« KAZUYA CHANNELに見るダブルバインド | トップページ | 日本の根っこ »

2013年7月 2日 (火)

露出狂と化した「裸の王様」動画ヴァージョン

WJFプロジェクトの記事を動画にしてくださっているよしふるさんに触発され、WJF自ら露出狂と化した「裸の王様」という記事を動画化しました。

※再度修正しました。修正版を拡散ください。

よしふるさんが、ニコニコに転載してくださいました。

ブログ・ランキングにご協力ください。一日一回、右のバナーをクリック願います。


« KAZUYA CHANNELに見るダブルバインド | トップページ | 日本の根っこ »

TPP」カテゴリの記事

コメント

動画(修正版)拝見しました。とても良いです。

ピアノの旋律に乗って、
白く静謐な背景に、淀みない文章が浮き上がって、
それが脳の中に浸透し、心に訴えかけてきます。

あのミスリードのところにも、映像が挿入されたことで、
安倍がどうやって優しく誠実そうな顔で、躊躇なく巧妙に欺いてきたか、
そしてナイーブなネット民がどうやって騙されたか、
その流れが自然と分かるようになっています。

この良質な動画を、多くの方に見てもらいたいですね。
安倍自民や自称保守たちの、愛国を装った欺瞞性や危険性に
少しでも気づくきっかけになればと思う。

そしてあとは、選挙の投票先でしょうか?みんな悩んでますよね。
私は、みどりの風、生活の党、共産党などの中から、
今回は選ぼうと思っています。

投稿: きいろ | 2013年7月 5日 (金) 18時10分

中韓のような邪悪な国を除外・・・きうちさん、なぜすぐウソをつくのですか?カラかっているんですか?それともそういう命令がでているのですか?何か精神に疾患でもあるのですか?安倍を支持する連中は皆同じだ。気味が悪すぎる。

投稿: トリモロス | 2013年7月 3日 (水) 23時39分

woodhomeさん

安倍政権のやってる「開国」は、「日本を無防備にすること」です。中国とアメリカは最も攻撃的で侵略や虐殺を好む国家です。無防備になることは自殺行為でしかありません。

「内向き志向」というと聞こえが悪いですが、まずは身の回りの人間、家族や友人や仲間を大事にするのが人としてあるべきかと思います。

安倍政権は本来仲間であり大事にすべき対象である国民へ害を加えて、外国へ利益を貢ごうというのですから、外道と言われても仕方ありません。

投稿: たかたろ | 2013年7月 3日 (水) 23時22分

woodhomeさん

>中韓のような邪悪な国を除外して友好関係を持てる国と仲良くしていることに何の問題があるのでしょう。

安倍は中韓を除外していますか? 事実を直視してください。

投稿: WJF | 2013年7月 3日 (水) 22時52分

日本こそ世界のリーダーたるべきと思いますがその国のリーダーが内向き志向ではどうしょうもないでしょう。
戦前の日本が困難であるにもかかわらずアジアの植民地解放と人種差別撤廃のリーダーたらんとした気概は国を開く方向と矛盾しません。世界の日本化という壮大なプランを安倍さんは抱いているものと信じたい。中韓のような邪悪な国を除外して友好関係を持てる国と仲良くしていることに何の問題があるのでしょう。

投稿: woodhome | 2013年7月 3日 (水) 17時50分

wjfさんの製作された動画は、きちんと批判もあるけれど、全体的にゆったりとして、優しいです。

日本人の奥ゆかしさや、凛としている所が随所に出ています。

本来日本人は、大いなるものに包まれて、共に歩んできた民族ではないかと思います。

そんな素晴らしいこの国を壊そうとする人物を、無意識にキャッチする事が出来る、そんな方達がWJFプロジェクトに賛同するのでしょうね。

本当に、wjfさんにたどり着けた事
感謝しています。

がんばりましょう!

投稿: あだりん | 2013年7月 3日 (水) 16時33分

こちらの動画をニコニコ動画に転載しました。よろしければご覧ください。

露出狂と化した「裸の王様」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21264101

親動画、説明欄のリンクは状況などを見て適当に変えます。

投稿: よしふる | 2013年7月 3日 (水) 11時58分

さすがすばらしい動画です。
すぐにでもニコニコにも転載して欲しいです。

私もニコニコで頑張って動画上げてきました。
どう伝えるかではなく、何を伝えるか、が大事という思いでやってきました。
もちろんそれは間違ってはいないと思いますが、それでも動画を作る上では技術を磨くことも大事なのだと認識しました。
やっぱり訴える力が違います。

ただ、参議院選まではもうそんな時間はないので、やっぱり技術を磨くのは後回しにはなりますけどね。

投稿: コック長 | 2013年7月 3日 (水) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« KAZUYA CHANNELに見るダブルバインド | トップページ | 日本の根っこ »