« TPPと児童ポルノ法で日本のマンガとアニメは死に絶える | トップページ | 「自民党」は日本の政党ではない »

2013年7月19日 (金)

ウヨク・サヨクの対立を超えよ

ずっと言い続けてきたことですが、冷戦が終わって20年も経過し、日本を取り巻く国際状況が全く変化している現在、未だに冷戦脳を引きずったまま「ウヨク」「サヨク」の立場に分かれて、反目しあっているようでは、この国難を乗り切る事はできません。

神州の泉さんの下の記事を読んでいただきたい。

愛国派の不甲斐なさを歎(たん)ずる!!

日本にとって「サヨク」の立場が「悪」で、「ウヨク」の立場が「善」などともはや言えないことは、グローバリズムに取り付かれたように傾斜していく安倍政権の政策を見れば明白なことです。「特亜」のみが「悪」で、アメリカは「善」だなどと言えないことも明白です。「特亜」と「アメリカ」は、グローバル国家という点で共通した特質や親和性をもっており、実際に手を結びつつあります。

「ウヨク」の人たちは「サヨク」への偏見や思い込みを一旦捨てていただきたい。今回だけは「サヨク」への投票をためらわないでいただきたい。そして、少しでも時間稼ぎをして、この亡国の危機を回避しながら、「ウヨク」も「サヨク」も総合され、日本の根っこからまっすぐに生え出たような新しい政権を三年後に向けて用意しましょう。

ブログ・ランキングにご協力ください。一日一回、右のバナーをクリック願います。


« TPPと児童ポルノ法で日本のマンガとアニメは死に絶える | トップページ | 「自民党」は日本の政党ではない »

TPP」カテゴリの記事

コメント

私も長い間、右左で考える癖がついていたから今でも抜けていない。

相手を右か左かで分類してしまうのだ

しかしそれが有効(思考の節約、思考の単純化)だった時代は終わったのだ。

克服しなければいけない。反省しなければ。きっと今までも間違ってきたのだろう。

そしてこれからは

日本人は一致団結しなければならない。

投稿: だめだめわんこ | 2013年7月19日 (金) 22時18分

ウヨクもないしサヨクもない日本。右翼も左翼も渾然一体となった日本ならではの国作り。これですね。こういうのが日本本来の姿だと思います。

日本に溶け込める人であれば外国人でも”条件次第”で受け入れる。(皇室に敬意を払い靖国参拝くらいは当たり前にして欲しいですが敢えてワザワザ外国人を受け入れる体制は取らなくても良いのかな?)

いずれにせよ日本人社会が確りとした考えを持って、賢くなければいけない気がします。

実際保守(ウヨク)でもサヨク以上に性質が悪い場合もある様ですし。

むやみに排外的ではないが断然”日本主義”?のような国が良いです。

投稿: KENKEN | 2013年7月19日 (金) 20時45分

若いころ、旧総評系の○○労連傘下の労組役員でしたので、サヨクかもしれません。しかし、今の社会は、民主主義と社会主義、共産主義のような社会体制の考え方ではなかなかものが見えてきません。このブログにめぐりあえたのも、つい最近です。日本人の生活を愛し、日本を愛するということでは、ウヨクもサヨクも無いでしょう。これから先の社会は、つまり将来は、過去の歴史を正確に学ぶ事により少し見えてくるのでしょう。現在、なぜか領土問題が議論の中心になり、その考え方により、ウヨクとかサヨクと言われます。これでは、日本人がまとまらず、これからの最大の経済戦争(外交)で、負けるのは目に見えています。貴殿のこれからの活躍を見守って行きます。頑張ってください。

投稿: yukko | 2013年7月19日 (金) 19時54分

戦前の右翼、左翼は敵対しながらもお互いを認め合っていたと聞きます。日本を思う左翼の方々(親米左翼除く)ぜひWJFさんのブログにコメントをお願いします。

投稿: トリモロス | 2013年7月19日 (金) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TPPと児童ポルノ法で日本のマンガとアニメは死に絶える | トップページ | 「自民党」は日本の政党ではない »