« 反TPPのちらしを提供していただきました | トップページ | 三橋貴明は腹を切れ »

2013年6月10日 (月)

TPP反対派を「恥ずかしい大人の代表」と呼び捨てた安倍晋三

渋谷で、反TPPのグループが安倍晋三の演説を妨害していたと言われていた出来事。

安倍晋三が、TPP反対の演説をしていた人々をさして「左翼」だとか、「彼らは恥ずかしい大人の代表たち」とFacebookおよびツイッターで発言していたそうです。

渋谷には本当に沢山の皆さんが集まって頂き感激しました。聴衆の中に左翼の人達が入って来ていて、マイクと太鼓で憎しみ込めて(笑)がなって一生懸命演説妨害してましたが、かえってみんなファイトが湧いて盛り上がりました。ありがとう。前の方にいた子供に「うるさい」と一喝されてました。立派。彼らは恥ずかしい大人の代表たちでした。

安倍は演説で、下のように発言したそうです。

今あそこで今騒いでいる人たちがいますが、こういう、選挙においてはあれは選挙妨害に当たります。私たち自由民主党は、民主党や共産党や社会党のこういう集会で決してあんなことは、しません!! 私たちはあんな(聞き取り不能)、民主主義に対する挑戦には、絶対に負けない!!そのことをお約束を申し上げたいと思います。選挙の結果で、示そうじゃありませんか。ああいう、選挙の妨害は間違っているということを皆さん、一緒に示していこうでは、ありませんか。あの行為はとっても恥ずかしい行為なんだということを、示していこうではありませんか。誇りあるにっぽんを取り戻していこうではありませんか。そして私たちは、私たちの領土を、そして美しい海を、断固として守る!! このことをお約束申し上げたいと思います。 それができるのは、私たち、自由、民主党であります。

ところが、TPP反対デモの主催者から下のような返答があったそうです。

「民主主義に対する挑戦」とは、安倍晋三のように、欺瞞に満ちた選挙公約で国民を騙してTPP交渉に参加するようなことを言います。「恥ずかしい大人の代表」とは国民に平気で嘘をついて悪びれない安倍晋三のような人間のことを言います。

安倍が公約違反を犯してTPP交渉の参加表明など行わなければ、この人たちも、わざわざ休日に駅前に立って叫ぶ必要は最初からなかったはずです。自らが原因を作り、国家と国民生活を危機にさらしておきながら、国を守ろうとして、休日に集まりTPPに対する反対の声をあげる人々を「左翼」だの「恥ずかしい大人の代表たち」と呼び捨てる。私はこの男を絶対に許しません。

くわしい経緯は下のリンクに書かれています。

安倍首相、TPP反対デモに「左翼が演説妨害を(笑)」

ただ、今回の出来事で、ひとつだけ収穫があります。それは、安倍信者がよく口にする「安倍さんの真意」がはっきりと分かったことです。TPPに関する「安倍さんの真意」とは、「反TPPは、左翼であり、恥ずかしい大人たちの代表がやることだ」とみなしているということです。つまり、TPPや道州制のような新自由主義的な構造改革こそが、「保守」の本道であり「善」なる道であると彼は信じているということです。

つまり、彼は一介の「グローバル馬鹿」にすぎないということを、国民の前に正直に白状したということです。

TPPや道州制のような構造改革こそがこの人物にとっては「善」なわけですから、安倍政権を支持し続ける限り、TPPや道州制は必ず実現してしまいます。

本人も「構造改革を前に進めていかなければ日本の未来はない」と7年前に既に述べていました。

そのときから安倍は何も変わってはいません。本人が自分は小泉構造改革の継承者であるとはっきり宣言しているのに、安倍が新自由主義者であるという単純な事実が見えない人々がいまだにいるのはどうしたことでしょう。今回の安倍政権も、小泉政権の単なる焼き直しにすぎないことが分からない人たちがいるのはどうしたことでしょう。このような、竹中平蔵と同じ構造改革主義の単なる「売国奴」を、真の「愛国者」として多くの「保守」論客たちが神格化してきたのは、一体、どういうことなのでしょうか。三橋貴明のように、いまだに竹中平蔵のみをスケープゴートにし、安倍晋三こそが構造改革の主犯者であることを認めない人々がいるのはどういうことなのでしょうか。このような単なる過激な構造改革主義者を、構造改革による被害をもっとも受けるであろうB層の人々が熱狂的に支持しているのは、一体どういうことなのでしょうか。

下は、TPP交渉参加の約2週間前に、安倍晋三がひょうひょうとゴルフに討ち興じている姿です。

私はTPP交渉に参加しても、心の痛みすら感じないこの人の頭の中身はどうなっているのか、ずっと不思議でしたが、今こそ合点がいきました。

私は安倍晋三は「A層」として国民を騙していると信じていましたが、どうやらそうではない。彼の政治に関する理解は「B層」レベルです。

ブログ・ランキングにご協力ください。一日一回、右のバナーをクリック願います。


« 反TPPのちらしを提供していただきました | トップページ | 三橋貴明は腹を切れ »

TPP」カテゴリの記事

コメント

ツイッターで面白いツイートを発見しましたのでご紹介します。安倍信者の区分けです。

①無垢型安倍信者
 安倍のファン層

②量産型安倍信者
 J念氏からNT部隊と煽られている層

③幹部型安倍信者
 嫌特亜に世論を誘導しTPPなどの売国には関心を示させない層

④工作員安倍信者
 御用経済学者、マスコミなど

⑤諜報員安倍信者
 毒リンゴを虎視眈々と狙うエリート

投稿: 瓢箪山 | 2013年6月22日 (土) 15時55分

政府はTPPで聖域は半分以下しか守れないという見方をしているようです。
平然と6項目は公約ではないとほざいた政府のことですから、今更驚きませんが。
自ら破滅の道を突き進む日本を、アメリカをはじめとした各国は手ぐすね引いて待っているでしょう。
破滅しか待っていないTPPで得るものなど何一つないのに、未だに死守などという政府に激しい怒りを覚えます。

投稿: ときわ | 2013年6月20日 (木) 13時24分

総理も総理なら、支持者も支持者、左翼のクソ共発言を支持する信者共。教祖様の発言は絶対でしょうか?本当に気持ち悪いですね。

投稿: 瓢箪山 | 2013年6月14日 (金) 19時36分

統一教会の信仰によれば、日本は“夫(=韓国)”にかしずく“妻”のような存在である。朝鮮半島で有事が起こればアメリカに頼らず とも日本が軍隊を出動させ、韓国防衛のために日本人が血を流さねばならない、という理屈である。だから日本は韓国の捨石になるべく、(1)「非核三原則」 を撤回して米軍の核兵器持ち込みを容認し、(2)さらには日本自身も核武装し、(3)「防衛費枠1%」という自制を捨てて軍備を増強し、(4)それらを実現するために税金を何倍にも上げて防衛費を格段に増やし、(5)日本を舞台にした北朝鮮のスパイ工作を根絶するため「スパイ防止法」を制定し、(6)究極的にはこれら諸政策を合法的に実現するために日本国憲法そのものを改定すべきである、という政治プログラムを掲げて、宣伝戦や政治戦を展開してきたわけだ。(中略)統一教会の偽装団体のひとつで、大学などに職を持つシンパを糾合した「世界平和教授アカデミー」という組織があるが(1973年設立)、これは70年代に 「ナショナルゴール・プロジェクト」という“共同研究”を行なった。研究といっても学生サークルの同好会活動のようなもので、自分たちの政治的願望を「提言書」の形にまとめたにすぎなかったが、その提言は改憲を柱とした日本の高度国防国家への改造を政府に求めたものだった。自民党が小泉政権時代に“仕掛け”をつくり安倍政権に変わってから政治目標として急浮上した感がある“国家改造”事案の数々が、実は30年もまえに韓国カルト集団のシンパたちによって練り上げられていたわけだ。(出典:『紙の爆弾』2007年1月号 佐藤雅彦・記)

投稿: 安倍は米韓朝のスパイ | 2013年6月14日 (金) 09時35分

なんであいもかわらずこんな筋の悪いものばっかりひっぱってくるんでしょうね。千葉レイってまあ昔はフアンだったけど、反原発でへんな連中とばかりつるんでるじゃない。ましてや、いまはこの連中がひどい暴力行為をしていたとか、朝鮮やくざが混じってたとかレイシストしばき隊だとかで警察が入ったとか2チャンネルで盛り上がってる。
TPP絶対反対の保守の一人として、こういう連中と一緒にされるのは嫌だね。
あーー私はもともと自民党支持者の安部信者ですが、今度の選挙では「たしかな野党」共産党に投票することを決めている元自衛官です。
安部信者は共産党に入れましょうね。それが安部ちゃんの本心です。
信じろよ。

投稿: taiekijieikan | 2013年6月12日 (水) 00時02分

チャンネル桜の論客がツイッターにて民主党のマニフェストの批判をしていたが、次の参院選では政権選択は出来ませんよね。本来なら現政権について信任するのかどうか?という位置付けになるべきなのだが…
彼等は民主党を都合の良いように批判してるだけで品が無いですね。

投稿: 瓢箪山 | 2013年6月11日 (火) 20時14分

TPP反対=左翼で、TPP推進=保守・・・?保守って反グローバリズムでは??

安倍信者と話していて辿りつくのは、彼らの脳内では“安倍麻生=保守”っていう公式は決して揺らがないということ。
どんな売国政策も、将来の日本のための足がかり。今の日本では保守を貫けないから仕方ない。でも安倍麻生を信じよう。

アメリカに有り得ないレベルの国辱を受け続けている日本(の総理安倍)を見ても、賞賛することはあれ、憤りも何にもない安倍信者。だから同じように有り得ないレベルの売国政策を安倍から矢継ぎ早に出されても、何にも感じないんでしょうね。こんなのが保守を自称するとは本当に情けない。

投稿: ぽ子 | 2013年6月11日 (火) 20時04分

こちら記事を動画にして、ニコニコ動画に投稿しました。

TPP反対派を「恥ずかしい大人の代表」と呼び捨てた安倍晋三
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21090920

幸い一人一票です。どんなにきつい安倍信者でも一票です。
安倍信者が二票、三票持っているなら確かに困ります。
そして、選挙権があるのは日本人だけです。
安倍信者の中には選挙権のない者もいると思います。

次の選挙で安倍政権を絶対に勝たせないこと。
大丈夫です。私たちの頑張り次第で十分に可能性はあります。
安倍政権の危険さに気づいていない国民にもどんどん拡散・周知していきましょう。

投稿: よしふる | 2013年6月11日 (火) 17時38分

ユダ金が繰り易い
アホをインチキ総裁選投票で選んだ だろう。
小沢もやられたそうだ。

陰謀が日本ほどやりやすい馬鹿国は無い。

朝鮮マスゴミのセクロス、スポーツ(ナベツネ原発利権等CIAスパイ)、&脳みそ使わないバラエティー番組ですっかりパーにさせられた日本人。
安倍より馬鹿だから騙される。

安倍に言いたい、世界中でTPPは反対されている。世界を敵に廻したな。

健康でなくて総裁なんてやめろ!
そのくせホワイトエグゼンプションやら変な法律ばかり作りやがる。
精神福祉法案の改定反対のFAX送りました。

投稿: 売国奴岸信介の孫 | 2013年6月11日 (火) 16時06分

伊本日、【精神保健福祉法案】が改悪されそうです。 抗議FAX お願いします。 精神科医と親族がひとりでも了とすると精神病院にぶ ちこまれるスターリンのようなゲシュタポの危険な法 案です。

なにより当事者や当事者団体が反対しています。本人 達も家族もできうるなら通院を望んでおり、入院は望 んでないのです。これが重要です。 ブログ「精神医の犯罪を問う」様 より転載

意見文例

精神保健福祉法改正案(医療保護入院の要件緩和) に強く反対します

主な反対の理由1. 現行の医療保護入院そのものが、 障害者の自己決定権や尊厳を重視する国際的な人権 基準から大きく逸脱した旧態依然の制度であり、こ れから日本が批准しようとする障害者権利条約に反 している(具体例:第14条1(b)不法に又 は恣意的に 自由を奪われないこと、いかなる自由のはく奪も法 律に従って行われること及びいかなる場合において も自由のはく奪が障害の存在によって正当化されな いこと)。同条約批准 に向けた法整備が日本で進めら れる中、それに逆行する法改悪はあり得ない。

2. 精神保健福祉法改正の趣旨が「精神障害者の地域 生活への移行の促進」であることを考慮すると、入 院の窓口を広げる医療保護入院の要件緩和という立 法目的達成手段には合理性が存在しない。要件緩和 とは、憲法が国民に保障している最も重要な自由権 をさらに強く侵害することになる以上、厳密かつ慎 重な議論で十分な合理性を示されなければならな い。

3. いまだ精神科病院において様々な犯罪、人権侵害 が摘発され続けている現状は、精神科病院の指導監 督、患者の権利擁護において現行の精神保健福祉法 の実効性が不十分である実態を示している。十分な 権利擁護と監視システムを確立することなく、厚労 省検討会が提案していた、入院患者の意向を代弁す る仕組みの導入さえ見送り、医療保護入院の要件緩 和をすることは、あまりにも障害者の人権を蔑にし ている。

4. 医療保護入院の濫用はすでに実際に起きている。 逮捕監禁の疑いで精神保健指定医を立件する方針を 固め、現在警察の捜査が進んでいる事件がある。強 制入院に際しての同意について、裁判所に選任され た保護者の同意という条件から、家族の誰か一人の 同意で良いとする要件緩和は、その恣意性からます ます財産争いなどに濫用される危険性がある。改正 案には濫用防止の視点や手段が存在しない。

さて、いよいよカウントダウンとなりました。まも なく改正案が国会に上がってきます。明日にでも閣 議決定され、参議院に提出される予定です。絶望的 な状況に思えますが、実は非常に良いチャンスであ ることを実感しています。

議員は精神医療の実態を知りません。医療保護入院 制度の問題など知る機会もありません。精神科病院 でどれだけ人が死んでいるのか、患者の財産や社会 保障費がどのように搾取されているのか、向精神薬 のでたらめ処方によってどんな悲劇が起きているの か、全く知りません。

それは単に知らないだけなのです。もちろん、知っ ていて見て見ぬふりをする議員もいますが、基本的 に情報を知る機会がなく、目にしたとしても十分な 重要性を伴って理解することがないのです。重大な 問題であると議員に認識させるには、マスコミによ る報道や多くの声が必要です。多くの声が届いてい ると知って初めて、ようやくこの主題について学ん でみようとする姿勢が生まれるのです。

ですから、大量に声を上げつつ、関連する議員や秘 書に理解をもたらせることが重要です。彼らと直接 お話しできる機会をどんどん作りたいのですが、ど なたか紹介などしていただけないですか?

声を上げる先のリストは以下のとおりです。これか ら戦いの場は参議院厚生労働委員会になりますが、 衆議院厚生労働委員にも是非送って下さい。いずれ 法案を審議することになるので、先に情報を届けて おく必要があります。野党の国会対策関係に送るの は、与党の改正案に賛成して簡単に通してしまうこ とを避けるためです。しっかりと政治の争点にして もらう必要があります。 意見FAX 提出先 宛先:厚生労働省精神・障害保健課FAX: 03-3593-2 008

民主党衆議院国会対策委員長木義明FAX: 03-3503-5757

民主党参議院国会対策委員名前FAX 池口修次03-6551-1210 広田一03-6551-0507 小林正夫03-6551-0406

参議院厚生労働委員会名前FAX 武内則男03-6551-0302 足立信也03-6551-0613 津田弥太郎03-3508-9160 赤石清美03-6551-0601 中村博彦03-6551-0304 渡辺孝男03-6551-0521 石橋通宏03-6551-0523 梅村聡03-6551-0324 大久保潔重03-6551-0503 小西洋之03-6551-0915 小林正夫03-6551-0406 櫻井充03-6551-0512 牧山ひろえ03-6551-1007 石井みどり03-5512-2206 大家敏志03-6551-0518 高階恵美子03-6551-0714 武見敬三03-6206-1502 藤井基之03-3597-9393 丸川珠代03-6551-0902 三原じゅん子03-6551-0823 浜田昌良03-6551-0316 川田龍平03-6551-0508 行田邦子03-6551-0614 田村智子03-6551-0908 福島みずほ03-6551-1111

衆議院厚生労働委員名前FAX赤枝恒雄03-3508-3981 足立康史03-3508-6410 阿部知子03-3508-3303 伊佐進一03-3508-3631 伊東信久03-3508-3358 今枝宗一郎03-3508-3860 上野ひろし03-3508-3302 大串正樹03-3508-3621 大久保三代050-3730-0513 大西健介03-3508-3408 柏倉祐司03-3508-3917 金子恵美03-3508-3722 上川陽子03-3508-3290 古賀篤03-3508-3861 輿水恵一03-3508-3850 小松裕03-3508-3945 白須賀貴樹03-3508-3916 新谷 正義03-3508-3984 新原秀人03-3508-3205 高鳥修一 03-3508-3987 高橋千鶴子03-3508-3936 高橋ひなこ 03-3508-3821 田中英之03-3508-3807 棚橋泰文03-3508-3909 田畑裕明03-3508-3454 とかしきなおみ 03-3508-3727 冨岡勉03-3508-3891 豊田真由子03-3508-3326 中川俊直03-3508-3505 中島克仁03-3508-3903 永山文雄03-3508-3836 西川京子03-3508-3050 丹羽雄哉03-3508-3839 船橋利実03-3508-3402 古川元久03-3597-2758 古屋範子03-3508-3259 堀内詔子03-3508-3367 松本純03-3508-3455 三ッ林裕巳03-3508-3896 宮沢隆仁03-3508-3403 村井英樹03-3508-3297 山下貴司03-3508-3857 山井和則03-3508-8882 柚木道義03-3508-3301 横路孝弘03-3508-3946

投稿: 伊藤修 | 2013年6月11日 (火) 13時42分

安倍総理の中ではチャンネル桜も左翼ですね。これは失言として問題にするべきでしょう。

投稿: 瓢箪山 | 2013年6月11日 (火) 12時00分

以前憲法シンポジウムに参加した時
憲法学の慶應義塾大学小林節教授(改憲派)が
「第一次安倍内閣の時、憲法について講義してくれというので安倍に会った。
立憲主義の意義すら知らないバカな男で驚いた。
こんな男が一国の宰相など恐ろしい。
立憲主義について自民党の憲法草案は間違っていると
いったらその後一切連絡をよこさなくなった。器も小さい男だ。」
といっていました。
冗談を飛ばしているのだろうと思っていましたが
実際、バカで器も小さいのでしょう。
神輿として担ぐには最適なのです。

安倍神輿を担がされている者、
神輿の上に乗っている安倍、
どちらもB層であれば、
祭りを主催し煽っている者は別にいるわけですね。
陰謀論ではありませんが、
米国のグローバル資本(ユダヤ)が裏に、
国際勝共連合といった統一教会かなどと自然に思えてしまいます。
どんな輩にしろ、日本を売ることは許さない。
時間は短いですが、周知につとめ売国を止めましょう。

投稿: 山桜 | 2013年6月11日 (火) 11時09分

自分に反対する者は、すべて左翼で敵だという発想。
チャンネル桜の水島も、まったく同じ発想で、
皇統の安定的な継承を考えての女系公認論者に、
同じような罵倒を加えていました。

仮にも一国の総理が、水島やB層ネトウヨと同レベの
脳みそかと思うと日本の将来が不安でなりません。
おまけに安倍は、1日に30回はトイレにいく難病患者。
頭も体もぶっこわれてるヤツに日本の舵取りを任せる
のは狂気の沙汰です。

愚者が自らの愚行で自滅するのみなら何も言いませんが、
こちらまでが、その巻き添えを食らうのはまっぴらです。

投稿: ダイ | 2013年6月11日 (火) 10時19分

一体何なのでしょうこの男は?
自分が絶対的善・正義であると信じて疑わない言動に吐き気を覚えます。
日本を守るため、TPPをはじめとする政策に否を唱え、行動する人々を愚弄する行為です。
恥ずかしい大人は安倍首相をはじめとする売国奴だ。
怒りで言葉が出てこない。
どれほどの罵詈雑言をあびせても足りない。
絶対に許せません。

投稿: ときわ | 2013年6月11日 (火) 08時56分

先日のオバマ・習会談で
日本や日本人には極秘な
ユダ米多国籍企業協定TPPの
情報を
意図も簡単にチャイナと共有しましょうに。

チャイナ包囲網の安倍首相は
どういうつもりなのか?

特亜3国が、幅を効かせてるは

そもそも自民党が
創価宗教マネーやパチンコマネーを潰さないで
それで日本人を騙し騙し政権を維持。

日本人の自殺が増えようが
病院が閉鎖、郵便局が無くなろうが

儲けカネカネが第一の賎しい自民党体質。
外国人参政権も自民党重国籍で対応出来るし移民が手っ取り早い!
南朝鮮ビザ無しも安倍辺りが許可

運転免許証の国籍を記入廃止も安倍!

普通なTPP反対を左翼呼ばわり
偽愛国者な安倍に言われたくない。

成功の成の字も書けないでハングル上手!

投稿: 読者 | 2013年6月11日 (火) 08時04分

反TPPを訴える事の何処が左翼なんでしょう。おかしな発想です。ましてや一国の首相です。

自分の言う事に反対する者は左翼という発想。安倍さんの限界が見えてしまう発言です。

一般的にイメージされる保守や左翼という見方は、最早正しくない事の証明を自身がされてる訳ですね。

投稿: KENKEN | 2013年6月11日 (火) 07時50分

ABCDの四分割に似た、例のやつをちょっと変えてみました。

有能な怠け者。これは前線指揮官に向いている。
有能な働き者。これは参謀に向いている。
無能な怠け者。これは総司令官または連絡将校に向いている、もしくは下級兵士。
無能な働き者。これは「国を破壊に追い込む政治家に向いている。」

古今東西、この手の四分割というのはどれも似たようなものかもしれません。

さて、現在このブログのトッページになっている記事の中に「スリード」社なるものがあり、気になって検索してみたところ、下記に行き着きました。
http://amesei.exblog.jp/2879210/
WJF氏も既読であるかもしれません。
(ちなみに、私はこの人の本を少し読んだことがあるのですが、著作、ブログの全てを推奨、保障するつもりで紹介しているのではないことをご了承下さい。)

投稿: わだつみ | 2013年6月11日 (火) 00時32分

本当にこんな男が日本国の総理大臣である事が心から嘆かわしいです。

さて問題の左翼発言ですが、TPP反対派の反論を受けて、facebook もツイッターも削除されてるそうです。

衆院選と同じ手法で、左翼は悪、保守は善というお決まりのやり口で、安倍狂信者達の前でヒーロー気取りだったのでしょうが、とんだ赤恥をかきましたね。

前々からTPP反対集会をやると決まっている場所にノコノコやってきて、平気で嘘を吐く。

まるで、どこかの国の方々のようです。この男の精神年令は子供の時に止まっているのではないでしょうか。

本当に我慢なりません。参議院選挙でこの男に勝たせてはなりません。

チラシのポスティング、TPPに反対している地元議員を応援する。

参議院選挙に自民党に投票する時イコール亡国、売国に加担する事を周りの人達に粘り強く訴えていきます。

この男だけは断じて許してはいけません。

投稿: あだりん | 2013年6月10日 (月) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 反TPPのちらしを提供していただきました | トップページ | 三橋貴明は腹を切れ »