« 「彼ら」の洗脳手法: まとめ | トップページ | 慰安婦問題と二元的思考 »

2013年5月21日 (火)

安倍信者を論破する

安倍信者(安倍政権を盲目的に信奉する人々)と話して感じるのは、彼らには次のような特徴があるということです。

1. 客観的な事実認識ができない

安倍信者の言動を振り返れば、このことは明白です。例えば、彼らは、安倍晋三がTPP交渉に積極的な姿勢が報じられても、「安倍さんはバスが出るのを待っているだけだ」「マスコミの飛ばしだ」と言い張ってきました。彼らのこの姿勢は、安倍晋三がTPP交渉参加を表明した後も修正されませんでした。「安倍さんの交渉力を信じよう」「安倍さんなら日本の国益を守ってくれる」。しかし、その後明らかになった日米事前協議の合意結果は、安倍晋三に何の交渉力もないことを示していました。それでも、安倍信者の姿勢は修正されませんでした。今度は、麻生氏が「消費税増税を予定通り実施する」とか「水道を民営化する」と発言しても、「予定通りとは来年の4月からという意味ではない、デフレ脱却してからという意味だ」「安倍や麻生は消費税増税に消極的だ」と彼らは言い張ります。彼らは、事実を直視せずに、自分の「信仰」に執着しつづけようとします。

2. 二元的思考に陥る

彼らは、「民主党がだめだから、自民党だ」「左翼はだめだから右翼だ」「中国が怖いからアメリカだ」という単純な二元的な思考に陥っています。カタログから商品を選ぶように、既成の選択肢の中から選ぶことしか頭になく、国を守るため、道なきところに新しい活路を作りだそうとする気概はありません。

3. 論理的な推論ができない

TPP、道州制、日中韓FTA、RCEP、マイナンバー制度、消費税増税、水道民営化、電力自由化、英語公用語化、留学生30万人計画、ビザ免除国拡大、アベノミクス特区など、安倍政権が推進している政策を見て論理的に考えれば、これらの政策が日本を「保守」することにつながるのか、それとも日本を「破壊」することにつながるのか、誰でも分かることなのですが、彼らはこのような政策が実現されれば、日本がこの先、どうなってしまうのか考えようとしません。彼らは、上記のような日本を徹底的に破壊する政策を遂行しようとする安倍政権を「保守・愛国・救国」政権だと言い張り、安倍政権を批判する人々に「左翼」や「反日」というレッテルを貼り続けています。次の選挙も安倍自民党政権に投票し、日本の国全体を彼らの集団自殺に巻き込もうとしています。

4. 政治、経済、歴史の基本的な知識に欠けている

彼らの多くは、政治、経済、歴史の基本的な知識に欠けています。必要なのは高度な専門知識ではありません。GDPとは何か、乗数効果とは何か、高校の政治・経済の授業で教えている程度の知識です。また、高校の日本史や世界史の授業で学ぶ程度のおおまかな歴史的文脈に関する知識です。それらの基本的な知識があれば、安倍政権の掲げる政策のおかしさや、日本がこれからどうなろうとしているのか、簡単に見通すことができます。しかし、彼らは知識を持ちません。だから、彼らは、考えるかわりに「信じる」ことしかできません。

5. 権威ある人々の言葉や大勢の意見を無批判に信奉する

知識を持たず、論理的に考えようとしない彼らは、事実を直視し、そこから自分の意見を導出しようとはせず、他の人々の言葉に影響されます。権威ある「保守」の論客の言葉を信じ、周りの「保守」の人々の言葉を信じ、自分の「保守」としての立場の正しさを信じようとします。どんなに彼らの信仰と矛盾する事実が突き付けられても、彼らは自分たちの信仰の中に閉じこもろうとし、殻を破って、日本を本当に「保守」するための勇気ある一歩を踏み出そうとはしません。

このような人々が、安倍政権を盲目的に支持し、次の選挙でも、安倍政権に投票しようとしています。これはまるで目も見えず、耳も聞こえない人が運転するバスに、私たちが乗せられているようなものです。この盲目の運転手に、「おい、そのまま進むと崖から転落するぞ」と私たちが大きな声で叫んでも彼らには聞こえません。日本という名の暴走バスは、亡国の崖っぷちにめがけて、猛スピードで突進を続けています。

このページは、そのような安倍信者と対話し、彼らの「脱マインドコントロール」をはかるためのページです。

安倍信者による「道場やぶり」を歓迎します。

当ブログの意見に異論を持ち、「安倍政権を支持する事が日本にとって正しい選択である」「安倍政権は売国政権ではない、救国政権である」「安倍政権が推進する政策は、子どもたちの将来にとってプラスだ」と信じておられる方たちは、ぜひ、その意見の正しさを論理的に証明していただきたく思います。

(このページは、あくまでみなさんに議論の場を提供するためのものです。動画の制作に充てる時間の制約上、必ずしもWJFが返答したり議論に参加できるわけではない点をご承知おきください。そのため、WJFを名指しにしたコメントや質問はご遠慮ください。コメントに対してどなたからも返答がない場合や、あまりに低俗なコメントは承認されない場合もありますがあらかじめご了承ください。)

ブログ・ランキングにご協力ください。一日一回、右のバナーをクリック願います。


« 「彼ら」の洗脳手法: まとめ | トップページ | 慰安婦問題と二元的思考 »

TPP」カテゴリの記事

コメント

WJFさんの書いている通りだと思います。

WJFさんを批判する安倍信者のブログがたくさんあります。
それらを読んでみると、全く一貫性がなく、只々安倍擁護とWJFさんを批判することだけに努力しています。例えば、
「2012年の選挙のときは自民党はTPP反対だったから、自民党以外に選択肢はなかった。」「WJFは『安倍政権がTPP推進なのは初めから分かっていた』と得意げに言うが、そんなことは我々も初めから分かっていた。」「現在アメリカとの関係などでTPPを進めるしかなく、交渉力のある安倍政権に期待するしかない。」「安倍政権を批判するWJFは反日勢力だ。」
最初は安倍の嘘「TPP反対」に騙されていたくせに、安倍がTPP推進となると初めからそれは分かっていたと言い出す。全く滅茶苦茶です。

WJFさんは軍備自体は否定していないし、大声で再軍備を叫び周辺国を刺激するのは得策ではないと言っているだけです。実際現在でも自衛隊はかなりの軍備です。それでも、安倍信者はWJFさんを批判する。

安倍政権が進める道州制も、統一国家日本に連邦制は必要ないし、「国交省のホームページ」の「中央政府の権限を道州に分散する」と言う主張は国家分割の政策としか見えない。

安倍信者は「改憲」しか頭になく、思考が停止している。

投稿: ステレオ | 2016年4月22日 (金) 10時51分

君たちは気づかないのか
日本は孤立する
軍国主義
安部さん反対
などと言っているのは
中韓だけということを
間違ってるのは世界的にお前たちだ

投稿: 憂う者 | 2014年7月30日 (水) 17時25分

匿名希望さん
もちろん、TPPや道州制を推進する自民党やら、民主党やら、維新やら、みんなやらに投票するぐらいなら、選挙を棄権したり、白紙で投票していただいた方が日本のためになります。どこにいれたらいいか分からなければ、選挙を棄権することです。どんなことがあっても、TPPや道州制を推進する政党に票を投じて、売国と壊国に加担するようなこと、自分で自分の首を絞めるようなことはしないでいただきたいと思います。

投稿: WJF | 2013年5月22日 (水) 17時18分

はじめまして。
どこの政党に入れれば良いのか分からない、、の答えになるかは定かではありませんが、無記名投票(いわゆる白票)というのも一つの手ではないかな、と思います。
これは、今回の選挙では支持できる政党や政治家がいないという意思表示になると思うので。白票でも勿論投票率に反映されますから、国民は政治には無関心ではないよ、ということが証明されるのでは。
そして、結果的にはその白票を取り込むために、政党や政治家がより支持を得やすい政策などを練り上げていくということになるかと思います。
この無記名投票というものを知らない有権者は意外に多いのではないでしょうか。
WJFさま、どうでしょうか。

投稿: 匿名希望 | 2013年5月22日 (水) 17時02分

まやさん

何度も申し上げている事ですが、こうすればよいなどというお手軽な解決策はありません。カタログの中から商品を選ぶように既成のどれかの政党や政治家を選べば済むという段階にはもはやありません。「じゃあどうしたらいい」って多くの人が聞いてくるのですが、みなさんお客さん気分です。日本が救われるのは、国民の中から、そのようなお客さん的な態度が消え去ったときではないでしょうか。

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/tpp-a23e.html

個人的には、各選挙区において死票の出にくいTPPに反対の立場を唱えている政党に入れていただきたいと思ってます。反TPP、反新自由主義で結集し、TPPのような国家破壊的な政策を不可能ならしめる法規制や仕組みを設けるまで、時限的な超党派の勢力を形成していただきたいと思います。

反TPPの勢力がさほど大きくならずとも、とにかく衆参でねじれを起して、自民党による壊国政策の推進に歯止めをかけ、少しでも政策実現のスピードを遅らせて、時間稼ぎをすることが必要だと思います。その間に、TPPや新自由主義の危険性、対米自立の必要性を多くの人たちが、我が身に降り掛かる痛みを通して、理解するようになることが必要だと思います。ある程度ひどいことにならないと、いくら言葉で言っても、目が覚めない人がほとんどだと思いますが、日本人がそこまで愚かでない事を期待します。国が壊滅するのが先か、日本人が目覚めるのが先か。どちらでしょうか。

投稿: WJF | 2013年5月22日 (水) 16時50分

安倍政権の危うさと、世を挙げての政権絶賛に非常に危険なものを感じています。
とはいえ、このWJFさんのブログを拝見して思うのは、では私たちは次の参院選で誰を、どの党を選ぶべきなのか、です。
その点について何一つ提案されていないことに対するもどかしさです。
それをやるのが選択肢からチョイスするのではなく、道なきところをから道をつくることだと言われても、現実には今TPPにはっきり反対を示しているのは亀井亜希子議員の緑の党?だけではないですか。
私たちが全員比例の党名に緑の党と書いても、結果は数人の当選者です。
それが無駄だとは断じて思いませんし、私自身はそう記名するつもりですが。
結局どこに投票すればいいのか、という筆頭のコメントはまさにその通りだと思います。
私は安倍政権を厳しくチェックし、私たちにできるあらゆるTPP反対行動を起こすこと、安倍首相が売国法案を通さないように引き戻すこと以外できることはないように思います。
ぜひご意見をお聞かせください。

投稿: まや | 2013年5月22日 (水) 16時17分

結局、どの党のどの政治家を応援すればいいの?

批判するばかりで支持するリーダーが不明瞭の場合、頭の弱い安部信者は思考停止するばかりで見てみぬ振りをするんじゃないかと思います。
真っ向から止めようとするんじゃなく、上手くそらして正しい方向へと導いたほうがいいんじゃないかと。

このサイトはそういうことを趣旨とするサイトじゃないとか反論がありそうですが、安部信者をどうにかしたいのなら違うリーダーを持ち上げるしかありません。
もちろん、自民党より売国ではない党があればそれで、安部さんより有能で日本をしっかり考えてくれる政治家を立ててあげてください。

投稿: 政治に時間を割けない学生 | 2013年5月22日 (水) 12時18分

先日こちらのブログに来た安倍支持者の方へのコメントを書いている際、ふと思いました。

わたしは3月のTPP交渉参加表明で衝撃を受け、以後定期的に出てくる売国政策にずっと凹まされてきた。段階的に来る悪報でも精神的にかなりきつかったのだから、今この安倍支持者に対して全部を一気に突きつけるのは、あまりに残酷なんじゃないか? 安倍政権は冷静に考えれば、究極の売国政権であることは間違いない。それだけに安倍支持者の言うことはどれもこれも論破されてしまう。ここまで一方的な状態になれば、精神が保たないのではないか? 残酷な事実を突きつけすぎると、却って安倍支持者を脱することができなくなるのではないか?

もちろん安倍支持のままで参院選に到るようなことになっては困るのですが、いくらか加減して論破すべきではないか、と思いました。

投稿: たかたろ | 2013年5月22日 (水) 00時37分

冷戦構造が終わり日本への脅威が多極化するなか、経済・文化・食料・軍事・生活のあらゆる領域において「日本を如何に守ることが出来るか?」という視点で議論になるのなら良いのですが、いわゆる「信者」相手では、まともな議論にならないことが多いです。

事実に基づいた証拠を提示し、論理的に説明したとしても徒労に終わることが多く、洗脳から彼らを解くには並大抵なことではありません。
とはいえ、彼らの放言を黙認するにはあまりにも問題があるため、いかにおかしいかを反論と共に白日の下に晒していくことは大事だと思います。

私も常に気を付けていることですが、発言者の意見に深く得心しても、「言論」として納得する範囲にとどめ、無謬や完全無欠は人が為すことにはあり得ないと意識するようにしています。

とはいえ相対主義や懐疑的精神だけでは何も信じられなくなり、最終的にはニヒリズムに陥ります。そうならないための処方として私が励行しているのが、日本人が連続性ある歴史の生業のなかで自然に学んできた「お天道様」の視点を意識しながら、「日本の国柄」と照らし合わせて何が正しいかということだけで判断するようにしています。

少なくとも、そのお天道様を意識して今までの安倍首相の行動をみるに、WJFさんをはじめとして賢明なる方々の警告のとおり、安倍は保守で偽装した「日本の国柄」の破壊者であると認定出来ます。

良識をまだ保っている一人でも多くの国民に、安倍首相の「正体」が白日の下に晒されるようにしていかなければなりません。

投稿: こしき | 2013年5月21日 (火) 19時03分

如何にも“コシミズ信者ぶった人”が書き込んでいますね。

WJFさんが統一教会だなんて、どこをどう見てそうなるのやら・・・

見苦しいからもうあちこちのコメント欄で書き込み工作するのは辞めましょうよ、「自民ネットサポーターズクラブ」さん・・・

投稿: タイコウチ | 2013年5月21日 (火) 16時20分

人間は誰しも自分の意見や考えを否定されると頭にくるものです。

ここ最近のwjfさんのコメント欄を観ているとつくづく思います。

私のようにwjf さんのお陰で脱安倍信者になったものはある意味幸せですが、盛んに安倍を応援している人達は、もしかしたら自分達は間違っていたかもしれないと、心の奥底では思っているものの、民主党じゃ絶対やだ!もちろん反原発もいや!やっと見つけたんだ俺たちの居場所を!
と言う感覚ではないでしょうか?

今認めてしまうと完全に自我が崩壊してしまうでしょうね。

これが彼達自民党が野党時代じっくり練り上げたネトウヨ総洗脳作戦でしょう。

冷静に見れば安倍政権が売国まっしぐらに向かっているのを、家の78才の母親でさえ思っているのですよ。

本当に洗脳と言うのは恐ろしいものです。6月位からアベノミクスのまやかしが隠しようもなく白日の下になるでしょうが、彼等は拉致問題を政局に利用し、支持率に陰りが出てくるのを見込んで拉致被害者奪還のストーリーを演出し、衆参ダブル選挙で一気に長期政権にする算段でしょう。

最近女優のアンジェリーナジョリーが、遺伝子検査で乳ガンのリスクが高いので乳房を切り取りましたね。

即座にマスコミが反応し、連日報道して、日本の医療も選択肢としてありでは?と報道しまたまた国民を洗脳しようとしてますよね。
なんか胡散臭くないですか?
TPP導入の前段階で混合診療を推進しているようにしか思えません。

このように、日々日本が壊されようとしているのに、安倍信者は何を
寝言を言ってるのでしょう。

自民党が長期政権になれば、日本は終了してしまいます。

ねじれにしなければ後がありません。老いも若きも男女関係なく、自民党に勝たせてはなりません。

これから、もっともっと周りに訴えていき、ポスティングももっとやります。がんばりましょう!!

投稿: あだりん | 2013年5月21日 (火) 13時48分

WJF氏

下のコメントは何か狙ってるんでしょう。アドレス一致も思い当たる人がいますし。あと「通りがけ」氏も返信があって、WJF氏も納得されてたようですが、相変わらずリンクとカタカナ表記が多いですし。かといって、あんまりコメントを選り好みするのもアレだし。私のブログではないので、私が言うのもナンですが。

投稿: わだつみ | 2013年5月21日 (火) 09時03分

WJFプロジェクトは統一協会の工作員さん

WJFプロジェクトは、安倍信者からは、「壷売りカルト」「コシミズ信者」「反原発の左翼ジャーナリスト」「反日朝鮮人」「偽装保守」「コミンテルン」と呼ばれたり、コシミズ信者や陰謀論者からは「統一教会」「ネトウヨの親分」と呼ばれたりしています。

しかし、上のいかなるレッテルも、WJFプロジェクトを正しく言い表してはいません。

WJFプロジェクトのスローガンは

「特定の立場やイデオロギーからのディタッチメント(離脱)を通して、本当に守るべきものへのアタッチメント(愛着)を取り戻す」

です。

WJFブロジェクトが目指していることは、特定の人物や立場や思想やイデオロギーを信奉するように人々を誘導することではなく、事実を提示することによって、特定の立場や、イデオロギー、偏見、思い込み、誤解への固着から人々を解き放つことです。

この姿勢は、TPPや安倍政権について論じるときにも、慰安婦に関する動画を作るときにも一貫して変わらないものです。

私は、コシミズ氏の意見を全否定しているわけでもなく、また全肯定しているわけでもありません。このことは他のどんな立場の論客にたいしても言えることです。

私が最近ことさら「陰謀論」を批判したのは、外部に、WJFプロジェクトを「陰謀論」のサイト、「コシミズ一派」とレッテルを貼る人々が現れはじめたこと。また、内部に、外部の人たちを指さして安易なレッテル貼りをする人々が現れたこと。内部に、過度に「陰謀論」に傾斜していくコメントが増えてきたことから、TPPに反対する私たちの声が、特定の偏向した立場の意見とみなされるようになることを恐れて、バランスをとるために、敢えて批判してみせたのです。

「安倍信者」をやめた人々が、「コシミズ信者」や「中野剛志信者」や「陰謀論者」や「WJF信者」になってしまうのでは元の木阿弥です。

「コシミズを批判する人間は統一教会」という発想は、「安倍晋三を批判する人間は左翼」という二元的な発想と何も変わりはありません。

私は、コシミズ氏の特定の意見を批判しているのではなく、それが、コシミズ氏であれ、中野剛志であれ、安倍晋三であれ、チャンネル桜であれ、他の何であれ、特定の人物や思想へと傾斜していく姿勢を批判しているのです。

世の中に陰謀や洗脳があふれているのは事実ですから、どんな人物の、どんな意見であっても、無批判に受け入れるのではなく、等しい距離をおいて、批判的に耳を傾けるというのは大切な姿勢でしょう。

しかし、疑心暗鬼が高じて、「あいつも工作員じゃないか」「こいつも工作員じゃないか」と安易な「工作員認定」や「レッテル貼り」に陥るようになると、「誰かの意見を盲目的に信じ込む」という姿勢と同じように非理性的な姿勢となり、理性的、批判的な姿勢の対極に位置するものとなってしまいます。

あなたが、ご自分の理性を使って問うべき問題は、WJFが、統一教会の工作員であるかないか、WJFがコシミズ信者であるかないかといった問題ではなく、WJFの言説と行動が日本のためになるかならないかです。

あなたがWJFを批判すべきときは、あなたが、WJFの言説や行動が、日本のためにならないと理性を使った推論によって判断したときです。そのとき、WJFはあなたの批判を正々堂々と受け止めることでしょう。

しかし、WJFは「反原発の左翼ジャーナリスト」であるとか、WJFは「統一教会の工作員」であるとかといった非理性的なレッテル貼りに対しては、私はただ単に「そうではない」としか答えようがありません。

ところで、あなたのIPアドレスは、これまで下のコメントとは全く異なる、大変ていねいな文体でコメントを寄せられていたある方のIPアドレスと一致しているのですが、これは偶然の一致でしょうか?

投稿: WJF | 2013年5月21日 (火) 06時13分

コシミズ先生を叩くな!ネトウヨ!お前、統一協会の工作員だな!?死にやがれ!シャブ中ホモ野郎!
「陰謀論」なんて言葉、日本人は使わねーんだよ!!
尖閣は中国との共同管理にするべきだろう。お前は中国と戦争がしたいのか?オレたちは平和的に「戦争反対・日中友好」だ。
コシミズ先生は真の国士なんだぞ!!コシミズ先生は知的で戦略的だ。わかったか!シャブ中ホモ野郎!!

オレたちが間違ってると思うなら、「論理的」に、「分かりやすく」、オレたちが「反論できない」文章で指摘してみろ!!《陰謀論者のここが変》って、まとめてみやがれ!!
できねぇだろ!シャブ中ホモ野郎!!
コシミズ先生を叩く統一協会の工作員は日本から出ていけ!!

投稿: WJFプロジェクトは統一協会の工作員 | 2013年5月20日 (月) 18時39分

私は経済のことはわかりませんがアベノミクスの急な円安が怖くて貯金を解約しました。
最近東洋経済の本などで長期金利上昇の危険性が叫ばれています。
年金破綻挙句は国家破綻なども考えられるという記事もありました。
経済がよくわからないのですが、5月になってアベノミクスの危険性が多く書かれているのは事実ですね。

http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_eco_choukikinri

投稿: たこ | 2013年5月20日 (月) 08時55分

統一教会?何それ美味しいの?さん

>TPPが日本を破壊すると言う理屈がイマイチ理解出来ない。それは官僚統制経済が出来なくなる官僚の脅し文句では?と思えてしまう。中野何某が言えば言うほどそう思う。

TPPに反対していたのは自民党の230人の議員やチャンネル桜であることをお忘れなく。TPPが危険なものでないならば、どうして彼らは反対していたのでしょうか。ただ単に反対する「ふり」をしていたのでしょうか。自民党の西田もチャンネル桜もTPPは危険だといって、私たちを騙していたのですか? そんな私たちを騙す政党に票を投じて本当にいいんですか?

TPPの危険性を訴えていたのは、自民党やチャンネル桜だけではありません。アベノミクスを絶賛していたノーベル経済学賞受賞者のスティグリッツ教授もTPPの危険性を指摘しています。

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/tpp-e567.html

TPPがなぜ日本の破壊につながるのかご理解できないのであれば、チャンネル桜の過去の番組を何度も見返しましょう。チャンネル桜の出した次の本もお薦めします。

『亡国最終兵器-TPP問題の真実』(チャンネル桜叢書vol.1)

チャンネル桜の番組を見てもTPPの危険性が理解できないのならば、いっそ選挙権を放棄しましょう。その程度の知性の持ち主には、投票する資格はありません。未来の日本人にとって良い迷惑です。彼らを、あなたの愚かさの巻き添えにしないでください。

安倍晋三があなたと同じように率直であり、最初から「TPP最高! TPP大好き! やろう、やろう!」といって正直に選挙を戦ったのであれば、私たちもこれほど批判をしなかったでしょう。

チャンネル桜が「TPP反対」と言いながら、あなたと同じくTPP大好き人間の安倍晋三を支持するような矛盾したことをしなければ、私たちはこれほど批判してはいないでしょう。

>資本家と労働者を対立構造として描くのは間違っていると思う。

日本には伝統的に、社会や企業内に共生的、家族的な関係があり、「資本家と労働者を対立構造として描く」発想は存在しませんでした。しかし、TPPや過激化した自由主義(新自由主義)は、資本家と労働者のギャップを広げ、国民を極端な形で二極化させてしまうものです。あなたが「資本家と労働者を対立構造として描くのは間違っていると思う」のであるなら、ましてTPPや新自由主義に反対すべきでしょう。サラリーマンも投資をすればいいという程度のことをお話されているのならば、なぜ日本よりも投資が普及しているアメリカで、ひどい格差の拡大が進行しているのかを脳みそを使って考えてみましょう。国民の一致や、日本の共生的な社会のあり方を守るためにこそ、TPPには反対なさってください。国民の一致や国柄を守ることよりも自分の投資が大事だと思うのであれば、首でもくくって地獄に堕ちてください。

あなたのコメントから伝わってくるのは、つくづく自分のことしか考えていないという姿勢です。国全体のことも、未来のことも、全体を見渡して、責任を取ろうとしていないじゃないですか。自分が投資をしているから、投資がしやすくなればよいという、それだけの発想じゃないですか。産業はどうなりますか。農業はどうなりますか。日本の産業が根こそぎ空洞化してしまう中で、あなたの子どもたちはどうやって生きていくんですか。国民の二極化がどんどん進んでほとんどの日本人は奴隷みたいになってしまうではないですか。移民はどうなるんですか。日本はどうなってしまうんですか。そんなことは、どうでもいいと思っているんでしょう。あなたのような自分のことしか考えられない人間は、選挙権を放棄してください。投票にいかないでください。迷惑です。

投稿: WJF | 2013年5月20日 (月) 08時20分

安倍首相と統一教会にどんな関係があるか知らないが、統一教会が裏で何を画策して居るか知らないが、冷静に見て安倍首相の支持は変わらない。国益の為にもそれが早道だと思う。
コミンテルンなら日本を共産化する勢力としての認識を維持できる。上念氏は一種のギャグでコミンテルンを持ち出していると思うけど、過去の歴史を見ても実際に暗躍があったのは事実。
TPPが日本を破壊すると言う理屈がイマイチ理解出来ない。それは官僚統制経済が出来なくなる官僚の脅し文句では?と思えてしまう。中野何某が言えば言うほどそう思う。私は一介のサラリーマンであり且つ一般投資家でもある。

資本主義社会に於いて、日本経済に少しは目を配り、僅かながらの蓄えでも、今後伸びると思われる分野の優良企業に投資するのは、資本主義社会に生きる一般成人として健全な経済感覚だと思っているし、資本家と労働者を対立構造として描くのは間違っていると思う。
日本は決して貧しい国では無い。何故株式市場や証券会社がこんなに胡散臭い存在に描かれるのか、マスコミのリードに疑問を感じている。
つもっと日本は投資家教育を進めるべき。
投資教育水準問題で言えば、日本の場合は低すぎる。

(ご意見はこちらのページに移動しました。)

投稿: 統一教会?何それ美味しいの? | 2013年5月20日 (月) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「彼ら」の洗脳手法: まとめ | トップページ | 慰安婦問題と二元的思考 »