« ダブルバインドを利用するうさんくさい人々 | トップページ | 批判的に聞く(8): 【直言極言】オバマ・ショック?北朝鮮のミサイルが生み出すもの[桜H25/4/12] »

2013年4月10日 (水)

多くの戦友に支えられながら

捲まず撓まず、WJFプロジェクトの動画を始め、TPPや安倍政権関連の動画をニコニコに転載し、ちらしを配り、WJFのブログを宣伝し、記事を整理し、自らも動画を作り、TPP参加阻止のために毎日、たゆまず戦い続けているよしふるさん。

当ブログにコメントをくださるたくさんの皆さま。

ツイッターや、掲示板や、さまざまなブログのコメント欄で、WJFブロジェクトを地道に宣伝してくださっている皆さま。

ちらしを配ってくださる皆さま。

WJFプロジェクトに変わらぬご支援をくださっている皆さま。

あらためまして、未来の日本人に対する責任を果たそうとして共に戦ってくださっている戦友の皆さまに、心からお礼を申し上げます。

日本はこれから大変な時代を迎えます。

TPPや道州制などの構造改革による国家の解体と疲弊だけではない、東日本大震災に匹敵するような大きな災害も近い将来わたしたちを待ち受けていることでしょう。今度は都市部や、日本の工業生産の中心地や、輸送の動脈の役割を担う地域が被災地となるはずです。

望みのないような暗闇の中を手探りで進んでいかなくてはなりません。

このような国難の時代にこそ、歪んだ「保守」思想や、偏向した「愛国心」に絡めとられるのではなく、歴史に深く鑑み、常に日本人としての精神の根源に立ち返り、あるべき本来の日本の姿をくっきりと心に思い描きながら、松明を高く掲げ、自暴自棄にならず、互いに励まし合いながら、皆さまと共に進んでいきたいと思います。

日本という国家が、水や空気のように当たり前に存在していた時代は今や終わりを迎えようとしています。

これからは、一人一人がレジスタンスとして、己の心の中に日本という国の姿をくっきりと描かなければなりません。

健全で、根源的で、かつ実践的な、日本の社会思想、日本の政治思想が、今こそ紡ぎだされなくてはなりません。

国家というものをかき消そうとする流れにあらがって、心の中に描かれていく国の姿を通して、強い意志をもって、ゼロから国を立ち上げていかなくてはならない。

戦いに疲れ、新しい変化に馴らされて、戦列から離れていく人々も現れるかもしれません。

私たちがあきらめて、心の中に掲げる松明の火を消す時、日本の火は消えます。

ときには口笛を吹きながら、時には一休みしながら、ときには這いつくばりながら、それでも松明を消す事なく、進んでいきたいものです。


« ダブルバインドを利用するうさんくさい人々 | トップページ | 批判的に聞く(8): 【直言極言】オバマ・ショック?北朝鮮のミサイルが生み出すもの[桜H25/4/12] »

TPP」カテゴリの記事

コメント

TPPは終わったんだろうかという気持ちを他のところで聞いてみたら力強い答えがかえってきて反省しました。

<<<<私は最後まで諦める気はありません。
一億国民が挙って目を覚ませば必ず奇跡は起こります。

安倍総理がどういう行動を取ろうとも最後まで諦めないでがんばろうと思います。反TPPチラシ配布もがんばります。

投稿: たんぽぽ | 2013年4月13日 (土) 21時23分

米国通商代表 外国貿易障壁報告書 25年4月

あまりの早業でTPPが決まってしまっていくようで気持ちが落ち込みますね。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/pdfs/tpp20130404.pdf

投稿: たんぽぽ | 2013年4月13日 (土) 21時11分

TPPが本当に決まったら、日本の治安が心配です。
移民国のシンガポールでは麻薬を所持していただけで、死刑だし、タバコのポイ捨てでも罪に問われるようですね。日本はどうかというと最も危険な団体の傀儡が日本の首相ですから、推して知るべしですね。
子供には英語の力をつけていつでも海外に行けるようにしておきなさいと言っています。諦めるのは早いと喝を入れて欲しいです。

投稿: たんぽぽ | 2013年4月13日 (土) 20時52分

天木直人さんがTPPは終わったと言っていましたが、本当に終わったのですか?
日本は終了したのでしょうか?

投稿: たんぽぽ | 2013年4月13日 (土) 20時09分

参りました。
貴殿の言う通りです。

投稿: まさ | 2013年4月13日 (土) 11時00分

WJF様 皆様

「WJF様のサイトに出会わなければ、~」
私もそうです。
WJFさんの必死な訴えに動かされなければ、
売国を後押ししていたと考えるとぞっとします。

私は拉致問題に関わっています。
そこからも安倍内閣が愛国保守などではないことは明白になります。

政府は「拉致問題に関する有識者との懇談会」なるものを作りましたが
「私と意見を同じくする者を集めた」との古屋大臣の発言がありました。
メンバーに特定失踪者問題調査会の代表:荒木氏が含まれます。
特定失踪者問題調査会は、最近方針転換をし
「今後特定失踪者の認定を求めない」と宣言をしました。
「認定要求より、救出を優先させる」聞こえは良いですが
救出へのスーパープランなど、政府も誰も持ち合わせていません。
時間を引き延ばし、家族、支援者が死ぬのを待つ、
これが政府の長年の方針です。
加えて、「拉致は認定被害者17名のみ」という
問題の矮小化を図り続けています。

認定被害者17名の他に拉致の可能性を排除できない人が865人(警察庁発表)いますが彼らを見捨て
認定被害者を出さず、認定要件も見直さず、
問題の矮小化の定着を図るつもりなのでしょう。
拉致は人道問題でありますが、
その前に日本国への重大な主権侵害問題であるのです。
主権侵害問題を放置し続け、そのことを恥とも思わない自民党他国会議員。
安倍氏は拉致問題に熱心に取り組んでいる、との見方は
拉致問題関係者にも根強いものがあります。
有識者懇のメンバー、拉致対幹部メンバーを見て
疑いを持ち始めた人もいますが、まだまだ安倍支持は強固です。
が、TPP,新自由主義者という観点からみれば
得心がいくのです。
最終的には日朝国交正常化狙いなのでしょう。

TPP,拉致と色々な側面から光を当てると
安倍氏は日本にとって大変危険な人物であることが
よりはっきりしてきます。


投稿: 山桜 | 2013年4月13日 (土) 10時18分

本日、僅かですが寄付金を送金致しました。
日本国を守る活動資金の足しになれば幸いです。

投稿: AREKU | 2013年4月12日 (金) 17時36分

ときわさんのコメントと同様に、私もwjfさんのブログにたどり着かなければ、今頃安倍絶対支持!!と亡国の片棒を間違いなく担いでいたと思います。実際政治ブログランキング上位のブロガーを信じきっていましたから。

まだ安倍がTPPに参加表明する前から、wjfさんはどんな誹謗中傷にあおうとも、御自分の信念を曲げなかった。その愚直なまでの誠実さに一人、二人と賛同者が増えたのだと思います。

本当にありがとうございます。
今は参議院まで、時間はあまりありませんが、私もチラシをポスティングし、周りの人達に安倍政権の危険性、訴えていきます。

絶対に若いこれからの子達を、恐ろしい世界に行かせない為に。

投稿: あだりん | 2013年4月11日 (木) 17時20分

WJF様のサイトに出会わなければ、私は今でもマスコミに踊らされ、安倍氏を愛国保守だと思ったままでしょう。
もしかしたら、日本破壊の一端を担っていたかもしれないと思うと、恐ろしさに鳥肌が立ちます。
くれぐれもご自愛ください。
話は変わりますが、産業競争力会議で、売国奴・竹中平蔵氏がまたとんでもないことを言い始めました。
空港・地下鉄運営売却で数十兆円 「埋蔵金」竹中氏提言
http://www.asahi.com/politics/update/0404/TKY201304030575.html

この中で竹中氏は、上下水道などの公的施設の民営化を急ぐべきだと提言しています。
これらを外資に売り渡す気満々です。
TPPへの布石といったところでしょうか。
この産業競争力会議とは、本当に売国奴の集まりです。

投稿: ときわ | 2013年4月11日 (木) 14時43分

ご無沙汰しております。ここ数ヶ月バタバタしており暫く訪問しておりませんでした。
下名4月より勤め先の都合により日本を離れ、現在とある国におります。暫く日本には戻れず、何ができるかは分かりませんが、スペイン在住の八重垣姫様のように、海外にいてもできることをやりたいと思います。
下名の在住先はグローバリズム、新自由主義を体現しようとしている国です。国の規模や歴史から日本のモデルケースにはなり得ないと思いますが、ご他聞に漏れず貧富の格差は大きく、拝金主義に傾き国家の枠を取り払おうとすることはどういうことなのか、観察してゆきたいと思います。

投稿: PAG | 2013年4月11日 (木) 14時23分

この戦いは絶望的ですが、諦める訳にはいきません。
自分も何か出来ないかと最近ブログを立ち上げてみました。
さほど影響力があるとも思えませんが、じっとしてはいられなかったのです。とにかく、やるしかない。

投稿: ポン吉 | 2013年4月11日 (木) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダブルバインドを利用するうさんくさい人々 | トップページ | 批判的に聞く(8): 【直言極言】オバマ・ショック?北朝鮮のミサイルが生み出すもの[桜H25/4/12] »