« 【拡散推奨】嘘とごまかしの政府発表―TPP日米事前協議内容を検証する (by内田聖子氏) | トップページ | あなたは、まだ、「安倍さんの交渉力を信じますか?」 »

2013年4月17日 (水)

国賊どものカタログ

人気ブログランキングの「政治ブログランキング」

「政治ブログランキング」の上位に登場する「保守」ブログが、TPPや道州制の問題をほとんど取り上げないのはなぜでしょうか。

答えは簡単です。

彼らは、「国賊」だからです。



« 【拡散推奨】嘘とごまかしの政府発表―TPP日米事前協議内容を検証する (by内田聖子氏) | トップページ | あなたは、まだ、「安倍さんの交渉力を信じますか?」 »

TPP」カテゴリの記事

コメント

安倍を大きく支えているのが、西田昌司や、2ちゃんねる出没のこの「じゃあのwww」です。イルミナティの手先である奴らは、日本解体を目論んでいます。安倍晋三は南朝鮮人、米J・ロックフェラーの仲間なのです。これにはCIAがバックに居り、自民党に資金を提供しているのもそうです。
安倍晋三の祖父(岸信介)、中国大陸で大麻売買を、父親の晋太郎は、A級戦犯で裁かれるはずでしたが、CIAの力でお咎めなしでした。硫黄島では、英兵や日本兵がまだ滑走路の下に葬られたままです。住民の声スルーし、それでも頼まれると嫌顔するという冷徹さです。安倍晋三はキチガイです。我々の手で奴をしばきたいと思います。

投稿: アノニマス(反NWO軍) | 2013年4月18日 (木) 22時37分

安倍を狂ったように盲信している奴らのお決まりのフレーズ。「安倍さん以外に総理を任せられる人がいるの?」
マインドコントロールされているから安倍の代わりはいくらでもいることが分からないんですね。「民主党よりはマシ」っていう大甘な基準で探せば安倍の代わりは簡単に見つかります。0点の民主党は叩くけど、30点の安倍自民党はまるで日本の救世主かのように崇め奉る。
このままTPPに突っ走ったら30点どころかマイナス点に突入します。

投稿: 安倍信者は狂っている | 2013年4月18日 (木) 07時47分

もし、今、安倍首相がやっているようなTPPの一連の交渉、
道州制に向けた動きを民主党がやっていたら、
それこそ凄まじい勢いで、政治ブログの上位にあるブログでは、
さぞやこき下ろしていたことでしょう。

そして、その政権を批判しないマスコミに対しても。

今、これだけの危機に際しても、相変わらずのシナ・韓国、
そして民主批判がほとんどの異常。

シナ、半島、民主は酷いのはもう分かりきったことです。

今起きている危機を前に、対抗するどころか、粛々と売国を進めている
安倍政権に対しスルーし、批判どころか、見守っているような
連中が保守でしょうか?

マスコミがアベノミクスという庶民騙しを連日、好意的に
報道して安倍内閣の支持率を高止まりさせ、その間にTPPの
恐ろしさ、道州制による日本破壊に向けた策動に警戒や批判の目
を逸らしている現実を前に、権力者への批判能力を一切放棄
している姿には、悉くあきれかえっています。

民主は売国政権でしたが、彼らはあまりにも政治の力が無く、
売国を実現する前に沈没しました。

しかし、自民は違います。
彼らは「政治屋」集団です。
いわば政治を悪かろうが良かろう実現していくプロセスを
踏むプロです。
粛々と政策を実現していきます。
それが、今のように悪い方向で進めば、もう誰にも
止められない恐ろしさを、再び感じています。

そう、小泉内閣の時のように。
あの時も、一部の良識を持ちえた国民からは、日本をとんでもない
方向に導く売国政治家であることは警告されていましたが、
多くの日本国民は、彼を支持し、自らの首を絞め続けたのです。

そして、その小泉内閣を上回るほどの、もう後戻りが
極めて困難な売国政策を実現しようとしているのが、
安倍内閣なのです。

目覚めた良識派は、なんとしても、日本のために、
戦い抜くしかありません。

投稿: こしき | 2013年4月17日 (水) 23時02分

WJF様

ネット上の異様な安倍絶賛も、三橋本のAmazonレビューの有り得ない高さも、自民党ネットサポーターの差し金でしょう。

WJF様などのTPP反対言論ブログへの執拗な攻撃も、SNSのTPP反対コミュでの暴挙も、同様に自民党ネトサポです。

ネット選挙活動の解禁を前に、自民党ネトサポの動きに警戒が必要です。

どこまでも卑劣な自民党です。

投稿: 中野剛志さんのファン | 2013年4月17日 (水) 22時47分

三橋貴明は、ブログの文章と出版している本の文章が全く違います。
出版している本の文章が幼稚すぎるんです。以前から別人が書いているのではと噂されていましたが、非常に不気味です。
amazonのレビューの評価も高すぎる。
それと三橋のブログのコメント欄は、明らかに知能の低い集団が狂信的にコメントを打ち込んでいるのが見て取れます。
要するにおかしいんですよ。

チャンネル桜関係では、倉山満の本もひどすぎる。根性の捻じ曲がった男が愚痴ってるような内容の本なのに、amazonでは最高評価が非常に多い。私と同じように文章の稚拙さを指摘するレビューなどは霞んでいます。

投稿: 梅の咲く頃 | 2013年4月17日 (水) 20時17分

三橋にはいくつも不審な点があります。

私は彼は日本人ではないのではないか?と考えています。

ひとつは彼の大学卒業後の職歴。彼は短期間にいくつもの会社を転々としています。この自称の職歴が正しいとして、これは彼に何らかの欠陥や嫌われる要素があって、首になったか追い出されたとしか、常識的には考えられません。まさか自分探しではないでしょう。

あと彼はwikiには熊本出身と書かれており、どこの出身か私は知らなかったのですが、どうも熊本の山鹿市出身のようなのです。

https://twitter.com/momochudoku/statuses/255851423001096192

そしてここからは三橋に関係ないことで、一般論として書きますが、

山鹿市というところは「部落」のあった(同和地区が多い)ところなのです。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1282901358/

2010/09/10(金) 21:46:31 ID:JNqRFi0R0: 熊本市に部落は2003年に消滅した。
2010/10/04(月) 16:44:03 ID:cZCbeQJN0: 山鹿市は同和地区が多い。


そして部落には在日朝鮮人がもぐりこんで、部落民の日本人になりすまし、同和利権をむさぼってきたといわれています。

http://blogs.yahoo.co.jp/height_123456789/6541794.html

そして朝鮮人の結束は非常に固いのです。日本の政治家や芸能人にはなりすましが多いといわれています。仲間をバックアップすることくらい簡単でしょう。

どうでしょうか?何かつながったと思いませんか?

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月17日 (水) 18時59分

不可解なブログランキング そのカラクリ
~ ランキング操作なんて視聴率や部数捏造以上に簡単ですからね
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=351

>恣意的な偏向操作されてるのは、マスコミだけじゃない。
当然ながら、ネットだって操作されてます。
そしてネットこそが、実は最も安価で操作できるんです。

>だから「政治ブログランキング」の10位以内に入るのなんて簡単。もちろんその気になればトップにだってなれます。
サイト運営事業・宣伝の担当者とかなら、予算さえ取れればいくらでも普通にこの種のサービス利用してるんですよ。

>偽装的な保守風サイトをランク上位に置こうとする勢力がいる背景には、引き付けた保守派の方々を、肝心の問題から攪乱させる目的があります。
ランキングがトップレベルの人気サイトだからとかいう理由で、どっかのサイト見てたりする方おられるかもしれませんが、そんな風に人気サイトだと見せかけてるところって、コメント開放とかで、単なる不満発散のガス抜き工作等に利用されてることも多いので注意してください。コメントで賑わってるよう見えるところでもサクラが非常に多かったりします。

こちらのコメント欄より

政治ブログ一位の三橋貴明のブログはめったに読みません。文章が下手くそで、内容も毎回同じで、また、読者に媚びをうっているように感じるからです。

このブログは、誠実さが感じられるので頻繁に見ます・・・・・が、応援クリックはいつも忘れます(汗)。

あ太郎 | 2012/03/04 12:26 AM

三橋貴明さんのブログを何度か読みましたが、おもしろくないし、読みにくくて、読ませようと書いている文章ではないと思っていました。それなのに何時もランキング一番で
変だと思っていましたよ。やはりね。。。

MY | 2012/07/20 10:46 AM

投稿: 朝顔 | 2013年4月17日 (水) 14時12分

ちなみに金を出せばブログのアクセス数を代行して上げてくれるる会社というものが存在する。

保守系ブログは数あれど、彼らが上位ブログなのは、おそらくその一見心地よい主張のせいばかりではなく、そもそも彼らに注目を集めるために上位に持ってくる工作があったと考えるべきでしょうね。誰だって上位にあるブログから読むでしょうし、それが世論の大勢だと思えば、自分も同調しないといけない気になりますからね。特に日本人は。そしてそれが事実だとして誰がスポンサーなのでしょうか?

日本人の目をTPPの危険性からそらして、TPPに参加させたがっている勢力です。それにより日本人の1200兆円の富を投資などの形で合法的に盗もうとしている勢力です。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月17日 (水) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【拡散推奨】嘘とごまかしの政府発表―TPP日米事前協議内容を検証する (by内田聖子氏) | トップページ | あなたは、まだ、「安倍さんの交渉力を信じますか?」 »