« 三橋貴明、この救いがたき厚顔無恥 | トップページ | TPP反対の声をあげることこそが、「戦後レジーム」からの脱却につながる »

2013年4月24日 (水)

【正直な子ども5】ブログ・日本の面影さん: 「安倍と自民党なんて、パッパラパー集団」

アンデルセンの童話『裸の王様』に登場する「正直な子ども」のように、「おかしいことはおかしい」とはっきり声をあげて、安倍政権の問題点を啓発してくださっている様々な方たちを、紹介しています。

フェミニズムを始めとする左翼思想を批判してこられたブログ「日本の面影」も、「おかしいことはおかしい」と安倍政権を批判する声をあげています。

フェミ政策全力推進! やっぱ、安倍ってパッパラパーだろ!~ 安倍と自民党なんて、パッパラパー集団だってことがよくわかった!


安倍首相がすべての上場企業へ女性役員の登用を求める (2013.4.20 読売新聞)

安倍首相がすべての上場企業に対して女性を役員とするように求めたことで、今後、産業界で登用の動きが加速するとみられる。ただ、製造業を中心に「役員適齢期」の女性社員がいない企業も多く、難しい対応を迫られそうだ・・・

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆    
安倍首相がすべての上場企業に女性役員の登用を要請。こんなこと企業にまかせてればいいことなのに、国が介入してやらせるようなことじゃないでしょうが。もう、自民党は共産党にでも名前を変えるべき。いい加減、目を醒ませよ、信者ども。今は民主党以上に恐ろしい極悪カルト革命政権だよ。そして奴らは女を使ってすべてを操ろうとしてる。女を武器にした圧力で。安倍なんて、ただのパッパラパー操り人形。死ね死ね団の幹部がどうして女ばかりだったのか、今になってよくわかってきた気がする。河内康範の先見の明の凄いこと。

(中略)

私はこれまで安倍さんに少しは期待してる部分があって政治的な内容は控えてたけど、今の自民党と安倍を支援してる勢力も、これでハッキリわかった。ネット上で騒いでる安倍マンセー隊なんて、完全にあっち側じゃん(左翼)。今の自民党なんて偽装保守集団もいいところ。

奴らは女を外で働かせ、女から家庭や子供・子育てを奪い、拝金主義の奴隷にしたいだけなんだね。日本の経済成長のため、女も赤ちゃん生んで3年経ったら仕事しろですか、主婦やってて子供が大きくなったら起業しろですか、ハイハイ。こんな発想してること自体、とても正気に思えないし、そうなるともちろん家族解体も加速、男の居場所も完全に圧迫されることになります。こんなので喜んでる女なんてパッパラパーだよ。こんなデタラメ、インチキ偽装保守政権を批判せずにはいられない。こんな奴らだから、バカげたダンスの必修化に反対するどころか、大いに進めようとするわけだ。民主党政権で景気が冷え込んだのは私もよくわかってるけど、だからといって未だにバカの一つ覚えで「(むやみやたらに)経済成長を!」なんて言ってる奴も、ほとんどバカ。

加えて名前からしてアホ丸出しの「クールジャパン戦略」・・・違法ダウンロード刑罰化の時から、金貸しオリックスの取立て代理人やってる稲田朋美なんて完全に某金融勢力筋の手先、役立たずパッパラパー弁護士だってわかってたけどね。しかも日本文化を商業化するなんて発想も輪をかけてパッパラパーの証し。大体、あっちのK-POPの方も韓国文化とは何の関係もないし、あんなもの引き合いに出してる時点で文化が何たるか何一つわかってないことがわかるし、加えてAKB 秋元康なんかをブレーンとして進めてるなんて・・・着物貶めオール日本人パッパラパー家畜化、日本文化破壊・金儲けプロジェクトとでも言いかえるべき。安倍さんの取り巻きが悪く、そのせいとも言えるんだろうけど、本人もパッパラパーでは致し方ない。

そもそも「女性が働きやすいように」「女性が起業しやすいように」・・・大体こんなスピリチュアル的な甘い言葉使って女性優遇で働かせたり起業させようとしてること自体、歪な思考回路の偏狭脳の持ち主だってバレバレ、莫大な利権と直結してることも。全部国のカネ、税金からですよ。これから男性の就職難はますますひどくなり、デタラメのインフレ政策で、その実態は経済成長どころか経済収縮から崩壊、これから日本はメチャクチャになっていくでしょう。家族崩壊も凄まじいものに。もちろん、そのあげく「移民を進めよう」なんてのも既定路線。イメージ的には、偏向した経済成長路線を狙ってフェミ旋風が吹き荒れ、現在、女性閣僚ばかり、経済・王室崩壊中のスペインがわかりやすい。

安倍政権は、「民主党以上に恐ろしい極悪カルト革命政権」。

「これから男性の就職難はますますひどくなり、デタラメのインフレ政策で、その実態は経済成長どころか経済収縮から崩壊、これから日本はメチャクチャになっていくでしょう。家族崩壊も凄まじいものに。もちろん、そのあげく『移民を進めよう』なんてのも既定路線。」

おっしゃる通りだと思います。


« 三橋貴明、この救いがたき厚顔無恥 | トップページ | TPP反対の声をあげることこそが、「戦後レジーム」からの脱却につながる »

【正直な子ども】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

このブログ自体表では保守右翼と思われるでしょうが、実際似非右翼なのです。
何故ならば、プリキュア・セーラームーンと言ったアニメやボカロは反日と言うレッテルあるいは風説の流布なのですから。

投稿: 愛国者の元陸上自衛官@切込隊長 | 2014年3月26日 (水) 19時26分

日本の面影さんは別の切り口で安倍政権を痛烈に批判なさってますね。

“道徳教育”と称して進められる、これからの日本人家畜化教育について
~ もはや大多数の家畜化は逃れらない
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=424

>女の働きアリ化、子供だけ預けさせたらとっとと働きに出させる産む機械化
加えてスポーツ・格闘技マンセーの女子パッパラパ-化教育

極フェミ自民党 安倍政権により、日本人家畜化計画がこれから着々と進められていきます。
もはや生き残れるのは、ここを見ていて覚醒された読者だけでしょう。

股開いて座り、傘まで股に挟んでるような女がこれから続々と子供を持っていきます。
これからの日本、どれだけひどいことになっていくか、考えてみるといい。

“少子化対策”なんて称してるのは、日本人の人口制御コントロール・プログラムにすぎませんからね。


股開いて座り、傘まで股に挟んでるような女…確かに最近多いかも…

https://twitter.com/Sapphire_JJ/status/332645795079802881
安倍自民党なんてのは、郵政解体や派遣社員を増やした竹中らをはじめとした、金融勢力の手下 新自由主義者の集まり旧 小泉内閣を、もっと多角的に経済開放を進めて日本をグローバル化させようとしてるわけ。小泉内閣をもっと過激に急進的にエセ愛国風味を混ぜながら緻密に売国を進めてる内閣なんだよ

投稿: 朝顔 | 2013年5月12日 (日) 01時04分

WJFさん

文化の違いにより、タブーも異なるというところですね。

日本の文化的土壌によって生み出された創作物、そしてそれらの面白さを我々が時代を超えて共有できるところに日本の文化の連続性・そして重厚さがあると思います。

日本人は神話世界の太古より自然のなかで神々と動物が戯れる世界観を持っています。そしてその世界観から豊かな情緒やユーモアが生み出され、日本人ならではの心にも繋がっています。

日本人に共有されてきた情緒やユーモアを喚起する表現が、グローバルスタンダードが進行する中で破壊されてしまわないよう、我々は日本ならではの心や文化の多様性を慮る必要があると思うところです。

投稿: こしき | 2013年4月25日 (木) 23時53分

WJFさんお返事ありがとうございます。
私も南総里見八犬伝は好きです。
動物と交わる物語イコール貶め、注意が必要なものとは思いませんが、最近のものは、非婚でペット溺愛な人が増えている等受け手の状況が変わっていますし、おおかみこどもはシングルマザーの話ですね。
狼男の父親が、今の日本男性に欠けている逞しさ、男とは家長とは教えてやる!様な物語ならまだしも(そんなの製作無理でしょう)、あっけなく亡くなってしまうようです。
おおかみこども、全部平仮名なのも、子供はダメ「子ども」な左翼っぽいセンスですね。

亭主元気で犬がいいというマンガ(まだ連載続いているようです)、コメント欄にあったこのマンガも
http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/4889/
>この世のおわりに神様に「僕を犬にしてください」と願いました。犬になって奈美さんの目をまっすぐ見つめたかったのです。そしてなりました。犬に。その日からひきこもりニートは、見事愛する奈美さんの愛犬になったのです。

たまたま?マンガばかりですが、そんなに日本人の男性を「犬」扱いしたいのかと。
探せば色んな媒体で似た様な設定のものありそうですね。
八犬伝はワクワクドキドキしますが、これらの取り上げ方は悪意を感じます。
そもそもの元凶?白戸家のCM、早く終わって欲しいです。いや、ソフトバンクが潰れて欲しいです!

投稿: 朝顔 | 2013年4月25日 (木) 23時53分

朝顔さん
人間と動物が交わる話は、異類婚姻譚といって、昔から世界中の説話の中に見られるものです。日本の説話にもこの手の話はたくさんあり、江戸時代に書かれた滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』では忠犬八房と伏姫が交わることから物語が始まります。(厳密には犬の気によって孕んだことになっていますが)。キリスト教的な価値観では、人間の動物の間に明確な境界を引きますが、神道や仏教の影響を受けてきた日本人は、西洋人とは違った見方で動物に接したのだと思います。曹洞宗の開祖、道元禅師は「山川草木悉有仏性」と語りましたが、ヨーロッパでもキリスト教が入ってくる以前にはオウィディウスの『変身物語』に見られるように、神々の世界と人間界と自然界は連続したものとして描かれています。あまり神経質になりすぎるのもどうかと思います。

投稿: WJF | 2013年4月25日 (木) 18時33分

日本の面影さんに獣姦を流行らせようとしている、抵抗をなくそうとしているという記事があり、「ええ~?」「さすがに飛躍し過ぎじゃ?」と最初は思いましたが、去年の夏、大ヒットした『おおかみこどもの雨と雪』、可愛らしい絵で誤魔化されますがもろに獣姦ですね。

ソフトバンク、電通とかってクズ企業だろ
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=274

反日CMで有名なソフトバンクの父親白い犬、これに鈍感になっている、怒りが沸かず面白がっている事が既に相当やられてるんだと思います。
日本人の血を薄めたい、穢したい勢力が各所に潜んで、アニメやCMを効果的に使って洗脳してるんですね。


この記事も面白かったです。

犬が亭主の人気漫画と日本の伝統文化“化け猫”の話
~ 同性愛、フェミニズム、オタク、ペットはワンセットの日本破壊工作
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=290

投稿: 朝顔 | 2013年4月25日 (木) 13時30分

専業主婦という概念は実は欧米、特にアメリカから入って来たものなのですね。日本もそうですが、お米文化の国は大昔から女性は重要な労働力です。日本は江戸時代以前から女性が商業にも農業にもたずさわってきました。明治の女性も普通に働いていました。アメリカから戦後大々的に輸入され押し付けられた価値観がデフォルトだと思わない方がいいです。アメリカは20世紀の末になってやっとその不自然さに気づき、過激なリブ運動を繰り広げてきましたが、日本は大昔から女性と男性は本当の意味で対等です。安倍さんは長州出身の第9代目でしたかの首相であることをことさらアピールしたがりますが、長州はある意味では日本で最も朝鮮半島に地理的にも近いだけでなく、女性をさげすむ文化のメッカです。その長州が明治維新(?)以後に西洋を過剰崇拝した上にもともと備わっている、偏った価値観を植えつけようとリードしてきたわけですからかなり笑えます。

安倍さんが考えているのは、西洋式のキャリアウーマン(?)だと思いますが、日本の女子の底力はそんなものではないことは皆さまの周りの85歳以上の、かなりご年配の女性たちを見れば分かるはずです。安倍さんは古い古い(笑)

投稿: 凧 | 2013年4月25日 (木) 01時46分

安倍さんは、読み間違っている。

いまどき、むしろ女性は家庭回帰を願っている。本当に大切な関係や、事柄に気付いている。

男性と同じように働き、残業し、慌ててお惣菜を買って(保存料のオンパレードを見ない振りして罪悪感を消して)、子供を迎えに行き、掃除の行き届かない家に帰り、休日は、せめて手の込んだ食事を作り、休む間もなく家中の掃除に追われる。なぜか?二人で働かなければ将来設計が出来ないのだろう。

もちろん、パッパラパーな女子もいる、本当に能力があって社会に必要とされている女性も多々いるだろう、女性の特性が活かされる職業もあり、誇りを持って天職と家庭を両立している才媛もいる。

でも、専業主婦願望の割合が増えているように、家を守り、安心で美味しい食事を作ったり、居心地の良い空間作りを工夫したり、家政にこそ幸せを見出す女性が確実に大多数なのだと思います。

また、それは、あたりまえのこと、太古から遺伝子レベルの特性で、そのために性別があるわけですから。

ただ、悲しいことに、このデフレ、リストラ時代に専業主婦はある意味、夢かもしれません。また、パッパラパーな女子同様、男子に関して云えば、「ボク、いい車に乗りたいし、レベル落としたくないから、働いてね」と来ますから...。

投稿: 青い水 | 2013年4月24日 (水) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三橋貴明、この救いがたき厚顔無恥 | トップページ | TPP反対の声をあげることこそが、「戦後レジーム」からの脱却につながる »