« 【正直な子ども3】ブログ・まさか、右翼と呼ばないで!さん: 「安倍晋三よりマシな政治家しか居ない」 | トップページ | 三橋貴明、この救いがたき厚顔無恥 »

2013年4月22日 (月)

【正直な子ども4】ポン吉のブログー反TPP宣言ー: 「夢から覚めて」

アンデルセンの童話『裸の王様』に登場する「正直な子ども」のように、「おかしいことはおかしい」とはっきり声をあげて、安倍政権の問題点を啓発してくださっている様々な方たちを、紹介しています。

当ブログにもときどきコメントをくださるポン吉さんもブログ「ポン吉のブログー反TPP宣言」を運営して、安倍政権の危険性を啓蒙してくださっています。

安倍政権のやっている(やろうとしている)こと

●産業競争力会議等の新自由主義者オールスターズによる構造改革

●TPP交渉参加と大幅譲歩

●TPPと平行しての日米構造協議

●道州制の推進

●アベノミクス特区

●旧太陽ではなく橋下徹(新自由主義)派への接近

もう十分じゃないですか?

安倍総理は過激な新自由主義者ですよ。

因みに新自由主義と愛国は彼らに言わせれば矛盾しないですよ。

日本社会をアメリカ流に構造改革することが日本の国益だと本気で考えていますから。

そろそろ目を覚ましましょうよ。

夢から覚めて、ポン吉さんのように、「おかしいことはおかしい」と声を挙げてくださる方が増えていきますように。


« 【正直な子ども3】ブログ・まさか、右翼と呼ばないで!さん: 「安倍晋三よりマシな政治家しか居ない」 | トップページ | 三橋貴明、この救いがたき厚顔無恥 »

【正直な子ども】シリーズ」カテゴリの記事

コメント

私は政治にも経済にも疎いですが、日本の枠組みをアメリカ流に変えてしまうTPPには危機感を抱いています。
安全保障ではアメリカに依存し、教育では自虐史観が蔓延し、経済までもがTPPによってアメリカ流に変えられてしまったらどうなってしまうのでしょうか。
そんなTPPに足を踏み出そうとしている日本の現状を見ると未だに日本は「敗戦国」なのだと痛感せずにはいられません。
WJFさんは、「日本人よ、独自の文明を担う責任を自覚せよ」で日本の最大の敵は日本人自身だとおっしゃいましたね。
自ら国家の枠組みを壊し経済力をつけて太った自分を保護者に差しだそうとしている家畜根性丸出しの「売国政権」と、それを70パーセントもの人が支持している現実を見ると、まさに戦後日本人こそ自国の文明や文化に経済以上の価値を見いだせない日本最大の敵なのでしょう。
学の無い非力な自分ですが、せめてそんな日本の獅子身中の虫とならぬように勉強していきたいと思う次第です。

投稿: たかちゃん | 2013年4月23日 (火) 01時15分

ご紹介ありがとうございます。しかし、お恥ずかしいです。
私は学もなにも無い人間なので、頭をひねりながら書いています。
本来政治的な人間でも無いのですが、黙ってられませんでした。

投稿: ポン吉 | 2013年4月22日 (月) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【正直な子ども3】ブログ・まさか、右翼と呼ばないで!さん: 「安倍晋三よりマシな政治家しか居ない」 | トップページ | 三橋貴明、この救いがたき厚顔無恥 »