« 水島総氏の矛盾 | トップページ | 「彼ら」の洗脳手法(1): ダブルバインド(二重拘束) »

2013年3月 1日 (金)

水島さん、WJFは中国の工作員ではありません

水島総氏が、討論番組の最後で(1:28:45あたり)、WJFプロジェクトのことを言及していると知らせてくださる方があり、見てみました。

水島総氏によると、WJFは、中国の工作員だとのことですが、私は中国の工作員などではありません。背後に何もない裸一貫の人間だから何でも思ったことが言えるんです。討論番組でわざわざ言及なさるとは、よほど私の批判を気にされているのですか?

中国の工作員的には、むしろ日本がTPPに参加して飼い主のもとにがんじがらめに縛り付けられ、弱体化し国家消滅してくれた方がうれしいんじゃないでしょうか。実際、中国の李鵬首相は1995年、 豪州を訪問した際、ハワード豪首相に「日本など20年も経ったら、この地球上から消えてなくなる」との発言をしたそうですが、彼の予言の通り、2015年には、日本は消滅していそうな流れです。私はそんな中国の願いを実現させないために、必死でTPP反対の声を荒げているのですが、そんな私がどうして「中国の工作員」なのでしょうか?

TPPに反対する「フリ」をしながら、日米同盟のためにはTPPもやむを得ない、それでも新自由主義政策実現の野望をもつ安倍政権を支持し続けよなどという、あなたがたの方がなんかの工作員なのではないのですか、水島さん。

私は、「戦後レジームの脱却」だの「日本を取り戻す」だのと愛国的なスローガンを掲げながら、実際にはTPPや道州制といった日本解体につながるような、極度に新自由主義的な政策を推進しようとしている安倍政権に対する危惧を申し上げているのであり、かつ、安倍政権の新自由主義の本質について全く言及しようとないチャンネル桜の欺瞞的な姿勢に対する当然の怒りを一日本人として述べているだけなのですが、なぜ中国の工作員扱いされなくてはならないのですか。安倍がTPP参加に踏み切っても安倍政権を支持しろなどととんでもない話です。私たちの国や生活の場所が、もう後戻りできないやり方で、根底から破壊されようとしているのに、なぜ我々日本人はそれを日米同盟という名目のために唯々諾々と甘んじて受け入れ、政権への批判すらも許されないんですか。そのような祖国を破壊する行為に対して、当然の怒りや危機感を表現する日本人は、中国のスパイですか。いい加減にしてください。

一般論としては、グローバリズムや新自由主義を批判するものの、その一方で、TPPや道州制といった、日本の破壊につながる過激な新自由主義的政策を推進しようと画策する安倍政権の新自由主義的な本質については一切言及も批判もせず、安倍政権への盲目的な国民の支持を煽る。あなたがなさってきたこのような大衆煽動が、どれだけ我が国に取り返しのつかない亡国の危機を招いているんですか?

このような不自然な情報操作を行うあなたがたこそ何かの工作員ではないのですか。水島さん、あなたのおっしゃっていることはあまりに矛盾に満ちています。

水島さん、こちらをご覧なっているようですので、あなたに公開質問状を突き付けます。WJFプロジェクトの主張を批判したいのであれば、「中国の工作員」などと幼稚なレッテルを貼ることによってではなく、きちんと下の質問に番組の中で答えることで、正々堂々と行っていただきたい。

水島総氏に対する公開質問状

1. 公約に道州制を掲げる安倍晋三は、新自由主義者ではないのですか?

2. どうしてふだん新自由主義を批判されているあなたが、自民党幹事長として小泉郵政改革を補佐し、また小泉構造改革の後継者として立てられて以来、一度も軌道修正されたことのない彼の新自由主義路線を指摘したり批判したりしないのですか?

3.日本の国家解体と弱体化しかもたらさない、安倍晋三の新自由主義的政策によって、どうやって日本が取り戻せるのですか?

4. 新自由主義政策によって対米隷属を徹底しながら、どうやって「戦後レジームからの脱却」が可能なのですか?

5. 一方でアベノミクスをやりながら、もう一方でデフレを促進する新自由主義の政策を導入して、どうやってデフレが脱却できるのですか? 安倍政権の政策は矛盾していませんか?

6. 有権者だましの新自由主義の売国政治なら、猫に総理を務めさせる方がましだと思いますが、それでも安倍晋三でなければならないと不自然に推す理由はなんですか?



« 水島総氏の矛盾 | トップページ | 「彼ら」の洗脳手法(1): ダブルバインド(二重拘束) »

チャンネル桜」カテゴリの記事

コメント

takasichanさん
WJFもずっとネトウヨとよばれてきた一人です。私は、2673年の日本の歴史を守るために今戦っています。安倍政権はTPP交渉参加にふみきろうとしており、TPP交渉に参加したら、日本は本当に終わってしまう。しかし、チャンネル桜の水島は日本がTPPに参加してもやむをえないなどと発言している。それを私は批判しているんです。お分かりになりますか?

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/tpp-84ee.html

投稿: WJF | 2013年3月 4日 (月) 08時26分

こんにちは、私はチャンネル桜の水嶋社長さんの言っていることのほうが正しいと感じます。日本人を侮りネトウヨという言葉を面白がって使う者たちが何に属するのか容易に想像できます。日本人が表に感情を表さないのは真実を知らないからではありません、みんながわかっているからわざわざ言う必要がないのです。あなたがたが一生かかっても理解できないことはなぜ日本が2673年も続いてきたかということです。中国は60年余しか歴史がありません、政権が変わるたびに知識層を大虐殺するからです、誠に愚かな国です。李鵬が何を言おうと可笑しくって日本中臍で茶が湧いてます。応援していますのでこれからも健康で頑張ってください。

投稿: takasichan | 2013年3月 4日 (月) 08時12分

チャンネル桜観ました。すごい!!
水島さん、相当WJFさんのブログ気にされてましたね。

図星なのでしょう。ですが、ちょっと批判したら中国の工作員扱いですか?

安倍信者のネトウヨと全く同じ思考です。
私達のする事はただ一つ、自民党議員や安倍晋三にTPP 反対の声を届けるのみです。

(メールで送信していただいたコメントをWJFが代わりに掲載しています)

投稿: あだりん | 2013年3月 2日 (土) 03時30分

トーマスさん
>TPPを容認する保守・愛国者などありえないです。

そのとおりです。水島総は、徳川家康の臥薪嘗胆の話を持ち出してTPPも受け入れるように世論誘導しているが、とんでもない。戦後68年間がまんしつづけた結果が、この亡国の事態じゃないですか。このままこれを受け入れて、10年も経てば、中国の李鵬首相が予告したとおり、「日本」という国はなくなってしまいます。対米自立に今後100年かけろなど水島はバカなこと言っていますが、とんでもないですよ。

投稿: WJF | 2013年3月 2日 (土) 02時11分

すいません 説明不足でした。どなたかはわかりませんが、私がWJFさんのブログツイートボタンでの引用文に質問してきた方です。

投稿: warakujapan | 2013年3月 2日 (土) 02時07分

warakujapanさん
どこで彼はそういっていますか?

投稿: WJF | 2013年3月 2日 (土) 02時02分

WJFさんこんばんは

国賊安倍晋三: 愛国者の仮面をかぶった新自由主義者 この時点で反日本的ではある←  安倍氏に意見を物申すが この時点で反日本的だそうです。

いつから 安倍氏に意見を言うのが「反日本的」に決まったのでしょうね。

そして主催者をお聞きしたいもようです。
変な展開ですね。主催者を知りたいって  

投稿: warakujapan | 2013年3月 2日 (土) 01時58分

むしろ、水島こそ、安倍晋三または米帝の工作員ではないですか?
だからこそ、安倍晋三がTPP推進論者であることを、巧妙に隠していたのです。
そしてしまいには、「安倍総理のTPPなら問題ない」と言いだしました。

そんな二枚舌があってたまるか!!

水島こそ工作員であり、売国奴です。
TPPを容認する保守・愛国者などありえないです。

大東亜戦争で当時の若者が、英霊が守ろうとした日本の美しい農村を、彼ら売国奴はアメリカへ売り渡そうとしています。

これを、何としてでも阻止しなければなりません。

投稿: トーマス | 2013年3月 1日 (金) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水島総氏の矛盾 | トップページ | 「彼ら」の洗脳手法(1): ダブルバインド(二重拘束) »