« ある日、突然 | トップページ | ならぬことはならぬ »

2013年3月11日 (月)

私たちが守ろうとする小さなもの

私たちは誰でも、守るべき、大切なものを持っていると思います。

それが具体的に何であるかは、人それぞれ違うでしょう。

ある人にとっては、親かもしれない。

ある人にとっては、妻や夫や恋人であるかもしれない。

ある人にとっては、子どもの笑顔かもしれない。

ある人にとっては、仕事であるかもしれない。

守ろうとするものは人それぞれちがう。

「国を守る」ということは、一人一人が守ろうとする、その小さな大切なものと離れてあるわけではない。

この小さな大切なものをまもるために、国を守る。

また、小さなものを守ることが、国を守っていくことにつながっていく。

私たちが守るべき具体的な小さなもの、それと離れて抽象的に「国を守る」ということを考えるようになると、私たちはあらぬ方向に流されていきます。

TPPと道州制は確実に、「私たちの小さな守るべき大切なもの」を傷つけ、損なうものです。

だからこそ、立ち上がり、だめなものにはだめだと、どんなことがあってもそんなものは認めないと、妥協することなく大きなNOの声を挙げていかなければならない。

私たちの大切な小さなものを損なおうとするものに対しては、それがどんなものであろうと、激しい怒りと憎しみをむき出しにして戦っていかなけれぱならない。

そのことによって、私たちの守るべき小さな大切なものを守っていかなくてはならないのだと思います。

それこそが「保守」という言葉の意味するものだと思います。



« ある日、突然 | トップページ | ならぬことはならぬ »

TPP」カテゴリの記事

コメント

>抽象的に「国を守る」ということを考えるようになると、私たちはあらぬ方向に流されていきます。
全くもってその通りだと思います。

ところで、古い記事なので既出かもしれませんが、こんなことがあったのですね(「安倍劇場」のほうに投稿したほうがよかったかもしれませんが)。

竹中氏に諮問委員委嘱 韓国大統領 - 47NEWS(よんななニュース) 2008/06/26
ttp://www.47news.jp/CN/200806/CN2008062601000959.html

「劇薬」にきしむ安倍官邸 竹中再登板の舞台裏  :日本経済新聞
ttp://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2805E_Y2A221C1000000/

あと、ついでといっては何ですが、統一協会についての便利なリンンク集を紹介させて頂きます。
統一教会の何が悪い!!!!!【テンプレ】
ttp://sky.geocities.jp/nanigatemp/

更にご参考までに。
★統一教会は公安警察の監視対象 - 正統保守の敵「つくる会」一部首脳を追撃します
(※このブログ全体体を勧めるのではなく、この記事の内容自体は前からよく言われていたことなので引用させて頂きました。)
ttp://blog.goo.ne.jp/project-justice/e/db08386d7f898a2c4b23d8ceab7b472e

以上、まとまりませんがこれにて。

投稿: まつぼっくり | 2013年3月12日 (火) 03時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ある日、突然 | トップページ | ならぬことはならぬ »