« 三橋貴明はいつ詰むか (1) | トップページ | 正体を晒す上念司 »

2013年3月 6日 (水)

津波の到来を告げ知らせよ

今日も、人々はいつもと同じように生活しています。

彼らは、まもなくこの国を呑み込もうとしている大津波のことを知っているのでしょうか。

議員たちに反対の声を届けることと同時に、

ぜひ周りの人たちに、大きな声で、今日本に訪れようとしている大きな危機のことを知らせてください。

大きな声で狂ったように叫んでください。

「津波がくるぞー」

「津波がくるぞー」

と絶叫してください。


« 三橋貴明はいつ詰むか (1) | トップページ | 正体を晒す上念司 »

TPP」カテゴリの記事

コメント

日本人は国民一人一人のことを考えなければならない。大企業経営者だけが一人勝ちになるような社会には決してしてはならない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/稲むらの火
シンガポールのリー・シェンロン首相が当時の小泉純一郎総理大臣に「日本では小学校教科書に『稲むらの火』という話があって、子供の時から津波対策を教えているというが、事実か?」と尋ねた。しかし、小泉は戦後世代なのでこの話を知らなかった。

投稿: わだつみ | 2013年3月 6日 (水) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三橋貴明はいつ詰むか (1) | トップページ | 正体を晒す上念司 »