« 三橋貴明はいつ詰むか (8) | トップページ | サルでもわかるTPPがヤバい9つの理由 (2013年版) »

2013年3月16日 (土)

これからどうするのか

この記事は「おすすめ記事」の最上部にいつも掲げておきます。

これからどうするのか。コメント欄に自由にご意見をお寄せください。

●TPPの危険性を広く国民に伝えていく必要があります。

動画ちらしを活用してください。

●TPPに反対する国会議員の勢力を増やしていく必要があります。

●参院選に向けて、歪んだ言説が、世論を間違った方向にねじまげていくことが考えられ、すでにその兆しが見えています。言論の監視と批判を行っていかなくてはなりません。

●TPP参加阻止をどのように実現するか、具体的なシナリオと戦略を策定する必要があります。

●そのシナリオの中で、参院選をどのように戦うのか決めていかなくてはなりません。

ブログ・ランキングにご協力ください。一日一回、右のバナーのクリックをお願いします。


« 三橋貴明はいつ詰むか (8) | トップページ | サルでもわかるTPPがヤバい9つの理由 (2013年版) »

TPP」カテゴリの記事

コメント

たかたろさん チラシの作成ありがとうございます。

活用させていただきます。

印刷屋さんにお願いしたほうが、自分で印刷するより紙の質もいいし、

経済的ですね。

動くことは健康にもいいですから。

投稿: 日本が心配 | 2013年7月27日 (土) 22時02分

WJFプロジェクトの記事をいくつかチラシにしました。

 http://tohq.zouri.jp/

片面のチラシのデータを組み合わせて、両面のチラシとして発注することも可能(なはず)です。
どうぞご活用下さい。

投稿: たかたろ | 2013年7月27日 (土) 21時14分

通りすがりの日本人さん

あなたは、日本海呼称問題でホワイトハウスへの署名運動などバカなことやめなさいと私が言っていたときに、ブーンとか、ズーンとか、ジーンとかという名前で、私に噛み付いていた方ですよね?

そりゃ、日本人がアメリカ大統領にぺこぺこと請願することに何の疑問も心の痛みも感じないほど、大和魂を失くした屁たれか、そもそも大和魂など最初から持ち合わせていない似非日本人であれば、TPPで国を失おうと屁とも思わんのでしょうな。

TPPは国を滅ぼすものです。チベット人が中国に組み込まれて国を失ったように、ハワイ人がアメリカに組み込まれて国を失ったように、私たち日本人は、今、TPP連邦に否応なく組み込まれ、建国以来先人たちが守り抜いてきた大切な国を失おうとしています。そんなもの、どんな手段を使っても止めようとするのが、日本国民として当たり前の義務じゃないですか。ばかたれが。

参院選は政権を決める選挙ではありませんから、そこで安倍の売国を阻止するために、共産党にいれようと、生活に入れようと、何の問題もなかったはずです。あなた方とは異なり、喜々として売国を進める朝鮮反日カルトの傀儡政権を支持し続けるほど、私たちはバカではないし、キチガイでもないし、洗脳もされていないし、自分たちの国のことを真剣に考えています。

投稿: WJF | 2013年7月27日 (土) 19時01分

しばらくぶりにこちらのサイトを見せてもらいましたが、随分と
気味の悪いサイトになってしまいましたね。

反TPPの為に、反日政党を支持しようと呼びかけるなんて。

問題はTPPだけですか?

反原発を馬鹿みたいに唱え続ける中核派・山本太郎を支持しろとでもいうのでしょうか。

投稿: 通りすがりの日本人 | 2013年7月27日 (土) 18時45分

6月の時点で自分の本性を隠さなくなった安倍晋三。今後は一切隠しもせず売国に邁進するでしょう。どうせ3年後に支持率を保つことなど不可能なのですから。

とりあえず、ネット上で売国政策を批判する際には、
「安倍信者のせいで―」
「自民信者のせいで―」
の枕詞をつけるようにします。

今や民主党支持を口にできない風潮になったように、自民党支持など一切口にできなくなるようしないといけません。

投稿: たかたろ | 2013年7月26日 (金) 20時39分

検索で偶然見つけましたが、正直な子供として、この笹田惣介氏を推します。

TwitterでTPPや安倍政権などに関し、非常な卓見を示しています。

WJF様、皆様、ぜひお読みください。

http://twilog.org/show_you_all/month-1307

投稿: だめだめわんこ | 2013年7月24日 (水) 15時07分

おそらくこれから情報統制が厳しくなります。

「公益や公共の秩序を乱す」とかなんとか。

今の内に現状を理解し、理解させるための、資料を収集しなくてはなりません。

投稿: だめだめわんこ | 2013年7月21日 (日) 22時17分

WJF様

まず賛同してくれる読者をメンバーとして登録しましょう。

そして皆で相談の上、各々に仕事を割り振るのです。

物事を調べるにしても人手が足りません。

このまま各人の自発性のみに任せていては、効率的に、日本解体阻止ができません。組織化が必要です。それこそ「自民党ネットサポーターズ」のようにです。

またサタン1さんのように、日本の現状を認識できている人間はとても貴重です。たとえ仮に何もしてくれなくとも、「認識していること」自体に既に価値があるのです。私の家族ですら理解できていないのですから。多くの日本人がそうなのです。認識できていない者は役立たずどころか知らずに日本の敵に回りかねません。少なくとも彼が(今回自民党に投票した人間よりも)敵だとは私には思えません。「来るな」と排斥するのは得策ではありません。

好意的傍観者として、意見や忠告があるのならどんどん彼の発言も聞きましょう。

投稿: だめだめわんこ | 2013年7月21日 (日) 21時41分

補足です。
選挙期間中なので、選挙運動にならないよう、文章にはご注意ください。

 (参考)
 総務省|インターネット選挙運動の解禁に関する情報
 http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/popup-chirashi01.html

投稿: たかたろ | 2013年7月19日 (金) 12時20分

1人区で少しでも野党に勝たせたい。

JA等が「考えてみようTPPのこと」というサイトを作ってることから、農業・漁業・畜産業を営んでいる所は与党に警戒を抱いてると思われます。そのようなところへメール・FAXを送るのはどうでしょうか。
(わたしもメール(サイトから問い合わせ)を送ってます)

明日はお休みかもしれませんし、お知り合いがいる方には、電話をお願いしたいと思ってます。

投稿: たかたろ | 2013年7月19日 (金) 12時09分

たかたろさんへ

転載などご自由にお使いください。思いつくことは何でもやるべきだと思います。

投稿: よしふる | 2013年7月13日 (土) 17時52分

よしふるさんへ

よしふるさんがニコニコに投稿している動画を、転載することは可能でしょうか?
「新着動画」として着目させる目的で、同じニコニコへのアップロードを考えてます。おそらく参院選の前日辺りは、ニコニコへのアクセスが増えるだろうと思うためです。

(たくさんあるので、できればみなさんで協力してアップロードできるといいのですが…)

投稿: たかたろ | 2013年7月13日 (土) 02時18分

参院選まであと1週間しかありません。どのように行動すべきか考えてみました。

未だネットの掲示板・まとめサイトには安倍支持者/信者がいます。(もちろん工作員もいるでしょう) B層が空気で投票するのを少しでもくい止めるため、そちらで活動すべきかと思ってます。

あと、危険に気づいた人たちへ周知・拡散のお願いもすべきかと思います。

掲示板などへコメントを書く際、考慮すべきと考えてる点を述べます。

○具体的に政策とその害を書く
「安倍政権は危険だ!」のような書込だけだと、単なる根拠のないアンチ/野党の工作員と思われ、説得力に欠けます。1書込で触れる政策は1~数個程度でいいと思います。

○砕けた表現で書く
掲示板などで空気を変えるには、ですます調での丁寧な書き方ではなく、砕けた口語調の方が効果があるでしょう。

○切迫感を出す
「騙されないでくれ!」「ちゃんと調べてくれ!」というお願い口調で、一度反応(応答)がありましたので、効果ありそうです。

○文章量より書込数
B層は空気に流されるわけですから、多くの人(多くの書込)が危険を訴えていることの方が重要になるでしょう。書込内容を何パターンか用意しておきコピペする、という形なら効率的です。

○リンク(URL)を含める
文章だけでなく、動画やサイトのリンクを含めるのは効果が高いと考えられます。動画/サイト作成者という第三者により客観性が出るからです。

○「もう支持は無理」
わたしもかつては安倍/自民支持でした。そのことを暗示する「もう無理」の表現は、支持先を変えることが悪くないというメッセージにもなってよいと思います。「やっぱり今回は△△にする」などの表現でも同様。

○TPPは効果が薄い?
最も防がなければいけない政策はTPPなのですが、「交渉参加と参加は違う」とか「交渉力云々」という工作/詭弁のせいか、それとも交渉参加表明から時間が経っているからなのか、TPPを使った訴えは、なんとなく効果が薄いような気がしてます。それよりも景気や雇用、移民、ワタミなどの方が効果が高そうに思います。

○参院選で政権交代はないこと
「ヘンな政党しかないので自民」と考える人は多そうなので、時折触れておくとよいでしょう。

○周知・拡散のお願い
一言含めておいた方がよりよいかと思います。

●選挙期間中の制限について
次の書込はすべきではありません。
・特定の政党・候補者への投票を指示・お願い
・特定の政党・候補者へ投票しないことの指示・お願い
(※ネット上ではチラシと異なり、「落選運動」も制限されます)

投稿: たかたろ | 2013年7月13日 (土) 01時48分

皆様、

皆様が配布している書面、もしくはブログなどの隅に、

こちらのサイトのアドレスを添付して紹介してください。

そうすれば、今の日本の実情が説明しやすくなります。

未だに日本経済の底力は強いなどと愚かなことを言っている者に、

日本は既にアメリカに食われているのだと、一目で理解させることができます。

日米関係は不平等です。アメリカ企業は法律で日本による買収から防衛されているのに、日本企業は丸裸です。アメリカや中国の企業が日本企業を買収することがあっても、逆は不可能なのです。

このまま日本の景気を回復させても、その利益は日本人労働者には回らず、外資の株主に吸い取られるだけです。韓国やサムスンのように。

外国人持ち株比率ベスト100 http://www.stockboard.jp/flash/sel/?sel=sel533

投稿: だめだめわんこ | 2013年7月12日 (金) 22時02分

たかたろさん さきほどJBFさんにチラシの印刷の入稿をしました。
すごく見やすくていいちらしですね。図なども入っていてわかりやすいです。そのまま入稿してもいいようにしていただいているのでみんなにもポスして欲しい気持ちです。最後まで頑張ろう。

投稿: 日本が心配 | 2013年7月 5日 (金) 09時50分

日本が心配さん

どうぞ使ってください。できれば参院選前だと嬉しいです。衆参のねじれで安倍政権の暴走を少しでもくい止めたいので、その前に彼らの悪質さを知らせたい思いです。

ちなみにわたしはTPPの危険周知に「サルでもわかるTPP~」を使い、その他の危険周知に自作のチラシを使ってます。

1種類目は文字も大きく情報量が少なかったので、2種類目では文字を小さくして両面にしたのですが、それでも安倍政権の悪行は書ききれない…
スペースがあれば、日本が素晴らしい国であることにも触れたかったのですが…

投稿: たかたろ | 2013年7月 4日 (木) 21時10分

日本が心配 さん

特定の政党や候補者に投票を呼びかけるちらしは配布できませんが、たかたろさんのちらしには、そのような文言は含まれていないため、選挙期間中であっても配布は可能です。

投稿: WJF | 2013年7月 4日 (木) 20時22分

私の母ははっきりいって無知で馬鹿だ。世界史も日本史も哲学も政治思想も何も知らない。

そして自民党の支持者だ。ある宗教団体に入っていて、顔役だ。その団体の心霊療法を統合医療に取り入れてもらおうと、橋本聖子を団体ぐるみで熱烈に支持している。著作を読んで人柄に感動したとか。

我が母ながら本当に馬鹿なババアなのである。知識が無いから、印象やイメージのみで判断する。この人は善人そうな人だ。見た目が清潔だ。誠実そうだ。日本人の多くもこういう風に政治家を選んでいるのだろう。日本人は表向きの取り繕った姿や言葉に簡単に騙される。

知識が無いから論理的に説得ができない。思い込んだら言うことを聞かないのだ。

世界史を知らないから植民地の歴史からTPPの危険性を説明できない。奴隷制度も植民地制度も詳しくは知らない。イメージでは知っていても遠い過去のことで現在の日本には全く関係ないと思っている。政治思想を知らないから新自由主義が理解できない。そもそも自由主義を知らない。対概念の共産主義も知らない。共産主義を知らないから労働者からの搾取という概念が理解できない。経済学の初歩も知らないから神の見えざる手という概念も知らない。

どうして外資に日本企業が根こそぎ買収されてはまずいのか理解できない。どうして外国に食糧を依存してはまずいのか理解できない。

誰が企業の支配者であっても私達には関係ない。食料は外国から買えばいい。

人がいいババアである。だから日本人を奴隷化しようとしている外資の邪悪な意思や欲望が理解できない。そんな連中がいるということが全く想像できないのだ。

どんなにこちらが説明しても、私の頭がおかしいという風に扱われる。私が大げさに言っていると思っているのだ。そんなことがあるわけがないと。

投稿: だめだめわんこ | 2013年7月 4日 (木) 18時49分

たかたろさんの作ってくださったチラシを配りたいのですが、公示日以降は配れないのかな?とりあえずWJFさんが作ってくださったTPP賛成している政党名が入ったチラシを参議院まではポスします。
参議院が終わってからたかたろさんのチラシを印刷屋さんにお願いして配ります。ありがたいことです。

投稿: 日本が心配 | 2013年7月 4日 (木) 18時00分

チラシを2種類自作しました。(TPP以外の政策に焦点を当てています) 下のサイトにアップロードしてますので、ご自由にお使いください。
(WJFプロジェクト内の画像を使わせていただいてます)

http://tohq.web.fc2.com/

チラシには個人的な意見も書かれていますし、修正・編集できるよう、元となるxlsファイルも置いてあります。(Excel2003で作成) みなさんご存知のようにExcelは編集画面と印刷結果に差異が生じます。修正・編集した際には、業者へ入稿する前に念入りにチェックしてください。

投稿: たかたろ | 2013年7月 4日 (木) 13時59分

たかたろさん
自由にご利用ください。ただし下の記事に書きましたように、特定の候補者や政党に投票を促すちらしのポスティングは選挙期間中、公職選挙法によって禁止されていますので、ご注意ください。「自民党や民主党や日本維新の会やみんなの党に投票しないでください」という呼びかけは大丈夫とのことです。

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-70e9.html

投稿: WJF | 2013年7月 1日 (月) 00時57分

WJFさん

自作のチラシにWJFプロジェクトのURLを記載したり、WJFプロジェクト内の画像を使わせていただくことは可能なのでしょうか?

投稿: たかたろ | 2013年6月30日 (日) 23時42分

提案ですが、

今日の日本の危機的状況を説明するには、わずかな文章ではどうしても説明し切れません。

例えば2chやニコニコなどへの投稿を想定した話ですが、

そのためリンクを貼って主文が置かれているブログなどへ誘導するか、主文を圧縮ファイルにして、アップローダーにあげて、アップローダーへのリンクを貼ってダウンロードさせるかしかないかと思います。

しかしそれらも無視される可能性は高いです。その場合はいかに2chやニコニコに直接貼ることになる従文によって相手をひきつけるかにあります。そして主文へ誘導するわけです。

それはともかくとして、やはりTVや新聞などの、視聴者や読者に強制的受動的に見せることのできるマスメディアと違い、相手に関心を持ってもらって読むために主体的に動いてもらわなければならない方法は、やはり弱さがあります。

ひきつけるにしてもある程度の長さの情報は必要です。

そこで長文を貼る方法について考えました。

ご存知のように、掲示板などへの投稿には文字数制限があります。

また連続投稿には制約があります。一定時間をおく必要があるなど。特に誘導のための同じ文面の場合は荒らしとして投稿禁止処置になりかねません。

そこでまず長い主文を書き、それを文字数制限内のまとまりに分割し、それぞれに番号と時間指定を振ります。

そしてここにいる皆様から有志を募り、それぞれの番号のまとまりを割り振ります。

そしてそれぞれのまとまりを時間指定に従い、各自が同じ場所に投稿すれば、

規制や制約に引っかかることなく、まとまった意味のある、説得力のある長い文章を投稿することが可能となります。

投稿: だめだめわんこ | 2013年6月30日 (日) 12時10分

だめだめわんこさん

ありがとうございます。
そこのサイトにあるリンク先に「著作権・商標権侵害の非親告罪化」とありました。

先ほどのわたしの書込は、非親告罪化と単純所持禁止と混ざってしまってました。非親告罪化だけでは、普通に顧客として購入する分には問題ないですね。

----------

TPPではないですが、安倍政権の危険周知の一環としてワタミに焦点を当てるのは効果ありそうです。所謂まとめサイトのコメントでも、ワタミ関係の記事では「自民はもう無理」というものが見られます。ワタミの威力はかなりのものです。

一方で「ワタミ以外の自民候補の名前を書けば問題ない」というウソの書込も見られます。正しく「候補者を指定しても政党で票を共有するので、自民候補者はダメ」と伝え、ワタミ効果で自民を排除したいところです。

投稿: たかたろ | 2013年6月30日 (日) 00時32分

投稿: だめだめわんこ | 2013年6月29日 (土) 17時03分

だめだめわんこさん

>著作権の非親告罪化がTPPで実現することをYOUTUBEやニコニコの視聴者相手に訴えていくのはどうでしょうか?

TPPで著作権が非親告罪化するのですか?(参加国のどこかがそうなってるのでしょうか?)

違法ダウンロードに絡めて主張するのはよくないと思いますが(反TPP=違法行為推進と言われかねない)、非親告罪化は恐いですね。何気なくお店や通販で買ったものに違法な参照が含まれていても、購入者が事前に知ることは不可能でしょう。児童ポルノ法のように、誰でも犯罪者にできるよう仕向けられる可能性がありますね。

----------

危機周知に関してですが、安倍政権の危険性はじわじわと広まってきてますが、危険性を知った人がちゃんと妥当なところに投票してくれるのか不安を感じてます。危険性を知りながら、「自民しかちゃんとしたところがない」などと、結局自民へ投じないか心配です。

「弱小政党=議席少ない=支持率低い=おかしな政党」ということが多いですから、二の足を踏んでしまうのだと思いますが、「それでも自民よりはいいんだ」というメッセージをそれとなく伝えないと、特にB層は自民に投じてしまいそうで恐いです。

あと、安倍支持者の目を覚ます方法として、「半年前の熱狂時に期待したものの中で、実現したことがありますか?」という形で訴えてみるのも手かも知れない、と思ってます。

投稿: たかたろ | 2013年6月29日 (土) 13時11分

参院選まで後一月を切りました。

提案ですが、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E3%81%AE%E9%9D%9E%E8%A6%AA%E5%91%8A%E7%BD%AA%E5%8C%96

相手に伝える方法のひとつとして、著作権の非親告罪化がTPPで実現することをYOUTUBEやニコニコの視聴者相手に訴えていくのはどうでしょうか?

今までの違法動画の視聴やアニメや漫画の違法ダウンロードは不可能になるということです。また同人誌もコミケも事実上禁止になります。

相手の卑しさに訴えるようですが、今の日本人は、国家の存亡よりも違法にアップロードされたアニメソングを聞くほうが大事だと主張する連中なので。

投稿: だめだめわんこ | 2013年6月29日 (土) 05時00分

だめだめわんこさん

そのコメントの指摘のとおり、グローバリズムは国民の徹底した二分化をもたらします。というより「国民」や「国家」という概念が消滅し、グローバル秩序に属する「良民」と、ローカルなコミュニティにとどまらざるをえない「賤民」に人間は二分化されていきます。

下の記事を参照してください。

●グローバル化がもたらす社会
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-c678.html

上の記事で引用しましたが、朝鮮史の専門家カーター・J・エッカートは、朝鮮の支配階級の特徴を下のように描写しました。

「みずからのアイデンティティを異文化の枠組みの中に見いだすという支配階級の伝統的な傾向」

この朝鮮的な傾向はまさに安倍晋三という人物の中にはっきりと現れています。下の記事もお読みください。

●日本的な精神、朝鮮的な精神、そしてグローバリズム
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-9737.html

●現代日本の「事大主義」と「良賤制」
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/9-9016.html

投稿: WJF | 2013年6月28日 (金) 06時50分

WJF様、皆様

某ブログで、大変優れたコメントを拾ったので転載します。このコメント主はTPPの本質を良くわかっている。

皆様もこのコメントを取り入れると良いと思います。WJF様、皆様、拡散をよろしくお願いします。

以下転載

656. 名無しさん@ほしゅそく 2013年06月27日 04:08 ID:bN98OoPf0 このコメントへ返信
※604
何でTPPが対中国のブロック経済なんだ?
甘利大臣は国会で「TPPの先にはFTAAPがあります」と明言していたぞ?FTAAPには中国も参加すると想定されている。

TPPでは、国家の主権の一部である関税自主権が大幅に制限されて、TPPが国内法に優先するようになる。
関税の殆ど無いブロック経済は、多国籍企業にとっては一つの国とほぼ同じで、アメリカの様な連邦制国家とかなり近い形になる。

いわば「TPP連邦」が出来上がる訳だが、ブロック内の国家には法人税等の課税権が認められるが、それ以外の待遇についてはTPPによって自由に出来ないため、国家は税率以外で企業の待遇を変えることが難しくなる。

そうなれば、ブロック内の国家は競って法人税を下げ、TPP企業がより多くの拠点を自国に置いてくれるように、懸命に企業に媚びるようになり、法人税の減額分を国民から徴収しようとするはずだ。(だめだめわんこによる追加:そして一度下げた法人税は二度と上げることはできないだろう。TPP企業は事実上の無税に限りなく近くなる。)

そして、国家による企業優遇競争は激化し、TPP企業に雇用されている人々は豊かになり、資本力の無いローカル企業に雇用されている人や自営業者は、無残なほどに貧しくなっていくだろう。

つまり、資本力のある企業は、ブロック経済下では多国籍企業からTPP企業=無国籍企業へと変貌していくことになり、企業にとってTPPで主権を大幅に制限された国家に擦り寄るメリットは無くなる。
その結果、企業は国家にこだわらず営利活動を行うようになり、「日本の大企業」は事実上消滅する。

そうしないと、どんな企業も生き残れなくなるから、日本に帰属意識を持つ企業が小さなローカル企業以外は無くなるのは必然だ。

結論を言うが、国家が企業に徹底的に媚びないと生き残れない世界になる。実質的に企業の連合が国家を自由に支配できるようになって、TPP企業に所属している人々以外は皆奴隷になる。とんでもない格差がTPP諸国を覆うようになり、逃げ場は殆ど無くなる。いずれ日本経済は崩壊して、国民は皆国家の存在を嫌悪しTPP企業に忠誠を誓うようになり、国家不要論が台頭して日本は解体されるだろう。

TPPの正体は、国家と企業の立場を逆転させ、企業=資本家による世界支配の仕組みを確立するための下剋上システムだ。

国家間の対立の構図など殆ど無意味で、国家VS企業(資本家)の構図が深層にあることに、いい加減気付く人が増えてこないと危険だ。国家間の対立が殊更強調されるのは、資本家と政治家とマスコミらによる隠蔽工作である。

投稿: だめだめわんこ | 2013年6月28日 (金) 06時16分

今度はゲームと音楽祭にまでクレーム入れたようです。


【ゲーム】“ワールドオブウォーシップの旭日旗、削除する”[06/12]
http://matomelog.ldblog.jp/archives/29254888.html

抗議により旭日旗がトレーラーから削除
http://i.imgur.com/JhGhvGZ.jpg

― 今回のE3で「ワールドオブウォーシップ」の体験バージョンが初めて公開されたが、国内では日本艦船にかかった旭日旗表示のために論難になっている。

ウォーゲーミングは政治的に敏感な部分は触らない。「ワールドオブタンク」も第2次世界大戦を背景にしているが、ドイツのタンクにはナチスのマークを入れなかった。ただし、旭日旗はウォーゲーミング本社でアジア地域でどんな意味に伝わるのかよく知らなかったようだ。

問題になるのならなくすのが正しい。すでに旭日旗と関連した資料を整理して削除してほしいと本社に強力に要請した。ウォーゲーミングに開発スタジオが多い関係で、指針が伝わるのに時間がかかって今回露出してしまった可能性もある。

ひとまず旭日旗問題は継続して本社に話を伝達するつもりだ。本社では(旭日旗を)日本海軍旗の意味と認識し、問題になるのなら韓国地域だけで削除すれば良いではないかという返事がきたが、継続して問題を提起し、最初から削除する方向に決めた。

アジア地域で旭日旗は絶対容認できないという意見を本社に伝達した。今後もこういう事があれば本社と協議して最大限早い措置を取る。


韓国、米「トニー賞」表彰式にも難癖 またまた「旭日旗にそっくりだ」
http://www.j-cast.com/2013/06/12177137.html?p=all

問題となったのは終盤、舞台上に置かれた巨大なトロフィーの背後に映し出された太陽のアニメーションだ。出演者の歌声が最高潮になるとともにこの太陽は輝きを増し、ラストにはトロフィーを中心に、ちょうど「後光」のような形で放射線状に光を放つ構図に。一見した限りではにぎやかな舞台にぴったりの華やかな演出だが、これが「日本戦犯旗」こと旭日旗にそっくりだと、韓国側は主張している。

韓国紙の報道によれば、この映像に在米韓国人社会で怒りの反応が相次いだといい、「楽しみに見ていたのに、急に金づちで頭を殴られたようなショックだった」「日本戦犯旗のイメージがアメリカ社会に毒のように広がっている」と憤る声が掲載されている。韓国人団体などは、同賞に対しなんらかの対応を行う方針だという。

投稿: 名無し | 2013年6月13日 (木) 21時40分

WJFさん

時折WJFさんが安倍支持者/信者に対し、キツい言い方をされているところが見受けられます。安倍支持者/信者に対しては、わたしですら「いい加減にしろ!」と言いたくなることがありますから、長いこと危険を訴えてきたWJFさんなら、よりそのような気持ちが強くなるのは当然だと思います。

しかし、人間を工業的に製造することが不可能な以上、我々がこの戦いに勝利するためには、安倍支持者/信者を反安倍に転向させる以外方法がありません。彼らがこちらのサイトを訪問してきているのは、いわばチャンスです。

WJFさんが仰っていることが正しいことは十分理解していますが、人間正しいことであってもキツく言われると反発心が生まれてしまいます。腹が立ったときであっても、「過去の記事のコメントを含め読み返してください。」と穏和な定型文で返すか、いっそのこと無回答でよいと思います。(中にはわざと話を聞く振りをしながら結論を「自民支持」にして、精神的ストレスを加えようとする工作員もいるでしょうし。)

敵陣営(安倍陣営)はFacebookやTwitterなどで、穏和な人間の仮面をかぶっています。(日本人を地獄へ突き落とそうとしているクセに。) その戦いで負けてしまってはいけません。

チラシや動画の効果が現れれば、訪問してくる安倍支持者/信者の数は増えるはずです。うまく味方に引き込めれば、チラシ配りやネットでのコメント書込などで活躍してくれることにもつながります。魚を引っかけた釣り人の気分でいていただければと思います。

どうかご考慮ご検討お願いします。

#読者の方々へ
#WJFさんの負担をやわらげるため、なるべく代わりに回答するなどのご協力をお願いします。(以前わたしも反省したのですが、あまりコテンパンに論破しすぎると却って反発しかねないので、時には加減も必要かと思います。人間難しいですね。)

投稿: たかたろ | 2013年6月11日 (火) 13時08分

WJF様、皆様

wikiの「認知的不協和」の項目を読んでください。

安倍信者のダブルバインドを解く手がかりになるかもしれません。

投稿: だめだめわんこ | 2013年6月11日 (火) 05時26分

TPPチラシの件

内容はそのままで、2つに分割したタイプのものも載せてみては。
本文もですが、WJFプロジェクトのURLも小さすぎて、
手にした読者にスルーされかねず もったいないです。

投稿: 置き忘れ | 2013年6月 3日 (月) 23時45分

http://japanheart.iza.ne.jp/

ポスティングのテクニックの記事は参考になるかも。
ポスはどうも・・という方、
置き忘れ という手もあるそうで。
忙しい方や女性の方でも可能でしょう。
あくまでも純粋にポス・テクニックだけ参考に ですよ。

投稿: 置き忘れ | 2013年5月30日 (木) 20時13分

トラネコさん

”キチガイに刃物”という言葉がありますよね?
道具がどのように使われ、どのような結果につながるのかは、使ってる人の人格にかかっている。そういう意味だと思っています。

今の自民党・安倍政権は実務能力という道具、政権という道具を、日本人へ害をなすために使っているのです。それも凄まじい速度で。わたしには、彼らが民族浄化を企んでいるとしか思えません。

>安倍政権が参院選に大勝すれば、これまでの売国談話を撤回してくれるのではないか、

チャンネル桜の水島氏が似たような発言を口にしていますが、参院選で勝ったからと言って、安倍氏の人格が変わるわけではありません。刃物を持って襲いかかってきてる人に対して、「もっと強力な武器(例えば日本刀)を渡せば引き返してくれるかも…」と思えるでしょうか?

トラネコさんならどうでしょうか? ご自身の行動を誰かが応援してくれて、もっと強い力を得られるようにしてくれたら… 『今までの行動をもっと続けてもいい。より過激に行動してもいい。』 こう認識するのではないでしょうか?

>TPP反対は共産党とみどりの党ですが、ここに投票をすべきとお考えでしょうか?

仮に共産党が参院選で大勝したとして、即悲惨な将来につながるでしょうか? 次のことを考えてみてください。

 参院選において
 1.自民党が大勝したときに得るものは?
 2.(同) 失うものは?
 3.自民党以外が大勝したときに得るものは?
 4.(同) 失うものは?

2はとてつもなく大きいでしょう。他のものは…? 憲法も戦後レジームも緊急性なんてないし、次のものがどのようなものになるのかもわかりません。改悪になる可能性だってあります。

今逃すと手遅れになるものは何でしょうか?
今間違うと二度と取り返せないものは何でしょうか?

投稿: たかたろ | 2013年5月24日 (金) 23時15分

日本人には甘えがある。

なぜTPPのことを知りながら動かないかという理由を考察する。

0.そのように情報操作、洗脳されている。TPPのことをあらかじめ情報を与えておきながら、「それでも安倍さんを信じる」などと繰り返し言われて、ダブルバインドにより思考停止になっている。

矛盾する事柄を同時に言われ続けることにより、矛盾する事柄があたかも両立するかのような錯覚に陥っている。

「反対する」とさえ言えば、それだけで実際に反対運動を行ったかのような気になってしまっている。反対ポーズをとるだけで、それ(TPP反対という文句)が実際に実現するかのような錯覚に陥っている。

おそらく、衆参同時選挙後の安倍長期政権成立後に、安倍自民党がTPPに本格参加した後で、彼らはこう言うだろう。必ず。

「おかしい!あれだけTPPに反対したのに!TPPに参加しないよう、安倍さんや自民党に頼んでおいたのに!」

1.既存の性質として、世の中がそんなひどいことになるわけがないと思っている。

2.仮になったとしてもじっと耐えていればいずれ元に戻ると思っている。

3.むしろ逆に無自覚な進歩主義史観に犯されている。

3-1.例え。未来は今よりもっと豊かになる。

失われた20年は一時的に悪かっただけだ。安倍長期政権で豊かになり、再びバブル時代の続きに戻る。未来はそれ以上に豊かになる。

3-2.例え。未来は科学技術がもっと発達する。人類は宇宙へ進出するようになる。核融合などでエネルギー問題も解決する。

4.日本が最も幸せだった、戦後の50年代-80年代の。最も国民が豊かで、(兵役などの)義務から解放され、権利を教授した時代の幻想に取り付かれている。これはある意味私たち側もであるが。

実はそうした時代こそが、日本史や人類史では特別な例外だったのだ、例外になろうとしている、ということに気づいていない。

世界史はそのほとんどは常に民は貧しかった。新しい歴史教科書史観などで、マルクス主義暗黒史観のアンチテーゼとして、「江戸時代が豊かだった」などと言っても、やはり今日の豊かさとは比較にならないほど貧しいことに変わりは無い。

これも幻想形成に一役買っている。

5.今、世界が急速に、1945年以前のような、19世紀のような、資本家と労働者に分化した、超格差社会に移行していることに気づいていない。

それに合わせ、20世紀以降の電子技術や社会科学などの高度な技術や学問の集大成が、民を支配するために惜しみなく投入され、人類史上、最悪の超監視社会になることがわからない。ソ連ですらはるかに超えるほどの。

6.想像力が無いので、これらのことが想像できない。

7.既存の性向として、世の中のことは自分たちとは関係ないことだと思っている。政治はやはりお上が勝手に決めることだと内心思っている。

本当の民主主義製精神との無縁。民主主義国家の国民でありながら最も民主主義と遠い態度。

8.7と合わせて、他人任せの性向。無責任。他(特に信頼するお上、安倍)人がどうにかしてくれると思っている。

9.それでいながら自分たちだけは、相変わらずのそこそこの日常生活がおくれると思い込んでいる。

10.まとめとして現在の日本国民の平均的意識はこんな状態。

「俺はTPPがどんな物か知っている。だから中国に対抗するためや日本経済回復のために安倍自民党政権は支持するが、TPPには反対する!(キリッ!)(でも実際には口先だけで反対するだけで行動はしない。意識上で反対しただけで、実際に有効に反対した気になっている)

TPPの危険性は知っているから、いまさら驚かない。何を騒いでんの?だからちゃんと(頭の中で)反対してるでしょ?(完全に思考停止状態、情報に慣れすぎてかえって不感症になっている)

でも結局政治はお上が決める物だし、俺たちにはどうしようもない(というあきらめ意識)。

なーに、そんなに世の中が悪くなるわけが無い。反対派は大げさに言いすぎ。なーに、これまでどおりアニメやゲームやネットをやって楽しく遊んですごせるはず(楽観主義)。きっと言われているほど実際にはTPPは危険ではないはず。反対派は極端すぎる。(楽観、現実逃避)。

安倍長期政権で、未来はもっともっとよくなるはず。日本は政治的にも経済的にも軍事的にも復活してアメリカに次いで二番目の大国にまたなるはず(進歩主義。過去の特例としての豊かな時代の幻影への執着)。

アメリカと組んで、特亜をやっつけよう(攻撃性を満たす)!

アベノミクスによる円安で中国韓国経済は崩壊寸前!韓国はFTAを結んで奴隷状態で惨め。プギャーwww(特亜を貶しめて優越願望を満たす。特亜をやっつけてくれるはずの安倍支持。実は安倍は特亜の味方なのに。TPPで日本も韓米FTAを結んだ韓国と同様に、否、それ以上に酷くなることに気づいていない、想像できない、滑稽さ)

騒ぐのはみっともないし恥ずかしいし照れくさい。俺たちはプライド高い。冷静な俺たちかっこいい(皮相的なプライド)。マスコミが騒いでいないし、みんなも騒いでいないから、それに黙って従う(同調)。

徴兵制や増税やTPPや原発推進を受け入れる俺たちは理性的で実際的で現実的で、反対派は理想主義の脳内お花畑(悪い意味での現実主義)。

反対派は売国奴や左翼やチョンや中国の手先!(反対派を脳内で都合よく変換、非理性的、非論理的、歪んだ愛国心)

反対派は助成金を貰う農家などの既得権者!既得権者は倒せ!(醜い嫉妬の合理化)

既得権者でない俺たち庶民には関係ない!(自分たちも現在の日本社会から多大な恩恵を受ける既得権者だと気づいていない)

それにひきかえ国のために敢えて苦難を引き受ける俺たちかっこいい!(犠牲精神、利他主義、愛国心、英雄主義を満たす。実はそれらの、本来であれば高貴な感情を、奴等に利用されているだけ)」

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月24日 (金) 08時50分

トラネコ様

>TPP反対は共産党とみどりの党ですが、ここに投票をすべきとお考えでしょうか?違いますよね。現実的というか、苦渋の選択といいますか、結局投票には自民党しかないですよね。

>ひとつの期待ですが、安倍政権が参院選に大勝すれば、これまでの売国談話を撤回してくれるのではないか、TPPも日本ののらりくらり戦術で交渉決裂に持って行ってくれるのではないかと、思っています。

国を守るということは、お客さんがカタログが商品を選ぶような、あれがだめならこれ、これがだめならあれという、お手軽な話ではありません。国というものは本来、一人一人が脳みそをぎりぎりまで酷使し、体をはって命がけで守るべきものです。

子供たちや、孫たちの未来に責任を持つ大人であれば、いい加減頭を使ってください。体を張ってください。これでは、わたしたちの子や孫の世代の日本人が、いくらなんでもかわいそうです。今の日本人はあまりに愚か無責任です。自分が愚かなことをして自分がひどい目にあうのは自業自得です。しかし、今、みなさんの愚かさが、子どもや孫たちの世代を巻き込もうとしています。今回のみなさんの判断の誤りによって、一番迷惑を被るのは、私たちの子や孫の世代です。彼らに地獄のような未来を用意しようとしています。参院選で自民党に投票したら、どういう未来がまっているかお分かりになりませんか?

下のような未来です。

「時給200円、平均年収は100万円の新興国並みの生活水準に逆戻り。格差と貧困が蔓延。しかも、消費税は10%。解雇やサービス残業が自由化。都市も地方も外国人だらけ。水道も電気も外国資本に牛耳られ、道州制によって各州は分離独立や外国(資本)の間接支配の危険におびえる。日本の農業は壊滅し、農家は外国資本が運営する大規模農場に小作人のように雇われるようになる。産業はどんどん国外に出て行き、若者が働く場所がなくなり技術の伝承は途絶えて日本の強みはますます失われる。残留農薬をたっぷり含み遺伝子組み換え作物を使った安くて危険な食品が街にあふれても規制ができない。お金がないから危険な食品しか食べられない。国民皆保険は崩れて医療費は高騰、歯医者にいくこともままならない。政府に不満があってもマイナンバー制度やインターネット規制やネット選挙により国民監視が進み、自由に政府批判をすることもできなくなる。ほとんどの人間は奴隷のように低賃金で働き、危険な食品を家畜のえさのように食べさせられて、くたくたになって死んでいく。」

なぜ上のようなことが言えるか。安倍政権が現に下のような政策掲げているからです。

「TPP、道州制、日中韓FTA、RCEP、マイナンバー制度、消費税増税、電力自由化、留学生30万人計画、ビザ免除国拡大、アベノミクス特区などは既にほぼ確定。サービス残業自由化(ホワイトカラーエグゼンプション)、解雇自由化、英語公用語化、水道民営化なども、安倍政権は、参院選後に明確に打ち出してくるでしょう。」

みなさんが安倍政権を支持すれば、安倍政権はやるといっている上の政策を実行するにきまっているじゃないですか。どうして安倍政権に参院選を勝たせたら、上のような政策をやらずにいてくれるという発想になるのですか? 「ああすればこうなる」誰でもわかる話です。

同じことを繰り返しますが、皆さんが誤った判断をして、自分自身が苦しい目に合うのは自業自得です。しかし、子や孫たちを私たちの愚かさに巻き込む権利は私たちにはありません。

>参議院選挙でまたぞろ民主党などの売国・低脳政党が得票を伸ばすことで、TPP参加は避けられるでしょうか?

民主党はTPP賛成していたじゃないですか。TPPに賛成している政党なら、自民党であれ、民主党であれ、維新であれ、TPP参加するに決まっているじゃないですか。どうしてそんなことを聞くんですか?

自民であろうが、民主であろうが、現に国を滅ぼすような政策をやろうとする政権を支持していいわけがありません。政党の善し悪しは名前ではありません。実際に何をするかです。今安倍政権が掲げている政策は、民主党以上にひどい国家破壊につながる政策ばかりです。民主党が売国・低能政党なら、安倍自民党政権はそれに輪をかけてひどい売国・低能政党です。 目を開けて事実をしっかり見てください。

私たちは小泉構造改革の結果を、数年前自分たちの目で直接見ていますよね? 国民の圧倒的な支持の下で、小泉純一郎がやっていたことは、あからさまな売国でした。それに気づかずに、売国を止めようとした人々を「抵抗勢力」などといって揶揄した小泉劇場に踊らされた国民は馬鹿だったんです。安倍構造改革は、小泉構造改革の比ではありません。過去に例がないような貧困と格差が日本を飲み込もうとしています。二度も三度も同じ過ちを繰り返すことは、子どもや孫たちに対してあまりに無責任すぎます。

みどりの風は、郵政民営化を命がけで止めようとした亀井静香さんのいる政党ですが、そんなにお気に召しませんか。仮に共産党に票を投じても、共産党政権になるわけではありません。必要なのは、とにかく衆参にねじれを作って、少しでも、安倍政権の売国政策の実行を遅らせることです。参院選どこに入れたらいいかわからなければ選挙を棄権すべきです。

参院選どうしたらいいか、私なりの意見は、下の記事のコメント欄にも書いてあります。

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-a5bf.html

今の日本に、こうすればよいというお手軽な方法はありません。しかし、頭を使ってください。そしてこの国の活路をなんとか見つけてください。子や孫の現実の未来のためにです。今、自民党に票を投じることは、子や孫に対する大きな裏切りです。

きつい言葉になりましたが、どうか目を覚まし、日本が今直面している大変な状況をご理解いただきたいと思います。応援のお言葉に感謝いたします。

投稿: WJF | 2013年5月24日 (金) 06時51分

はじめて投稿させていただきます。
安倍政権に関しては、私はTPP参加に反対ですし、村山談話の継承や『従軍』慰安婦の河野談話にも猛反対の立場であります。安倍政権が選挙前の公約を反故しているのも知っています。しかし日本は議会制民主主義国家である以上、どこかの政党を支持しなくてはなりません。TPP反対は共産党とみどりの党ですが、ここに投票をすべきとお考えでしょうか?違いますよね。現実的というか、苦渋の選択といいますか、結局投票には自民党しかないですよね。

管理人様のご意見は十分に納得がいきますが、しかしTPP反対だけでは政治は進まないという現実があります。どこかの政権が日本の舵取りをするのは政党政治の必定です。参議院選挙でまたぞろ民主党などの売国・低脳政党が得票を伸ばすことで、TPP参加は避けられるでしょうか?

>TPPに反対する国会議員の勢力を増やしていく必要があります。
つまりどこかの政党に投票するわけですね。
であれば自民党内にTPP反対議員を増やすということでいいのですよね。
ひとつの期待ですが、安倍政権が参院選に大勝すれば、これまでの売国談話を撤回してくれるのではないか、TPPも日本ののらりくらり戦術で交渉決裂に持って行ってくれるのではないかと、思っています。甘いかもしれませんが。

結局議会制民主主義という枠組みのなかで、国民が政治参加できる道は選挙投票しかないでしょう。もちろんデモや集会、ブログやサイトなども国民の意思の表明には違いないですし、いまはこれが世論にもなりつつあるのも事実であります。しかし条約をとり決めるのは政権政党の政府であります。政党政治での国民の審判は選挙です。民主主義政治は良くも悪くも国民の民度に左右されるのは仕方がないことです。

私も日本人の一人として、世界最古のご皇室国家・日本が千代に八千代に続いていって欲しいと願うものです。そういう思いは無意識にも多くの国民は共有していると思います。管理人様のこれからどうするべきかのご意見は、国民運動としてのTPP参加阻止運動を仰っているのでしょうか?私のような凡夫に政治のことは云々いえる立場にありませんが、少なくとも無関心でありたくはないと思っています。

管理人様に置かれましては素晴らしい啓発動画の製作により、大きな波紋を世界に投げかけられていることは、日本の大きな守護神であり、感謝の至りであります。今後も健康に留意されよいお仕事を続けていってくださいませ。

長文失礼致しました。

投稿: トラネコ | 2013年5月24日 (金) 05時51分

遅ればせながら先日、印刷屋さんに依頼していた「サルでもわかるTPP」チラシが手元に届き、ポスティング活動をスタートしました。500枚注文し、配りきれるかしら?(^^;)と思っていたのですが、ほんの少しの距離でもマンションがあれば、ものすごい早さでチラシがなくなっていきます。これは追加注文かもと思っています。休日の昼間に配っているのですが人目が苦手な性格なので、これからは頑張って朝方に切り替えることに決めました。青い水様がご紹介くださった別冊宝島、早速購入しますね!その宝島の記事を、たこ様のアイディアと織り交ぜれば、さらに説得力のあるポスティング内容になりますね。皆様、暑さに気を付けながらお互いがんばっていきましょう。

投稿: tama | 2013年5月19日 (日) 14時10分

だめだめわんこさん

情勢の俯瞰的な解釈や分析については、下の記事のコメント欄の方が適切かと思います。

これまでのまとめ
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-a281.html

こちらのページは、あくまで実践的なアクションの呼びかけの場としていきたいと思います。ご理解ください。

また、あくまで参院選を視野にいれて、戦略的な情報発信にご協力いただければ幸いです。

投稿: WJF | 2013年5月19日 (日) 08時19分

ふと思ったことなのですが、個人でメールをやりとりする際、ファイルを添付するのはどうでしょうか。
添付ファイルとして考えられるのは、

○日本の危機的状況の説明
(テキストファイル。本文に書くと嫌がられそうだから)
○チラシの元ファイル

通販などで業者とやりとりする場合でも、自分が客側で有利な立場なら大目に見てもらえるかと思います。
少々変な人と思われるかも知れませんが、藁をも掴みたい状況である1文を入れておけばよいかと。

投稿: たかたろ | 2013年5月18日 (土) 23時15分

WJF様

私はね、日本人は奴隷民族だと思いますよ。

世界に支配民族と奴隷民族がいるとしたら、

日本民族は間違いなく支配される側、奴隷民族に属します。

日本人は支配民族になるには、あまりも狡猾な奸智や、残虐さも無く、正直で真面目で優しすぎ、そして勤勉で我慢強く、それゆえ理不尽にも黙って耐えてしまう性格なんですよ。まさに奴隷にうってつけです。肉食動物に対する草食動物です。

草食動物が自分のことを肉食動物だと勘違いして、肉食動物の群れに飛び込んでいったらどうなりますか?

世界の市場で戦うぞと、TPPという荒波に飛び込んでいったらどうなりますか?

日本人は自己がいかなる存在か正しく見つめるべきです。そのうえで対策を立てるべきです。

私は事実を述べたまでに過ぎないのです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月18日 (土) 21時08分

たこ様 WJF様

私にはどうにも納得がいかないんです。

日本が滅ぶとしたら、間違いなく、今の日本人のせいですよ。

現代日本人は、社会が解体される中で、個に分解され、皆が個我の不安に陥っていると思うのです。

そのため自己防衛のために、盾として非常に表層的なそして皮相的なプライドが高くなっている。

少しでも自分が不安になる情報や、攻撃に対し、過剰に反応する。

相手を見下して安心を得ようとする。群れて朝鮮人を叩いて安心を得る。

中身が無いからです。中身が公と、国と、故郷と、歴史と、先祖と、繋がっていないからです。

自我をどっしりと安定させる根拠となる物がないのです。

そんな連中に話をしても、もっと下手に出ろ、とくるわけです。

WJF様は私を批難しますが、私に言わせれば、おまえら(そんな連中のこと)こそ何様のつもりだ?

ってなもんです。

私はこう言いたいのですよ。

現代文明の中で甘やかされて育てられ、ただで正解を与えられることが当然だと思ってやがる。自分たちのことを価値ある上等な客だと勘違いしてやがる。相手がへりくだるのを当然だと思ってやがる。

ふざけるなっっ!

おまえらの未来が、日本の未来がかかってるんだぞっ!

お前たち自身の問題なんだぞ!そんなこともわからんのか!

下らんアニメやドラマや音楽の話題や韓国朝鮮人叩きで喜んで、真実を見ようともしない。

調べろというと、不平を言う。

こっちは家庭教師でも塾の講師でもないんだよっ!

俺のためにやってるんじゃない。金のためにやってるんじゃない!

日本のためにやっているんだ!

我々の未来のためにやってんだ!

お前らは客じゃない!いつまで寝ぼけているんだっ!
どこまで甘えきっているんだ!

黙っていて何もせずに、誰かが、完全な真実を、正解を、どこかから与えてくれるとでも思っているのかっっ!!!誰かが何とかしてくれるとでも思っているのかっ!この糞ガキどもがっ!!!

真実が知りたければ自分で調べろ!真実は自分で調べた者だけが得られるんだよ!!!

下らんプライドなんか捨てろっ!物事の上っ面ばかり見てるんじゃない!

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月18日 (土) 20時54分

だめだめわんこさんの意見は私にとっては勉強になります。3ヶ月前の私に安倍政権の悪口聞かされたら憤りますが、TPP交渉参加表明以後は安倍政権に敵対していますから、人の心は縁によって変わりやすいですね。
今日は100所帯マンションが3棟あったので反TPPチラシをかなりポスすることができました。
途中でなんで配るのか聞かれたので農業のことなど説明したら納得してくれたようです。
帰りにコンビニで週刊新潮の5月23日号にTPPの危なすぎる食材の特集がありました。これをコンビニでA4のPDFを取り、印刷屋さんに両面コピーをお願いして反TPPチラシと一緒にポスしようと思います。

投稿: たこ | 2013年5月18日 (土) 16時18分

だめだめわんこさん

「これからどうするのか」というこのページは、文字通り、参院選と、TPP参加の阻止にむけて、「これからどうするのか」具体的なアクションについてみなさんと話し合うページです。明治維新以降の日本がイギリスの植民地化か否か、なかなか興味深いテーマではありますが、このページが掲げるテーマや、WJFプロジェクトが取り組む実践的な課題を逸脱しているように思います。今後はどうかご自分のブログでお考えを陳述していただくようお願いいたします。

投稿: WJF | 2013年5月17日 (金) 23時16分

http://bestgram.net/articles/9723.html

転載

おまえら日本が本当に独立国だと信じてるの?

本当に馬鹿だね~~~。

日本は戦前から植民地だったんだよ。もちろん今でも。

なんで日本だけが植民地でなかったなどと思うんだ?

逆に考えてみよう。既に明治維新の時から植民地だったとしたら?

だからそれ以後植民地にならなかったように見えるだけだとしたら?

長州や薩摩の下級武士どもは、日本をイギリスに売ることで、明治維新という革命を成功させ、権力の座に就いたんだ。その代わり、イギリスの植民地になるという条件で。でもこれって欧米諸国が植民地を作る伝統手法だったよな?

ある独立王国を植民地にするために、反乱勢力(テロリスト)に武器と資金を提供して、新政権を作らせ、傀儡とする。

グラバーを通じて武器と資金を提供して、戊辰戦争という内乱を起こさせて、正当な日本政府である江戸幕府から権力を奪わせ、イギリスの傀儡政権である明治政府を作らせる。そのまんまじゃん。

でも当の明治政府は、そんなこと国民には言えねーよな。「日本をイギリスに売って、俺ら権力を握りました」なんて。

日本は戦前も戦後も言論統制国家だから、国民は本当のことを教わってこなかったんだ。


戦前はイギリスの植民地。戦後はアメリカと韓国(在日朝鮮人)の植民地。

植民地って言うのは、何も東南アジアやアフリカのようなあからさまな形態だけじゃないんだぜ?

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月17日 (金) 22時59分

追記

自民党の政策集において、全ての政策が嘘ではありません。

政策の内、

1.日本解体、新自由主義推進、大企業の利益、外国資本の利益、アメリカの利益、世界政府建設の役に立つ政策は真実。

1.愛国的だったり、日本の自存自立を強化したり、日本の利益になる政策は嘘。

この区別をつけてください。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月17日 (金) 05時54分

2013/05/17(金)

自民党教育再生実行本部の「教科書検定の在り方特別部会」(主査・萩生田光一総裁特別補佐)は16日、
一部の歴史教科書に見られる偏向的な記述を是正するため、
夏の参院選の総合政策集「Jファイル」に「確定した事実以外は本文に記述しない」と明記する方針を決めた。

教科書記述で中国や韓国などのアジア諸国に配慮するよう求める「近隣諸国条項」については、
昨年の衆院選政権公約と同じく、参院選公約でも「見直す」と強調する。

現行の教科書検定制度では、出所や出典を示せば、
事実関係が不確かな南京事件の犠牲者数も通過させており、
中国側が主張する誇大な「30万人説」も教科書記述として独り歩きしている。

ただ、教科書執筆者の裁量を全面的に妨げるのは難しいため、政策集には「さまざまな意見を添付する」とし、
参考資料などで複数説を併記することは認めることにした。

使用する教科書を地区ごとに選ぶ教科書採択制度については
「長期にわたって特定の教科書会社の教科書が継続的に使われているものについては検討を加える」
とし、多様な教科書が採択されるよう改善を目指すこととした。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130517/stt13051700270000-n1.htm

・・・また2ちゃんねる東亜板の馬鹿どもが騙されてやがる・・・というか、やつら工作員じゃね?。2ちゃんねるやニコニコ自体が対日工作用世論操作装置だしな。

皆様はもうわかっていると思いますが、TPP6項目において、5項目は「政策」であって守る必要は無いとしたのが2012年衆院選における安倍自民党です。

いいですか、自民党にとって、「政策」はあくまで口先だけの「努力目標」であって、「公約」ではありません。自民党はそれは守る義務は無いとしているのです。それでは政策集なんかあっても無意味です。なんら信頼に値せず、投票行動の参考になりません。あなたはこんな不誠実な政党が信用できますか?

それどころかむしろ積極的に意図的に国民を騙して支持を集めるためだけの見せ餌にすぎないことは前回の選挙で明らかになりました。

一度でもわざと悪質な嘘をついた者は二度と信用してはいけません。

そういう恥知らずは何度でも人を騙します。

アメリカの傀儡政党である自民党が近隣諸国条項を取り消すことは絶対にありません。

どうか騙されないようにしてください。このことを世間に広く広めてください。

自民党の政策は公約ではありません。それは馬鹿な愛国者の愛国心を利用して騙すための、明白な「嘘」なのです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月17日 (金) 05時26分

別冊宝島2009「TPPでどうなる?あなの生活と仕事」2013年6月14日発行

全ての見開きで、データ図解が左ページにレイアウトされており、分かりやすく説明されています。

ネット環境にない方々への働きかけに、充分手応えを得られると思います。

投稿: 青い水 | 2013年5月16日 (木) 20時40分

近年では、コーポラティズムを国家独占資本主義と同義で使用する、通俗的使用法が見られる。この場合は上述の肯定的な協同の意味ではなく、国家と巨大企業(特にグローバル企業)が癒着して、特定の企業の利益になるように、内政や外交などの国家政策を、企業が子飼いの政治家に遂行させることを指す。その見返りとして企業はスポンサーとして政治家に選挙運動資金や政治活動資金を献金する。また同一人物が巨大企業(の幹部)と政界(政治家)を行き来することを俗に「回転ドア」と呼ぶ。巨大企業と政治家とは直接関わるとは限らず、その間に、宗教団体・政治団体・商社・大学・財団・シンクタンク・情報機関などを挟んで、互いの関係や資金の流れをわかりにくくすることが行われている。

企業から政治家への要求として以下の例を挙げる。

軍産複合体が戦争を起こさせる。
原子力関連企業(原子炉メーカーや原子力発電所プラントメーカーや核燃料メーカーやウラン鉱山所有者など)が原子力発電所建設を推進させる。
企業の利益になるよう法人税率を下げさせる。その代わりに、財政の穴埋めに、国民に負担となる逆累進性を持つ消費税率を上げさせる。
労働者を守るための雇用規制の条件を緩和、もしくは雇用規制を撤廃させる。
最低賃金率を引き下げ、もしくは最低賃金制度を撤廃させる。
安い労働力を求めて移民導入政策を推進させる。
関税を撤廃させて自由貿易を促進する→自由貿易協定(FTAやTPP)の推進→各国の憲法の上位に、条約によってISD条項・ラチェット規定などを導入させる。
公共事業を民営化させる→水道事業・電気事業・郵便事業・保険制度・医療保険制度・年金制度など→外資参入(下記)。
外資規制を撤廃させる。
他に、「コーポラ・メディア」と呼ばれる、巨大企業(特にグローバル企業)と癒着した(株式など資本買収された)メディアが存在し、それらは大手マスメディアのほとんどであり、企業の利益になる情報を発信し、不利益になる情報は流さない(世論操作)として、アメリカやヨーロッパなどの先進国では大手マスメディアは大衆の信用を失っている。大衆の大手マスメディアに対する信用度の世論調査で、欧米先進国では約30%、発展途上国では約70%という結果が出ている。ちなみに日本では国民の約70%が大手マスメディアを信用しているという、発展途上国並みの結果が出ている。

これに対抗する形で設立された、「オルタナティヴ・メディア」と呼ばれる、巨大資本のひも付きでない、独立民間資本系の小規模メディアが、信用できるとして、欧米の大衆の支持を集めている。

これらのために、高騰した供託金や選挙運動資金や政治活動資金が必要とされる現代において、

被選挙権においては、企業をスポンサーとしてバックに持たない者はそもそも(供託金が高かったり、当選の見込みが無いので最初から諦めるなど)立候補できず、仮に立候補できても、企業をスポンサーに持つ他立候補者に対して、大手マスメディアによる宣伝を含む選挙運動を有利に戦えないので当選できず、結局、企業の意思を政治に反映させる契約と引き換えに企業をスポンサーに持つ者だけが政治家となる。

選挙権においては、企業をスポンサーに持つ者だけしか候補者がいないので、国民には民意を政治に反映してくれる政治家を選ぶ選択肢が実質的に無い。

こうして世界各国で、国民には実質的な被選挙権も選挙権も無く、民意が政治家や大手マスメディアに無視され(民意が、政治家に無視されれば当然として、大手マスメディアに無視されれば、それは世論とはならず、よって政治議題となることも無いので、政治が民意に沿うように改善されることも無い)、間接民主主義制度が形骸化している現状がある。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月16日 (木) 15時36分

訂正しますオートツイート可能な登録数は6つではなく最大24つでした

投稿: 名無し | 2013年5月14日 (火) 21時42分

ツィッターのWJF公式アカウントについてなのですが
多くの人の目に付きやすいようハッシュタグを入れたり
オートツイートを利用してはいかがでしょうか
http://autotweet.chatwho.net/connect.php?from=indexno2

例えば拡散したいYoutubeのURLと動画の紹介文を6つ登録して
ツィッターの利用者の多い時間帯に毎日オートツイートすることが出来ます

投稿: 名無し | 2013年5月14日 (火) 21時39分

だめだめわんこさん

非公開のコメントにお答えします。
苦言を申し上げているのは「超国家資本主義」に関する部分ではありません。抑制された、よい考察が展開されていると思います。苦言を申し上げているのは下記の部分です。

「6、著しい想像力の欠如。抽象的観念的に物事を理解できない民族性。生まれ持っての奴隷民族でありエピメテウス。

7、日本教の存在。普段は意識していない、それでいて日本人の行動と思考を根底から徹底的に縛っている、日本人の世界観と人間観と価値観と労働観と死生観などの集合体である行動規範(エートス)といってもいい。これが日本人の頭を覆い、障害やフィルターとなって、事実の認識と理解を何より妨げている。6、と関連あり。」

同胞のことを、劣等民族だとか、奴隷民族などと呼んで憚らない、他人を見下すあなたの姿勢に苦言を申し上げているのです。二十歳やそこらの頭でっかちな若者が、自分一人が世界の秘密を知り得たような錯覚に陥って覚知主義的(グノーシス主義的)に振る舞うというのはわかりますが、いい年した大人が、周りの人たちを馬鹿だ、馬鹿だと言って歩いているのはみっともないです。

陰謀について語るなといっているのではありません。「陰謀論に陥らずに陰謀について語れ」と言っているのです。この意味がお分かりにならないでしょうか。

陰謀論と覚知主義的(グノーシス主義的)な宗教は酷似しています。この種類の人たちは、自分を奥義を知り得た特殊な集団の一員という立場に置こうとします。むしろ自分たちを特殊化し選良化するためにこそ、知識を奥義化します。

覚知に到達しない「劣等な」とあなたが考える人々と共に汗を流して実践的に世界を変革することよりも、自分たちの特殊な覚知の世界を構築し強化することに恍惚とした喜びを感じるようになります。そのことによってますます普通の人たちには、近寄りがたい特殊な覚知の世界が出来上がります。覚知主義者は、他の人たちがなかなか自分たちの主張を理解しないということに、一種の優越した喜びすら感じます。だから彼らはなかなかわかりやすく伝えようとしません。むしろ伝えることを最初から放棄したり、わざと自分たちの主張が伝わりにくくしたりします。

こういうグノーシス主義的な知の姿勢は不健全であると申し上げています。しかし、この態度はちょっとお話したぐらいで、修正できないものなのかもしれません。「これじゃいかん」と気づかされる、人生の修行が必要だからです。

「抽象的観念的に物事を理解できない民族性。」

また、あなたは、上の言葉の中で、ご自分が、一人の観念論者に過ぎない事を告白しています。左翼、右翼の冷戦的二元論を批判されるあなたが、近代的な二元論的認識論の中に無批判に取り込まれたまま、それを克服できていないのです。このような近代主義的な二元論が、あなたを、陰謀論に強く傾斜させているとするならば、冷戦的二元論の中で「右」へと傾斜していく「安倍信者」や「ネトウヨ」を批判する資格はあなたにはありません。

冷戦的二元論に取り込まれる人々にせよ、近代的二元論に取り込まれる人々にせよ、「日本という民族の出自から出発できてない」という点では、何も変わりはありません。古の時代にさかのぼる血が、あなたの一番深い部分で騒いでいないのです。

語るべきなのはデミウルゴスたちの物語ではなく、民族の自己認識の物語としての歴史です。論じるべきなのは、彼らが何をするかではなく、我々が何をするかです。

投稿: WJF | 2013年5月14日 (火) 16時17分

だめだめわんこさん

分かったつもりの人間が、分からない人たちを馬鹿にする。この手の覚知主義的な陰謀論をやめてくださいとお願いしてるんです。節度をもってくださいとお願いしたはずですが、どうしてお解りにならないんですか。「日本教」がそんなに悪いものだったら、いっそグローバル化して、英語を公用語化して、国民改造してもらったほうがいいということになります。あなたのブログのタイトル「低脳劣等民族日本人に告ぐ」にもはなはだ疑問を感じています。このようなタイトルで誰が理解してくれるのですか? わざわざ理解してもらえない要因を自分で作りながら、理解しない人たちを馬鹿にする。これが陰謀論者の一番悪いところです。陰謀論の結果、人を馬鹿にするようになるというよりは、もともと人を馬鹿にしたい人間が、自己を高みにおいて特殊化する手段として、陰謀論にとびついたり、陰謀論的な飛躍した推論を展開するのではないのですか? 言論の姿勢として極めて不健全です。「知」というものは人を馬鹿にするために存在するものではありません。人を救うために存在するものです。また、「知」というのは、その成り立ちからして共同体的なものです。あなたの「知」も、他の人たちの「知」も一つに連続しています。「知」によって、自己を共同体から切断し、その上位に立つかのように錯覚して共同体を馬鹿にする。これほど倒錯した「知」の姿勢はありません。

投稿: WJF | 2013年5月14日 (火) 09時33分

そうですね、

国家独占資本主義を強化したという意味と、国家の領域と活動分野を超えて超国家(グローバル)を経済活動の舞台としているという意味をかけて、

これからは現状を表す用語を、

「超国家独占資本主義」

と呼ぶことを提案します。

私は日本国民が現状を認識できていない理由をいくつか挙げてみます。

1、彼らによる情報操作

2、冷戦的二元的思考への固執(資本主義対共産主義、自由主義対社会主義、アメリカ対ソ連・中国)

3、マルクス主義に対する無知(1、の情報操作の結果も含まれる)

4、故に未だに国家が政治の主体だと思っている。

5、4、と関連して、権力という物を非常に狭く解釈している。権力という物を、国家が国民に行使する物としてしか理解していない。実際のところ、権力とは人間の間であれば強弱こそあれ、どこにでも常に働いている。例えば巨大企業から、国家や国民へと。

6、著しい想像力の欠如。抽象的観念的に物事を理解できない民族性。生まれ持っての奴隷民族でありエピメテウス。

7、日本教の存在。普段は意識していない、それでいて日本人の行動と思考を根底から徹底的に縛っている、日本人の世界観と人間観と価値観と労働観と死生観などの集合体である行動規範(エートス)といってもいい。これが日本人の頭を覆い、障害やフィルターとなって、事実の認識と理解を何より妨げている。6、と関連あり。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月14日 (火) 09時18分

×巨大超国家企業(独占資本)によってつまりその背後にいる国際金融資本が)国家が完全に乗っ取ってしまい

○巨大超国家企業(独占資本)によって(つまりその背後にいる国際金融資本によって)国家が完全に乗っ取っられてしまい、

19世紀末の状態を表した「国家独占資本主義」という用語ですら、現状は既に逸脱した状態であり、適切ではない気もします。


つまり巨大企業の力が国家を完全に凌駕しており、

企業がその資本の自己増殖運動の本能に従い、利潤獲得のために国家を私物化して使役し、

最大の軍事国家であるアメリカを乗っ取って、その軍事力とそれを背景とした外交力を行使させ、

利潤機会を求め、海外の独立主権国家から主権を奪い、世界を、多数の国家による分割統治に代わって、ひとつの市場で統合し(ワンワールド)、そして国家を廃止し、世界=市場を独占支配する一部の超国家企業と、それを裏で支配する国際金融資本のスーパーエリート達(数千人といわれています)が、世界の支配者となる、

というのが、現在、世界で進行していることなのです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月14日 (火) 08時30分

WJF様

お心遣いありがとうございます。

私もWJF様や皆様からいろいろと示唆を与えられました、

感謝します。

特に、あの戦後直後と冷戦後の対日政策をつなげた点は秀逸でした。

チラシに関しては何も言うこと張りません。ノンポリの一般人にとってチラシは入り口です。

それは簡単明瞭にして容量は少なく要点を抑えたものでなければなりません。

現行の物はその条件を満たしていますので問題はありません。


現在の私の、世界と日本の現状に関する認識をWJF様と皆様に言わせてもらいます。

マルクス主義では資本の形態を次のように分類しています。

・前期的資本(自給自足経済と物々交換経済より後の、貨幣(資本)誕生から18世紀頃の産業資本誕生までの資本形態)

・商人資本(商業資本の前期的形態。前期的資本の一種。物を売り買いして、差額から利潤を得る)

・高利貸資本(利子生み資本の一種。前期的資本の一種。ぶっちゃけユダヤ人のこと)

・産業資本(18世紀の産業革命によって誕生。製造業。労働者からの剰余価値の搾取を利潤機会とする点が特徴。ロックフェラー)

・銀行資本(近代の利子生み資本の一種。ぶっちゃけユダヤ人のこと。ロスチャイルド)

・金融資本(産業資本と銀行資本が互いに結びついてひとつになった形態。ロスチャイルドやロックフェラー)

・商業資本(流通過程から利潤を得る資本形態。卸売り業や小売業。産業資本の一部(流通機能)が分離した形態で、産業資本のおこぼれに与る)

・独占資本(金融資本が市場を独占した状態。19世紀後半に誕生。巨大財閥。ロスチャイルドやロックフェラー)

・国家独占資本(独占資本が国家(の支配者層)と互いに結びついた形態。19世紀末から20世紀初めに登場。ロスチャイルドやロックフェラー。国家政策と金儲けがひとつになって行われる。利潤機会を求め海外に進出し、植民地を作り、帝国主義を進める)

詳しくは調べていただくとして、

私は陰謀論が左翼思想に非常に近いことに気づいていました。ネタも被ってますしね。

左翼が陰謀論者に擬態しているとも言われています。

ですが左翼であろうと陰謀論であろうと、現状を説明するには、最も適切であれば、私は受け入れます。

さて、最近では巨大企業が国家と結びついたあり方を、「コーポラティズム」と呼ぶ人がいますが、これは本来の使い方ではありません。コーポラティズムは国家と企業と労働組合が結びついて協調する、本来は良い意味で使われる用語なのです。

現状を説明する最も適切な用語は「国家独占資本主義」だと考えます。これは陰謀論でも何でもありません。

そして19世紀末に誕生したこの資本形態は後戻りすることはけっして
無く(20世紀前半までは、独占資本に対する、ある程度の国家の自立性があったと考えます)、

現在ではより酷い状態となり、巨大超国家企業(独占資本)によってつまりその背後にいる国際金融資本が)国家が完全に乗っ取ってしまい、その、(間接民主主義によって選ばれるはずの、)国家の代表である政治家すら彼らに選定される状況なのです。

ただその支配のあり方が非常に洗練されていて、いくつかの理由から、人々がこの現状に気づいていないのです。

現状の間接民主主義は基本的に18世紀の社会契約論や認識に基づいて構築されているため、

その主眼とする標的は、人民を抑圧する国家を想定して対象としており、企業ではありません。むしろ企業は、抑圧される人民の側に位置づけられているのです。

そこに詐術があります。これにより現在、巨大企業が新自由主義の名の下に野放しとなって、国民を搾取し抑圧しているわけです。憲法が権力を抑える対象は国家であって、企業ではないからです。

そもそも18世紀末以来の市民革命とは、企業や銀行などの資本家が、国家に規制されることなく、好き勝手に金儲けをするために、彼らが知識人のスポンサーとなってプロパガンダを進め、馬鹿な民衆を煽って起こさせたのです。

上記のこれは私個人の考えではなく、保守思想の大家、エドマンド・バークですら言っていることなのです。

そして企業が国家を乗っ取った状態では、労働法や税制などの下位規範は、政治家の任命権のある巨大企業によって、政治家を思いのままに操って、都合の良いように好き勝手に書き換えられてしまいます。間接民主主義も、貧乏な民衆には、実質選挙権も被選挙権も無いので、機能不全に陥っており、これを阻止できません。

現状の間接民主主義は、現状の、企業が国家を動かしている(企業≧国家。企業こそが国家であり、その逆ではない)という状態に全く対応できていないのです。当然ですね。そもそも対応できないように作ってあるのです。

現状の民主主義の無力さはそこに最大の根本原因があります。

現状に合わせた、従来の対象である国家とともに(むしろ国民国家は、単純な民衆の敵ではなく、一面では国民とともに歩む存在であり、国民の財産であり、一面では保護対象とするべき)、超国家企業と国際金融資本を標的とした、彼らの権力(その根源は金)を抑えることを主眼とした、新憲法を含む、真の民主政治のための、新しい政治体制構築が必要なのです。

そのためにここに記した現状認識を世に広める必要があります。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月14日 (火) 08時10分

アキレスさん
明らかに現在「変な方向へ」向かっているのはこのサイトではなく、日本です。TPP、日中韓FTA、RCEP、消費税増税、水道・電力の自由化、ビザ緩和、対中ODA、移民、マイナンバー法、道州制・・・これらの亡国政策がことごとく実現しようという異常事態を日本は迎えています。にも関わらず、この危機的な現状や歴史的文脈を正しく認識し、反対の声をあげる「保守」の人々が、ほとんど現れていないのが現状です。

対日包囲網と冷戦脳
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-ecbf.html
自虐史観と構造改革
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-a4e1.html

上の記事で述べていますが、「反日プロパガンダ」と「構造改革」はセットになって日本の解体や消滅を目指すものです。どちらかだけに対策すればよいというものではありません。WJFプロジェクトは「すばらしい日本」を永遠に残していくためのプロジェクトです。日本がまさに消滅しようとしている時に、声を挙げないわけにはいきません。日本が消滅してしまえば、日本について弁護する意義もなくなってしまいます。また、ご寄付の多寡で信念をまげるわけにはいきません。「反日プロパガンダ」対策のみならず、外国からの内政干渉の要求にNOというのも本来外務省がやるべき仕事です。また、WJFプロジェクトは、設立当初より、海外への情報発信もさることながら、国内の啓蒙活動も大切な課題の一つと認識しています。正しい歴史認識と現状認識をもって、亡国の危機から日本を守るために、ご理解とご協力をいただきたいと思います。

投稿: WJF | 2013年5月14日 (火) 06時18分

老婆心ながらご忠告したくて投稿します。
最近のこのサイトは変な方向へ行こうと
していませんか。
管理人様の作る秀逸な動画に一時的に熱狂
した人も、少しづつ離れていくように感じます。
寄付金が伸び悩んでいることにも現れていると
思いますが、お気づきでしょうか。

もちろん管理人様がTPPに反対するのは自由です。
またおっしゃることは正論で、中国・韓国をここ
まで増長させたのは民主党ではない、自民党政権
です。そんなことは誰にもわかっています。

だからといって、日本の政治家はみんな悪いみた
いなことを書いてそれでどうなるのでしょうか。
それでは寄付する気も失せるでしょう。

「史実を世界に発信する会」がやっているように、
日本の立場から歴史認識を海外に発信する活動に
特化されることをお勧めします。つまり外務省が
やるべき活動の補完に徹するのです。

管理人様の政治的意見は、別にブログでも開いて、
そこで書かれたらどうでしょうか。管理人様の
政治的意見を否定するものではないので、
ご理解いただければ幸いです。

投稿: アキレス | 2013年5月14日 (火) 06時10分

朝顔さん
今は非常時です。ことTPPに関しては
保守だ左翼だと言っていられる場合ではありません。
もう利用できることは何でも利用するしかないです。
お互い最後まであきらめずにがんばりましょう!

投稿: だい | 2013年5月13日 (月) 21時38分

(拡散希望)TPP反対デモ情報

5月26日(日)福岡
【TPP反対・移民反対デモ】(在特会福岡支部)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20846916?group_id=deflist

投稿: だい | 2013年5月13日 (月) 21時27分

だいさん、いつもデモの告知ありがとうございます。
12日のデモは所用で参加出来ませんでしたが、25日の集会は行きたいと思っています。
TPP参加をとめる!5.25大集会
http://stoptppaction.blogspot.jp/2013/04/525tpp525.html

土曜日雨で心配でしたが、デモは晴れてよかった。東京は暑い位でしたね。
参加された皆さんお疲れ様でした。
そういえば、山本太郎氏がWJFさんのデモ告知のツイートをRTされてました。
https://twitter.com/yamamototaro0
TPP反対の保守友が、TPPは左系の人たちの方が良いツイートが多いからRTしていたら、どんどんフォロワーが減ると呆れ&怒っていました。

どんな感じだったのかツイッターで検索したら、新宿はそうじゃなくても混んでるのに迷惑、うるさい、やかましい、といったツイートもあり…
12日のデモはどちらか分ければサヨクでしょうが、無関心層には迷惑がられるのはサヨクデモも日の丸デモも同じですね。

オスプレイ、日本の戦争犯罪糾弾デモなどでしたら、東京で関係ない、遠い昔の事なのにと言えますが、TPPはこれから進む取り返しのつかないこと、若い層に直撃なのに無関心が多いのは恐ろしいです。
日の丸アイコンの保守が「TPPデモ香ばしい~」と書いているものが一番情けなく腹が立ちました。

それにしても安倍はパフォーマンスばかりですね。
田植えにコンサートですか。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130512/plc13051220300008-n1.htm
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/05/11/28abe/

投稿: 朝顔 | 2013年5月13日 (月) 00時37分

(拡散希望)TPP反対デモ情報

5月19日(日)、6月22(土)名古屋
5.19 NO TPPアクション@名古屋

(詳細はこちら)
http://blog.livedoor.jp/tppirangane/?p=3

投稿: だい | 2013年5月12日 (日) 09時36分

http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/693.html

ここのコメ欄の日中韓FTA反対派の意見が秀逸。

しかし天木さんがねえ・・・ショックです。

どうも赤旗もそうだけど、反米左翼はアメリカの経済侵略などに関する分析は優れるけど、中国の侵略性に関しては甘くてボケたことをいう。

反対に、親米右翼は中国の侵略性には敏感で適切だけど、アメリカの経済侵略には鈍感すぎる。

なんで日本には両極端な人材しかいないのかね?

両方の分析を合わせれば正解なのに。

極端だから目立っているだけかね?

米中どちらも日本の敵だよ。日本は自立しようよ。事大主義はやめようよ。他国を頼れば食い物にされるだけだよ。日本は日本中心で行こうよ。日本中心で物事を考えようよ。日本を愛そうよ。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月 5日 (日) 20時00分

WJFさんの動画「7分で判る中華人民共和国の歴史」を観ました。(今までも何度も観ていますが再度)
毛沢東という個人を崇拝した結果自らの首を絞めた中国人民。安倍支持者と重なって見えて仕方がありません。

日本の場合、中国の事例より酷いのは、TPPも日中韓FTAも条約で遵守を強制されることです。発効後国内の世論がどうなろうと決して抜け出られません。

投稿: たかたろ | 2013年5月 5日 (日) 17時44分

この対日超党派報告書というのは、一時ネットで流行った、陰謀論のひとつで、陰謀論サイトのひとつであるオルタナティヴ通信さんが出所の、原文が見つからない根拠不明なものだが、憲法9条改正と集団自衛権が具現化しつつある現在、心の片隅に覚えておいてもよいと思う。まああまり信用するな。でも一応参考までに。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月 5日 (日) 13時49分

○「対日超党派報告書」ジョセフ・ナイ著 2008年

1.東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2.そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

3.米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

4.日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

5.東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の優位権を入手する事が出来る。

6.この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が出来るような状況を形成しておく事が必要である。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月 5日 (日) 13時24分

(拡散希望)TPP反対デモ情報

5月12日(日)東京
【TPP断固反対! 自民党公約違反糾弾】演説会および街頭デモ
http://tpp-negative.seesaa.net/

5月25日(土)東京
TPP参加をとめる!5.25大集会
http://stoptppaction.blogspot.jp/2013/04/525tpp525.html

6月1日(土)東京
第3回TPP&日中韓投資協定(FTA)反対お願いデモパレード
http://ainippon.web.fc2.com/index.html
http://ainippon.blog.fc2.com/

投稿: だい | 2013年5月 3日 (金) 07時53分

孫崎享の正体

http://warabij.ti-da.net/e3567421.html

WJF様、皆様、ぜひお読みください。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月 2日 (木) 13時21分

日本は独立主権国家ではなかった!

 「野田内閣はアメリカの召使」と決めつける亀井の指摘は正解である。召使にとって「アメリカ任せ」「居心地がいい」からだ。しかし、独立国の指導者が外国の召使では、国民はたまったものではない。売国奴政権はいらない。
 亀井に召使の意味を具体的に説明を求めた。
 「歴史をさかのぼる必要がある。日本はアメリカに占領されて66年、67年になる。それでいて日本は、未だに独立していない。独立のフリをしてきた。講和条約は形だけ。建て前に過ぎなかった」
 こうした正論を吐ける政治家が誕生したことを、筆者として、まずもって多くの国民と共に歓迎したい。政治記者時代に筆者は、福田赳夫側近NO1の田中龍夫から「日本は独立国ではない」と耳打ちされた時、その理由が理解できなかった。戦後教育の悪しき成果に呑み込まれていたからだ。しかし、岸内閣誕生の秘話や中曽根内閣、小泉内閣を子細に分析すると、そのことを実感として受け止めることが出来る。ロッキード事件はその悲劇の実例だろう。亀井にしても、ことによると小泉内閣のころからではないだろうか。
 田中角栄の娘婿から「首相になる時、秘密の引き継ぎ事項がある」と聞いた時、それが何なのか、すぐに理解できなかった。ほとんどの国民は「日本は独立国」と理解しているだろう。学校教育の成果だ。日本に留学した外国人も、である。隣国の外交政策の狂いも生まれて当然だろう。召使の外交と対応する隣国などは、ワシントンとの駆け引きに勝たねばならない。

 60年安保世代の日本人は、A級戦犯容疑者の岸信介を知っている。安倍晋三の祖父だ。余談だが、晋三の実父・晋太郎に毎日新聞社は6億円もの巨費を献金していたと言う。旧福田派ベテラン秘書の証言である。ひどい新聞社の存在に驚き、あきれるばかりだ。
 「アメリカは戦後、日本の政治経済のみならず、日本人の精神面まで握ってしまった。敗戦後の衝撃もあって、日本政府はワシントンに唯々諾々と従ってきた。岸信介などはアメリカから金をもらっていた。25人の日本の為政者が召使費用をもらっていた。そんな連中が保守本流などとほざいて、アメリカのいいなりになってきた」
 召使の手当がどれくらいか、日本国民が気になるところであろう。アメリカに雇われてきた日本の政治家・官僚の無様な正体を、しかし、現在においても国民も外国の日本研究者さえも正確にわかっていない。まともな日本研究のない隣国外交というのも、嘆かわしい限りだ。

本澤二郎の「政治評論」“亀井静香が吠える”より

 

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月 2日 (木) 13時06分

http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-1879.html

http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-1880.html

皆様、こちらをご覧ください。

このTV番組の内容から推察するに、

三橋貴明こと中村貴司はすべて知っています。

三橋には大企業とアメリカ政府が癒着している、グローバル企業がアメリカ政府を、アメリカの政治を、動かしている、ということを知っている。そういう発想を確かに持っている。

だが奴は自身のブログではTPPでアメリカが国益を追求するのは陰謀ではなく、当然だという、ある意味当然、ある意味弁護している。

しかし本当はアメリカの国益ではなく、グローバル企業の利益だと知っている。TPPがグローバル企業の利益追求のためだと知っているはずです。

そして当然TPP交渉に参加表明した安倍が日本の国益のためではなく、グローバル企業の利益のために動いているということも知っているでしょう。そういう結論にならなければおかしい。

なのになぜ安倍をかばうのか?安倍の味方、グル、仲間なのは間違いない。

安倍に選挙公認の見返りをもらったとするのが、最近の私の考えでしたが、

もしかしたら、そんな卑小な物ではなく、やはり奴は、奴の言うところの、グローバル企業もしくは、それが操る、「何か」から直接利益を得ているのではないか?

それどころか傀儡なのではないか?

そんな確信めいたものが心の中で沸き起こってきました。

奴はあまりにも本質を言い当てている。けっして馬鹿では無い。
その手の真実を見抜く洞察力に優れているのか、時流を読み取る力に優れて目敏いのか。

それとも奴等の仲間なのか。

部分的に真実を言い、読者を信用させて、最終的に日本の世論をミスリードするための工作員なのではないか?

あらかじめ計画された身内情報を明らかにしていくだけならば、すべてを見抜く予言者にもなれよう。

TPPの危険性を存分に知っていながら、ブログでは読者をTPP参加実現へと誘導しているとしか思えない。

奴は、「安倍政権が倒されて、TPP参加が実現しなくなると困る」と考えているとしか思えなくなってきました。

投稿: だめだめわんこ | 2013年5月 1日 (水) 06時36分

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2044.html

皆様、こちらをぜひお読みください。

TPPの他にも、自民党による売国政策は行われています。

水道民営化もそのひとつです。

水は人間にとって生きるために必要不可欠な物です。

人間は食料が無くとも2~3週間は生きられますが、水が無ければ4~5日で脱水症状を起こし、死んでしまいます。

昔から人類は安定的な水の供給を求め、川沿いや湖の近くに文明を築いてきました。

21世紀は水不足の時代といわれています。現在でも世界では衛生的な水を飲める国は先進国のごくわずかな人々に過ぎないのです。大半の人類は不衛生な水を飲まざるを得ず、病気や短命の原因となっているのです。

それだけでなく、増え続ける人類に対し、飲み水の絶対量が不足する時代が来ているのです。

水を支配することは、私たちの生死を支配することと同義なのです。

その日本の水の、つまり日本国民の、支配権をわずか百数十兆円で(国内のGDPの数分の一でしかありません)、永久に、外国の超国家企業、水メジャーに売り飛ばそうとしているのが、竹中や麻生や安倍なのです。

今現在の日本人で、水道料が高いなどという人はいないと思います。

そしておおむね、日本の公共水道のサービスと水の質の高さには満足していると思います。

つまりこれを民営化する必要など全く無いのです。

民営化すればなんでも価格が下がるというのは全くの嘘でたらめです。

実際に世界中で水道事業を民営化した国では、水道料金は倍以上に跳ね上がり、水道水の質も下がったのです。

そして水は生きるのに不可欠であるゆえに、それを支払い、飲まざるを得ないのです。

どんな金持ちでも貧乏人でも等しく天の恵みとして、天から与えられたら飲めた水が、これからは金が無い人間は、飲めなくなってしまうのです。それは事実上、金の無い人間は死ねという意味に他なりません。水メジャーを水道事業を独占し、水道料金を数倍に吊り上げ、暴利を貪っているのです。

水道料金が上がるので、これからは毎日お風呂にも入れなくなるでしょう。水洗トイレも満足に流せないでしょう。

公園などの無料水道水も廃止されるでしょう。水メジャーの利益を害する、安く手に入れられる水の入手方法は、ISD条項によって法律で禁止されるでしょう。

愚かな日本人の皆さん。どうか社会学的想像力を働かせてください。

そんな馬鹿ことが日本で起こるわけが無いなどと、慢心を起こし、無関心にならないでください。目の前の自分だけの私利私欲の小さな世界、ミーイズムに閉じこもらないでください。

これは実際に現に世界中で起こっていることなのです。

水道事業は、安全な水を安定的に安く、国民に供給するものでなければばりません。

水道事業は、営利を追求する民間経営にはなじまないものなのです。

そしてTPPに参加すれば、この水道事業を公共事業として日本国民の手に取り戻すこともできなくなります。文字通り血を流さない限り。

どうかこの危険性を日本中に広めてください。

陰謀論が信じられない方はその部分は信じなくてもかまいません。

しかし日本の飲み水が、日本国民が安全でおいしい水を安定的に安く豊富に飲むことができた今までの暮らしが、売国奴によって売り飛ばされようとしているという本質は変わらないのです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月28日 (日) 18時52分

週間現代GWデラックス特大号5月4日、大橋巨泉「今週の遺言」、禁じて(96条改正)を使ってまで憲法を変えたい安倍は怖ろしい

大橋巨泉氏の素晴らしい警鐘、ネット無縁世代の方々への朗報になります。

よろしくお願いします。

投稿: 青い水 | 2013年4月27日 (土) 07時09分

映画「モンサントの不自然なたべもの」が、各地で、自主上映されます。(すみません、ホームページの貼り付けができまません)

気付いていない方々、眠っている方々へのお誘いに是非とも活かして下さい

投稿: 青い水 | 2013年4月25日 (木) 06時18分

私は渡部が保守だとは今では思えません。彼はCIA→統一教会ラインの指示で動いていた工作員だと確信しています。

彼の著作は多くありましたが、そのほとんどは、市場原理主義を説く本か、大東亜共栄圏や大東亜戦争に関する本のどちらかの、2種類でした。毎回同じ内容の繰り返しだったのです。つまり日本人に心地よい、あの戦争は侵略戦争でなく、自衛戦争だった、アジア解放戦争だった、ソ連の陰謀だった、など。

日本人を免罪する心地良い(愛国?)言説(これの内容自体は彼のオリジナルではない)と、新自由主義がセットだったわけです。

彼により、市場原理主義と愛国保守があたかも共存、両立可能であるかのように、保守的人々は洗脳されてきたわけです。

しかし、もし彼が新自由主義だけの著作を書いていたら、ここまで保守の間で、現在のように受け入れられたでしょうか?私は否としか思えません。

よく知りませんが、ダブルバインドというか、なにか心地よいものと同時にセットにすることで、普通なら受け入れがたい毒饅頭を受け入れさせるような、心理学的な技法があるのではないでしょうか?

だから、むしろ彼の愛国的言説は保守を釣るためだけのただの餌であって、彼の保守的な面は仮面であって、彼の本心は第一にアメリカ(国際金融資本)の利益であり、日本を新自由主義社会にすることであったと、確信に近く想像しています。

おそらく彼はワンワールドオーダー(市場原理主義的グローバル社会)主義者であったと考えます。これは宗教に関わる人間には多いのです。

統一教会とCIAの関係を知っていればとっくに見抜けたのでしょうが、陰謀論と縁のなかった私には今まで見抜けませんでした。

むしろ大東亜戦争関係の話で、彼はアメリカを「日本を戦争に追い込んだ敵国」として批難する保守であるから、アメリカの利益のために動いているなどとは全く想像させませんでした。

そこが韓国を円安で苦しめて嫌韓厨を釣る、実は親韓国である、安倍や麻生にも共通する罠なのす。

そして彼の技法(愛国保守の仮面+市場原理主義)こそが、今の安倍や麻生の原型なのです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月24日 (水) 21時36分

こしき様

お読みいただきありがとうございます。

彼ら(CIA)は1980年代後半から新自由主義社会に日本を改造するためのイデオロギーの流布を始めていたんですよ。

渡部昇一が盛んに本を出していた80年代から90年代は、ちょうど、アメリカが莫大な対日貿易赤字を抱えて、その改善にもがいていた時期とピタリと重なります。

1985年に日本にプラザ合意により強制的に円高にしたものの、日本企業は衰えず、そのために、赤字を減らすをために、日本への輸出を促進するために、日本への輸出が増えないのは、日本側に非関税障壁があるからだと、その撤廃を迫り、1989年から1990年にかけて日米構造協議を行いました。それは一方的にアメリカに都合の良いものでした。その後も年次改革要望書(実際は命令書)を1994年から2009年にかけて日本につきつけ、TPPはその最終段階にある日本改造計画なのです。

あまりにも彼の思想と行動はアメリカに都合が良すぎます。

そのため日本の保守は、(新)保守主義=愛国+新自由主義(市場原理主義)と、刷り込まれてしまったのです。

彼は25年越しにかけて日本世論を誘導するための工作員と考えて間違いないでしょう。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月24日 (水) 19時40分

だめだめわんこさんへ

国を守るべき保守が、何故か国を破壊する新自由主義に対して無防備どころか、むしろ推進する立場である人物が多い倒錯ぶりは、このような大御所と言われてきた保守知識人による狂った言論の影響も大きいと、ご紹介いただいたリンク先であらためて実感した次第です。

彼らは、日本が栄えるためには国柄という魂を売ることになっても何の躊躇もないということが、今回紹介いただいた本の抜粋からも感じます。戦慄するのは、この本の内容のとおり、グローバリズムに組み込まれてく日本の姿が現実となっているところです。

グローバル競争で何が犠牲になるか全く思いを馳せることがない日本の保守の多くは、強国であることより貴い国であることこそが日本という国の尊さであることが分かっていないと感じます。
世界の文明史においても類例無き連続性のある文明、そしてその国柄で暮らすことの尊さを分かってないのです。

世界で強いだけの国家がいかにならず者か、米国、シナの姿をみれば分かります。

麗しき郷土、そしてそれらを育んできた長きの伝統と人々の日々の生業を破壊することに邁進する政治家達。そしてそれらの策動に真実の目を照らすことのない巨大マスコミ。

まさに危機的状況と思います。

投稿: こしき | 2013年4月24日 (水) 18時32分

皆様、あの保守言論界wの重鎮wである渡部昇一先生こそ、現在の日本にアメリカ型の新自由主義(市場原理主義)と保守主義を結合した、「新保守主義」というヌエ(実際には、市場主義は文化や伝統や生活の安定や国家の枠組みを破壊するので、結合できるはずが無い。論理的矛盾)を日本の保守の間に根付かせた、工作員の元祖であります。

20年前から彼の著作のほとんどを読んできた私は、今なら断言できます。彼は国際金融資本家の手先である工作員です。

嘘だとお思いなら、この彼が過去に書いた文章をお読みください。

ただしここでいうユダヤ、ユダヤ人という単語を、現代風に「国際金融資本」と、「超国家企業群」と、置き換えてください。

そうすれば彼の真意が理解でき、現実に現在の日本がこの文章のようになっていることに戦慄するはずです。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc414.html

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月24日 (水) 15時20分

m9様へ

どうやらなたの予想は正しかったようです。

新風の瀬戸は、在日や北朝鮮や統一教会と(悪い意味で)関わりのある(仲間という意味で)人物の可能性があります。彼は国際宗教連盟(SAGEグループ)という組織の役員であり、この組織は統一教会と関わりのある組織の疑いがあるのです。

http://www.sagegroup.jp/ha.htm
彼がSAGEの役員であることは、wikiにも書いてあります。

http://worldwideweb01.blogspot.jp/2009/11/blog-post.html

そして瀬戸は、グローバルレインボーシップという、拉致発覚後も北朝鮮へのコメ支援や新左翼を北朝鮮に訪朝させるなど活動していたNGO組織の代表である、故・五味武と知己であり、その縁故で国際宗教連盟に加盟したのだとか。

そして何より瀬戸は2006年当時、在日朝鮮人の(日本への)無条件帰化を主張していたのです。


2006年06月08日 韓国、在日問題への私の思い

在日朝鮮人問題については、一番最初に無条件帰化をネット上でも訴えていたのは
私だと思います。日本人に帰化したくとも厳しい制限があってなかなか帰化できない
システムでした。

その理由は単純で、この日本に生まれ、同時代を一緒に生き、日本に骨を埋めようと
考える者を、なぜ日本社会が受け入れないのか?私にはその方が逆に不思議で
ならなかったのです。
http://s02.megalodon.jp/2008-0716-0055-58/blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/50865365.html
 
2006年06月21日 「在日」と日本社会

無条件帰化提唱について
http://s04.megalodon.jp/2009-1107-2126-26/blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/50896222.html


無条件帰化運動を私が推進したのは事実ですが、それはもともと日本国籍を
有していた人物が、朝鮮総連などの日本国籍返上運動の犠牲となって、
国籍を消滅したので、それを回復するための活動です。

Posted by せと弘幸 at 2009年11月08日 09:23


あなたは「在日」の法的な立場を理解した上で書き込んでおられるのでしょうか。
彼らは以前は日本国民でした。日本国籍を有していたのです。だから彼らには特別
永住資格が与えられ、彼らは申請すればその資格を得られるのです。帰化もその
延長で考えれば、本人申請はごく自然なことになります。
彼らが現在工作員だろうが、犯罪者であろうが、永住資格とは関係がないのです。
それは別な法律によって裁かれます。これは在日だから与えられたものではなく、
かつて日本国籍を有していたから、このような資格を与える結果となったのです。
この問題は永住資格制度を取り消し、一般の定住許可にするか、全員に日本国籍
を与える(帰化)しかないのです。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2006年06月13日 09:37

特別永住資格を持つ人間は全国で昔のことですが(10年以上前)、60万人と
言われました。ここから毎年帰化する人が1万人〜2万人としても、もう既に
「在日」としての特別永住者は40万人を切っているでしょう。近年は2万人
〜3万人とも言われており、その数は半減したかも知れません。一億人以上の
日本人からみれば、僅かな数字ではありませんか。何を恐れているのか、
私には理解できません。彼らを全員帰化させて、日本人社会に同化させてしまう
のが一番最良な方法でしょう。帰化しない人間には期限を設け、特別永住制度を
廃止して、定住外国人として取扱えが良いと思いますよ。
日系ペルー人、日系ブラジル人という呼び名があって、なぜ日本で朝鮮系日本人が
だめなのですか?私にはその意味も分かりません。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2006年06月13日 09:47

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月24日 (水) 08時38分

アイルランドの食品メーカーの旭日旗ロゴの件といい
ますます韓国人の組織的な既成事実化の工作が酷くなってますね

まず欧米人は抗議されたら英語版ウィキペディアの旭日旗の項目を見るでしょう
その項目は韓国人が常駐して書き換えてる訳ですから普通の欧米人は鵜呑みにしてしまうことでしょうし深刻ですね

英国ロックバンドのMuse(ミューズ)、PVで“旭日旗”を使用し非難浴びる→謝罪し該当部分を修正
http://alfalfalfa.com/archives/6469813.html


英国の有名ロックバンドのMuse(ミューズ)が新曲『Panic Station』をリリースし、プロモーションビデオ(PV)に日本軍国主義を象徴する“旭日旗”を登場させて非難を浴びた。

22日(英国時間)、Museは新曲『Panic Station』のPVをYouTube(ユーチューブ)に公開し、PVの冒頭部分の背景に旭日旗を使った。

これに対し、韓国をはじめとする世界ネチズンの間で非難が沸き起こり、論議が激しくなると
Muse側はすぐに公式ツイッター(@muse)を通じて「映像作業は監督がしたもの」とし
「われわれは旭日旗が何を意味するのか全く知らなかった。できるだけ早く調査する」と伝えてから該当の映像を削除した。

引き続きMuseは「『Panic Station』に挿入されたグラフィックに関し、ミスを犯したことについて謝る」とし
「現在、該当部分について修正中で、間もなく新しいバージョンを公開する」と明らかにした。
Museは翌23日午前、旭日旗が削除された新しいPVを公開した。


2013年04月23日10時54分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/803/170803.html?servcode=700§code=700

投稿: 名無し | 2013年4月23日 (火) 14時58分

◆中韓留学生の超厚遇はおかしくないか? 京都府内の大学卒業時点で永住権構想も 古都・京都で、外国人留学生に大学卒業時点で永住権を認める構想が浮上して、波紋を広げている。府に「中国人に乗っ取られる」などという抗議が寄せられているのだ。 そもそも、日本に来る留学生の8割近くが中国、韓国籍で、日本人学生に比べて優遇されており、国会でもしばしば議論が起きている。 波紋を広げているのは「大学ユートピア特区」構想。京都府内全大学の学部・大学院を対象に、卒業・修了時に永住を希望する留学生が原則許可を得られるようにするもの。山田啓二知事は今年度中に政府に申請する方針で、府議会による事前の決定は必要ない。 実現すると、どうなるのか。 「中国人の世界乗っ取り計画」(産経新聞出版)の著書があるノンフィクション作家の河添恵子氏は「中国人が殺到するだろう。彼らは永住権を得たら家族を呼び寄せ、集まる。自分たちが社会に合わせるのではなく、社会を自分たちに合うように変えようとする。永住権を得るだけのトンネル大学・学部ができる可能性もある」と警告し、続けた。 「中国人留学生を多く受け入れているオーストラリアでは、中国人がシドニーなど大都市に集中し、帰化する人も多い。保守系議員が当選しにくい現象も起きている。中国人移民が増えているカナダでは、交通事故が増えた。交通ルールを理解しないまま運転免許を取る人もいるからだ」 京都府戦略企画課によると「慎重にするべき」「中国人を入れるな」などと、電話やメールによる抗議が十数件、寄せられたという。 外国人留学生の厚遇ぶりも、改めてクローズアップされそうだ。 例えば、2012年度予算で187億円が計上された「国費留学生」制度。1人あたり修士課程で月額15万2000円、博士課程だと15万3000円が支給される。国立大学なら学費免除、渡航費も日本政府負担だ。 このほか、私費留学生に67億円、短期留学生に22億円など、計280億円以上の国民の税金が外国人留学生に使われている。 独立行政法人「日本学生支援機構」によると、12年5月1日現在、留学生は13万7756人。国籍別では、中国8万6324人、韓国1万6651人で、両国で全体の約76%を占めている。国費留学生は8588人で、国籍別では、中国1411人、韓国848人、インドネシア609人…と続く。 沖縄県・尖閣諸島の強奪を狙う中国や、島根県・竹島を不法占拠する韓国に、ここまで手厚くする必要があるのか。 大学学長でもある、みどりの風の谷岡郁子代表は「学費を稼ぐためにアルバイトに明け暮れたり、奨学金の返済に苦しむ日本人学生や若者がいる一方、世界第2位の経済大国となった中国に手厚いのは問題。将来、納税者になってくれる日本人学生に手厚くすべきだ」と指摘している。 写真:外国人留学生への厚遇が問題視されている京都(本社ヘリから)
ZAKZAK 2013年04月22日 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130422/dms1304221534003-n1.htm
元記事:http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50399209.html

またキチガイどもが・・・しかしこれもおそらく日本を中韓の移民だらけにしようという、アメリカの傀儡日本政府と財界の意を汲んだものだろうな。地方からなし崩しに既成事実化するつもりか・・・

皆、TPPだけでなくこちらにも警戒してほしい。この国の政治家は売国奴ばかりだ。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月23日 (火) 14時02分

TPPと共に、RCEPも出てきましたね。
自民党の売国政策に、怒りでどうにかなりそうです。
桜を見る会での安倍総理の笑顔に、いい加減にしろ売国奴!と怒声を叩きつけたくなりました。

投稿: ときわ | 2013年4月22日 (月) 10時14分

(拡散希望)
「怒りで頭がおかしくなりそうだが、まず日本政府発表は、
USTR原文と大きく異なっている:内田聖子氏」 
http://sun.ap.teacup.com/souun/10626.html#readmore

上の文章を全文良く読んでいただきたいですが、
要点を抜粋すると

嘘とごまかしの政府発表―TPP日米事前協議内容を検証する

日本政府の発表内容、米国USTRのリリース(英文原文)、
そして各種報道を読み比較をしてみたところ、驚くべき事実がわかった。
日本政府の合意公開資料は、USTRがリリースしたプレスを都合よくつまみ食いしたものなのだ。
しかも、ねつ造ともいえる内容が含まれている。
 

1.合意文書は米国からの一方的な「通達」

 USTR側が出した文書は、明らかに米国から日本への「要求」という基調で書かれており、日本がそれにどこまで応じたか、ということに文書の主旨は尽きる。
対等平等な合意文書というには程遠い、いわば「日本が宿題を米国に出し、それを添削してもらった」ようなものだ。

 一方日本政府の発表文書には、もちろんそのようなトーンは消されている。
あくまで「対等な日米」を演出しようとする意図が読みとれる。


2.項目が十分に反映されていない

 日米での事前協議の内容について、日本政府の発表した「概要」は、明らかに、意図的に国民からの批判を避け都合よく項目が取捨選択されている。

 USTR文書では、具体的な項目として「自動車」「保険」が立てられているのだが、
日本政府の概要では、「自動車」の項目はあるが「保険」はない。
USTR文書では約9行にもわたり記述されているにもかかわらず、その項目は削除され、
保険については「その他の非関税障壁」という中の一つとしてふれられているだけである。

 また例えばさまざまな項目内で、USTR原文ではかなり詳細に記述されているにもかかわらず、意図的な省略が目につく。


3.意図的な項目の削除

 USTRがあげた日本に求める非関税措置の項目リストは以下のものだ。
 ・保険  ・透明性 ・投資 ・知的財産権  ・規格・基準
 ・政府調達  ・競争政策  ・急送便  ・SPS(植物検疫)

 しかし日本政府の「概要」では、
「知的財産権」「政府調達」「急送便」が抜け落ちている。
 
知的財産権は、TPP交渉でももっとも妥結困難なヘビー・イシューであり、薬価や商標権、著作権など私たちの暮らしに大きくかかわる分野である。
 
「政府調達」については、TPPに入れば例えば公共事業などの入札に外国企業も参入できることになり、これも地域経済や中小企業にとって大きな影響がある。

さらに「急送便」は日本郵政の国際急送便事業と対等な競争条件を外国企業が確保できることが求められている。

非関税措置問題は重要な問題であり、1項目でも落とすことは、国民に対する嘘であり許されることではない。
にもかかわらず、日本政府は先の3つの項目を意図的に削除したとしか考えられない。
おそらくさらなる事前協議で妥協しなければいけない内容を少しでも少なく見積もりたかったのだろうが、USTRのリリースと比べれば一目瞭然である。姑息な手段というしかない。

 そしてUSTR文書の最後には、このような1行がある。

「両国の合意があれば、これら問題以外にも付け加えることができる」。

 もちろん、日米が対等に「合意」などできるわけがないので、
これは米国側からの「脅し」である。
「これだけで済むとは思うなよ」と、最後に念押しまでされているのだ。
そして、当たり前だが日本政府発表では、このような「可能性」は一切ふれられていない。


4.「日本の農産物への配慮」など合意文書には一言もない

 最大の問題は、日本政府発表の
「4.日本には一定の農産物、米国には一定の工業製品といった
二国間貿易上のセンシティビティが両国にあることを認識しつつ、
TPPにおけるルール作り及び市場アクセス交渉において緊密に共に取り組むことで一致」
とある点だ。

私はUSTR原文とこの概要をつきあわせ、大変に驚いた。
原文には、このような内容が書かれた部分は1行たりとも存在しないからだ。

 むしろ、原文では、「高い基準を満たすための日本の準備」という項目のもと、
「二国間協議を通じて、米国は、
①日本がTPP交渉に参加するならば、現在の11ヶ国によって交渉されている高水準の協定を実現すべく準備すること、
②これに対し日本は2月22日の共同声明においても、すべての物品を交渉の対象にすること、他の交渉参加国と共に、高水準で包括的な協定を実現することを日本は明確にした」
と書かれている。
要するに「TPP交渉はすべての物品が対象である」と断言されているのである。

 これらの下りもすべて、日本政府の概要からは丸ごと削除されており、
その代わりに、「日本の農産物などのセンシティビティがあることを認識しつつ」
などという真逆なことが書かれているのである。

 結論からいえば、こうした行為は文書の「ねつ造」という。

 (以上要約)

是非拡散お願いします。またTPP反対の政党の議員にもこの問題を国会で
取り上げてくれるよう要請のメールを出して下さい。

みどりの風
http://mikaze.jp/member

生活の党
http://www.seikatsu1.jp/member

共産党
http://www.jcp.or.jp/web_member/

社民党
http://www5.sdp.or.jp/member/member.htm

投稿: だい | 2013年4月17日 (水) 06時23分

2013/04/15(月)
★TPP、危うい国益 日本、合意急ぎ米要求のむ 米国、「すべて関税ゼロ」狙う

 日本の環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加に向けた日米両国の事前協議が決着した。
7月の交渉参加を目指す安倍政権は合意を急ぎ、焦点の自動車など多くの分野で米側に譲歩。
高い「入場料」を払わされることになる日本にとって、交渉に参加する意義はかすんでいる。

asahi.comから抜粋 http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201304120685.html

▽関連リンク
●USTR : Statement by Acting U.S. Trade Representative Demetrios Marantis Regarding Japan and the Trans-Pacific Partnership
http://www.ustr.gov/about-us/press-office/press-releases/2013/april/amb-marantis-japan-tpp
●日米間の協議結果の確認に関する佐々江駐米大使発書簡
仮訳(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/pdfs/kyogi_2013_04_01.pdf
英文(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/pdfs/kyogi_2013_04_02.pdf
●日米間の協議結果の確認に関するマランティス米国通商代表代行発返書
仮訳(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/pdfs/kyogi_2013_04_03.pdf
英文(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/pdfs/kyogi_2013_04_04.pdf
●自動車貿易TOR
仮訳(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/pdfs/kyogi_2013_04_05.pdf
英文(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/pdfs/kyogi_2013_04_06.pdf

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月16日 (火) 00時17分

全国議員のサイトです。
地道にTPP反対メールを送っています。

http://gikai.fc2web.com/

投稿: たんぽぽ | 2013年4月15日 (月) 09時49分

TPP反対デモ情報です。拡散お願いします。

4月20日 東京
4.20 第2回 TPP&日中韓投資協定(FTA)反対デモパレード
http://ainippon.web.fc2.com/other.html


4月21日(日)東京 渋谷 
TPP断固反対!自民党公約違反糾弾デモ 
http://tpp-negative.seesaa.net/article/352946989.html


4月27日 東京
~TPP大反対デモ~NOTPP! NOマスコミ!NOオバマ政権!IN渋谷
http://jinkensingai.blog.fc2.com/blog-entry-40.html


投稿: だい | 2013年4月15日 (月) 07時23分

アメリカの強制収容所ってオバマさんはかなりやばいことを考えているようですね。
安倍さんがアメリカのいいなりですが、日本も北朝鮮が近いところにあり危険を感じますね。安倍さんは強制収容所の創設も考えているようです。リンクOk コピペOKのブログなので引用させていただきました。
日本が戦場になるということも考えなくてはいけないかも。

http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11380045667.html

投稿: たんぽぽ | 2013年4月14日 (日) 15時15分

なるほど、3月ですか・・・。WJF様の予想(安倍がTPP交渉に参加すること)があたったのでアクセスが増えたのかな?

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月14日 (日) 15時04分

だめだめわんこさん
当ブログのアクセス人数は、TPPと安倍政権の批判について書き始めた1月の最初の頃に比べて、3月の最も多いときには6倍近いアクセスに達しました。4月は、記事の更新が減少していることもあり、アクセス人数は2倍程度に減少しています。動画も進めなければならないので、3月までと同じ頻度で記事を書くのは難しいかもしれません。安倍政権について述べるべき重要な点は述べ尽くした感もありますので、コメントを寄せていただくことにより、みなさんに過去の記事を掘り起こしていただけるととうれしいです。

投稿: WJF | 2013年4月14日 (日) 14時34分

自民党と維新の会が連携し、憲法改正を夏の参院選の焦点にしようという動きがあります。
TPPに関しては、すでに交渉参加は決定事項なのだから、焦点にする必要もないという意図が透けて見えます。
TPP参加→憲法改正で、反TPPをはじめ、反政府の動きや言論を規制するつもりなのだと思います。
どこまで国民を馬鹿にするつもりか。
自民党の憲法改正草案に改正するくらいなら、今の憲法のままの方が良いのではないかと感じます。
憲法問題に関しても要注意です。

投稿: ときわ | 2013年4月13日 (土) 14時47分

WJF様

皆がこのサイトの宣伝に努めてくれているとは思いますが、

アクセスが増えているかどうか、アクセス解析の機能があれば、

お教えください。

対策を考えなくてはなりません。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月13日 (土) 04時43分

4月20日 東京での反TPPデモの詳細が決まりました。

4.20 第2回 TPP&日中韓投資協定(FTA)反対お願いデモパレードin霞ヶ関
http://ainippon.web.fc2.com/other.html

なお、昨日この団体の副主宰の方にメールで問い合わせたところ

「今回のデモでは安倍首相に対しては支持とも不支持とも立場をとらない」
「ホームページにあるシュプレヒコールは過去のデモ用のものであり
 今回のデモ用のは現在作成中」

とのことでした。

投稿: だい | 2013年4月12日 (金) 09時01分

たかたろ様

そのとおりです。

日本は韓米FTAを結んだ韓国以上の悲惨な状況になります。

TPPや構造改革を進める竹中平蔵の口癖である

「頑張る人が報われる社会にする」

の、

この頑張る人とは、99%の低所得労働者層やブルーカラーやホワイトカラーのことではありません。

これは竹中のような、1%に属するスーパーエリート層のことなのです。

これは逆に言えば

「頑張らなかった人は報われない社会にする」

といっているに等しいのです。

これがこの言葉の真の意味なのです。

つまり現在の社会では、社会主義や共産主義的思想により、累進課税制度などによって、金持ちからより多くの税金を取る仕組みがありますが、それは『「頑張る金持ちから」金を奪う、不当な行為である』、と言っているのです。

だから累進課税を廃止し、法人税の税率を下げよ、貧しい人間ほど負担になる逆累進性の性質を持つ消費税率を上げよ、税制は所得税より、一律税率の消費税が好ましい、頑張る金持ちに負わされた福祉制度の負担義務(貧乏人労働者に対する大企業の福祉制度、たとえば残業代とか)を無くせ、底辺の貧乏人が貧しいのは努力が足りないからだ(頑張っていないからだ)、だから自己責任だ、頑張った金持ちはその努力なりに報われ、より豊かになり、頑張らなかった貧乏人はその頑張らなかったなりに報われ、より貧しくなるのは当然だ、市場原理が絶対正しい、社会主義や共産主義的福祉制度は悪だ、

というのが新自由主義者の発想なのです。

これは嘘でも冗談でもありません。信じられないかもしれませんが、

むしろ彼らはこういう発想こそ倫理的であるとすら考えているのです。

こういう思想を持つ人間たちが実在するのです。

新自由主義者はこういう発想をするものなのです。

そうして自己の、労働者からの搾取を正当化するのです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月 8日 (月) 03時07分

だめだめわんこさん

ご説明ありがとうございます。
確かに政権交代後の円安・株高は、具体的な政策は何も行っていないのに発生したわけですからね。そう考えると、仮に1兆円分だけ何か行ったとしても、それだけで民衆は
「130兆円の対策が始まった!」
と勘違いして、それだけでどんどんインフレになっていくこともありそうです。
(1兆円すら要らないかも???)


自分のコメントの補足ですが、
”「目の前のにんじん」に釣られる”
というのは、安倍政権支持の向上を指してるつもりです。

いくら景気がよくなろうと、このままでは1%のグローバル企業を養うための植民地になるというのに…

投稿: たかたろ | 2013年4月 7日 (日) 12時39分

みなさま既にご存知かと思いますが一応。

■対馬が統一教会の「日韓海底トンネル」早期建設を国に要望 | カレイドスコープ
ttp://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1980.html

■Twitter / aritayoshifu: 国対役員会、議員総会から本会議。終了。国際勝共連合=世界平和
ttps://twitter.com/aritayoshifu/status/320026152188116992

有田芳生@aritayoshif
国対役員会、議員総会から本会議。終了。国際勝共連合=世界平和連合の太田洪量 会長の就任パーティ(3月25日)に多数の国会議員が出席したと情報が届いた。翌日には全国事務局長会議が開かれ、選挙対応が議論されたようだ。
2013年4月5日 - 13:12

■勝共連合会長の就任パーティに国会議員が多数参加|UC[統一教会]食口の悲劇!
ttp://ameblo.jp/w-kazoku/entry-11505740689.html

エイト ‏@cult_and_fraud
3/25に都内で勝共連合太田洪量新会長の就任パーティが開かれ国会議員が多数参加した模様。
参議院選挙を控え、勝共に頼る議員がまだまだ多く居るということ

投稿: まつぼっくり | 2013年4月 7日 (日) 11時38分

だめだめわんこ様

失礼を許して下さって、ありがとうございます。

アベノミクスの実質はハッタリの裏で、数多の労働基準法破壊をし、内需拡大そっちのけで外資を利する事です。
多くの一般労働者である国民は、何の利益も得ないまま生活苦に突入するでしょう。

TPPと新自由主義で参加国のルールが標準化されても、各国の貨幣価値は同じです。
だから工場が日本に回帰する事も考えられないし、貨幣価値が安い国の移民ではなく日本人を雇用するなんて、ほんの一時期でもあり得ません。

ですから希望的な観測は、TPPに反対すべき多くの人々が錯覚して、TPPの危険性を見失ってしまう事を危惧しました。


「破綻論者め!」
と批難が集まらなくて安心しました(笑)

投稿: 中野剛志さんのファン | 2013年4月 7日 (日) 10時48分

>たかたろ様

別に実際に公共事業をする必要は必ずしもないんですよ。

量的金融緩和の主目的は、人々にインフレ期待を起こすことにあるのです。ですからそれは莫大な額である必要があるのです。

小額を小出しにしても効果はないわけです。

人々がこれからインフレになると確信すると、貯蓄などの財産がインフレによって目減りするので、それを価値が減らないうちに使うようになるのです。

それこそが目的であって、そして公共事業は、その量的金融緩和をサポートするものであって、

金融政策だけで景気が良くなるなら、公共事業はしなくてもかまわないのです。つまりおっしゃるように、見せ金そのものなのですよ。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月 7日 (日) 07時30分

朝顔さん
4月20日のデモの件ですが、
その安倍支持コールは去年の10月のものみたいです。
現在も安倍支持の立場でTPP反対しているというわけではなさそうです。
私はこの団体の関係者ではありませんが、
副主催の方と少しやりとりがありましたが
その人は現在安倍支持ではなさそうです。

投稿: だい | 2013年4月 7日 (日) 07時24分

>朝顔様

日韓トンネルは韓国側では既に国策事業としてかなり掘り進められています。

しかしこんな大規模な。莫大な金のかかる工事を、韓国側が勝手に進めはずはなく、裏で自民党と合意しているのです。

建設費の8割は日本側負担です。

日韓トンネルを提唱したのは統一教会の故・文鮮明ですが、自民党と統一教会はずぶずぶなのです。安倍・麻生は日韓トンネル推進派です。

今回の安倍政権の公共事業の一環として日本側でも掘り進められる可能性が高いのです。

過去に既に日本側でも出入り口の工事には着工しています。

日本政府は国民に隠しているのですよ。

明らかに日韓を一体化させようとしている勢力がいるのです。

朝鮮が日本を支配する形でね。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月 7日 (日) 07時20分

>中野剛志さんのファン 様

それから安倍は絶対にTPPに参加します。

ですから日本はサムスンがそうであったように、輸出産業を中心に経済的に回復するだろう、だけどTPP参加によって、その経済の果実は吸い取られるだろう、

というのが話の趣旨なのです。少々誤解を招く文章でしたが。

金融政策や財政政策など、安倍自民党でなくともできます。ですがTPPに参加したら手遅れです。

ですから私は安倍政権の存続に断固として反対します。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月 7日 (日) 06時39分

中野剛志さんのファン

いえいえ、全然失礼ではありません。

そもそも財政政策と金融政策のポリシーミックスは三橋の専売特許ではありません。やつはそもそも積極財政政策を主張していました。

それに後から金融政策を加えたのです。

そもそも奴に奴の主張に金融政策を加えるように進めたのはこの私なのです。

日韓に関してですが、可能性として、日本が疲弊した韓国を押し付けられて併合するのか、韓国が日本を植民地化するのか、正反対のことが書いてありますが、両国民の憎悪にもかかわらず、日韓をひとつにまとめようとする力が働いているのは確かです。

結局のところ日韓は外部の力とBKDによって、ひとつにまとめられ、

政治的には朝鮮人(統一朝鮮人、統一教会、在日朝鮮人)が日本を支配し、外資に食い荒らされ(さらに朝鮮半島有事で破壊されるかもしれない分の、さらに金王朝の倒れた北朝鮮の分の)、疲弊した朝鮮半島の再建資金は、日本側が全部面倒を見るという、

両説を合わせた、日本人には踏んだり蹴ったりの事態になりそうです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月 7日 (日) 06時32分

WJF様

連投、恐れ入ります。
先の補足です。

「財政破綻してしまうから、TPPで経済の活性化が必要」
と言う、TPP推進派の財政破綻論者もいます。

彼等はストレートです。

ちなみに日本は破綻しないと言う識者は、三橋さんも含めて、
「TPPは様子見してれば、空中分解しますよ」
「安倍さんはTPPの危険を熟知していますから…」
的な発言をします。

顔ぶれを見ると、これが安倍応援団の関係者ばかりなんですよ。

その意味するところは、解りますよね?

投稿: 中野剛志さんのファン | 2013年4月 7日 (日) 03時37分

わたしも日銀のニュースは参院選対策だと思います。
100兆円以上も発行した通貨をどのようにして流通させるつもりなのか? まさか2年で100兆円分の公共事業をするとも思えないので、やはり選挙用の見せ金でしょう。
この「目の前のにんじん」に釣られる者が多そうなのが憂鬱です。

投稿: たかたろ | 2013年4月 7日 (日) 03時31分

WJF様

だめだめわんこ様の楽観論の絶対条件は、三橋理論の『日本は財政破綻しない』が真実の場合でのみ成立する空論です。

私は経済に詳しくはないですが、破綻論者の論説も併せて考えると、どうも三橋理論の前提は怪しいのです。
ちなみに私も三橋さんの、
「日本は破綻しない!」
の頼もしい言葉に胸を躍らせた一人です。

『日本は一番の対外債権国だから、破綻しない』の説に関しては、そもそも国内債務と対外債権を比較する事自体、おかしいと思いませんか?

両者の総量は、別に因果関係などもありません。

また対外債権があっても、その債務国が財政破綻寸前のアメリカの債権では、単なる不良債権です。
何の資産にもなりはしません。

知人の銀行員から聞いた話ですが、市中銀行は日銀との資金操作で、預金の数百倍の金額を貸出ししているんです。
元本保証とは遠い現実があります。

国債は日本国が国民等にする借金です。
確かに債権者には資産ですが、債務者の国にとっては借金でしかないんですし、利息も払わなくてはならないのです。
債権者に自国民が多い点で、返済不可能になっても海外から責められないってだけです。
それもあって国は、安心して無謀な発行を重ねているとも思えます。

斉藤誠・一橋大教授のインタビューを御紹介します。
【日銀緩和、正気の沙汰とは思えない】
http://news.livedoor.com/article/detail/7567634/

市中銀行もマトモなら、黒田総裁の金融緩和政策に異議を唱えるでしょう。


メガバンクの株主にも、既に多くの外資が参入しています。
つまりグローバルの支配下にあるんです。
メガバンクは株主の利益の為に、あっさり国債の肩替わりをstopしますよ。


だめだめわんこ様には失礼ですし、申し訳ないと思いますが。
「(黒田総裁の金融緩和が)本当に実行されれば」
「TPPに参加しなければ」
等、根拠に乏しい希望的観測を重ねた楽観論を展開なさるのは、安倍応援団の思う壺で危険な行為です。

それが彼等の作戦なんですから。

そもそも『破綻論者』とレッテル張りして馬鹿にする方法は、上念さんの『コミンテルン』と同様、真実から目を反らし思考停止させる目的がある気がしています。

私は破綻論者ではありませんが、ネットで色んな論説を読んで自分なりに整理した上で、この結論に至りました。
経済の論説は難解ですが、三橋さんを鵜呑みにしないで欲しいと思います。

投稿: 中野剛志さんのファン | 2013年4月 7日 (日) 02時30分

だめだめわんこさん、いつも的確なまとめありがとうございます。
日韓トンネルなんて掘る掘る詐欺でしょうと、実現したら嫌なのもあり、笑い飛ばしていましたが

>もしくは長期的には、アメリカは、後に日韓FTAもしくは日中韓FTAを日本に結ばせることによって、各国間で人間の移動を自由化し、韓国人を日本に移住させて、また実質、韓国を日本に併合させて、韓国の面倒を日本に押し付ける気かもしれません。


胸が締め付けられますが、目を背けてはいけませんね。
ああ…でも嫌です。
自民党政権になってからの方がエスカレートしている、新大久保の嫌韓デモも先を見据えてのガス抜きと思うと納得です。

投稿: 朝顔 | 2013年4月 6日 (土) 23時36分

日銀がマネタリーベースを2年で130兆円増やすという話です。

銀行券ルールも凍結し、資金も逐次投入しないとのこと。

本当に文句の無い驚くべき大胆な金融緩和策です。

長期国債の保有額も12年末の89兆円から、14年末には倍の190兆円に増やすとのこと。

否定はしていますが、これが財政ファイナンスであれば公共事業の財源もできます。

これらがもし「本当に実行されれば」、1ドル90円台半ば程度で済むはずがありません。

近いうちに100円を軽く超えるでしょう。為替相場は通貨供給量の比と関係があるとされます。

ドルの通貨供給量に対し、円の通貨供給量を大量に供給すれば円安になります。

昨年12月末時点で日本のマネタリーベースが138兆円、これを14年末には倍の270兆円まで増やすとのこと。単純に考えて、もしドルの通貨供給量が変わらなければ、長期的には(2年後くらい)、円の価値は現在の半分の、1ドル200円近くにまで下がります。もちろんマイルドインフレになるでしょう。

なおこの程度では絶対ハイパーインフレにはならないので安心してください。

安倍は韓国を見捨てたのでしょうか。そんなことが可能だったのでしょうか。統一教会の影響力は文鮮明が死んで無くなったのでしょうか。アメリカが日本のTPP参加と引き換えに円安を許したのでしょうか。

アメリカは韓国を食い物にし尽くしたので、疲弊しきった韓国を見捨てて、今度は韓国の代わりに日本をTPPで食い物にする気なのでしょうか?この可能性が一番高い気がします。

考えられることは、力関係ではアメリカ>>>>>>>韓国ですので、アメリカがその気になれば、統一教会やKCIAや韓国政府の反対など軽く抑え込めるのかもしれません。日本にとっても重要度はアメリカ>>>>>>>韓国ですので、韓国への配慮より、アメリカの指示が優先されるのでしょう。

もしくは長期的には、アメリカは、後に日韓FTAもしくは日中韓FTAを日本に結ばせることによって、各国間で人間の移動を自由化し、韓国人を日本に移住させて、また実質、韓国を日本に併合させて、韓国の面倒を日本に押し付ける気かもしれません。

もうひとつ可能性があります。それは統一教会は(一時的に)韓国本国を見捨てたのではないでしょうか。統一教会は今も健在です。統一教会はカルト宗教団体であって韓国国家そのものではありません。なによりも大事なのは自らの組織の利益と保全でしょう。そして統一教会は信者から資金を基にしていろいろな事業を展開する巨大企業体でもあるのです。彼らはTPPに関しておそらく日本を食い物にする側に回ったのだと思われます。

TPPは単なる貿易協定ではありません。それは国内のあらゆる規制を撤廃するものなのです。そこに莫大な資金を持つ統一教会や在日朝鮮人が利権に食い込む・・・たとえば、電力発電送電分離について規制緩和をし、大手の発電網を利用してインフラ事業に食い込もうとしていた白犬をマスコットにする某在日企業のように・・・。つまり日本の死命を制する重要な基幹産業が統一教会や在日朝鮮人に握られてしまうのです。

十分考えられる話です。それなら現段階では韓国本国を見捨てても十分割に合うでしょう。なにせその代わりに日本を丸ごと手に入れられるのですから。後は日本から利益を吸い上げればいいだけです。それで韓国本国に補填することも考えられます。これで統一教会の目的である、韓国による日本の植民地化は「完全に」達成されます。

つまりアメリカは統一教会に韓国本国を見捨てさせる代わりに日本を与えたのです。利益をアメリカと統一教会で分けようというわけです。取り分はアメリカ側のほうが多いでしょうけど。

在日朝鮮人は今でも日本を支配していますが、その支配が日本人の権利を守っていた規制が廃止されることで、より強固になるわけです。そして統一教会や在日朝鮮人は、アメリカの走狗として、日本人の上に立ち、日本をアメリカに代わって代理(間接)統治する(実は今でも既にしている)のです。

まあそれはともかく、しかしこれらが事実であれば日本の輸出産業は復活するでしょう。海外に移転した企業も採算が合うようになるので国内回帰の動きが始まるでしょう。国内の雇用も増えます。マイルドインフレにより、資産価値が年々減るので、凍結されていた貯蓄は消費へと回り、需要が喚起され、景気は良くなります。

「事実であれば」もはや韓国経済の凋落は避けられません。それだけではなく中国経済への武器を使わぬダメージになります。

中国経済が凋落すれば、今までのように莫大な軍事費を捻出できなくなり、現在の人民解放軍も維持できなくなり、日本の安全保障に貢献します。まあその前に暴発する可能性も高まりますが、そこは現時点の戦力では絶対に日米連合軍には中国軍は勝てないので、日米安全保障で抑え込めば良いでしょう。

いままで日銀の通貨供給量が不足していたために、それに加え、韓国中国が自国通貨安の為替操作によって、不当に日本から盗んでいた利益が、日本の潜在敵国である中韓を成長させてきた利益が、再び日本に戻ってきます。日本も防衛費が増やせるようになります。

企業も業績が回復すれば再び技術者を雇い直し、研究開発費を増やして、技術革新も進むでしょう。

長いデフレによりスリム化と合理化が進み、企業体質が改善された日本企業は円安になればまさに無敵です。

輸出産業の復活と部品製造業など国内関連産業の復活により、株価も大幅に上がるでしょう。

株価上昇による資産効果により消費が活発になるでしょう。

このような理屈どおりに上手くいくかどうかはわかりませんが。

「TPPに参加さえしなければ」上手くいく可能性が高いです。

そしてこれこそが保守勢力が本来安倍自民党政権に期待したことなのです。保守勢力は誰もTPPなど望んでいないのです。

さて、問題はTPP参加によって今までの擬似閉鎖国内経済が崩れた場合、国内経済にいったいどういう影響を与えるかです。

せっかく日本人が働いて稼いだ利益が、韓国FTAのように、外資によって海外に逃げていかないでしょうか?

米韓のように、株主資本主義により、利益を外資企業を含む大企業と株主が独占して、国民に還元されない可能性は?

食料安全保障は?医療は?

もしアメリカが円安を許したとすれば、TPPにより、保険や医療や農業分野でそれ以上の見返りがあると判断したからでしょう。

そもそもTPPはアメリカによる日本の属国化・植民地化です。アメリカは日本を太らせておいて日本をまるごと食べるつもりでしょうか。TPPにより日本の利益はアメリカの利益として吸い取られるのでしょうか。

それとも今まで日銀が通貨供給量不足で日本経済をデフレに追い込んでいたのは、中韓による工作などではなく、実はアメリカの日銀への指示だったのでしょうか。日本を疲弊させて円安や安全保障と引き換えにTPPに参加させる(属国化する)ための。

また、上記のこれらに(TPPを除いて)よって、残念ながら、おそらく高い確率で安倍自民党政権の参院選敗北の可能性は、ほぼ無くなりました。

もちろん選挙用のアナウンスだとするのは考えすぎでしょうか。

どちらにせよ上記の効果を期待した国民は、TPPという亡国政策と抱き合わせにもかかわらず、安倍自民党政権を圧勝させるでしょう。

これの金融政策自体は正しいのですから。

投稿: だめだめわんこ | 2013年4月 6日 (土) 19時34分

TPPちらしサイトがありました。
http://ux.getuploader.com/yamatotama/ranking/monthly

投稿: りんりん | 2013年4月 6日 (土) 18時49分

だいさんご紹介の4月20日のデモ、私も知人からURLが回ってきたのですが、シュプレヒコールがどうもおかしいのです。
http://ainippon.web.fc2.com/sprcrother.html

【前段】

ご通行中の皆様(☆)私たちはマスコミが報道しない自民党安倍総裁が行ってきた実績周知と(☆)
近い未来に総理大臣就任の暁に行って欲しい政策を(☆)
皆様に伝えるために集まった有志の団体です!
どこの団体にも組織にも属しません。

過去そして今、マスコミによって安倍総裁へのマイナスな印象付けがされています。
しかし(☆)意外かもしれませんが(☆)実際の姿はまるで逆なことを皆さんご存知でしょうか。
民主党によってボロボロとされた日本を立て直す最適任者は安倍総裁です。

【コール】
外国人参政権法案(☆)人権委員会設置法案(☆)自治基本条例を防ぐために(☆)
法律で全ての選挙や議会における外国人関与を
(☆)禁止してください(禁止してくださーい)
パチンコについては(☆)換金制度を無くして(☆)ゲームセンター化を
(☆)お願いします(お願いしまーす)
戦後から(☆)日本の行政や教育を衰退させた日教組や(☆)自治労に(☆)国家忠誠と国籍条項を
(☆)付与してください(付与してくださーい)
官邸や国家一種公務員(☆)教職員等の公務員(☆)一定の資格者に対して国籍条項を
(☆)付与してください(付与してくださーい)


まだまだあります

TPPは探して探して

TPP及び日中韓FTAの参加を
(☆)拒否ください(拒否くださーい)

これだけのようです。

ODAやめろ、慰安婦、南京など保守ぽいこと色々盛り込んでいますが、安倍政権の実績周知でTPP反対デモって…うーん…
HPちゃんと読んで良かったです。
安倍政権嫌いでTPP反対の方が参加したら、実績周知って何それと怒っちゃうのでは…
その為に「書いてあったでしょう」とHPに載せているのかな?

こういうデモもあっていいですが、TPP反対デモとして拡散は、趣旨が違うんじゃないかと違和感を感じました。
平日の経団連抗議には参加出来ないので土曜日ならと思ったのに残念です。

投稿: 朝顔 | 2013年4月 6日 (土) 16時59分

凧さん 日本はあらゆる面で強かったのですね。

TPPちらし動画ありました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20500122

投稿: 赤いじゅうたん | 2013年4月 6日 (土) 10時35分

(拡散希望)
4月20日 東京で

4.20 第2回 TPP&日中韓投資協定(FTA)反対デモパレード

があります。

詳細はこちら
http://ainippon.web.fc2.com/other.html

投稿: だい | 2013年4月 6日 (土) 08時27分

赤いじゅうたんさんへ、
紹介していただいたリンクは一部、間違っています。
日本は幕末、決して経済音痴などではありませんでした。
たとえば小栗上野介の実力に西洋列強は舌を巻いていました。
認められてしまったのが運の尽きでした。
そして、日本の底力を怖れていた勢力は国内にもあったと言うことです。
その末裔たちが今なお政界で幅を利かせている。

投稿: 凧 | 2013年4月 4日 (木) 04時18分

日本が終わっていることがわかります。

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/update2013-1.html

投稿: 赤いじゅうたん | 2013年4月 3日 (水) 09時43分

WJF様
当方地元北西に位置する地域「岩倉市」が、昨日「自治基本条例」が
施行されました。
市民反対派多数の元、昨年12月21日に市議定例会で全員一致で可決されたものです。
全国で200を超える市町村で可決制定済の…この法案は、

外国人参政権 多国籍有利の日本国民分断が目的です。
資格を問わず誰でも市政に参加できるという条例を…阻止する事は出来るでしょうか。

岩倉市の五条川沿い桜並木は…日本桜百選に選ばれる位美しく歴史も古く田園広がる町です。しかし外国人労働者も多く、近くの小牧市、春日井の工業団地の比ではありませんが、繋がる引き金にならないか…と大変心配しております。既に検討会が進められています。

地方単位で、市民の同意なく、市議内で静かに速やかに進められていく現状に、手立てが追いつきません。よいアドバイスをお願いいたします!

投稿: mari | 2013年4月 2日 (火) 11時45分

参議院選挙でも一票の格差問題提訴するようですね。
新自由主義の弁護士が多いと聞きましたが、どうなるんでしょうね。


「一票の格差」参院選も提訴へ 全47都道府県選挙区で

朝日新聞デジタル 4月2日(火)5時41分配信

 【田村剛】「一票の格差訴訟」を起こしてきた弁護士グループが1日、今夏の参院選についても選挙無効(やり直し)を裁判所に求めることを明らかにした。47都道府県単位の全選挙区を対象に、全国に14ある高裁本庁・支部すべてで提訴する。グループによると、国政選挙の無効訴訟で、全選挙区が対象になるのは衆参を通じて初めてという。

 7月にも実施される参院選は最大格差が4・76倍程度となる見通し。前回2010年選挙の5・00倍からは微減する。

 提訴するのは、昨年12月の衆院選について14高裁・支部に無効訴訟を起こした升永英俊弁護士(第一東京弁護士会)らのグループ。参院選の投開票日の翌日に一斉提訴するという。
.
朝日新聞社

投稿: みどりむし | 2013年4月 2日 (火) 08時22分

4月に自民党は道州制基本法を提出するようですが、提出させないようにするには自民党議員に働きかけるしかないでしょうか

投稿: みどりむし | 2013年4月 2日 (火) 06時58分

だめだめわんこさん
世界統一主義の彼らの勢力について、より整理できました。有難うございます。

投稿: 日本は危ない | 2013年4月 1日 (月) 00時17分

WJFさんのチラシを軸に、目下、様々な団体や個人の記事を組み合わせての広報です。

今朝は、堤未果さんの本「貧困大陸アメリカ」「政府は必ず嘘をつく」から抜粋し、お借りして、有難く私達の「真実」の発信に使わせていただきました。
そして、昼過ぎ、友人からのメールが届きました。
「堤さんのご主人は、川田龍平さんと云う参議院議員ですが、みんなの党です、どのように受け取ればいいの?」と。
(今の今まで、堤さんは独身だと思い込んでいた私です)川田氏は知っている。でも、無所属ではなかったのでは、ともかく事務所に電話をしました。

事務局の方は、とても丁寧に、今の状況と川田氏の立ち位置について説明してくださいました。
結論は、川田氏にとって「薬害再発防止法、子供被災者支援法、等」の成立が、ご自身の政治使命の基本であること(それは、とても理解できます)。そして、その課題を履行するための方法として、最良の選択が、みんなの党所属、というスタンスである。と言うことでした。

巨大な組織のなか、ある流れに乗らなければ、改革どころか、発言もままならない。どうせ、進路を変えられない本流があるなら、せめて、自分に出来るテーマだけに的を絞り、あとは泥流を飲み込もう。そんな、感じなのかな...と。それも、一政治家としての全うの仕方かな。と。

でも、しかしながら。「青天井の障子張り」要員はもう充分、これ以上は要らないと思うのですが。

堤さんという伴侶を得ていながら...もったいないな。

川田氏のブログを見たあと、堤さんを検索しました。すると、出てきました、三橋氏とのツーショット。いえ、ただの写真一枚、どうってことありません。堤さんの書籍は素晴らしいと思っている。
それにしても、どうしてこうなってしまうのだろう。
尊敬する中野剛志氏の書籍を配布した時も(勿論いまも)、「三橋さんのことは、もうあまり薦めないと言っていたのに、中野さんて三橋さんと盟友なんでしょ」と来られてしまう。
みんな繋がってしまうのは当たり前、みなさん反新自由主義、反TPPなんですから。

はい、えーと、このコメ欄は「これからどうするのか」でしたね。(背後の分析は、違うコメ欄でまたいつか)

とにかく「真実」をつたえます。ソースはどうあれ「真実」はもう独り立ちし、走り始めています、から。

そうそう、そんな中、あたりまえの様に答えてくれる、フツーの人々がいます。
「自民党は、ずぅーっとアメリカさまさまでしょ、だいたい安倍さんって、とちゅうで放り出して辞めたじゃない、男気が無い!だから嫌いよ」と一刀両断。その次元で終わってくれている奇特な人々。今となっては、真の真正保守(?)。「そうですよね、そんな人に日本は任せられませんよね」と感謝し心で手を合わせます、にわか愛国心に芽生えて、さんざん安倍さんを応援した自分を深く反省しつつ。


投稿: 青い水 | 2013年3月31日 (日) 17時11分

本質的な問題の根は明治維新の経緯にあります。
日本の教科書問題は太平洋戦争以前に、維新とはなんだったのか。
そこにこそ焦点が当てられるべきであって、現代の外交問題のほとんどがここに起因します。安倍さんはこの当時から綿々と続く利権構造のシンボルのような人選です。政党はもはや関係ないです。TPPはいつか道ですが阻止するのが困難であったとしても、日本人に必要なのは明治維新の歴史認識をきちんとすることです。自覚をきちんとしたうえでの対策であるのと、そうでないのとでは意味も結果も違います。

投稿: 凧 | 2013年3月31日 (日) 15時19分

だめだめわんこさん
上手にまとめてくださいました。

投稿: WJF | 2013年3月31日 (日) 14時30分

日本の真の保守勢力の皆様へ。

既にご存知の方もあられますと思いますが、つまりこういう図式なのです。

戦後日本では左翼勢力の政治家はソ連・中国・北朝鮮の手先となり、一方で左翼勢力の伸張に危機感を抱いた保守勢力に手を差し伸べたのが、いわゆる文鮮民によって創設されたカルト宗教団体である統一教会なのです。この統一教会はKCIA(韓国の情報機関)とつながりがあり、そしてKCIAはCIA(アメリカ中央情報局)の支援によって創設されました。

よって統一教会≒KCIA≒CIAなのです。

そして統一教会はその言論において一般に保守色を鮮明にしています。しかし統一教会の本質は決して保守などではないのです。

統一教会は保守勢力の弱みに付け込んで、そして当時は保守勢力が体制側でしたので、自由主義陣営の体制中心に組み込む手段としての偽装的な保守の姿勢だったのです。

各国の政治家を傀儡とするための獲得競争(買収・洗脳)の中で、左翼陣営をソ連やロシアや北朝鮮に奪われてしまったので、食い込めるのは保守勢力しかなかったのです。しかし保守勢力は体制側ですし、左翼陣営として政界にくい込むよりも多大なメリットがありました。

さて、統一教会の目的は何でしょうか。はっきり言えば、それは「朝鮮人による世界統一と世界支配」です。「朝鮮至上主義」です。

そんな妄想的な大それたことと、まさかと思うかもしれませんが、これは創設者の文鮮民が朝鮮人であることと(もちろん統一教会の幹部は皆朝鮮人)、統一教会の教義からして事実です。

統一教会の保守的言説は、その機関紙である世界日報からしてわかるように、日本版と韓国版では論調が明らかに違います。日本版では、いかにも日本のためのような保守的言説ですが、韓国版では日本を非難し、韓国中心の保守的言説なのです。つまり統一教会の保守的言説は、各国の保守体制に食いこむためのご都合主義的なものに過ぎないのであって、各国版で統一された見解とかは無いのです。

統一教会はアメリカの保守体制側にも食い込んでいますから(そもそもKCIAがCIAの支援を受けていますからアメリカには逆らえません)、当然統一教会はアメリカの都合の良いように行動します。もっとも犠牲になるのがアメリカと朝鮮の元敵である日本なのです。

よって統一教会にとっての価値の序列は

統一教会自身の保身と勢力拡張と韓国の利益(朝鮮人至上主義)>アメリカの利益(日本を支配して食い物にできればいい)>>>>>>日本の利益(はっきり言えば日本の利益など朝鮮人にとってはどうでもいい。日本を韓国の格下におければいい)

のです。そして統一教会の教義では日本は神の国である朝鮮を植民地支配した悪魔の国であって、贖罪として韓国のために日本は奉仕しなければならないとあります。つまり韓国が日本を復習として支配するという教義なのです。

そして自民党自体がCIAの支援によって作られた傀儡政権であり、(アメリカは1930年代ころから南米にアメリカに都合の良い傀儡政権を作ってきましたが、戦後日本もその政策の延長だったのです。アメリカ(GHQ)は日本を実質コントロール支配できる体制を確立したので占領を終え、形式的に独立させたのです。)

ですので日本の政治家はアメリカの手先の売国奴であると同時に、統一教会に食い込まれ、韓国の手先でもあるわけです。その代表が岸信介の孫である安倍晋三であり、自民党政治家たちなのです。彼らは日本の国益にために行動しているわけではなく、主人・スポンサーであるアメリカ・韓国のために行動し、日本国民の方を向いていないのです。安倍も北朝鮮や中国に対してはある程度強気ですが、韓国には完全に甘々です。よく観察してください。

そして将来の統一教会の朝鮮人による世界統一支配(朝鮮半島統一も含む)という究極目的のために、結局は北朝鮮や中国に対しても融和的態度を示します。

結局、日本の経済力や軍事力は、アメリカや韓国(統一教会)の手先として使役されるのです。

これでどうして日本の政治家が日本の国益になることをさっぱりせず、売国行為ばかりするのかご理解いただけたでしょうか。

左翼勢力の政治家=ソ連(ロシア)・中国・北朝鮮の手先
(偽装)保守勢力の政治家=アメリカ・韓国の手先

日本の政治家には日本中心主義者はまったくいないのです。日本国民のために行動しても金にならないからです。よって日本のために行動しない日本の保守勢力は当然真の保守ではなく、必然的に、守るべき国を失った「偽装保守」となるのです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月31日 (日) 14時25分

日本の真の保守勢力の皆様へ。

残念ながら日本の政治家に本物の保守はほとんどいません。ほとんどが在日朝鮮人と外国勢力の手先の売国奴です。
そして保守ブロガーにも本物の保守はほとんどいません。

安倍も、安倍がTPPを進めることに賛成した麻生も偽物です。

三橋ブログを含め、政治ブログ上位は安倍批判=TPP批判を一切しません。もしくはTPP参加には反対するが、安倍は支持するなどと、寝言を言っています。安倍を支持するということは、安倍の進めるTPP参加を支持することなのに。

どうも日本の保守オピニオンリーダー(ブロガー含む)には、統一教会(朝鮮のカルト宗教)から工作資金が流れて、そういう安倍支持に動くように指示されているようです。

安倍が祖父の代から統一教会と深いつながりがあることはよく知られています。

日本の自称保守は、ほとんどが朝鮮人から金をもらって彼らの手先、工作員となっているようです。

最初から工作員である場合もあれば、保守として人気が高まると、それに大金を渡して懐柔するようです。

この事実をお疑いでしょうが、これは街宣右翼が在日朝鮮人で占められているという事実と同じです。

目的は、日本の保守勢力を、朝鮮人もしくはその手先によって囲い込み、不満のガス抜きをして、そして適当に朝鮮人を叩かせることもありますが、本当に朝鮮人にとってダメージになることに関しては怒りや関心の矛先をそらすことで、保守勢力を一定の範囲に閉じ込めコントロールすることにあります。

どうか自称保守に騙されないようにしてください。

その者が心地の良いことを言ったという口先ではなく、その者の行動を見て判断してください。行動は言葉よりも雄弁にその者の本質を語るのです。

TPPを推進する安倍が保守ですか?その安倍を支持する者も本物の保守ですか?安倍支持=TPP参加賛成です。

どうかこのことを忘れないでください。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月31日 (日) 09時40分

2013/03/30(土)
★“公約違反”の安倍首相に批判集中――各地でTPP反対デモが噴出


 TPP(環太平洋戦略経済連携協定)反対の首相官邸前デモが三月五日に行なわれ、農業関係者や医療関係者らが参加。
「TPP反対」を連呼する合間に「国民皆保険制度を守れ」などのメッセージも発していたが、
特に安倍晋三首相に対しては「国民を騙すな」との怒りがぶつけられた。
自民党がTPP交渉で守るべき国益として掲げていた六項目(投資家対国家間の紛争解決条項であるISD条項には合意しないこと、
国民皆保険制度維持など)について「(総合政策集に掲げた項目で)正確には公約ではない。
目指すべき政策だ」(二月二八日の衆議院予算委員会)と答弁したためだ。

 この発言は自民党内でも大問題になっている。

Yahoo! News 3月29日(金)18時34分配信 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130329-00010002-kinyobi-soci

▼自民党選挙公約 J-ファイル2012「国民と自民党の約束」 http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/j_file2012.pdf
自由貿易への取り組み
自由貿易の推進は、わが国の対外通商政策の柱です。WTOドーハ・ラウンド交渉の早期妥結に向け、引き続き取り組んでいきます。
その際、農業交渉等については、各国の持つ多様な農業の共存や林・水産資源の持続的利用が可能となるルールの確立を目指します。
また、EPA/FTA・地域協定等の経済連携に関しては、国益に即して、メリットの大きなものについては積極的に推進するとともに、
これによって打撃を受ける分野については必要な国境措置を維持し、かつ万全な国内経済・地域対策を講じます。
TPPに関しては、政府が国民の知らないところで、交渉参加の条件に関する安易な妥協を繰り返さぬよう、わが党として判断基準を政府に示しています。
(1)政府が、「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、交渉参加に反対する。
(2)自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
(3)国民皆保険制度を守る。
(4)食の安全安心の基準を守る。
(5)国の主権を損なうようなISD条項は合意しない。
(6)政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。

同党国会議員は「六項目を公約」と認識しており、党内の部会などでは自明のことのように、
「六項目の公約についてオバマ大統領に伝えたことは評価」(西田昌司参院議員)、
「六項目を掲げて選挙を戦った」(永岡桂子衆院議員)、
「TPP交渉の過程でなし崩しで公約の六項目を守れなくなれば、党が信頼を失う」(菅家一郎衆院議員)という発言がされている。
全国の議会の九割がTPP反対決議をあげているが、主導したのは自民党の各都道府県連である。

 三月一〇日には北海道十勝地方で四〇〇〇人規模のTPP反対集会が開かれ、与野党の国会議員が参加した。
参加議員の一人である地元の中川郁子衆院議員は、党内の会合などで「地元十勝は農地集約のエリート地域だが、
そんな地域ですら崩壊の危機にある」「総理を信じて投票した人に説明をしてほしい」と訴えている。

 かつての盟友の故・中川昭一元財務大臣の妻が引き継いだ十勝地方をも切り捨てようとしている“冷徹”な安倍首相。
交渉参加表明に踏み切れば、自民党は地方での信頼を一気に失い、支持率激減で参院選敗北という可能性が現実味を帯びてくるに違いない。

投稿: だ | 2013年3月31日 (日) 00時19分

TPPに関してふと思ったのですが、アメリカ以外のTPP参加国が日本の参加に反対した場合も、日本は参加できなくなるのでしょうか?

TPPに参加すれば日本は先進国から脱落するでしょう。有色人種の国では唯一先進国である日本が先進国でなくなれば、白色人種は優越感・優越論を強め、再び有色人種が差別・虐待を受ける世界に戻るでしょう。

そう考えると有色人種のTPP参加国へ、日本の参加を認めないよう訴えるのも有効かも知れないと思いました。

投稿: たかたろ | 2013年3月31日 (日) 00時01分

リンク先の記事を御覧ください。ブログでアメリカの3大労働組合が共同してTPPに対して声明を発表した事を紹介しています。労働者の立場からもTPPを厳しく批判しています。アメリカの労働者が自由貿易協定で貧しくなった事に憤っている事が解ります。
http://antitpp.at.webry.info/201208/article_1.html

投稿: 琢 | 2013年3月30日 (土) 23時51分

中野剛志さんのファンさん
おっしゃる通り、長い持久戦になると思います。今度こそ日本を取り戻す過程の中で、「冷戦保守」が一掃され淘汰されていかなくてはなりません。

投稿: WJF | 2013年3月30日 (土) 16時06分

WJF様

もしTPP参加が決まってしまっても、決して心を折る事なく、私達はTPPの真実を拡散・周知してゆく事が大切だと思います。

その覚悟を今から持ちましょう!

TPPが施行されても数年間は内容が秘密ですから、その間も挫けずに拡散してゆかなければなりません。
多くの日本人が迎える苦しい環境変化を、TPPの影響と認識できぬまま過ごしてしまったら、日本人の政治への意識も成長しないからです。

大多数の日本国民が真実を知った時、そこからが本当の勝負だと考えます。

参院選でTPP阻止…ベストを目指して頑張ります!

投稿: 中野剛志さんのファン | 2013年3月30日 (土) 16時00分

みどりむしさん
ポスティング、お疲れさまです。

投稿: WJF | 2013年3月30日 (土) 15時44分

TPP反対のポスティングしてきました。
桜がきれいでした。今まで花を見る余裕もなかったのか今日は日本の桜はきれいだなあと感慨に耽りました。
私たちが悲しんでいるにもかかわらず政府はTPPに積極的のようです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130328/k10013499821000.html

投稿: みどりむし | 2013年3月30日 (土) 15時02分

泣いても笑っても参議院まで100日前後になりました。

TPP反対チラシをポスすること

自分の県の国会議員・県会議員・市会議員に道州制とTPPの危険をメールやFAXで訴えます

自民党議員に維新と連立しないように訴えます。連立するとTPPと道州制は猛スピードで進んでいくと思います。

友人・知人にTPPと道州制の危険を知らせ、自民党と維新に入れないように働きかけます

地味な行動でも持続していきます。

投稿: みどりむし | 2013年3月30日 (土) 06時02分

リンク先は農業協同組合新聞の記事で、韓国の弁護士が、米韓FTAが発効して1年後の韓国の悲惨な現状を報告しています。ツイッターで韓国経済の破たんを笑う呟きを見たら、明日は我が身と思い、TPPに反対しよう、と返信してリンク先の記事を貼り付けてください。やってみたら、効果ありました。
http://www.jacom.or.jp/tokusyu/2013/tokusyu130312-20099.php

投稿: 琢 | 2013年3月29日 (金) 23時02分

今日初めてあなたのHPを知りました。私とほぼ同等の考えをお持ちのようで非常に嬉しく思いました。また多くの方にこのHPを知らせたいとも思いました。私も独自に微力ながら自己最大限の努力を行うつもりです。もしその努力が実現したときは協力してくれたら幸いです。当然私もあなたの協力をいたします。

投稿: towayuki | 2013年3月29日 (金) 08時33分

だめだめわんこさん

私はあの動画とちらしがベストだとは思っていません。だめだめわんこさんがおっしゃったことはその通りだと思います。もっと具体的なことと結びつけて説明しないと一般の人には伝わりにくい。多くの人たちに伝わりやすい文面をみなさんでぜひ考えていただきたいと思います。

投稿: WJF | 2013年3月28日 (木) 18時02分

WJF様

すみません。確かに皆様のおっしゃるとおりでした。WJF様は大事な方です。少しお休みください。私もWJF様に頼りすぎでした。サルやばはもう一度見返してみましたが、良くできています。

私は偉そうに書いてしまいましたが、さきほど自分が書いたことについていざ情報の裏をとろうとすると、噂話(ほぼ事実だとは自分では思いますが)以上の確信がとれませんでした。

それを考えるとやはり現段階では(そもそも公開情報が少なすぎる)サルやば以上のものは作れないと思い直しました。

・日本の食料自給率が現在の40%から13%に落ちること、米の生産では3割減少すること、もし将来中国との貿易協定が結ばれ、安い中国米が入ってきたときには米の生産が9割が減少すること(文字どおり壊滅)。食糧安全保障の面からは大問題です。

・経団連会長米倉はTPPを移民(外国人低賃金労働者導入)推進のためのものだとはっきり認識していること

これらの情報は記事がありましたので事実だと思われます。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月28日 (木) 15時48分

だめだめわんこさん
この三ヶ月、毎日ブログの記事をいくつも書き散し警鐘を鳴らし続けてきました。安倍政権の危険性を指摘し、今起きている異常な出来事を分析し、声をあげてくれる保守ブログがほとんどなかったためです。その間ずっと慰安婦の動画ともにらめっこしてきました。休んだ日は一日もありません。TPPのちらしも作り、動画も作った。これまでは、孤軍奮闘の状態でしたが、ようやく多くの人たちが安倍政権の危険性に気づくようになった今、少し休ませてほしいと願っているぐらいです。「これから」は、ご自分でできることをどんどん進めていってくださる人が出てくることを期待しています。ご理解いただきたいことは、何もかもWJF単独では対応できないということです。こういう取り組みの重荷を共にになっていただきたいということです。また、WJFプロジェクトへのご寄付も御検討いただけるとありがたいです。過去に、この活動を支えてきてくれたであろう自民党支持の人々をずいぶん怒らせてしまいました。

投稿: WJF | 2013年3月28日 (木) 13時07分

WJF様の動画やエントリーは素晴らしいですが、だからってWJF様に頼り過ぎに思います。

『TPPでの国民生活への悪影響』

『TPP推進の背景・組織』

どちらも識者による論説・分析もネットにありますから、自分で資料を補足・添付して、速やかに行動して欲しいと思います。

投稿: 中野剛志さんのファン | 2013年3月28日 (木) 12時36分

WJF様

私が文章までですか・・・なかなか大役ですね。下調べが必要です。
少々お待ちください。

私の述べたことが外れてくれれば笑い話ですむのですが。

ですが危険性を伝えるには

「こうなるかもしれない、ならないかもしれない、現時点では詳しいことはわからない、だから抽象的、曖昧になる」

ではだめだと思うんです。そうすると国民はTPPは危険なことにはならないかもしれないと、逃避してしまう。

予想されうる最悪の事態を未来の予想図を描く必要があると思うのです。


あと前に言った安部の偶像を破壊するために、この記事を基にしたブログ記事を書いてくれませんか?終わったこととはいえ、蒸し返せば、安倍政権にダメージを与えられるかもしれません。

http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/1134.html

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月28日 (木) 10時40分

だめだめわんこさん

文章を最終的な形まで考えてくだされば差し替えたものを作ります。

投稿: WJF | 2013年3月28日 (木) 09時59分

とにかく新しい動画やチラシでは、

TPPとは、日本にとって著しい不利益な貿易協定ですが、じつは単なる貿易協定などでは断じて無く、


「TPP=構造改革=日本をアメリカ型社会に強制的に作り変えること」


という認識を国民の間に浸透させる必要があります。

そしてアメリカ型社会とは一部の超大金持ちが、ほとんど多数の人間から金を搾り取って低賃金労働者の貧乏人に追いやる仕組みのことであると理解させること。それによりアメリカの中間層は消滅してしまったこと。

そしてアメリカの超大金持ち連合が、今度は日本人の財産に目をつけ、搾取しようとしているのがTPP=構造改革の本質であること。

これらを理解させる仕組みにしてください。

そして外国人移民が大量に増えるので社会保障の財源は無くなり、社会保障の給付水準が今より格段に下がることもデメリットの中に付け加えてください。

とにかく今後の日本がどうなるかは、失敗国家アメリカを見ればわかるのです。日本をあんな国にしてはいけない。日本を間違ったイデオロギーに過ぎない新自由主義から守らないといけない。今の疲弊した日本と日本国民に必要なのは過剰な国際競争などではなく、正反対の慈悲深い暖かな国家規模の保護主義なのです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月28日 (木) 09時43分

サルでもわかるTPPがヤバい9つの理由ですが、

動画内容はそのままでいいので、もうすこし「はっきり」わかりやすく抽象的でなく「具体的に」訴えることはできないでしょうか。今のままだと所見の一般人にはTPPの危険性がピンとこないと思うのです。パンチが弱いのです。こういうことは個人の身近な利益が侵害されることを強調すべきです。

すなわち、

1、デフレ促進で日本人の生活水準は今より貧しくなることをはっきりと強調。貯金もする余地はなくなること。よって私たちの子供たちは食うや食わずの生きるか死ぬかの水準の無財産になることを強調。

2、国内産業の海外移転で仕事が無くなり失業者だらけになるとはっきり強調。小規模個人経営者は販売者はデフレ促進で物が売れなくなり、製造業者は海外からの安い商品が大量に輸入されて、両者の多くが潰れてしまうことを強調。

3、移民が大量に入ってきて治安が極端に悪化することをはっきり強調。夜に歩けなくなり、泥棒や強盗に会う可能性が高まること。女性は強姦強盗殺人にあう確立が増えること。


4、海外の保険会社の圧力により公的保険制度が廃止縮小されること。断定してもよい。国民がアメリカやイギリスのように大半が無保険者になって医者に通えなくなってしまうこと。病気になったら即死ぬしかなくなること。盲腸の手術にも何百万円と払わないといけなくなること。アメリカやイギリスの実例を出すこと。

5、日本が1%の極一部の超大金持ち(何百億何千億何兆円)と、99%の超貧乏人(年収100万円以下)に分化すること。

6、日本の農業が壊滅し、米など基本的な食料が自給できなくなるようになること(食料自給率が下がるなどという言い方はやめて、はっきり自給できなくなると断言すること)、一度世界的不作になったら日本人は飢え死にするしかなくなること。継承が絶え、失われた農業技術は容易に取り戻せないこと。

7、国産の無農薬・減農薬の安全な食料が一切手に入らなくなること。

8、公共事業が海外調達義務により不可能になること。日本独自の経済政策が取れなくなること。二度とデフレから脱却できなくなること。日本は緩慢な死を迎えるしかないこと。TPP参加さえ阻止すれば今なら日本復活はまだ間に合うこと。

9、これらはラチェット規定により、TPPに参加したらもう2度と元には戻せないこと。

これらを強調した、(しかし新自由主義の結論として実際に間違いなくこうなるので誇張ではない)断定調で語った新たな動画を作成してください。文章だけ変えて、動画は過去の流用でかまいません。同内容のチラシも作成してください。

お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月28日 (木) 09時28分

WJF様

ところでwikiの中野剛志の項目を読んだことがありますか?
とても良いことが書いてあります。執筆者が力を入れていることがわかります。

皆様もぜひ読むことをお勧めします。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月27日 (水) 17時47分

だめだめわんこさん
民主主義は危険な制度です。
戦前、男子のみに選挙権が与えられていたということの意味は、世帯=家が投票の主体だったということです。世帯主が家を守ることの延長に政治があった。そして世帯主による投票の中には、夫婦の会話を通して、女性の意思も必ず反映されていたはずです。
戦後男女に選挙権が認められることで、政治の主体は家ではなく、個人となりました。イメージや印象で政治が左右される下地はこれによって生まれました。メディアや、インターネットの普及によって、家族の生活を守る現実の問題から遊離して、イメージや観念にふりまわされる度合いは高まりました。政治家をアイドルや教祖のように信奉するようになりました。今日本に起きていることは、それなのだと思います。
政治を理解するためには、それなりの知識が求められますが、生活に追われる国民すべてにそれを求めるのは無理です。その結果、現在の民主主義は、盲人が自動車を運転するようなものになっていきます。現在、盲人が運転する日本と言う自動車は大きな壁に激突しようとしています。助手席から必死で「ブレーキを踏め」「ハンドルを切れ」と叫んでいるのですが、なかなか声は届きません。

投稿: WJF | 2013年3月27日 (水) 11時10分

ヤバイヤバイ。日本の政治家層が枯渇している。あまりにも薄っぺら過ぎる。人材がほとんどいない。だから安倍のようなゴミ政治家に飛びつくしかなくなるし、政治家もそれを利用してTPPなどをごり押しする。
こうなった原因はいくつかあるが最大のものは高すぎる供託金制度だろう。日本では政治家になるのにものすごい金がかかる。供託金だけで300万から600万円、選挙活動に1億円以上かかる。これでは失敗すれば一生分の財産を失ってしまう。これではいくら国のことを思っている人でも(たいてい貧乏)、選挙に出ることはできない。よって金儲けの才能はあるがたいてい売国奴か、これまた多くは不正を働いて稼いだ財産持ちしか政治家になれない。供託金制度は財産の多寡で被選挙権を実質制限する憲法違反の制度なのである。

wiki 供託金

このように、日本における供託金の額は極めて高い水準となっている。上脇博之らによって、高すぎる供託金のため、日本では有権者に対して開かれた政治が行われないのではないかという批判があり、さらに高額な供託金は日本国憲法第44条の「国会議員の資格は財産又は収入によって差別してはならない」旨の規定に反しており、国会議員の被選挙権が資産の多寡によって制限を受けているとの指摘もあるため憲法違反であるとする解釈がある。このため、アメリカ合衆国やフランスなどのように「住民による署名を一定数集める」などの代替案が提案されている。

あと安定した政治家層を輩出するために、日本国を必ず守る、貴族・華族制度を再興する必要がある。GHQに潰された彼らに財産と特権を与える必要がある。やはり国家にはエスタブリッシュメントが必要なのである。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月27日 (水) 06時48分

皆さんご存知かも知れないが一応(ゴシップレベルのソースもありますが)

朝鮮総連を落札した池口恵観がヤバい!小泉元総理と遠縁で安倍総理に辞任と復帰を進言、皇族とも密接!
http://matome.naver.jp/odai/2136427117084084801


池口恵観は「三無事件」クーデター計画の首謀者とされる人物です
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E5%8F%A3%E6%81%B5%E8%A6%B3

投稿: 名無し | 2013年3月27日 (水) 02時00分

愛国者の皆さん。
アメリカ政府が悪質なプロパガンダを盛んに行っている様子ですので、
皆さんにお知らせ致します。
ぜひ拡散お願いします。

TPPにより混合診療が解禁となり、
国民皆保険が事実上崩壊する危険性については皆様ご存知のことと思います。
それに対しアメリカ政府の工作員は以下の文書を根拠にプロパガンダしています。

これは駐日アメリカ大使館のホームページの
政策関連情報の項目に掲載されている文書です。
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/p/tpj-20120314a.html

以下はその抜粋ですが、まずはお読み下さい。

2012年3月1日、東京
ウェンディ・カトラー米国通商代表補の冒頭発言――APCAC 2012米国アジア・ビジネスサミットのパネルディスカッション「TPPとアジア太平洋地域における貿易構築の展望」

(中略)

• TPPは日本、またはその他のいかなる国についても、医療保険制度を民営化するよう強要するものではありません。

• TPPはいわゆる「混合」診療を含め、公的医療保険制度外の診療を認めるよう求めるものではありません。

• TPPは学校で英語の使用を義務付けるよう各国に求めるものではありません。

• TPPは非熟練労働者のTPP参加国への受け入れを求めるものではありません。

• TPPは他国の専門資格を承認するよう各国に求めるものではありません。

(後略)

どうでしょうか? これを読めば誰だって
「TPPで皆保険が崩壊することはなさそうだな、
低賃金労働者が入ってくることはなさそうだな」
と思ってしまいますよね? なんといっても「アメリカ大使館」ですから!

でもちょっと待った!! ここにワナがあります。
これは別に日本政府とアメリカ政府が約束を交わした
合意事項でもなんでもありません!
ただ単にUSTRの関係者がパネルディスカッションでスピーチした、
というだけのことです。 ただの「口約束」です。
いや、口約束ですらないです。
日本政府に対してスピーチしたのではないのですから。

これは典型的な詐欺師の手口です。
後でなんとでも言えちゃいます。
「あれは去年の話だから」とか「交渉の過程で変更になった」とか
はたまた「あ、ゴメン間違えてたわ」とか。
でもそれに対して日本政府が抗議できますか?
正式な合意事項でないのに。

なんでわざわざこんな文書をアメリカ大使館のホームページに
載せるのかと言えば、もちろん日本国民をだまして
TPPに対する警戒心を薄れさせ、抗議活動を抑えるためです。

「まさかアメリカ政府がそこまでするか?」
と思ったそこのあなた! もともとアメリカなんて
詐欺国家、ヤクザ国家、強盗国家ですよ!
ここは「性悪説」で考えて下さい。
奴らは「いかに日本人をだまして金をふんだくるか」
としか考えていないのですから。

ちなみに、そもそもISD条項があれば後からなんとでもなりますしね

「アメリカ大使館」という「肩書き」を利用すれば、
大抵の人は騙されてしまうでしょう。
どうやら今アメリカの工作員が盛んにこれをプロパガンダしているようなので
是非みなさん拡散して抗議の手を緩めないようお願いいたします。

投稿: だい | 2013年3月25日 (月) 12時44分

安倍が保守であるという偶像を破壊しないといけない。

なぜなら安倍は保守である=安倍のすることは正しい=だから安倍の進めるTPPも正しい、もしくは安倍なら根拠はないがTPPを何とか良いように交渉したりして解決してくれる、と、こういう論理、思考停止状態に保守が陥っているからです。

ということは最初の、「安倍は保守である」「安部は信用できる」という偶像を破壊しなければいけないのです。

そうすれば続く論理もすべて連鎖的に崩壊します。安倍がTPP参加に関する5つの判断基準の公約を守らなかったことなど、徹底的に非難し、攻撃する必要があります。もっとも狂信者はかえって防衛的になるかも知れませんが。

皆様のお考えではどうでしょうか?

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月25日 (月) 09時57分

あと安倍晋三に関してはまた別途、説明に時間を裂かないといけない。その場合竹中平蔵とセットにする必要がある。

つまり安倍の場合、TPPは国際金融資本に日本を貢ぐのが最終目的であると同時に、TPPという外圧を利用して、国内の自由主義的「構造改革」(家族や地域などの中間共同体の全破壊、社会革命)を進めるための手段でもあるのだと。もちろん構造改革もやはりTPPで搾取しやすくするためのもの、手段だからTPPと構造改革は一体であり、結局どちらかが手段でどちらかが目的ではない。あくまで国際金融資本に稼がせるのが最終目的なのだと。竹中は国際金融資本から500億円(500万円ではない)もらったという説がある。どうしても陰謀論になってしまうが、それが一番現在の状況(なぜ政治家が自ら国家を解体することを進めるのかという理由)を合理的に説明しうるし、ほぼ確実に事実であろうから仕方が無い。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月25日 (月) 08時09分

WJF様

実は昨晩、私の年老いた母に「サルでもわかるTPPがヤバい9つの理由」(サルヤバ9)を見せたのですが、母は、私が横から足りない部分を補足したので理解してもらえましたが、始めて見る人には、あれではよくわからないのではないかと私は思いました。

あのヴァージョンはあれはあれでよいのです。伝えたいことだけを書いてあり簡潔ですから。

でも予備知識の無い人には戸惑うことがいくつかあるのです。
列挙します。
1、そもそもなぜTPPを進めるのか。TPPの本来(表向きの)目的や推進する動機は?
2、TPPがそんなに危険ならば、なぜ日本政府は推進するのか?
3、TPPがそんなに危険ならば、なぜカナダやメキシコなど、ほかにも参加する国があるのか。

わたしはエコノミック・ヒットマンの動画も見せて、この世界は1%に満たない人間が、世界の9割の富を独占しており(実際の比率はよく覚えてないがこんなもん)、そうした強欲な超大金持ち達の集まり(国際金融資本・超国際企業)が、よりいっそう金儲けをする手段として、政治家を動かして、国民を守るための国家による規制の壁を破壊しようとしているのがTPPの本質なんだよ、政治家は数億数十億素百億円のわずかな金を渡せば簡単に買収できるんだよ、と説明しました。そして理解してもらえました。TPPは表向きは新自由主義イデオロギーに基づいて経済活動を活発にしようとする政策ですが、裏の真の目的、本質はそうした超大金持ちによる国家破壊&国民を個にバラバラに解体して無力にして支配搾取をしやすくするためのものなのだと。各国がTPPを進めるのも政治家が国民には内容を秘密にしているからだと。

よって
1、そもそも新自由主義って何?
2、TPPを推進している連中って誰?
3、そうした連中の真の目的は何?どうして国民や国家に不利益になる危険なことを政治家が推進するの?(答え:国際金融資本による政治家の買収説(確信犯)&本人たちは良かれと思っている可能性&新自由主義イデオロギーに汚染されているから、竹中平蔵の例)

といった疑問に答える動画なり、補足説明が「サルヤバ9」の動画に(別途でよいので)要ると思いました。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月25日 (月) 07時48分

そのとおりですね。

大事なことは日本を守り、日本人を幸せにすることです。保守のための保守、左翼のための左翼、自由主義のための自由主義ではありません。社会のホメオスタシスを維持することなのです。

実際に19世紀の古典自由主義に基づく、格差社会の弊害を和らげ、戦後の豊かな繁栄を一時期築いたのは、最低賃金制度、8時間労働制など、社会主義、共産主義に基づく福祉政策を導入した、修正資本主義だったのです。敵であるはずの、社会主義、共産主義が、資本主義を生きながらえさせ、豊かにしたのです。

それが80年代からの新自由主義、90年代からのグローバリズムのイデオロギーに被れて、福祉を切り捨て、国民の幸せをわざわざ破壊するなど、基地外沙汰です。「新自由主義=反共産主義=反中国=保守」という、間違ったイデオロギーにとらわれ、新自由主義者になることで保守であらんとし、現実の格差や敵の国際金融資本の陰謀を見ない者は不幸になります。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月24日 (日) 14時45分

WJF様へチラシ改善案

まずこちらのブログのアドレスを書いておくこと。

またチラシをもらった方が、自らチラシデーターをダウンロードして配れるように、こちらのアドレスでダウンロードできる旨を書いておくこと、そして配布協力をお願いすること。

一人で何千枚も配るのは無理でも、数十枚なら配れます。この輪を広げること。

それによってチェーンメールならぬチラシ化すること。

それと私のメールアドレスに一度ご連絡をください。一度会いませんか?
当方にバックはありませんが、他意も騙しもありません。

インターネットと実際に会うのはまた違うのです。

どうか私を信用してください。ただ、あなたを保護するために必要ならば、あなたの正体を明かす必要はありません。私を必要以上には信用なさらなくて結構です。

会えば心のお互いの心の励みになります。どうですか?

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月24日 (日) 14時33分

だめだめわんこさん
的確な問題のご理解に感謝します。「サヨク」という問題については、考えるところがありますので、また記事にまとめて整理したいと思いますが、次のようなことを考えます。日本の社会は、共産主義の国々よりはるかに平等だとよく言われますが、中華体制を離脱し、封建制度の時代を経たことで、長い時間をかけて、世界にもまれにみる平等な社会を手にしたのでした。日本と異なり強い階級差を残した国にとっては、平等を暴力的な手段を使っても実現しようとする共産主義は「脅威」と映ったかもしれませんが、もともと平等が実現されていた日本にとって共産主義は「脅威」なのではなく、「必要のないもの」だったはずです。その日本人が、外国人のまねをして「共産主義」を過度に恐れ、毛嫌いしてきたのが、冷戦時代ではなかったでしょうか。日本の社会は共産主義の次元をはるかに突き抜けて平等な社会なのですから、そんな日本人には日本人独自の共産主義に対峙する姿勢があったはずなのです。そして、この長い歴史の中で形成されてきた平等な社会を今壊そうとしているのが、安倍政権です。共産主義以上に平等な社会をもつ日本にとっては、共産主義以上に警戒すべきなのがTPPのような社会階層をふただひもたらすグローバリズムであり、それを推進しようとする安倍自民党政権なのだと思います。具体的な形で人々の生活を守ろうとする「サヨク」の人々の方がはるかに土着的であり、愛国的ですらあります。

投稿: WJF | 2013年3月24日 (日) 13時08分

WJF様

WJF様のウヨクサヨクや保守に関するお話を読ませていただきました。

等身大の、空理空論でない、私の肉体、日本という国家に暮らす日常の私生活、家族との愛情、日常の労働、言葉のやり取り、暮らしに何気なく根ざした伝統的生き方、の感覚から出発した本物の保守。賛成です。

先にそれらを読む前にTPP対反TPPの対立図式の話を書いてしまいました。お許しください。

もちろん一般人が空理空論の保守思想もどきに走るのを防げればいいのですが、世の中には2項対立でしか思考できない人もいるので、そういう方むけという話です。ご理解ください。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月24日 (日) 11時33分

WJF様

早速の対応ありがとうございます。私も保守(特に反米保守)を自認していますが、WJF様と同じくエゴが強くてひねくれた人間ですので、誰かが夢中になっていることから外れて斜めに構えて物事を見る傾向があります。ですが日本を愛する気持ちはあなたと同じく本物のつもりです。

しかしつくづく痛感するのは今、私やWJF様が立っている位置を国民に知らせることの困難さです。私ですら20年以上の歴史(日本史世界史各国史文化史主要人物の伝記)やら哲学やら社会思想やらの勉強(だからこそWJF様が真実を述べているのがはっきりわかる)でようやく理解できることを、わずかな数十行んのメッセージでなぜ伝えれましょうか。

特に日本の保守は、自らを反共産主義者であると定義することで、保守の定義としてきました。保守とは何かを考えず、(同時に共産主義とは何かも考えず、)それは常に何かのアンチだったのです。実に安易ですが、冷戦時代はそれで間に合ったのです。ですから反対してきた共産主義が1991年にソ連とともに崩壊すると、保守勢力は自分たちを定義する方法がわからなくなったのです。今は反中国は保守、反民主党は保守、だから自民=安倍は保守、といったところでしょうか。

とにかく世の中にはこうした2項対立図式でしか物事を考えられない、いったんそうした枠組みを疑って、中身を自分で精査することをすればいいのですが、それができない、頭の弱い人が大勢いるのです。世の中は複雑ですから、思考の省略が働いているのでしょう。

ですので、TPP=悪・売国・新自由主義、反TPP=善・愛国・保守主義、そして安部=TPP推進派の新自由主義者だから本当は悪人なんだと、

という2項対立図式に持っていって、人々を正しく洗脳する必要があります。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月24日 (日) 11時16分

だめだめわんこさん
ご意見ありがとうございます。政党名のないヴァージョンもつくりました。維新政党・新風と新党大地も加えました。

ちなみに、「ウヨク」「サヨク」に関しては、次のような考えをもっています。冷戦時代のパラダイムを一度リセットして日本人が結束できたらよいと思います。
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-fa26.html

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-2ba6.html

投稿: WJF | 2013年3月24日 (日) 09時20分

WJF様

先の投稿と矛盾しますが、チラシには左の、投票先に関して、具体的な政党は何も書いてないバージョンも作成すべきです。TPPに反対する政党ならどこでもよいと。理由は先と同じ理由です。社民党や共産党の支持者と思われることはマイナスです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月24日 (日) 06時22分

WJF様

ちらしを読んだけど、内容自体には非は無いけど、左の社民党と共産党に投票してくれというのはどうかな?いえ、理由はわかります。参院選は極端な話、TPP反対であればどこでもいいということは。でもこいつらにアレルギーのある連中も大勢いるんです。社民党や共産党と書くと、WJF様やちらしを配る人が社民党や共産党の手先かと思われてしまいます。そこは削除するか、書くのならば、上記の、反対勢力ならどこでもいい、TPPが最も危険なんだと、国を守るためなら毒まんじゅうを食うこともやむをえないことを説明しないと。
あと維新政党新風も投票先に加えてください。あそこはTPP反対です。そうすれば、右派左派結集ということで、上記の誤解を避けることもできるでしょう。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月24日 (日) 06時09分

どなたか安倍晋三版に合わせた新しいTPP反対のテンプレを作っていただけないでしょうか?安倍の取り巻きの一覧、そこから導かれる安倍の目的と、新自由主義者としての正体。そしてTPP参加とRCEP参加。安倍が保守なのではけっしてなく、売国新自由主義者であると、簡潔にわかり、現在の危機を簡潔にまとめたものが欲しいです。

ある程度の量があって詳細だが読みやすくどこかにポストしておいてアドレスや印象的キーワードで誘導する物と、それとは別に簡略版でコピペに負担にならない物の2種類が欲しいです。

投稿: だめだめわんこ | 2013年3月24日 (日) 05時22分

日本の参加はすべての国に有益

もう終わりかもしれないね TPP反対しても無理かも。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/snk20130322110.html

投稿: 春一番 | 2013年3月23日 (土) 17時08分

自民党が進める道州制とTPPの危険性を知らせるチラシを撒きたいです。
特に地方の雇用と産業が失われるTPPに反対の声を地方に知らせる意味でチラシで知らせることをしたいですね。
参議院選挙は自民党に入れないようにチラシで働きかけたいです。
それから地方の議員にTPPと道州制の危険を知らせて地方の議員から自民党に働きかけてもらいたいです。地方の議員の隅々までTPPと道州制の危険を知らせたいです。

投稿: 春一番 | 2013年3月23日 (土) 16時08分

生活とみどりの風が参議院で連携するようです。
広島の街頭演説で小沢さんと亀井さんがいました。
共産党はやはり選択肢に入れたくありません。
共産党は全選挙区に候補者を出さないで欲しい。票が割れてしまうから。
生活とみどりが反TPPで連携してくれるなら応援するしかないかもわかりません。
反日はいるけど参議院だから影響はわずかだと思います。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130320/stt13032019250002-n1.htm

投稿: 春一番 | 2013年3月23日 (土) 13時35分

皆さん、これら2本の動画を御覧ください。資本家がアメリカ政府を動かして戦争を起こす手口が解かります。戦争をTPPに置き換えれば、宜しいと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=oBq8ivJVSq0&list=PLFE219533087C57D7&index=14
https://www.youtube.com/watch?v=SiCFsjvPzs0&list=PLVPrM4jyftobx6mDsz5QW1ZtrYbqqfFgh&index=12

投稿: 琢 | 2013年3月23日 (土) 13時09分

日本をTPPに引きずり込むために執拗に繰り返されているプロパガンダの一つに、
「TPPは安全保障問題である」というものがあります。
本来TPPと安全保障は何の関係もないのですが、
あたかも何か関係があるかのように「演出」しています。

日米首脳会談の直前に北朝鮮が核実験をしたのは偶然でしょうか?
今後日本をTPPに追い込む為にアメリカは東アジアで
ますます軍事的緊張を演出してくるでしょう。

これに対抗するためには「核武装」の世論を喚起する必要があります。
「TPPでアメリカの植民地になるくらいなら、
核武装して日米同盟を破棄する」
と断固として主張しつづけなければなりません。

これは戦後日本人に植え付けられてしまった
「日本はアメリカ無しには生きていけない」
という洗脳を打ち破ることでもあります。

いったい、あの実際には役に立たない「核の傘」以外で、
日本がアメリカを必要としている事って何かありますか?

日米関係に配慮した結果がアメリカの「植民地」では本末転倒もいいところです。
今こそ日本はアメリカのクビキを脱して真の独立を果たすべきです。

投稿: だい | 2013年3月23日 (土) 06時58分

青い水さん
コメントありがとうございます。「彼ら」も大きな構想で臨んできていますので、こちらも大きな構想で立ち向かわなければならないと思います。その際、歴史的な立ち位置、歴史的な文脈をを確認することは、欠かせない作業になると思います。

投稿: WJF | 2013年3月21日 (木) 00時49分

単純なことから始めてみます。


1、TPPの内容を変えさせる
2、TPP参加を撤回させる
3、TPPそのものを無くす


1、は、諸情報を聞く限り難しいようですね(でも、どんな小さな可能性でも暖めていきましょう)。

2、は、可能性があるのでしょうか、日本に大きなムーヴメントが生まれれば望みはあるのでしょうか。ここ数十日、微力ではありますが、周囲へ声掛けをしています。私の言葉だけでは説得力を欠くので、数々の動画も紹介しています。しかし、打てば響くように、危機感を感じ取ってくれる人は、正直、少数派です。はては、私が何かオカシナ組織に入信してしまったのでは!と、逆に心配してくれる心優しい方も出てくる始末です。
全ては、私のアプローチの未熟さの表れだと深く反省すると共に、普通の日本人と私たちの間に、歴然とした認識の差があることが分かりました。
戦後レジームに育まれ深い眠りの中にいる人々、眠りから覚めたもののミスリードされ続ける人々、その人々を操る人。そして、その人々の場でもある日本を守れるのは、日本が国柄を失い最貧国の仲間入りをしてやっと目覚めると言う、最悪のシナリオを回避できるのは、他でもない、「真実」に覚醒している私たちしかいないと言う現実。

でも、諦めません。「真実」ほど強い力はありません。ともかく、多くの人々に目覚めてもらいたい、できれば、爆発的に。 
そこで、PCとは無縁で、むしろPC,ネット社会をあまり快く思わない世代への対応も必要だと思いました。

各分野のオピニオンリーダー、人々から尊敬されている方々への失礼のない接触。そして、理解を得、賛同して頂けるよう努力する。
(そうなったら、どれだけの普通の日本人が眠りから覚めてくれるでしょう)もちろん、私にはそんなコネクションはありません。でも当たっていくつもりです。

地方紙へ「TPPの真実」を掲載。個人的に無理なら、既存の反対勢力と連携する。(全国紙は無理なのですよね)

あとは、かねてから皆さんが知恵を出しておられるように、TPP反対勢力の合流により、それを一大勢力として、しいては参院選に照準を合わせる。


3、は、可能性はあるのでしょうか、TPP推進の急先鋒であるアメリカでさえ、いくつかの反対グループがありますが、そのグループが存在し、活動していると言うことは、希望を持てるでしょうか(詳しい方おられたら御教授ください)
本来、最善の策は、日本のなかで、日本を相手に、日本で戦い、「TPP交渉不参加」をもって、日本を守りきる、ことでした。
ですが、2012 3.15 日本戦線で敗北した私たちは、TPP阻止への一つの手立てとして、世界を視野に入れなくてはならなくなりました。
その時点で、舞台は世界に移されたのです。それは同時に、TPPだけの問題ではなく、99%:1%、に代表される、ある意味、古代から繰り返されてきた、搾取する側とされる側と云う、二極のパワーバランスから生まれる巨大な歪、根源的な争点に足を踏み入れると言うことに他なりません。
そして、この隊列に加わると言うことは、その名の下に、国や民族、宗教、歴史背景をも越えての参戦となります。それぞれが垣根を越え世界的な潮流となり、圧倒的な勢力となって1%にむかい、制覇した時、TPPを含めた何かが瓦解し、時代がシフトする、そんな気がします。
  
机上の空論、ファンタジーをコメント欄で語るなと、お叱りを受けるかもしれませんが、しかしながらTPPを覆すには、これほどの理想やパワーが必要だと思うのです。  
それに、今、「とある枢軸による驚天動地、負のファンタジー」が、この日本で、信じられない物語を展開してくれているではありませんか、紛れもないリアルで。


ともあれ、国内広報と海外の両輪...。私も走ります。


PS 先日、意味不明な「ワン切り」のような投稿をしてしまったようです。大変失礼致しました。


投稿: 青い水 | 2013年3月21日 (木) 00時34分

TPPの懸念材料はいろいろありますが、一番インパクトが強いのは域内の人の移動が自由になり日本がアメリカのような国になって行くということでしょう。今、日本国内は何をやってるのか分からないような、旅行者と区別がつかない白人が急増していますが、それに拍車がかかります。なにせ人種の坩堝、アメリカそして豪州経由で入ってくるわけですから。白人は、アジア人以上に発言力がありますので、さまざまな制度を変えろと理路整然と要求してくるでしょう。選挙制度など、あらゆるものに対してです。人数が少ないときには力にならなくても、TPPで移民が急増すれば大きな勢力となります。また、どの国でも先発組の移民と後発組の間に、小競り合いが起きますので、日本国内の移民同士の対立や勢力争いも生まれます。

景気後退以後のアメリカでは、日本に移住したがっている人が急増しています。これは間違いないです。貿易品目や細かい問題以上に、社会の風景が急速に変わって行くということです。労働者の移動の制限が撤廃される。これが何を意味するのか。穏やかでおとなしい日本人が対処できるとは思えない。

投稿: 凧 | 2013年3月19日 (火) 01時30分

分析する事はひとまず、横に置いて、私達の目的へ

投稿: 青い水 | 2013年3月18日 (月) 09時16分

はじめまして。
最近、こちらの記事を読ませて頂いております。

日本はピンチでもありますが、ある意味では皆が目を覚ます絶好の機会だとも思います。

もはや洗脳されていない国民なんて1人もいないと思います。
右も左も協力して真実だけを見つけるチャンスです。

TPPはNWOのツールで多国籍企業による強奪協定みたいなものだと多くの人達に伝えましょう!
メディアは国民の為ではないですもんね。
知らない多くの人に広めて行きましょう!

投稿: 不正選挙は阻止しましょう | 2013年3月18日 (月) 00時35分

安倍総理の自主憲法の内容が文鮮明の勝共理論とそっくりなので日本にその教えが入った憲法に変えるということかもしれないなとふと感じました。
天皇制をなくし、新自由主義のグローバリズムの経済の国に変えて韓国を日本より上の位置づけにするのではなかろうかとさえ考えるようになりました。
統一教会は民主党になってからすごい汚いやり方で二度と立ち上がらないようにたたきのめしました。水島さんは小宮山さんの選挙区の全世帯に反小宮山チラシを仲間とまいたと言っていました。宗教さながらです。
安倍しかいないの連呼でTPP参加であろうとなんであろうと安倍支持を叫び続けています。安倍政権下で憲法改正、道州制をやり遂げ日本の独立を完全に葬り去ろうとしているのではないかと妄想しています。
ニコ動とチャンネル桜に創生日本の議員を出させ、日本人に悟らせないよう日本人を存分に使い最後は切り捨てる算段ではないかとさえ思えてきます。
創生日本の議員が日本からいなくなればどれだけ平和な日本になるかもしれませんね。騙されてただ働きをしたのでこれぐらいいいたくなりました。
それにしてもTPPに入ると救いようがないですね。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20328365


投稿: 愛国運動 | 2013年3月17日 (日) 13時08分

TPPは「治外法権」です。それに気付かない人が多いです。

投稿: ms | 2013年3月17日 (日) 11時00分

TPPに反対している議員なんて本当に自民党の中にいるんでしょうか。
選挙用のアリバイにすぎないと思いました。

特定の人を除いて片っ端から電話しましたが、手応えのある人一人としていません。反対派の自衛官だった佐藤正久議員も「反対していません」の答えが返ってきました。

誰だか判らなくなってしまいましたが、国が亡くなるのに国益もないじゃないですかって言いましたら、「それもそうですね」

あとは皆、よそよそしかったです。
返事もしない無言を通した人もいます。

農協だけが頼りだなと思い、新党作らないか尋ねてみようかと思うんですが。
手を結ぶのは無理ですか。
時間がないですが。

亀井静香さんが一人ならば、また信用できる人なら、そこに結集するのはどうかなと思ったんですけど。

維新政党新風に投票しようなんて言いだしてるブログがありますが、瀬戸さんが所属していた所で怪しいと思ってます。

参院選、自民党に過半数なんとしても取らさせたくないので、あせってます。時間がないので。

これ削除お願いします。
亀井さんに迷惑かかってはいけないし、農協も名前だされるのは迷惑でしょうから

投稿: とくめい徳子 | 2013年3月17日 (日) 00時21分

私は国民にTPPの本質を知ってほしいと思います。TPPは、多国籍企業が投資家が国家を縛り付けて特権を得て富を独占する条約です。この動画はアメリカの市民団体が作りました。御覧になれば良く理解できます。
http://www.youtube.com/watch?v=KTCmZU2bAS8

マスコミと推進派が隠した重大事は、雇用の減少です。TPPを批准すると、外国投資家は高い配当金を要求して、企業は連中の意向を受けて海外の安い労働力で生産します。安倍総理大臣は先手を打って、6日に有識者会議で解雇の規制緩和を検討しました。現在、外国投資家が日本の株式を買って、株価が上がっています。投資家が今や遅しとTPPを待っています。アメリカ国民は、NAFTAで懲りていて、この重大事を理解しています。この動画が象徴していると思います。
http://www.youtube.com/watch?v=NEaGLVodpsU&list=PLFE219533087C57D7&index=11

現在私はツイッターで、TPPで雇用が減るとつぶやいて、10日に紹介したYuoTubeのチャンネルの別の動画を見せて賛同を得ています。生活にかかわるので、関心を持ってくれます。

「TPPに賛同する小泉進次郎は、外国投資家の魔王に屈服した狗で、情けない青年である。アメリカ国民と共に日本国民も真っ向からTPPに反対する。」と言うような文面に、最初に紹介した動画を貼り付けて、ツイッターで呟くなり、自民党のホームページで投稿するなり、すべきだと思います。多くの人に小泉進次郎の弱虫の印象を植え付けて、推進派を揺さぶる必要が有ります。

投稿: 琢 | 2013年3月16日 (土) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三橋貴明はいつ詰むか (8) | トップページ | サルでもわかるTPPがヤバい9つの理由 (2013年版) »