« 正体を晒す上念司 | トップページ | 三橋貴明はいつ詰むか (2) »

2013年3月 7日 (木)

「日本」を「日本以外の何か」に捧げようとする人々

安倍政権の本質を一言でいえば、

「日本」を「日本以外の何か」に捧げようとする政権

ということになるでしょう。

国を「売る」というよりは、国を「捧げる」といった方がより正確です。

ある宗教的信条に基づいて彼らはそれを行おうとしているからです。

だから安倍晋三の顔は、欲にまみれた脂ぎった顔はしていません。

にこやかな微笑みすらたたえています。

「日本以外の何か」とは何でしょうか。

あるときは、大企業に代表されるグローバル秩序であり、

あるときは、アメリカであり、

あるときは、中国であり、

またあるときには、韓国なのでしょう。

20130307_64736

20130307_64741_2

20130307_64745

20130307_64751

20130307_64756

統一教会の教義では、韓国をアダムの国、日本を罪深いイブの国とし、日本は永遠に韓国に尽くすべきだと教えているそうです。

自民党政権がさんざん、無償の資金援助や技術援助、日韓スワップ、ビザなし渡航の恒久化、日本国籍の取得条件の緩和、在日特権、パチンコの放置、日韓トンネル、河野談話などを通して、「アダムの国」韓国に、罪深い「イブの国」日本を「捧げ」ようとしてきた理由もうなづけます。

彼らが長く日本を韓国に捧げ続けてきた結果、シャープもとうとうサムスンの手に落ちました。

安倍政権が押し進める集団的自衛権の行使も、日本の軍隊を「日本以外の何か」に捧げることにその本質があります。

チャンネル桜が、民主党をあれほど売国政権として叩いてきたのも、結局は、自民党のこれまでの売国行為をカモフラージュするためだったのでしょう。

一体、民主党が実際にどんな売国政策を実現したというのでしょう。

外国人参政権は実現しませんでした。

人権法案だって、もともと小泉政権が作ったものです。

野田は、歴史上初の竹島問題の国際司法裁判所への提訴を押し進めていました。

鳩山は、長年アメリカによる日本の内政干渉と弱体化の手段として使われていた年次改革要望書を廃止しました。

たくさんの民主党の議員たちが、離党をちらつかせてまでもTPPの参加を必死で阻止しようとしました。

民主党にはさまざまな問題があったでしょう。

しかし、現在のカルト政権が、これからやろうとしていることに比べたら、はるかにましだったのではないでしょうか。

すくなくとも、私たちを守る「国の枠組み」は、まだそこにありました。

これまで信じ込まされてきたものを、根底から疑う必要がありそうです。

私たちはただ洗脳され、煽動されていただけではなかったのか。



« 正体を晒す上念司 | トップページ | 三橋貴明はいつ詰むか (2) »

TPP」カテゴリの記事

コメント

連投すみません

区長さんは自民党系無所属です

投稿: とくめい徳子 | 2013年3月 8日 (金) 01時45分

“ねずさんのひとりごと"ブログに、戦後から韓国には240兆円以上を出しているとありましたので、外務省で確認したら「おっしゃる通りでございます」とたいへん丁寧なご返事をいただきました。

あまりに異常です。
マゾじゃあるまいし

台湾にはそこまで尽くすのは聞いたことがないです。

去年の7月頃のことだと思い、確認しようとしたら、10月24日までしか有りません。
“ねずきち"から“ねずさん"に変えたからでしょうか。

板橋区長の妹さんが統一協会の信者と結婚したことを、在住の知人から去年聞きました。

常識ではあり得ないことです

投稿: とくめい徳子 | 2013年3月 8日 (金) 01時23分

北野茂良さん
おっしゃる通りです。そもそもTPPって「陰謀」そのものですよね。1%の人間が99%の人間を虐げようとするこの謀略が「陰謀」でなければ何なのでしょうか。目の前に「陰謀」がぶら下がっているのにも関わらず、「それは陰謀論だ」「陰謀などあるはずがない」とおっしゃる人がいるのは理解に苦しみます。

投稿: WJF | 2013年3月 7日 (木) 23時07分

 リ何とかのような輩って、ユ○ヤ金融とか統一教会が政治に関与していると主張することをを、何の根拠もない陰謀論であるように見せかける役割があるのではないのでしょうか。意図的にやっているかどうかは別として。
 日本で言えば経団連のような財界が、政治献金で都合のいい政治家を出すようにし、広告料を払うことによって情報操作する。これは当たり前のことですが、これを根拠のない陰謀論と言わせているようなものでしょう。
 世の中、金で権力を振り回す者に動かされているのは常識ですから。

投稿: 北野茂良 | 2013年3月 7日 (木) 22時23分


文教祖がみ言葉でこのように言っています。
これはみ言葉だから、食口(統一信者)も異論はないはず
http://ameblo.jp/chanu1/entry-11422081022.html
          ~ちゃぬの裏韓国日記ブログ記事より

統一教会、文鮮明の御言葉

『パチンコなど、遊楽町(歓楽街)のおやじは皆、韓国人です。遊びとか歓楽街のような所のおやじは皆、韓国人です。やくざの八〇パーセントが韓国人、おやじ、親玉です。
それを、先生が命をかけた場合には、「日本の首相を拉致して来い」というように。
将来見てみなさい。今アメリカにおいてマフィアがあるのですが、マフィアは中国のマフィアと闘っています。それをコントロールするのは韓国人です。日本のやくざと中国のやくざをつなぐのは韓国人です。
釜山がいよいよ根拠地になりつつあるというのです。
そういう暗い世界の王者たちをコントロールしない者は、天下を治められません。
それで韓国の力の世界の十万人をコントロールするのは先生なのです。』
(6500双本郷人集会でのみ言葉 1991年1月21日)

『堕落してサタン側に立つエバがアダムを主管することによって、どのようになったでしょうか? 天地が引っくり返ったのです。エバ国家である日本に韓国が支配(日韓併合)されてばかりいたら滅んでしまいます。
反対に日本を支配するところまでいかなければなりません。』
(哀れな復帰の役軍たち 1969年6月8日 前本部教会)

『今、日本はそれほど統一教会に反対していないように見えます。しかし、そのような平穏な時代が、そのような環境がいつまでも続くと考えたら大きな間違いです。
もし天皇を中心として、そこに右翼が一つになれば、日本は神道が中心となっていくようになります。(中略)
皆さんが常に目標としなければならないことは、国を救わなければならないということです。
日本の政策が韓国に反対する政策ならば、日本の食口たちは、政府に抗議し得る基盤を築かなければなりません。そのための実践をしなければなりません。』
(「神様の摂理と日本」より 1971年1月30日のみ言葉)

投稿: 反日の真犯人 | 2013年3月 7日 (木) 11時33分

ささきさん

下はささきさんもご自分の目で確認ができる明白な事実です。

「1. 統一教会が安倍晋三を支持していること

2. 統一教会が支持する安倍晋三を唯一絶対の愛国政治家のようにチャンネル桜が宣伝してきたこと

3. 統一教会が支持する「価値の優先順位」や政策が、安倍政権の政策の中に織り込まれていること

4. 統一教会が支持する「価値の優先順位」や政策が、チャンネル桜を通して宣伝されてきたこと

5. その結果、多くの日本人が安倍政権やチャンネル桜の「価値の優先順位」や政策を、「愛国・保守」の考え方であると信じ込まされてきたこと

6. 安倍政権やチャンネル桜の「価値の優先順位」や政策に反対するものは「保守分断」と信じ込まされて、批判しないよう刷り込みが行われてきたこと」

私が批判しているのは、「アメリカ(善) vs 中国 (悪)」「自民 (善) vs 民主 (悪)」と片方をもちあげ、片方をおとしめることで、ある特定の立場を、絶対的に正しい立場であるかのように称揚する手法のことです。

私の心の中に、次のような強烈な善悪二元論が存在していることは言うまでもないことです。

「日本 (善) vs 日本を破壊しようとするあらゆる勢力 (悪)」

私にとっては日本を破壊しようとするものは、何人であれ「悪」です。

「陰謀」はいつの時代にも存在します。一体、今の日本でたくさんの人たちが盲目的な「安倍信者」となってしまったこの不可解な現象が、カルト教団による「陰謀」でなくてなんだというのでしょうか。ささきさんはこれが偶然に起きたと考えているのですか? また、「陰謀論」といって笑う人たちの奇妙な点は、中国や韓国の「陰謀」は盛んに論じるという点です。彼らは中国や韓国は陰謀を行うが、アメリカの側からは「陰謀」は存在しないと信じているようです。

また、ここは、私自身のブログですから、自分の思うこと、信じることを自由に書いています。そのように書いてきて、これまで大きく間違えたことはありません。最初は、多くの人々とケンカをしたり、反発を受けたりしますが、結局は、私が書いたとおりになっています。反発を受けたからといって、人々の批判に流され、自分の言いたいことを言わず、他の人々の口にすることをオウムのように反復してしまうと、逆に誤ったことを書くことになります。ですから余計な忠言は無用です。私は、右を向けと言われたら、左を向きます。私は自分の信じること、書きたいことを書きます。おっしゃりたいことがあれば、ご自分のブログをつくって外部からご批判願います。仮に間違えたことを書いた場合には、自ら謝罪して訂正します。

投稿: WJF | 2013年3月 7日 (木) 11時17分

WJFさん、率直にお聞きします。

WJFさんは、<統一教会陰謀論>に100%舵を切ってしまったのですか?

正直に言いますが、私は、これは非常にまずいやり方だと思います。

まず、これは、WJFさん自身が主張していることと矛盾します。
つまり、<善悪二元論>をつくりだしているということです。
これは、自家撞着ではありませんか?

第2に、これは、上念氏らと同様のタイプの<陰謀論>
ではないですか?
中野剛志氏を尊敬しているとおしゃっていましたが、
彼が、このような論に賛成するとお思いですか?
簡単にひとつの<敵>を見出し、レッテル張りする
手法は、彼のもっとも嫌うものだと私は思いますが。

第3に、<戦略>としてもまずいものです。
なぜなら、<統一教会陰謀論>は、古くからあり、
使い古されています。一般の人たちから見れば、
<ああ、また、あの陰謀論か>と見られ、
<WJF=トンデモ世界の住人>というレッテルを張られ、
見向きもされなくなります。


私は、WJFさんの日本を憂える真情を深く理解しているつもり
ですが、以上の理由から、この路線には、反対です。
WJFさんの動画はすばらしいものです。また、安倍政権にたいする
批判にも賛成です。WJFさんの分析ののなかには、とても優れた
ものが多くあります。それだけに、非常に残念です。

投稿: ささき | 2013年3月 7日 (木) 11時06分

>民主党をあれほど売国政権として叩いてきたのも、結局は、自民党のこれまでの売国行為をカモフラージュするためだったのでしょう。

 全く同じ考えです。桜どころかあらゆるところでこの手口は使われていますね。
 私は民主党の売国など、自民党の売国のレールに乗っているに過ぎないと教えられてきまして、今でも全く変わっていません。
 だから三橋ブログが民主党をやたら叩くのを見て、経済ブログとしてはいいブログであるにしても、政治ブログとしては失格とすぐ分かりました。ランキングクリックもほとんどしていませんでした。
 ただ、前回の阿部政権の時とは異なり今の民主党は、多少でもましなのは抜けてしまった残骸ですから、もうどうしようもないでしょう。ついでに自民党も「郵政選挙」でそうなってしまいましたが。

投稿: 北野茂良 | 2013年3月 7日 (木) 09時55分

どこまでも自民党は、日本のためではなく、アメリカをはじめとした他国に日本を売り渡すための政党だと痛感します。
TPPもそのための手段のひとつなのでしょう。
TPPに関しては、さっそくアメリカが、いろいろな要求をし始めているようです。
これからも反対活動を続けていきます。

投稿: ときわ | 2013年3月 7日 (木) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 正体を晒す上念司 | トップページ | 三橋貴明はいつ詰むか (2) »