« 八重垣姫、切れる | トップページ | マッチポンプ »

2013年3月15日 (金)

今日、午後6時よりTPP交渉参加表明

せめて、じゃんじゃんと、自民党本部と、地方の議員事務所にじゃんじゃんと怒りの凸を入れましょう。

NINJA指令016号:【緊急警告】TPP反対の声を国会議員の地元事務所に届けよ!!【TPP】

首相、TPP交渉参加を明言…自民の幹部会議

安倍首相は15日午前、国会内で開かれた自民党の幹部会議で、「環太平洋経済連携協定(TPP)への交渉参加を今日表明する」と述べ、TPP交渉に参加する意向を明らかにした。


 午後6時から記者会見し、交渉参加の意義などを国民に説明する考えだ。昼には公明党の山口代表と首相官邸で与党党首会談を行い、交渉参加の方針を伝えた。山口氏は了承した。

 政府は同日、TPP参加に伴う経済効果や農業への影響をまとめた試算も公表する。試算の概要によると、TPPに参加した場合、輸出の拡大で国内総生産(GDP)を実質で3・2兆円押し上げる効果が生まれる。安い農産物が入ってくることで農林水産業の生産額が3兆円落ち込むが、消費の拡大などのプラス効果が大きくなる。

(2013年3月15日13時18分 読売新聞)


« 八重垣姫、切れる | トップページ | マッチポンプ »

TPP」カテゴリの記事

コメント

tamaさん
彼らは、ガス抜きのために「反対するフリ」をするので、油断がなりません。正真正銘の「反対」勢力を作っていく必要があります。

投稿: WJF | 2013年3月15日 (金) 17時10分

TPPと道州制絶対反対の意見をメール中心ですが送っています。交渉参加する、という次のステージへとうとう移ってしまいそうな情勢です。交渉参加するとなった場合(そうなるんでしょうが)、どうすれば交渉から途中離脱できるか(させるか)に最後の望みが託されますが、そんな望み持ってていいのか…。FAXを使って反対意見を送れる環境にもうすぐできそうなので来週あたりからもっと頑張ります。余談ですが、安倍首相とパイプのある有識者(TPP反対派)の講演会があり、ちょっと顔を出してみました。TPPについては「中国に対して使えるカードは何でも使う」という意図で安倍さんは交渉参加に踏み切ってるとのことです(私にはこの意味がいまいちよくわからないです。中国包囲網を形成するのは日本のためというよりアメリカの為っぽく見えるのですが?)。アメリカ思考の貿易体制には乗らず日本から積極的に条件や問題提起していけ、とその方は安倍さんに提言したらしいですが…。そんな有識者の方でさえ危機感はそこまでもってなさそうな声色でした。もう何が何だか、という気分になってしまいました。WJF様のブレない意見と見識が、今の私にとっては一番の啓発です。勿論、自分の頭で考えていくように意識はしていますが…。頑張ります。

投稿: tama | 2013年3月15日 (金) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八重垣姫、切れる | トップページ | マッチポンプ »