« 批判的に聞く(6): 【直言極言】今ある現実の危機[桜H25/3/29] | トップページ | 西村修平氏からのメール: 「主権回復の日」に対する怒り »

2013年3月30日 (土)

「危機に瀕する日本 第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦」(英語版)再掲しました

「危機に瀕する日本 第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦」(英語版)です。少し修正を加えています。

Endangered Japan: Book2: Sex, Lies, and Comfort Women


« 批判的に聞く(6): 【直言極言】今ある現実の危機[桜H25/3/29] | トップページ | 西村修平氏からのメール: 「主権回復の日」に対する怒り »

慰安婦問題」カテゴリの記事

コメント

自分の中でも整理できていなかった部分が整理できて
スッキリしました。ありがとうございました。

ただ、少し残念な事があって
これこそ欧米諸国に知って欲しい事実ですが
アメリカ人の知人に見せたところ
とても退屈だったらしく、後半はあくびの連続でした。
テキサス親父の動画のように、
ノリが軽すぎるのもどうかと思いますが
もう少し短めで焦点を絞ったバージョンもあると、
当事者国でない人にも見てもらえるのかなと思いました。
もちろん、日本人が理解するには十二分です。

昨今の韓国の余りにも汚いやり方に、辟易している日本人は、
海外の人に伝える術が分からなくて
悶々としていると思います。
高みの見物のような外務省も使い物になりませんし、
在韓、在米大使は何をやっているのか、情けなくて仕方ありません。
反論しなければ認めた事に等しい欧米諸国において
韓国に言われたまま黙っている日本は、近いうちに
歴史捏造国家でレイシスト国家でパクリも売春も
推奨している国家と呼ばれるかも知れません。

天皇土下座発言以降、遅ればせながら韓国の本性に気付いた日本人は、
海外在住者も含めて相当数と思われますが
国内外の手を借りて、この現状を広く知らしめたいものです。

ただ、韓国の非難手法は悔しいけどある意味見事で
いつも、あーそう来たか! と、後の祭りになるケースが
多いのも事実。
日本人が考えもしない方向から突っ込んできますものね。
正直で人のいい我々には、彼らの思考が全く理解できませんが
何とか知恵を出し合って、乗り越えたいものです。


投稿: ともみ | 2013年8月 4日 (日) 02時09分

思っていた以上に、保守と言えば自民党を守る、支えるな人が多いですね。
戦後何十年も政権を担っていたのですから当然でしょうか。
右でも左でもない、ただ日本が好きなだけ、日本を守りたいだけ とか言いながら結局自民党支持な「保守」もいて厄介です。
はっきりと、愚民は自民党を信仰しとけと言ってくれた方がいいです。

WJFさん程ではありませんが、私もカルト的な自民の支持者に粘着され暴言を吐かれたことがあります。
バカにしているのではなく、純粋な自民党の支持者の方は、カルトの公明(創価)に自民党がまとわりつかれている様なイメージを持っているのではないかと思いますが
http://www.youtube.com/watch?v=l53kR4DWL1Q
この時、「応援に来た」公明党に野次った様な方です。
総連施設の売却でも垣間見えたように、自民党の中枢はカルトと親和性が高いのですね。
安倍晋三はそういう系の代表格と言えるでしょうか。

投稿: 朝顔 | 2013年4月 1日 (月) 00時12分

朝顔さん
半島と列島にそれぞれ火付け役と火消し役の役者がおり、この両者は常に対称性のある行動をとろうとします。そして火消し役を演じる役者は火を消す振りをしながら実際には火を煽る。慰安婦問題と共通する構造が、日韓をめぐるあらゆる問題の背後に見られます。彼らは日本の「保守」のみならず、日本そのものの品格を下げています。このように国を守るふりをしながら、国を壊す「保守」が跋扈しています。実は「保守」などという看板をわざわざ掲げず静かに暮らす人々の中にこそ、本当に国をまもろうとしている人たちは隠れているのかもしれません。「WJFは保守ではない」とか、「擬装保守だ」と騒いでいる人々がいますが、「保守」でなくてけっこう、ただの一無位の日本人としてあたりまえに生きることができればそれで十分です。「保守」がいないことがこの国の問題ではなく、当たり前な日本人がこの国にほとんどいなくなっていることが日本の問題なのだと思います。「日本人としての当たり前のこと」を、引き続き追求していきたいと思っています。

投稿: WJF | 2013年3月31日 (日) 23時32分

今日も新大久保で嫌韓デモがあったそうですね。
http://twitpic.com/cfud5a

先ほどの投稿、この写真だけが海外に発信されたら、「やはりナチスの旗」と思われても仕方がないです。
この人達は、愛国者なんですか?!
この人達のせいで「ヘイトスピーチ規制法」だとか、事実上の日本人弾圧法が出来、まともな抗議も出来なくなったらどうしてくれるんでしょうか。
今でも韓国大使館前では声を出す抗議は出来ないのですよ?
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1111/22/news004.html
(この記事は2011年ですが状況現在も変わってませんよね?)
ソウルの日本大使館はトラック突っ込んだりやられ放題なのに、日本人は日本で声も出せないとは。

私も日本が何でも悪いの一部の(一部と言っておきましょう)の在日は大嫌いです。
ですが、今、自分は愛国者と思うならTPPを1人でも多くに広めるべきでしょう?
わざわざ日曜に何をやってるんですか?このバカどもは。
こんなのは保守でも愛国者でもないです。
しばき隊とやらも胡散臭い連中ですが、根性のない愛国気取りを本気でしばいて欲しいですね、どうせなら。
体力無さそうな連中ばっかりなので、簡単に怖気づくと思います。

投稿: 朝顔 | 2013年3月31日 (日) 21時51分

WJFさんは既にご存知かもしれませんが

【旭日旗】「日本の戦犯旗をロゴに使った会社が謝罪」~イギリス留学の韓国人女子学生が話題に
http://kimsoku.com/archives/7807833.html

移民しても留学してもうっとおしい連中だこと。
しかし、外務省って役に立ちませんね。

投稿: 朝顔 | 2013年3月31日 (日) 20時59分

本当によかった!!!!!。ご苦労様です。。。

なるほど、始めの部分に変更を加えたのですね(笑)。
これは、かなり「彼ら」にとっては「ヤバい!やるんでなかった!!」
って焦ってるのでは??(笑笑)。それではまた来ます

投稿: 山本たかひろ | 2013年3月31日 (日) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 批判的に聞く(6): 【直言極言】今ある現実の危機[桜H25/3/29] | トップページ | 西村修平氏からのメール: 「主権回復の日」に対する怒り »