« TPP&道州制: 安倍政権下で私たちは何を失おうとしているのか | トップページ | 安倍氏のTPP公約の欺瞞性 »

2013年2月15日 (金)

嘘つき

安倍晋三氏自身が新自由主義者であるという事実を、

どうして多くの人たちが隠蔽するのでしょうか。

有名な人たちも、そうではない人たちも、なぜ事実を語ろうとしないのでしょうか。

過去の来歴を見ても、現在の公約を見ても、安倍氏が従来の新自由主義者としての立場を何も修正していないのは、明らかな事実です。

TPPや道州制を進めたがっているのは、安倍氏自身なのですが、その事実をいわゆる「保守」の人たちは、なぜか隠蔽しようとします。

嘘だと思ったらチャンネル桜や多くの保守ブログを訪れてみてください。

三橋貴明氏も「TPP推進論者」たちは、という言い方で批判しますが、三橋氏自身があれほど推していた安倍氏と安倍氏が選んだ閣僚が「TPP推進論者」であるという事実はふれようとしません。

西田昌司氏にしてもしかり。安倍政権内の閣僚に新自由主義者が紛れていることは認めても、安倍氏自身が、西田氏があれほど批判していた新自由主義者であるという事実は決してふれません。安倍氏が新自由主義者なのかという最も大切な問題について何も言わないまま、安倍政権への支持を有権者に呼びかけます。

チャンネル桜も「道州制は危険だ」と言いながら、維新や橋下を非難しても、政界における道州制の最大の推進論者である安倍氏を批判することはありません。

どうして彼らは事実を隠そうとするのでしょうか。

どうしてカモフラージュしようとするのでしょうか。

どうしてごまかすのでしょうか。

どうして目をそらすのでしょうか。

なぜ日本を守ろうとせず、安倍氏を守ろうとするのでしょうか。

日本を愛するのであれば、本当のことを語ってください。

嘘にまみれて、人々が騙されたまま、この国は亡んでいこうとしています。

私は枝葉末節の問題で、安倍氏を非難しているのではない。

竹島の日ぐらいのことなら目をつぶります。

建国記念の日を国で祝うという公約をやぶろうとがまんします。

靖国神社に参拝しなかろうと受け入れます。

しかし、TPPや道州制というものが、日本の国の姿を根幹から変え、解体し、疲弊させてしまうものだからこそ、私は声を大にして批判しているのです。

あなたがたが、本当の愛国者なら、なぜあなた方があれほど持ち上げていた安倍氏自身が、このような国家解体を押し進めようとする新自由主義者である事実から、目をそらすのか。口を閉ざすのか。

あなたがたの心は痛まないのですか?


« TPP&道州制: 安倍政権下で私たちは何を失おうとしているのか | トップページ | 安倍氏のTPP公約の欺瞞性 »

TPP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TPP&道州制: 安倍政権下で私たちは何を失おうとしているのか | トップページ | 安倍氏のTPP公約の欺瞞性 »