« 道州制: たったの150ツイート | トップページ | 浅田真央選手を守れ(最終回) »

2013年2月11日 (月)

浅田真央選手と建国記念日

完璧なSPの演技でした。

迷いと苦しみを乗り越えての二年ぶりのトリプル・アクセルの成功。

大変苦しい状況の中迎えた建国記念日ですが、願わくは、私たちも浅田選手の後に続きたいものです。

私たち一人一人は、その心の深層に、縄文の森にまでさかのぼる「日本の根」を宿しています。

国を守るということは、なによりも、私たちの心の中の根っこに水をやり、芽吹かせていくことであり、この木がまっすぐに育つように国の形を整えていくことではないでしょうか。

浅田選手のすばらしい演技も、縄文の森から生えだした、日本の樹木の一本であったと思います。

浅田選手がもくもくと練習に取り組んでいた時、おそらく彼女はもっとも力強く、私たちの国を守っていてくれたのだと思います。

他国の悪口を言うことが、国を守ることではありません。

特定の人物や政党を神格化し、狂信することが国を守ることではありません。

憎悪や狂信ではなく、浅田選手のように、自分の心の中の深い「日本の根」から、本当の意味で国を愛し守る行動を起こす人々が、もっともっと現れますように。

そして、どうか、この苦難を切り抜け、この森がいつまでも豊かに繁茂しますように。

そう強く願います。


« 道州制: たったの150ツイート | トップページ | 浅田真央選手を守れ(最終回) »

日本の再発見」カテゴリの記事

コメント

ケロさん、「戦後レジームからの脱却」を願って、こちらでは、私個人はこの日をあくまでも「建国記念日」と呼びたいと思います。「建国記念の日」など間延びしていてしまりがなさすぎます。私はへそ曲がりなので、右を向けと言われると左を向きます。私に右を向かせようと思ったら、どうか左を向けとおっしゃってみてください。私は上を向くでしょう。私の反骨精神のあらわれとご理解ください。他の人々に影響されたり、コントロールされることなく、自分の頭で考えるためにも、あえてこのような態度を取るように気をつけています。安倍氏への支持が高まる中、敢えて正反対のことを考えて、疑おうとするのも同じ姿勢の現れです。

投稿: WJF | 2013年2月12日 (火) 00時33分

mimiさん、女子サッカーの日本代表はしっかり君が代を歌っていますが、男子サッカーの代表選手たちの国歌斉唱の時の姿ははがゆいですね。浅田選手、世界選手権もしっかり見守りましょう。

投稿: WJF | 2013年2月12日 (火) 00時25分


こんばんは!

<建国記念日か、建国記念の日か>

WJFさんが仰ることは、お気持も含めて理解できます。
たかが「の」ですが、当時、日本の文化を守って行くための妥協の産物であったと、されど「の」だったと私なりに理解しています。
さて、私たちは日本人で日本に暮し、日本の法律(その法律が正義かどうかは別として)の下で社会生活を営んでいます。
その意味において、政令で定められた記念日を違った呼称で呼ぶにはまったく問題が無いとは思えないのです。
もちろん納得できる、納得できないは別の次元の話です。

元々、敗戦や占領(GHQ)の呪縛からの解放を意図して建国記念日という発想が出た、つまり日本人の自意識、勇気、主体性を取り戻すためのものだったと思います。
この建国という概念は我々が思っている以上に明確ではないと思われます。
つまり世界の多くの国にとっては植民地解放、独立記念日とイコールであります。
この点においても日本は特殊で、起点は(釈迦に説法でしょうが)日本書紀が伝えるところでは初代天皇である神武天皇が即位した日、「紀元節」です。
さらに大日本帝国憲法がこの日に発布されました。

言葉遊びに終始したくありませんが、現行の法律は遵守する。
それがオカシイならば、しかるべき手順を踏んで声を上げる。
WJFさんが「建国記念日」で良いじゃないかと言われるならば、本来はGHQによって廃止された「紀元節」まで遡っても良くなります。
否、そこまで遡るべきだと思います。
しかし、現在「紀元節」とでも口にすれば、ミギとかネトウヨとか称されて、本当に伝えたい、伝えるべき事柄が遮蔽される恐れもあるのです。
私は2月11日は「紀元節」だと思っています。
もし「建国記念日」と謳うならば、補足でもつけて何故「の」が無いのかまで伝えていくべきだと思います。
私たちは問題意識を持たないが故に一部のメディアの論調に流される人たちを、少しでも私たちの側に引き戻したいと思っています。
最後に、私はWJFさんに対して悪意は一切ありませんので、誤解なきよう願います。

投稿: ケロ | 2013年2月11日 (月) 23時51分

まだ浅田選手が小さい頃から浅田姉妹を応援してきました。(たまたま地方局で天才少女としてテレビに出ていたのを見てからのファンです。)

だから今回の優勝は自分のことのように本当に嬉しいです。苦しい時も見てきたからか、今回の優勝は涙が出ました(笑)

それと共に表彰台の上で“君が代”を歌う浅田選手の姿を見てすごく感動しました。(珍しくフジテレビの放送なのに表彰台のシーンがテレビ放送されてましたね!)

私はスポーツ観戦が好きでよく色んなスポーツを見ますが、最近君が代が流れている時にちゃんと歌う選手が少なくなってきたと思います(例えばサッカーとか。歌っていない人も結構いて、私の母も同じように感じているらしく、テレビに向かって何故ちゃんと国歌を歌わないの?と怒っていました!)

やっぱり日本人として生まれた以上、国歌や国旗を愛するのは当然だし、何故スポーツで国歌が流れるのか、また他の国の選手が手を胸に当てて国歌を誇りをもって歌っているのを見て、日本人としてあるべき姿に戻るべきだと強く思いました。

スポーツ選手は特にそのことに誇りを持って君が代を歌って欲しいと願います。

投稿: mimi | 2013年2月11日 (月) 22時31分

当時の「左翼」の圧力で「建国記念の日」となっただけですから、「建国記念日」でかまわないと思います。

投稿: WJF | 2013年2月11日 (月) 21時05分

浅田真央選手、綺麗でしたね。
少女の頃から見ていてので、大人の女性になった感を強くしました。
他の選手たちも良かったです。

さて、タイトルの件ですが、「建国記念日」ではなく「建国記念の日(けんこくきねんのひ)」が正しいです。

投稿: ケロ | 2013年2月11日 (月) 20時55分

わだつみさん
小泉政権のときと同じです。アメリカCIAの傀儡である彼らは、アメリカへの売国という真の目的を遂げるために、私たちの愛国心を煽り、利用し、愛国保守を擬装し、私たちを騙しています。チャンネル桜のようなメディアも、現政権の神格化と保守の人々の洗脳を通して現政権に協力してきました。「現政権への批判は保守分断だ」「参院選までは批判を控えよう」このような不自然な主張を彼らは繰り返してきました。私たちを陥れてきた、背後にある大きなカラクリを感じています。政府が道州制を導入すると明言し、TPP参加にも前向きであることが明らかになりつつあるにも関わらず、また、TPPと道州制を支持する政党で埋め尽くされているという異常事態にも関わらず、多くの「保守」ブログは、国を守るためにもっとも大切なこの問題を無視して、韓国の悪口を言うことに終始しています。自民党が道州制や移民や消費税を推進している。これらの売国の具体的な事実があるにも関わらず、洗脳された人たちは黒い物を見ても白だと言い張ります。日本は大変な危機を迎えています。3月にはTPP参加を政府が表明するとも言われています。早く目を覚まさないと、私たちは国を失うことになります。残された時間はわずかしかありません。

投稿: WJF | 2013年2月11日 (月) 14時37分

紀元節のお祝い申し上げます。
さて、政府主催のイベントはどこでやっているのでしょうか?

自民党選挙公約
XII. 憲法・国のかたち
328「 建国記念の日」、「主権回復の日」、「竹島の日」を祝う式典の開催
政府主催で、2 月11 日の建国記念の日、そして2 月22日を「竹島の日」、4 月28 日を「主権回復の日」として祝う式典を開催します。


投稿: わだつみ | 2013年2月11日 (月) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 道州制: たったの150ツイート | トップページ | 浅田真央選手を守れ(最終回) »