« 「あった」と「なかった」の間 | トップページ | 長かった3年3ヶ月 »

2012年12月 3日 (月)

はらわた煮えくり返る

あるブログからのアクセスが最近増えており、なんだろうと見てみたら、はらわた煮えくり返るような記事を見つけました。どなたがかコメント欄に当ブログへのリンクを貼ってくださったようです。

日本はどのようにして戦争へとつき進んでいったか 海外の反応

上の動画のコメント欄を翻訳したものですが、引用して紹介させていただきます。

■ 中国や東南アジアやインド人相手に3回もホロコーストまがいの事をやっておいて戦争被害者だったとは滑稽な話だなぁ スゥエーデン

■ 南京大虐殺の情報は正確な話ではないらしいけどね。国民党軍と共産党軍の戦いによる犠牲者の数をアメリカが日本軍の虐殺としてカウントしてたらしいじゃないか。そのうちの何人かは日本人が殺したんだろうけどね。そう言えば、トルーマンが後にこう言ったそうだね。もし原爆をドイツ人が使っていたら彼らは犯罪者と言われていただろうとつまりそういう事だよ フランス

■ 当時のアジア人なんか完全に第三世界(奴隷)扱いだったんだから。誰もまともにカウントなんかしてないさ(失笑) ドイツ

■ 僕の友達が日本人はレイシストだって言ってたよ。彼らは中国人や東南アジアの人に比べて自分たちは優れていると考えているらしい。だからきっと彼らは自分たちも植民地と奴隷を持つ資格があると思っていたんじゃないかな。ところで君はその人のバックボーンで死んだ人のカウント数が変ると本気で思っているのかい? スゥエーデン

■ もちろん、そう思ったから彼らも行動に出たんだろうさ。でもまぁ俺をそう責めるなよ。戦争なんてのはな、元々みんなそういレイシズムから端を発して他民族を殺す事からはじまるもんなんじゃないのかい?ドイツのkrauts。ベトナムのgooks。ソマリアのskinnies。ロシアのivans。そして日本のjapsって、相手の国を汚く罵りあってさ。中国で起きた事なんか、ぜ~んぜん目新しい事何一つない。普通のいつも何処かで起きてる出来事の一つじゃないか ドイツ

■ どこにでもある人種差別と言うには彼らが東南アジアや中国で殺めた数百万もの命はあまりにも常軌を逸している。しかしホロコーストのような残忍な虐殺を繰り返す。帝国時代はWW2で終わりいつまでも科学技術と人種差別が手を繋いでる時代ではないからね スゥエーデン

■ 広島と長崎の後に東京に原爆を落とさなかった事はアメリカのミステイクだ! マレーシア

■ 何で既に降伏してる相手を更に殺す必要があるんだよ? アメリカ

■ 日本はすぐに降伏しなかっただろ!!アジア各国は彼らの軍事的独裁政権の為に犠牲になったんだ! マレーシア

■ そう言えば確か日本は長崎の後2週間降伏しなかったんだよね イギリス

■ 日本人は恥を知れ!!!12歳のいたいけな少女を性奴隷にしやがって!!!彼らは20万人のアジアの女性を性奴隷にしやがったんだ!!!なのに、あいつらは「ごめんなさい」の一言もないんだ。しかもあざとい嘘までつきやがる日本人は世界一醜い恥知らずな連中の集まりなんだ!! 韓国

■ つまりあれだろ?チャイナが本当に怒ってんのは日本が出て行ったおかげで中国が共産主義国になっちまった事なんだろ? アメリカ

■ んなわけあるか! アメリカ

■ 日本が犠牲者だって?そんなのは猟奇的殺人鬼が自分が犠牲者だと言うぐらい馬鹿げた話だ 香港

■ バ~カ イギリス

■ このドキュメンタリーを見る限り日本にも同情すべき点がある事は確かだと思う。彼らにとって米国をはじめとする西欧パワーによる圧力は生半可な事ではなかっただろう。人間極限まで追い詰められれば何をするか分からない最悪の結果をもたらす事もあるだろう。ただ彼らが自らの行動を犠牲者だったという言い訳する事は確かにおかしい オーストラリア

■ 彼らが追い詰められてただって?じゃあ追い詰められてた彼らが何だって中国を侵略したりなんかしたんだよこっちはパールハーバーが始まるずっと前から戦争が始まってたんだ自らの行為から招いた結果の何処が犠牲者だと言うんだい? 香港

■ 日本は英国と友好条約を結ぼうとしていたんだ。しかしそれは米国の圧力によって破断にされてしまった。それに彼らが有色人種だった事も孤立を招いた要因の一つだろう。米国は日本の経済状況を悪化させる為にエネルギー資源補給路を遮断したし。西欧列国に比べれば彼らが侵攻した地域が遥かに小さい。君たちは彼らもまた犠牲者だったと認めてこそ本当の意味で彼らのした行為を咎める事ができるんじゃないかな? オーストラリア

■ じゃぁ、あんたは自分の金を奪った相手をあいつも犠牲者だったと言う事が出来るのってのか? 香港

■ 君は僕の言ってる事を本質的に理解できてないようだね。要するに彼らは戦争を起こすきっかけを作ったから加害者呼ばわりされてるだけで本当は戦争を起こした時点で彼らは既に被害者だったと言う事だよ。だってそうだろう?大英帝国をはじめとする西欧列国がこぞって世界中を植民地化していて日本が同盟を結べる相手すら見つけられない状態だったんだからそれで追い詰められた日本が攻撃を余儀なくされてしまったとしても仕方のない話じゃないか オーストラリア

■ いかなる理由があろうとも強盗は強盗だ!!少なくとも彼らは中国を侵略して私腹を肥やそうとした事はまぎれもない事実だろうが!! 香港

■ 要するに彼のした事はスペシャルではないという事だよ。西欧列国はぜ~~~~んぶ日本がした事と同じ事をしてきた訳さ。もっといえばナチスがした行為もスペシャルではない。アメリカもメキシコと戦争した時に成果を急ぐあまり化学兵器を使用したという前科もある。日本を帝国帝国と君たちはあたかも彼らがスペシャルな存在であるかのような言い方をするけど、それを言うなら西欧列国全てがスペシャルだったんだよ。アフリカを見てみな。あれが帝国主義の侵攻が残した成れの果てだ。君も覚えておくと良い、国際関係に良い人は存在しない。外交で性善説なんて絵空事を唱えているようじゃダメなんだ ブラジル

■ 勘違いしないでくれ、僕は彼ら自身が被害者だったと言う事には同意してない。ただ、彼らが米国による辱めを防ぐ為に英国との同盟を模索している矢先に人種差別的な扱いを受けて米国に交友を遮断されてしまったという事。それが開戦のきっかけになったという事は君にも分かっていて欲しいと思うんだ オーストラリア

■ わぉ!もしかしてお前は精神薄弱者なのかい?お前はその西欧列国の被害者である日本が開戦前にどんな事をしていたか知ったうえでそんな事を言ってるの?僕は君のたわごとを誰かが閲覧して信じ込んまない事を心から祈るよ。君は世界最高の精神薄弱者だ! アメリカ

世界の人々が日本に対していだくイメージは近年大変向上したものの、その反面で、世界の多くの人たちがいまだに日本の歴史に関して間違った理解をもっていることも、否定のできない事実であると思います。

この誤解を解いていくのには、一つ一つ事実を洗い出し、効果的な方法で並べ、相手の目線に立って、わかりやすく説明をしていく。丹念で地道で、かつ一定の戦略性をもった取り組み以外には、この誤解を解消していく道はないと思います。

前途遼遠であることを感じます。

(1日1クリックお願いします)



« 「あった」と「なかった」の間 | トップページ | 長かった3年3ヶ月 »

WJFプロジェクト」カテゴリの記事

コメント

>いかなる理由があろうとも強盗は強盗だ!!少なくとも彼らは中国を侵略して私腹を肥やそうとした事はまぎれもない事実だろうが!! 香港

そもそも中国を散々食い物にした英国やフランスにはぺこぺこして、日本だけに切れるというのは、完全な人種差別ですね。

それとアメリカ人の多くは歴史になんか興味ないし、都合の悪ことは認めない。原爆投下を含む非軍事設備の爆撃が、本来国際法に違反しているだけでなく、人道的に破たんしている行為であることを、彼らは心の底では分かっているくせに、認めたくない。ある意味恐れているといってもいいでしょう。

投稿: ednakano | 2012年12月 3日 (月) 20時17分

こんなのザラです、カッカしてはいけません(笑

アンチ日本のプロパガンダは、当然ですが解決を促すためのものではないので(それを装っていても)、
相手が滅びるまで(あるいは改心するまで)永遠に続きます。
朝起きて、ご飯食べて、うんこして、寝る。
これくらい習慣化して、しつこく相手のプロパガンダに対応しないとダメでしょう(自戒)

投稿: カラコ | 2012年12月 3日 (月) 19時42分

彼らの工作は手が込んでいて、日本人のふりをして英語で韓国人に差別的な汚いコメントを書き散らして、いかに日本人が人種差別的であるかというイメージを植え付けようとしている例もあります。最近も「慰安婦神話の脱神話化」で、動画投稿に急ごしらえで作られたアカウントからこのような行為を行う人物が現れ、ブロックしました。

投稿: WJF | 2012年12月 3日 (月) 18時57分

それと、youtubeアカウント改ざんもふくめて、国家ブランドがあるくらいですから、そのような輩が自作自演をして書き込んでいるかもしれません。

日本にも掲示板書き込みにすら反日工作員が張り付いているのですか。

投稿: 日本人 | 2012年12月 3日 (月) 18時31分

民間人対して無差別に大量破壊兵器 原爆を二発も落としたアメリカが、攻められないようにCIA等を使い、印象操作を行った結果だと考えます。
あと反日統一協会などのロビー活動等でしょうか。

日本を貶めてきた毎日変態新聞の海外発信もありました。

貴サイト様、何卒宜しくお願い致します。

投稿: 日本人 | 2012年12月 3日 (月) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「あった」と「なかった」の間 | トップページ | 長かった3年3ヶ月 »