« 李明博殿、竹島は日本領です。 | トップページ | たかじんNOマネーで『韓国人にとって特別な二つの場所』を再び紹介していただきました »

2012年8月11日 (土)

去勢された日本

慰安婦動画と日々格闘しています。

オリンピックでの中国や韓国のメダル数を見ると、国力を誇示し、国際社会でのプレゼンスを高めるために彼らが国を挙げて取り組んでいるのが分かりますが、両国は、同じ努力と情熱を、日本を貶めるためのプロパガンダにも注いでいると考えるべきでしょう。

オリンピックの金メダルと、反日プロパガンダは、同じコインの裏表のようなものだと思います。いずれも形を変えた平和裏の戦争です。

日本も彼らと同じ努力と情熱を注いで、メダル獲得のためにもっと準備しなくてはならないし、また、プロパガンダの阻止のためにも同じエネルギーを注いでいかなくてはならないのだと思います。

金メダル級の業績を挙げられるよう、WJFプロジェクトも、微力を尽くして励んでまいります。

オリンピックの日本人選手に言いたいことがあります。とりわけサッカーの男子日本代表。試合前の国歌斉唱で、大きな口を開けて、誇りをもって正々堂々と、君が代をしっかり歌わないのはどういうことなのでしょうか。歌おうとしない選手もいるし、ぼそぼそ小さな口を開けて歌っている選手もいます。アメリカの選手も、フランスの選手も、どの国の選手も、大きな口を開けて国歌を誇らしげに歌っているじゃないですか。そんな姿勢でどうやって日本人は世界の中で外国人と互角に戦っていくんですか。

慰安婦問題などに取り組んでいて気づくことですが、反日プロパガンダの究極の目的は単に国際社会での日本の評判を貶めることだけではありません。「日本人は軍を持てば、女性を拉致して、性奴隷にするような異常な民族である」という誤ったイメージを国際社会に植え付けることで、日本が再び軍をもつ資格のない国であることを国際社会に印象づけ、日本を現在のような半人前の去勢された状態にとどめおくことが究極の目的なのだと思います。

今私たちが直面している問題の多くは、戦後の日本が、自国を自分の手で守るという国家として当たり前の機能を放棄してしまったことと、直接、間接に関係するものではないでしょうか。

自軍を失うことにより、日本が失ったのは、社会のあらゆる領域における権威の喪失です。政治は権威と責任感を失い、企業も国家に対する貢献を考えなくなり、教師も学校で権威を失くし、父親の家庭での地位も失墜し、男性は草食化しています。

19世紀に、日本が他のアジアの国に先駆けて近代化できたのは、自分たちの国を自分たちの手で命がけで守る侍という階級の人々が国家の中心に存在していたからです。侍たちが、命をかけて国家のことを考える人たちであったからこそ、自分たちの既得権益や特権を自分たちの手で放棄するなどといった離れ業をやってのけたのです。

明治初期の日本人の姿を、お雇い外国人のウィリアム・グリフィスは次のように描写しました。

「朝鮮にはサムライがいない。日本にあって朝鮮に欠けているものは、心身ともによく鍛えられ、兵士であると同時に学者であり、忠誠心と愛国心と自己犠牲の高い理想をかかげる文化的集団である。」
(ウィリアム・グリフィス, 1882年, 『隠者の国・朝鮮』)

サムライがいないのは、朝鮮だけではありません。現在の日本にもサムライはいません。「心身ともによく鍛えられ、兵士であると同時に学者であり、忠誠心と愛国心と自己犠牲の高い理想をかかげる文化的集団」は、現在の日本には完全に死に絶えてしまいました。

戦争を生き延びた、戦前の教育を受けた人たちがまだ社会を牽引していた1980年代までは、日本は国家としての体裁はなんとか保たれていました。しかし、社会の担い手が戦後の教育を受けて育った世代に入れ替わって以来、日本は迷走に迷走を重ねています。

自民党が、民主党・公明党などと協力をして、消費税法案を可決させたことにも、暗澹たる思いがしています。「景気条項」がついていたところで何の慰めにもなりはしない。景気が上向きかけていたときに、消費税率を5%にして自殺者を1万人も急増させた橋本政権時の失敗から何も学んでないんですか。一体、この国の政治は何に牛耳られているんですか?

Z101

他国に国防をゆだねて、あぐらをかいている戦後体制に決定的に終わりを来らせないかぎり、民主党政権が自民党政権に戻ってきたところで、何も解決しません。こんな法案通したあとに衆議院を解散させて「国民の信を問う」などと息巻いている谷垣はウルトラ級のバカですか。「国民の生活が第一」などといった政党名からして国民を愚弄した政党。道州制を導入して日本の解体を画策する「維新の会」。右を見ても左を見ても日本をだめにするアホばかり。一体日本の希望はどこにあるのでしょうか。

我々日本人は、明治六年に書かれた福翁の『学問のすすめ』第三編の次の言葉をよくよく心に刻むべきです。

「独立の気力なき者は必ず人に依頼す、人に依頼する者は必ず人を恐る、人を恐るる者は必ず人に諛う(へつらう)ものなり。常に人を恐れ人に諛う者は次第にこれに慣れ、その面の皮鉄の如くなりて、恥ずべきを恥じず、論ずべきを論ぜず、人をさえ見ればただ腰を屈するのみ。いわゆる習い性となるとはこの事にて、慣れたることは容易に改め難きものなり」

悲しいことに、これが戦後67年間の日本の姿であり、この傾向はますますひどくなっています。

「故に人民に独立の気力なきは、その取扱い便利などとて油断すべからず。禍は思わぬところに起るものなり。国民に独立の気力いよいよ少なければ、国を売るの禍もまた随って益々大なるべし。即ち、この条の初に言える、人に依頼して悪事をなすはこの事なり。」

自分の生活のことしか考えない国民と、自主独立の気概のない政治家が恊働して、日本という国家に対して未来に禍根を残すような悪事をなしているのが、日本の現状です。

「外国に対して我国を守らんには、自由独立の気風を全国に充満せしめ、国中の人々貴賎上下の別なく、その国を自分の身の上に引き受け、智者も愚者も目くらも目あきも、おのおのその国中たるの分を尽さざるべからず。英人は英国をもって我本国と思い、日本人は日本国をもって我本国と思い、その本国の土地は他人の土地に非ず我国人の土地なれば、本国のためを思うこと我家を思うが如くし、国のためには財を失うのみならず、一命をも抛て(なげうって)惜しむに足らず。これ即ち報国の大義なり。」

「一身独立して一国独立する」

(福沢諭吉, 明治6年, 『学問のすゝめ・三編』)

私たちの国、日本はいつ、再び独立を手にするのでしょうか。




« 李明博殿、竹島は日本領です。 | トップページ | たかじんNOマネーで『韓国人にとって特別な二つの場所』を再び紹介していただきました »

国内問題」カテゴリの記事

コメント

miniさま、私は、大阪で生まれ育って44年います。
だからこそ、問題が根深いと思うのです。

一時、横浜に住んでたから外から見て
大阪のいい所と、悪いところが、よく見えました。

関西人は、そのときよかったらいいという雰囲気が
より強い傾向があるように思います。

いいときは、鷹揚で、ざっくばらん、臨機応変
悪い面が出たら、いい加減で、めんどくさがり、諦めが早い

だから在日も多く受け入れてるのかも知れません。
もちろん、いい在日の人も大勢いますが
利権がらみで居座ってる人たちもあるようにも思います。

長年すんできたから、問題が根深いと思うんです。
私自身は、韓国ごり押し反対デモや、尖閣諸島衝突事件のときの
関西であったデモ、花王デモなどにも参加してきました。
これからも、デモには参加できる限りするつもりです。

が、大阪のどこか他人事的雰囲気が、
ときどき嫌いでいやになります。

だからこそ、大阪から、声を上げたいと思います。
今度、たかじんのそこまで言って委員会で、竹島問題特集を
やろうと言っておられたので、私は、こちらの映像や
アメリカ人活動家の方でGerry BeversHP

http://dokdo-or-takeshima.blogspot.jp/2008/07/index-of-posts-on-dokdo-or-takeshima.html

を案内して、紹介してもらえるよう投稿しつづけてみるつもりです。

できれば、アメリカ人活動家の方で、Gerry Beversさんがスタジオに呼ばれるよう願っています。

彼は、韓国の13年間住んで英語教師をしながら、なぜそんなにもめてるのか気になって、独自に調べはじめて、韓国の主張が筋が通ってないと考えるようになったようです。
いつのまにかライフワークになったそうで、あらゆる竹島に関する地図や文献についての考察を紹介されてます。

投稿: 日本のこころ | 2012年8月13日 (月) 22時05分

君が代を歌わない選手達 学校の先生達の君が代拒否 ころが日本の現実なんですよ 愛国心なし私の同僚達も韓国の嫌がらせなど知らない興味ないですよ 直接被害を感じないからみたいですが こんなノー天気な国民が沢山いるかダメなんですよ日本は

投稿: ひろし | 2012年8月13日 (月) 16時45分

mimi様
この度は、「たかじんのNOマネー」の件、お知らせくださりありがとうございました。日本のこころ様は「たかじんのNOマネー」をテレビで見たと書かれていましたから、おそらく、外部の人間として大阪の悪口を書いたわけではなく、関西在住の方として感じておられることを言及されたのではないかと思います。

クワトロ様
ご意見ありがとうございます。みなさんのご意見それぞれ参考にさせていただき、WJFプロジェクトとしてできることを考えてまいりたいと思います。

投稿: WJF | 2012年8月13日 (月) 04時34分

>日本のこころ様
どうやら貴方と自分とではそもそも同じスタートラインに立っていないようです。
自分がWJF様にお願いしたいのは、
日本のこころ様のおっしゃる役所と政治屋など誰ひとり信用できないからです。
各議員個人では保守的考えを持っていても、
政党や省庁を通した瞬間、
間違った「和を以て貴しとなす」つまり抗議反対の声に押されて、
結論が簡単に足して2で割られ、トーンダウンするのが目に見えているからです。
いいですか?個人はいいんです、集団になった瞬間この国の機関は全て腐ってしまうのです。

それと、厳しい事を言うようですが、
当方に対して自分で行動を起こせという事ですが、
政治屋や官僚に抗議する時点で他力に頼っているとしか思えませんが、
この点如何お考えでしょうか。

投稿: クワトロ | 2012年8月13日 (月) 03時07分

日本のこころさんのおっしゃる通り大阪は在日の多い町ですし、テレビでも韓流ドラマは他となんら変わりなく当たり前にやっていますよ。

けど関西にもまともな日本人がいるからこういう番組がやれるのではないでしょうか?!

よく大阪で事件があればネットでやっぱり大阪かというコメントを入れる人がいますが、あなたはそれらと同じですか?

私は大阪に限らず同じような事件は色々なところで起こっていると思います。たまたま大阪で事件が起こったときだけやっぱり大阪かという言い方はどうかと思いますし、なにより私は日本は一つだという思いがあるのでどこの場所で起きようが事件を見ると悲しくなります。

言い方が悪いかもしれませんが、大阪が悪いと騒ぎ立てる人間は日本を一つの国として見れない人間だと思うし、事実そう言う人がいるから、福島の人に放射能に関して心無い言葉をかけれたり、あそこの出身の人間は…と人を簡単に差別出来るのだと思います。

私が関西はまだ関東程メディア侵略を受けていないという言葉があなた(関東の方?)にとって大阪はひどいのにという言葉に繋がったのならそれは間違えた考えです。

確かに大阪だってひどいことがいっぱいあります。事実ですしそれを否定などしません。

でも大阪の中にはちゃんとした日本人も沢山います。事実先日大阪のコリアンタウンで在日特権を許すなとデモが起こりました。例のごとくメディアで取り上げられることはほとんどなかったので知る人は少ないかもしれませんが。

本当の中身を見ようともせず大阪だからと(=在日の多いところ。=在日のみのような感じに)ひとくくりにする行為はやめていただきたいです。それこそやっている行為はあちらの国の方となんら変わりませんよ。

日本をひとつのものとして見ていただける日本人独特の器の大きな気持ちを持って頂きたいと願います。

投稿: mimi | 2012年8月13日 (月) 01時04分

クワトロ様

他人に頼るのではなく、自分で出来ることを
やっていくべきではないでしょうか?
よく、ここで、WJFさに、○○お願いしますという
書きこみを見ます。
WJFさまに協力することはよいと思いますが、
ICOに抗議するのであれば、自分でもできることですよね

私は、内閣府、外務省、保守系の政治家に、日本国として
ICOに厳しい抗議をしてくれるようにメールを送りました。
日本政府が動くか、日本人の大量の抗議活動が起きるか
しかIOCにこの怒りは伝わらないでしょう。

でも、日本人が大量の抗議メールを送れば、
韓国がやったいやがらせのネット攻撃のように見えてしまうかもしれません。ですから、政治家や政府関係者に動いてもらわないといけないと思うので、とにかく、保守系の政治家に動いてくれるようにお願いするしかないと思います。

投稿: 日本のこころ | 2012年8月12日 (日) 11時42分

活動お疲れ様です。
さて、
同日行われたオリンピックサッカー3位決定戦で、
日本を下した韓国の選手が、
五輪憲章に違反する政治的アピールを
「独島は韓国の領土」というカードを掲示して、
明確に違反を働きました。

恐らくは日本の各団体は抗議すらしないと思いますので、
五輪憲章への違反を理由に、
IOCやFIFAへの抗議という形で、
WJFから発信する事はできませんでしょうか。
もちろん全世界にも見られる格好でです。

主張自体もさる事ながら、
神聖な五輪の場をこのようにも汚した事が
自分は決して許すことができません。
一考をぜひお願い致します。

投稿: クワトロ | 2012年8月12日 (日) 01時05分

関東ほどメディア侵略を受けてないけれど
京都テレビ、サンテレビ、テレビ大阪は
去年のフジテレビ並に韓国ドラマを放送してるし
読売テレビは、朝からK-POPの紹介や新大久保や
鶴橋の韓国人街の特集などをよく流すし

吉本興業の韓国かぶれはかなりのものです。
ダウンタウンの番組の主題歌がK-POPだったり
HEY HEY HEYにも頻繁にK-POPが出演するし

毎日放送も、読売テレビも韓国ロケが多かったり
夜中の歌番組にK-POPが頻繁に紹介されてたり。。。

在日が一番多いのが関西だけあって、問題が
深く潜ってる、根深い気がします。

投稿: 日本のこころ | 2012年8月12日 (日) 00時23分

正直、仕事の他にもいろいろ時間がとられなかなか取り組めないんですが、最近思ってるのが

私は、正攻法と別に、
韓国に関するネガティブ情報(世界各国のニュースや、歴史的事実)を大量に多言語で、映像をUPすることも必要なのではないかと感じています。

ネガティブなことをPRするのは、陰険なことですが、
日本に対して行われているネガティブ運動以上の大量の
韓国や北朝鮮に関する過去の史実にもとずく情報を
世界に拡散することも、必要なのではないかと感じています。。。

もちろん、事実にあくまでももとずく情報ばかりですが。

特に今回のオリンピックでは、韓国選手や、韓国国民の粘着質で執拗な被害者意識と、自分達が勝ちたいあまり、ファールをしたり
抗議も執拗だったり、審判に注意されたら、開き直ったり
相手選手を個人攻撃したり、各国と揉め事を起したりしました。
それをとっかかりに、して他にもこういうことをやってきたきた
んだよっていうことを、大量に情報をばらまけば、韓国のしつような
日本に対するいやがらせの実態を知ってもらえるのではないかと
感じています。。。が、私には語学の才能がない。。。うううう
って感じですね。

投稿: 日本のこころ | 2012年8月12日 (日) 00時17分

WJFさん、あなたの素晴らしい活動(作品)のおかげで、ここには日本の未来を真剣に考える人々が集まっています。

コメント欄を承認制にするのは当然のことと思いますが、それ故にサイト訪問者同士の連携が取れないのが辛いところです。

そこで提案ですが、WJFさん公認の「掲示板」のような話し合いの場所を作って頂けないでしょうか?
そして、このサイトで発表してリンクを貼って頂きたいのです。
メンバー承認制でも構いません(例えばコメント欄に書いたアドレスと同じ人のみ、承認するとか)。

そしてもう一つ、これほど立派な作業をしている方だからこそ、ハッキングやサイト改ざんといったサイバー攻撃が心配されます。
そちらの対策もお願いいたします。

色々お願いしてしまいましたが、もちろんお時間のある時で構いません。 上から物を言う形になってしまってすみません。

最後になりましたが、いつも優秀な作品を制作してくださり、ありがとうございます。

投稿: squall | 2012年8月11日 (土) 20時09分

KENKENさん > 日本代表の中に在日選手が含まれているのはその通りだと思います。試合と言うメンタルな部分に大きく左右される場で、複雑な思いが錯綜する状況があったとすれば、これは彼らを個人的に責めるのも間違っている気がします。仮にナデシコであったとしても、相手が韓国チームであれば同様にメンタルな葛藤が生じていたかもしれません。最近のオリンピックを見ていて思うのは、日本だけでなく諸外国とも代表チームの定義が非常にあいまいになって来ています。グローバリズムは絵に描いた餅だなと思う所以です。

投稿: 風 | 2012年8月11日 (土) 18時22分

日本にサムライが居ないとは思いません。一つの例ですが、敗戦から今に至るまで、海外との交渉の最前線に置かれた企業人の中にサムライの根と、芽はしっかりと引き継がれ息づいています。もちろん、中小企業もです。日本の企業の90%以上は中小ですから。そしてまた、日本の男たちが草食で情けないとも思わないです。幕末~明治初期にかけて日本を必死になって守り、薩長が討幕したのちに結局は登用をしないと国が回らなかった旧佐幕派のサムライたちは、武器を操る能力が高いわけではありませんでした。しかし、その後の日本にとって重要になったのは、これも江戸時代までと同じですが、しっかりとした心構えでした。軸足がどの国にあり、自分の根がどこにあるのかという自覚を持ってさえいれば、すべて後からついてくるものだと思います。サムライとは、武器を持っている人だけではないです。日本の底力は識字率が高く工夫をいとわない農民兼商人兼ときには武士だった一般の人々です。この一般の人々がしっかりしているかどうかが国の明暗は分かれます。日本はまだ大丈夫です。

現在の日本には多くの課題が残されています。しかし、個人的にはそれほど悲観はしていません。まずは政治家の通名の廃止です。諸外国で民族的なルーツを立候補するときに隠すことが許されているのは日本だけです。これは異常です。李明博が日韓戦の当日に竹島に上陸をした陳腐なスタンドプレーは、彼の軸足の不安定さを証明しています。韓国の弱点は分裂気質です。平然と2重、3重スパイとなり長期的な国づくりが出来ない彼らには、国づくりが5世代以上を要する長期プロジェクトだということが理解できない。その経験がないからです。韓国に関しては対応の仕方させ間違えなければ、恐れるに足る相手ではない。

投稿: 風 | 2012年8月11日 (土) 18時02分

今日関西ローカルのたかじんのnoマネーで以前にも取り上げられていた『韓国人にとって特別な二つの場所』がとても有名なYouTubeとして再度取り上げられていましたよ。

関西だけでなく是非全国の日本人の方にも見てもらいたい番組だと思います。

関西ではまだ関東程メディアの侵略を受けていません。
有名なたかじんのそこまで言って委員会など(たかじんさん絡みの番組ばかりですが…)ちゃんと日本人の言いたいことなどを代弁している番組が残っていることが喜ばしいことだと思います。そのことによって今まで興味がなかったり、真実をちゃんと知らなかった日本人が本当のことを知るきっかけになって欲しいと願うばかりです。

今日の番組をぜひぜひ全国の人に見てもらいたい、そう思いました。

投稿: mimi | 2012年8月11日 (土) 16時40分

政府が弱腰なだけです。そして今回の自称大統領の韓国籍李明博容疑者が日本領土へ不法侵入した件は、まだ逮捕されてないだけで、公開犯罪を行ったキチガイ大統領の事件簿なのに、マスコミがオリンピック日韓戦に便乗して騒いでいるだけでしょう。日本はオリンピック選手強化費用も民主党が大幅に削り、オリンピックメダル獲得上位国の10分の一以下の費用でこんなにもメダルを獲得している。金優先主義のイカレタ計算方法でなく金銀銅総数では現在世界第6位である。しかもシナ朝鮮のようにメダル獲得しても生涯報奨金はつかない。

そして何より、日本政府もマスコミも韓国籍李明博容疑者の犯罪を韓国内の事情として情状酌量しようとしていること、これが最も危険なことだと思います。李明博は犯罪者です。これは追求し続けるべき重大な過失です。

投稿: 般若 | 2012年8月11日 (土) 09時47分

日本の現状に気が付いて見ると、WJFさんの言ってる意味が良く理解出来るようになります。

日本人はどこかで国という捉え方を否定するように刷り込まれて教育を受けてるのだと今では理解するようになりました。社会の出来事やニュースなどの見方も変わりました。本当に深刻な事だと。日本人にとって、あるいは朝鮮半島系の日本へ帰化した人達(一部か?)にとってもです。

サッカー界は、特に韓国・朝鮮系の選手も多いと想像します。今回の代表選手の中にもいると自分は思います。君が代の歴史を知り、国歌として心から受け入れる受け皿が曖昧な点は、日本社会と同じ気がします。

ひょっとしたら日本のサッカー界(スポーツ界のある特定の種目に関しても言えるかも知れませんが)には、気持ちとして日本と韓国を分けて考えてない雰囲気というか風潮が有るのではないかとも思います。jリーガーやかつてのjリーグ以前のサッカー選手にも韓国朝鮮系の選手は多いと思います。
そういう歴史も持つ世界ですから、日本代表ではあるけど韓国は自分にとって祖国でもあると感じてる者や、自分の仲間には韓国朝鮮系の人間がいるからという意識があり、そこから生まれる変な贖罪意識?が働いてしまったり(帰化系選手にあっては)同朋意識が働いてしまったりして、他の国と試合をする時とは違って、プレーに気後れが生じてしまう部分もあるのではないかと。

そして、元々の日本人選手はそういう雰囲気に飲まれてしまう所(君が代斉唱にしても、日本人特有の相手がいやな事は例え国歌と言えども無理強いにならないようにしようとか)もひょっとしてはあるのかと自分は勝手に想像しています。

君が代日の丸を否定する人は、イデオロギーがそういう人だったり韓国朝鮮系の人が圧倒的だと自分は思います。そこに教育で、何かが違う”人権平等”観や”相手の嫌がることは強要しない”と言うような考え方を間違った尺度で身に付けてしまった多くの一般的日本人は、反射的に倣ってしまうのだと考えます。
圧倒的多数は、実はあまり考えて無く日本の歴史の一本スジと自分達とが繋がっていない(自分がそうでした)歴史的に浮遊してる層であり、何かが切っ掛けになりある程度時間をかければ、日の丸君が代をはじめ、日本の歴史(自分達の歴史)をはじめ国旗国歌を受け入れられるようになるのはないかと思います。

その切っ掛けがなかなか訪れないのですが。

投稿: KENKEN | 2012年8月11日 (土) 07時37分

サッカーの試合を見て酷いものだと思いました。しかしこれが日本の現実なんでしょう。現在の体制の根本はどこなんでしょうか?いきつくところは憲法なのではないでしょうか?
国を守ることを放棄した憲法をそのままにするために、日教組もマスコミもあるのではないでしょうか?
なるほど自民も民主も酷いがその中で、憲法を改正することに前向きな政党を選び続けることが有権者の責務かと思います。

戦争が何がわるかったか?それは敗戦したことです。それではなぜ敗戦したか?それは戦争前の外交戦で敗れたからです。

私はそう思います。

投稿: おさん | 2012年8月11日 (土) 05時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 李明博殿、竹島は日本領です。 | トップページ | たかじんNOマネーで『韓国人にとって特別な二つの場所』を再び紹介していただきました »