« 彼らが損をするような仕組みを作る | トップページ | 作業の進捗報告 »

2012年5月10日 (木)

ココログによる海外からのコメントの規制について

時々何人かの海外の方から当ブログにコメントができないとメールをいただくことがあり、いぶかしく思っていたのですが、調べたところ、スパム対策として、ココログが、海外のある国や地域からのコメント・トラックバックの規制を行っている場合があり、海外在住の方が当ブログにコメントできないことがあるようです。

現在、アメリカに在住のみなさんからの投稿は可能なようですし、昨日中東の知人に試しにコメントしてもらったところきちんとできていますから、常にすべての海外からのコメントがブロックされるわけではなく、ある時期に、ある特定の場所からの投稿が規制されるようです。(現在、韓国からコメントできないという報告をいただいています。以前ドイツから投稿できないことがありました。)

場合によっては、ブログの管理人ですらコメントを投稿できないといった問題も発生しており、何年も前から問題になっていたようです。

海外に在住のみなさんとも協力して取り組んでいかなければならないときに、このようなご不便をおかけしまい大変申し訳ないのですが、コメントを投稿できない際には、WJFプロジェクトのメールアドレスに、掲載したいコメントを送ってくだされば、こちらで代わりにコメントを投稿させていただきます。

また下のような規制を回避する方法もありますので、お試しください。

【ココログ】コメント出来ないときに使ってみるブックマークレット




« 彼らが損をするような仕組みを作る | トップページ | 作業の進捗報告 »

WJFプロジェクト」カテゴリの記事

コメント

anon様
情報ありがとうございます。独自ドメインの取得も順次検討していきたいと思います。アフィリエイトですが、やはり内部に反日分子もたくさん入り込んでいますから、個人情報の登録には注意が必要だと思っています。特にGoogleには警戒しています。危険がないのであれば、匿名ではなく、氏名を公開しての活動も検討していかなければならないと思っていますが、いまだに次のようなメーセージがとどきます。

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/threat.png

投稿: WJF | 2012年6月22日 (金) 14時05分

どのレベルの保安を必要としているか分かりませんがWhois情報代理公開(無料)を利用すれば一般人がWJFさんの個人情報を入手することはできないと思います。

それから活動費をかせぐ手段としてアフィリエイト(アドセンス、楽天、アマゾンなど)はどうでしょうか。2000アクセス/日ぐらいあるみたいですので、アドセンスだけで月数万円にはなるはずです。

投稿: anon | 2012年6月22日 (金) 03時31分

通りすがり様
記事本文のRSSフィードしかありません。

投稿: WJF | 2012年6月17日 (日) 07時34分

コメントのRSSフィードはありますか?

投稿: 通りすがり | 2012年6月16日 (土) 12時53分

anon様
容量が一杯になりましたら、改めて検討したいと思います。
有料のサービスはどうしても個人情報の登録が必要になるため、保安上、無料のサービスを利用するようにしています。

投稿: WJF | 2012年5月10日 (木) 10時24分

ココログじゃないブログサービスを検討してみてはどうでしょうか。ココログより優れた無料サービスはたくさんあります。

個人的には独自ドメイン+レンタルサーバーのほうが、柔軟性もあるのでおすすめです。年間2500円ぐらいですし。

投稿: anon | 2012年5月10日 (木) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 彼らが損をするような仕組みを作る | トップページ | 作業の進捗報告 »