« ご支援感謝申し上げます | トップページ | 音楽を入れ替えたヴァージョンをアップしました »

2012年4月 1日 (日)

西村幸祐様より応援のメッセージをいただきました

2007年、『アメリカ合衆国下院121号決議案』が採択された際に、ワシントン・ポストに"The Facts"という意見広告が掲載されましたが、この意見広告を出された「歴史事実委員会」の5人のメンバーのお一人であり、チャンネル桜でも皆様ご存知の西村幸祐様より、『危機に瀕する日本』日韓紛争概説 第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦(日本語版)のコメント欄に応援のメッセージをいただきましたので、皆様にも報告させていただきます。

NHKや外務省などが本来制作すべき動画を、見事に非常に高いレ­ベルで完成させてくれたことに感謝いたします。 2007年にワシントンポスト紙に出稿した、米国下院慰安婦対日­非難決議案121号に反対する意見広告に微力ながら協力しました­が、このように民間の力で素晴らしい動画が制作されたことを思う­と、決して無駄ではなかったと思います。 今回、この動画制作に携わった全ての人々に敬意を表し、感謝を申­し上げます。

公式サイトでもご紹介いただきました。

西村様、貴重なコメントを賜り、ありがとうございました。





にほんブログ村 政治ブログへ


« ご支援感謝申し上げます | トップページ | 音楽を入れ替えたヴァージョンをアップしました »

WJFプロジェクト」カテゴリの記事

コメント

村松晴美
ご支援ありがとうございます。多くの方に喜んでいただけ、こつこつ苦労して取り組んだ甲斐があったと感じています。丁寧な仕事を積み重ねていくことで、長い目で見れば日本を取り巻く状況に大きな変化を起していけるのではないかと期待しています。これからもがんばってよい作品を出していきますので、どうぞこれからも応援よろしくお願いいたします。

投稿: WJF | 2012年5月 7日 (月) 20時20分

素晴らしい動画を有難うございます。
映像の美しさ、センス、品格を保つ内容、冷静さ・・・。
どんな優秀な方々の集まりなのか知る由もございませんが本当に感謝いたしております。
日本のマスコミは尖閣諸島の募金振込先さえ掲載、放送しませんし、こういった活動も暗黙の了解かのように口を閉ざし流そうとしません。
ネット世代は幾らでも調べようとすれば可能ですが中年以降の方、特に主婦層などは無知で、しかも悲しいかなそういった方々が熱心に選挙には出向くんです。
日本の将来を憂うばかりです。
WLFさんのこれからの活動を応援し続けます。
わずかばかりですが本日募金させて頂きました。
今後も募金させて頂きます。
反日韓国が日本の尊厳を踏みにじる行為に対して、また世界に正しい歴史認識を持って頂けますよう今後とも活動宜しくお願い申し上げます。

投稿: 村松晴美 | 2012年5月 7日 (月) 15時02分

西村幸祐氏は「撃論ムック」シリーズ(オークラ出版)の編集も担当しておられましたね。

『反日マスコミの真実』シリーズ
『世界に愛された日本 誰も教わらなかった日本近現代史』
『世界を愛した日本 勇気と誇りを与えてくれる私たちの近現代史』
『NHKの正体 情報統制で国民に銃を向ける、報道テロリズム』
『民主党の正体 矛盾と欺瞞と疑惑に満ちた、日本人への恐怖の罠』
『外国人参政権の真実 日本解体と日韓併合百年の呪縛』
『「無防備国家・日本」 侵略、テロ、工作活動、外国人犯罪、全てに弱いスパイ天国』
『侵略国家・中国の真実――尖閣問題と中華帝国の日本属国化計画』

などを愛読しております。皆様もぜひご購入を。

投稿: ソウタロウ | 2012年4月 3日 (火) 02時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご支援感謝申し上げます | トップページ | 音楽を入れ替えたヴァージョンをアップしました »