« 非対称的に攻めろ | トップページ | NINJA指令006号:日本海呼称問題に戦略を立てて地道に取り組もう!! »

2012年4月23日 (月)

署名活動に積極的な人たちへの痛烈な批判と真摯なお願い

こちらのリンクを貼って誰かが荒らしていると耳にしたニコニコ動画を見てきました。WJFが朝鮮人だの在日だの、反米だから信用ならないだのとの言葉を目にしましたが、それはそれとして、今回の署名運動に積極的に参加している人のコメントを読むと

「日本はこれまで何もしてこなかった。だからこうなった。だから、今回の署名運動は絶対に推進すべきだ。韓国の署名に負けちゃだめだ。」

という意見をとても多く目にしました。

だけどね、私はみなさんに言いたいんですよ。

今回の騒ぎは、5年に一度開かれる国際水路機関(IHO)の総会が今年開かれることによるものなんですが、みなさんは過去5年間、日本海呼称問題について何か具体的に行動されてきたんですか?

みなさんは、「日本はこれまで何もしてこなかった」とおっしゃいますが、2007年の国際水路機関の総会から、今年までの過去5年間、日本海呼称問題について地道に行動された方はたくさんいます。そして、日本海呼称問題についてのふだん関心を持ち、きちんと勉強をし、過去に具体的に行動した経験がある人ほど、今回の騒動には冷静であり、署名運動には懐疑的であり、批判的な人が多いです。

逆にふだん日本海呼称問題に関心がなく、知識がない人ほど、今回感情的に大騒ぎをして署名活動を煽動していませんか。だって、あの請願文書いた人自身、ふだん日本海呼称問題に何も関心がない人であることは、あの請願文のなかにありありと現れていますよね。日本海呼称問題について関心や知識をもつ人は、あのような請願文は絶対に書きません。「日本海は天地開闢以来(since the beginning of time)日本海だ。韓国は共産主義者だ」などとは絶対書きません。日本海呼称問題に無関心な人が突発的、感情的に立ち上げた署名運動に、日本海呼称問題にふだん無知で無関心な人々が盲目的に煽動されているというのが今回の騒動の実態ではないでしょうか。

「日本が何もしてこなかった」んじゃなくて「自分たちが何もしてこなかった」というのが本当のことではありませんか。

今回の問題について様々なメールももらいましたが、その中から紹介したいと思います。

内容のおかしいこと、あの請願は釈迦に説法であることなど2chに書き込みましたが、チョン認定されただけです。阻止できそうもないので、もう書き込みはやめました。あの請願では日本人というのは事実に基づかない理由をあげ、論理性のない感情論で物事を考える、とホワイトハウスに思われかねません。あれは日本人をおとしめるのが目的ではないかとさえ思うようになりました。片山議員には呆れています。議員が後押しをするものではないのがまったく分かっていないので。そちらの意思表示に拍手いたします。

無知すぎるし、論理性が欠如しています。だから、疑問視される。請願にしても、日本海表記を守る!ではなく、韓国人の歴史認識の誤りを受けいれてはならない、というような請願のほうがよかったでしょう。安易に請願を立ち上げたことと、その感情的な請願内容を見て、ナリヒラさんの請願には韓国臭を感じずにはいられませんでした。

ストレスがたまって、おつらいかと思います。片山さつきのバカっぷりは困ったものですね。国会議員が賛同することであの請願をお墨付きにしてしまったのですから。片山さつきにあの請願の内容をどう思うのか、あれに同意するのかを訊いてみてはどうでしょう?署名をするということは、自分もあの請願内容と同じ考えだと表明することですから。請願の有効性に関して、ホワイト・ハウスがあのようなものをどう扱うのか、わたしにはわかりません。無効だったとしても、それは請願の要件を満たしていなかった、あるいは理解していなかったという単なるまちがいですみます。でも、あの内容は事実に基づかず、外務省の見解ともちがいます。だから、そのことのほうが問題が大きいのです。国会議員として、なぜ事実誤認の異なる主張をしている請願に賛同できるのか、それも訊くといいでしょう。こう言ってますが、「CNNも、米の地図会社も「民間ロビー」の勢いを見て態度変化させてるのがわからないのですか?」勢いを見て態度変化させてる?そのソースを要求してください。あれはしつこくて、あきらめるということを知らない要求に負けただけだと思います。併記を採用している民間企業で、自らの意志で変えたところはないと思います。

(※上の言葉はWJFの言葉じゃないですからね。上のメールを引用したからといって、WJFが民主党支持者だとか思わないでくださいよ。とにかくふだんまじめに日本海問題に取り組んできた人は今回のことを怒っているということです。)

ふだん無関心な人々ほど、自分たちの無為・無関心は棚にあげて、「日本は何もしてこなかったのだから」と決めつけて、自分たちが何もしてこなかったことを後先考えない感情的な泥縄の行動によって埋め合わせようとする。平気で他国の国民の権利まで侵害して、他国に迷惑をかけ、韓国と盲目的な署名合戦を展開する。そんなことを日本の国会議員までが煽動する。こんな騒ぎがこれから5年おきに繰り返されるようでは困ります。

だから、みなさんにお願いしたいのは、国際水路機関総会の直前になって大騒ぎするかわりに、ふだんからもっと地道に日本海問題に取り組んでくださいということです。おそらく今回感情的になっている方たちの多くは、しばらくすると日本海呼称問題に関心を失くしてしまうと思いますが、今回関心をもった方の何割かでも、日本海呼称問題をきちんと学び、これから5年間の地道な活動につなげていってほしいと強く思います。




« 非対称的に攻めろ | トップページ | NINJA指令006号:日本海呼称問題に戦略を立てて地道に取り組もう!! »

竹島問題・日本海呼称問題」カテゴリの記事

コメント

嘆願書のサインが25000に達しましたね。
これで同じ土俵です。
wjfさんは同じ土俵に上がる必要は無いと書かれてますが、私にはどうしても理解できないのです。
同じ土俵に立った事で、正しい認識と基準で判断されるのでは?立つ土俵は、韓国ではなくアメリカです。判断基準もアメリカのものさしです。アメリカ大統領に請願するのは、先人の方に申し訳無いとも書かれてますが、これはアメリカの教科書に対する請願です。私はこれを見逃す事こそ、申し訳く思うのです。
一般的な日本人独特の常識や感覚は、アメリカでは通用しません。多国籍国家であるが故に、民主主義国家であるが故に、意思と数は大きな力を持ちます。郷に入れば郷に従え です。
もともと、ベトナム系アメリカ人が出した人権関連の嘆願書に、15万のサインが集まった事によって、ベトナム系アメリカ人がホワイトハウスで面談できたことから、自分たちも「ホワイトハウスに行くのだ」と嘆願書を出した。と言う行動に、何の深い戦略も無いでしょう。韓国にアメリカ戦略があるとしたら、ひたすら意思を伝えること、声を上げる事のように思えます。
韓国側の請願だけであれば、怪しげな歴史認識なのでほっておいてもよかったのかもしれませんが、それに反対する日系人からの請願が提出されたのを知ったら、見て見ぬ振りはできません。折から、wjfさんの上質な動画も出回り、日本の昨今の状況も加わり、平和ぼけしていた日本人も目覚め始めています。
あの嘆願書は、私も不備があるとおもいます。慎重に計画を進められているwjfさんにとって、横やりを入れられたような腹立たしさもあったとは察しますが、「アメリカが、韓国は共産主義の国だ」って答えるんですか?とか、サインすることが、アメリカ国民の人権を侵害すると言うような、言葉のレトリックを使われるのどうかと思います。あの嘆願書には、共産主義の北朝鮮の為に、韓国はその影響下にあると書いてあるだけです。韓国は共産主義とは書かれてません。請願権の下りも、請願されたのは、在米の請願権がある方だから提出できたのでしょう。その嘆願書にサインをすること(同意の意思を表す事)が、アメリカ国民の人権を侵すとはとうてい思えません。
このようなレトリックな文は、彼の国のおとくいです。意識誘導を感じさせる文章は注意なさってください。自分の行動の判断に、ここを訪れる方もいると思います。どうか品位を落とさないで下さい。(wjfさんの信頼が落ちると反日が喜ぶだけです)
wjfさんが危惧されているこの嘆願書の結果で、ロビー活動されておかしくなるのなら、それはロビーされる側の受け手の資質の問題であり、サインした日本の人達のせいではないと考えます。

ホワイトハウスには、人権問題、自然破壊、人命救助、教育問題、たくさんの嘆願書が出されてるので、その取扱いも慣れていると思います。
今はアメリカの良心を信じたいです。

投稿: く | 2012年4月25日 (水) 20時10分

1010さん
今回署名した人の純粋な気持ちは理解していますってことは記事の中にきちんと書いています。

投稿: WJF | 2012年4月24日 (火) 22時59分

>人のものを盗んではいけない。人のものを勝手に使ってはいけない。してはいけないことはしてはいけないです。してはいけないことを、不特定多数の呼びかけて大規模に行っていることは問題じゃないんですか。こんなことが理解できないなら、幼稚園にもどって、当たり前な人の道を学んできてください。

「幼稚園に戻って~」の部分をそっくりそのままお返しします。

「署名行為の正当性」について認めろなんて言ってませんよ?
「署名した人間の国を守ろうとする意思の正当性」を認めたらどうですかと言ってるんですよ?

日本語読めますか?相手の書き込みを自分に都合のいいように読み替えて脊髄反射でオウムみたいに同じこと繰り返すだけの知能しかないんでしょうか?
そんなことはないでしょう?そうじゃないとここまで色々と多方面に渡って活動できませんからね。まともなレベルの頭持ってるのでしょう?

「脊髄反射」をやめて「相手の言いたいこと」を読み取ってから反論しましょうね。

単純に言えば、あなたは基本的に「論点ずらし」てばかりで他人と議論できるレベルではありません。勝間某と同じレベルです。或る意味、批判を受けずに自分の言いたいことだけ言えるブログという形式はあなたにベストマッチしていると言えます。

あなたが国を思って行う活動自体には何の問題もありませんが、あなたは他人と議論する際に「俺はこう思うからこれが絶対正しい」とまさに中韓と同レベルでしかない主張を繰り返すだけの非常に低レベルな論理能力しか持ち合わせていないようです。

署名推進者を説得するのに「俺はこう思うから納得しろ」ばかりで説得できるとでも思ってるんでしょうか?それこそホワイトハウスに問い合わせて「請願システムは発起人・署名人共に米国籍に限る」という回答でも貰ってそれを記事にしてはどうでしょうか?そこまですればさすがに署名推進者も納得するでしょう。


>あなた請願文読んでないんですか? 「日本海は天地開闢以来 (Since the beginning of time)日本海だ」って書いてありますよ。どういう感覚があおりなら、こんな嘘っぱちの請願文に署名できるんですか?

最初の書き込みでわざわざ「先日メール送った者です」と書きましたよね?
反論するに当たって、私が送ったメールの内容の再確認もしてないんですか?わざわざ「先のメールでも述べましたが」と書いたのは何のためか考えなかったんでしょうか?
書き込み字にアドレス記入しているのだから普通は再確認くらいしますよね?それこそあなたの言っているように子供でも再確認くらいするでしょう。
それともそうした確認もせずに、脊髄反射でああだこうだ言ってるんですか?
他人に対して上から目線で色々語る前に「少しは頭使って考えて」から
推敲した上で書き込んだらどうでしょうか?

厳しいことばかり言いましたが、これが私があなたに差し上げられる最大限の真摯な意見です。
私は全ての物事について必要以上の賛同も反対もしません。
ただあなたの場合、或る意味個人の枠を超えて活動しているのですから、自分の考え・論理に固執してしまってはいけません。現状としてあなたに足りないところを補っていかなければ、いずれ見放されます。
そうならないように、冷静かつ柔軟に対応し、相手の意見に耳を傾ける癖をつけましょう。

投稿: 1010 | 2012年4月24日 (火) 22時45分

般若さん
わたしもふだんの彼女は応援しているのでこんないいたくないんだけれども、彼女は「国民の支持を得て、ワシントンに乗り込む」という演出のために、今回の署名を利用したんじゃないですか。選挙のための売名行為かなにかでしょ。彼女のこと、今回の件では許さないですよ。

投稿: WJF | 2012年4月24日 (火) 13時33分

護国活動に署名で協力をした人には申し訳ないけれど、今回の署名呼びかけに関する片山さつき議員は有権者に向けて公開ツイートする言葉遣いとして適切だと思いませんでした。国会議員ならば国民に不安を煽り、怠慢の張本人である在米日本大使館を呼び寄せ、アメリカでの在米コリアンによる工作活動に対処するよう命じることが先であり、有権者にできないことを代議士として先頭を切ってされるんなら何の問題もなかった。もしアメリカで発言したいなら石原都知事のようにシンクタンク機関にマスコミを呼び寄せる方法だってあるはずです。
そもそも、この署名運動ですが、もしも署名の数で地名が変更可能なら、世界一の人口のシナが総動員をかけたなら13億人の署名でシナ人の思い通りに地名が変わる、という理屈になるでしょう?
25000名以上の署名がないと相手の捏造工作に発言できないというシステムに乗っかかるというのもどうかと思います。

極端なことを言ってしまえば、日本のお家芸である精巧かつ分かりやすいアニメで、併合で至れり尽くせりだった朝鮮を執拗に日本による奴隷民族と認定したアメリカの功罪、朝鮮の事大主義と日本からいかにかすめ取って来たか、朝鮮進駐軍の真実、いかに李ラインで多くの邦人が犠牲になったか日本がプレゼンし、同時に動画サイトなどでも世界中の人々がコリアンの素性を知ってしまったら署名をはじめあらゆる偽造工作もすぐにバレるのに、といつも思います。

投稿: 般若 | 2012年4月24日 (火) 12時53分

たぼ様
けんかっぱやい性分なもので、ご心配おかけしております。憎まれようがたたかれようが、言わなければならないことは、言わなければならないと思っています。今回の出来事を通して、WJFプロジェクトを多くの人に知っていただいたという面もあります。片山さつきと肩を並べることができたことも、大変名誉なことでありました。NINJA活動よろしくお願いします。アイディアを出し戦略を立ててこつこつ地道な活動をつづけてまいりましょう。

投稿: WJF | 2012年4月24日 (火) 11時15分

WJFさんの活動をいつも応援しています。
今回の日本海呼称問題はお祭り騒ぎになり、異を唱える者が憎しと
WJFさんへの批判までと残念な結果になりました。
片山議員の活動も応援していますが、今回の議員は「請願提出者が米国籍でないと断定するならいざ知らず」「米国籍の日系の方、白人の方、かかわらず拡散を」「在米のご友人にアクセスを」とツイートしています。
片山議員が言葉のイリュージョンを使われた事が残念ですがWJFを応援するものとしては、情報部隊NINJYAの活動を続けるしかないのかと思うます。 このコメントを不快に思われた方、意味不明に感じられた方が居ましたら申し訳ございません。

投稿: たぼ | 2012年4月24日 (火) 11時06分

侍さん
関心を寄せてくださり、ありがとうございます。このブログだけでなく、WJFプロジェクトの動画の一つ一つもご覧いただけるとうれしいです。最近話題のテーマでは「尖閣諸島が中国領ではない5つの理由」あたりがおすすめですよ。制作に2ヶ月かけた作品です。ひとつ、きちんとした作品を作っておくと、何度も何度もみなさんのお役にたてる機会が生じるようです。英語版もありますから、ぜひ拡散もお願いします。

http://www.youtube.com/watch?v=05x4iciT_z8
http://www.youtube.com/watch?v=gnlr_OBN2uw

また、この慰安婦問題を扱った動画も感動の大作となっています。こちらは日本語版、英語版、韓国語版があり、まもなくスペイン語版がリリースされます。
http://www.youtube.com/watch?v=qgh-Eoav-JU
http://www.youtube.com/watch?v=iwv2qDJ57SY
http://www.youtube.com/watch?v=_27UTTOEMTM

また『危機に瀕する日本』第一巻という動画のアラビア語版もおすすめです。この動画は昨年中央日報のトップ記事で取り上げられた話題の動画のアラビア語版です。おそらく日本人がYouTubeにアップロードした唯一のアラビア語の動画であると自負しています。アラビア語以外にも8カ国語のバージョンをご用意しています。こちらもぜひ拡散なさってください。
http://www.youtube.com/watch?v=RDuDSkjeoPA

当然、日本海呼称問題に関する下の動画もおすすめです。こちらも日本語版と英語版をご用意しています。
http://www.youtube.com/watch?v=Rn1xfM8r23k
http://www.youtube.com/watch?v=fAYNLPmQSd0

日本のため、地道にこつこつがんばっていますので、今後ともWJFプロジェクトをよろしく応援お願いします。

投稿: WJF | 2012年4月24日 (火) 09時39分

今後も監視させていただきます。
書き込みはなるべく控えますが
必ず毎日監視させていただきます。

投稿: 侍 | 2012年4月24日 (火) 09時38分

侍さん
あの記事に書いてあることは、基本的に「盲目的な保守活動ではなく」に書いてあることと同じです。ちなみに「個人攻撃」ではなく、質問状のようなものでした。理解してくださる冷静な方も増えてきたようでのすので、彼女によびかけを取り消してもらう必要もないだろうと判断しました。片山さんのふだんの活動も応援していますからね。ちなみに「キ●ガイ競争」という記事もあげたのですが、さすがにツイッターでしかられましたので直後に削除しました。

投稿: WJF | 2012年4月24日 (火) 09時32分

WJFさん

昨日の、片山さつき議員に個人攻撃を始めた
ブログを確認しにきたのに、

消しちゃったんですか?

片山さつきにつぐ!というタイトルのブログですよ
昨日の深夜、アップしていたじゃないですか

なんで消したんですか?

投稿: 侍 | 2012年4月24日 (火) 09時26分

『ふだんみなさん関心がないから、お気づきにならないだけなんですよ』

そうですね、しかし、今回の署名運動のことがキッカケで知り得るようになりました。
そういう意味ではこの騒動のお陰で多くの人が関心をもつようになったと言えませんか?

『一体今大騒ぎしている人たちの中で、どれだけの人が、
こういう活動にこれまでに関心をもって参加されていたんですか? 』

私も含め、殆どの人が誰も参加してなかったと思います。

貴方達の今までのご苦労も全然知りませんでしたが
今回知ることができました。

仰りたいことは伝わって来ましたよ、
今は様子を見ているところですが、
私には出来ないことをされているので
素晴らしい組織なら寄付のことなども考え始めていましたよ。

それはいいことではありませんか?

投稿: K@在米15年 | 2012年4月24日 (火) 02時16分

R.T.さん
ご指摘ありがとうございます。おっしゃる通りです。狂気に対して狂気によって対抗して競り合ってもしょうがないんです。

投稿: WJF | 2012年4月24日 (火) 01時30分

2006年サッカーW杯の韓国-スイス戦で、スイス人選手の横パスが韓国人選手のクリアミスによってオフサイドポジションにいたスイス人選手の足元に転がり、そのボールを落ち着いてゴールに沈めたスイスが勝利しました。
これが韓国人達の間でオフサイドだと大騒ぎになり、仕舞いには「24時間以内に500万件の抗議を書き込むと再試合」などという事実無根のデマまで流れました。
http://germany2006.nikkansports.com/news/f-sc-tp3-20060624-0107.html

このデマを信じた韓国サポーター達の手によって、実に400万件もの抗議がFIFAに届いたそうですが、この度の一部の日本人が行おうとしている行為をこの例で言えば、スイス人が「オフサイドじゃない」という抗議を400万件FIFAに送ろうとしているようなものです。
サッカーをご存じの方ならこの行為が如何に愚かな事かお分かりになるでしょう。
日本海がどういう経緯で日本海と名付けられたのかを理解すれば、この度の請願が如何に愚かか分かるものと思います。
当騒動の問題点を「請願というシステム」や「人格や言葉づかい」にのみ言及されている方は根本的にここが分かっていないのでは無いかと推測します。

結果FIFAは韓国からのアクセスを遮断するという処置を行いました。
声が大きければ大きい方が無知を晒す場合もあるという事です。

投稿: R.T. | 2012年4月24日 (火) 01時27分

K@在米15年さん
>しかし多くの人々が知らなければ埋もれたままなんです。

ふだんみなさん関心がないから、お気づきにならないだけなんですよ。このプロジェクトのことだけ言ってるんじゃないですよ。たとえば下のように今回の請願とちがって、ちゃんとした活動をされていたところもありますが、

日本海表記保護計画
http://blog.livedoor.jp/save_sea_of_japan/

一体今大騒ぎしている人たちの中で、どれだけの人が、こういう活動にこれまでに関心をもって参加されていたんですか?

投稿: WJF | 2012年4月24日 (火) 01時23分

確かに私も変な請願文だと思いましたね。ただ何か深い考えがあってのことかと思って署名してしまいましたが(>_<)

投稿: Mizuki | 2012年4月24日 (火) 01時04分

地図表記に関しての署名自体を無効化するように働きかけましょう。

語彙の稚拙さや韓国との対称性の罠にハマる危険については、全くおっしゃる通りだと思います。だからこそ、DQNにでも判別可能な、リアルな解決がもとめられているのではないでしょうか?これは今まで専門的なお立場で活動されて来ている方々にもお願いしたい。

つまり、議員を使うのであれば、どう考えてもそっちでしょう!という提案です。
片山議員を責めるよりも、片山議員が訪米する(片山氏のツイートにありました)際に「持って行ってもらう意見への参加」のほうが大事でしょう! 

投稿: NB | 2012年4月24日 (火) 00時54分


ここ数日の記事を色々読ませて頂きました。

『これまで地道に取り組んできた人たちの取り組みをめちゃめちゃにしてしまう』

正直言って私は今まで貴方のされてる取り組みを知りませんでした。
署名運動をしている多くの方々がそうだと思います。

取り組んでる内容はほんとうに素晴らしいものだと思いました。
しかし多くの人々が知らなければ埋もれたままなんです。

地道にやって来たことをめちゃくちゃにされた悲しみが読んで見て取れました。

しかし、思うんです。逆の発想です。


私みたいにこの署名運動をキッカケに
貴方の『反日プロパガンダと戦う情報部隊忍者』を知れたので良かったじゃないですか!
悪いことだけではありませんよ。

それともうひとつ言いたい。

あの署名運動1つだけが全てじゃないですよね?
それが貴方にとって学校の先生に言いつけるような内容で不満足な出来だとしても
そう思えば訂正もできるし、また新たな署名運動をすればいいんです。
やり直しや方々に訴えることっていうのはあの署名だけが全てではなく
何回でも出来ると思います。
一回で全て滅茶苦茶なんて事は絶対にありえません。

批判じゃなくて、お互いに歩み寄ればいいんじゃないですか?
片山さつきさんにだって批判ではなくお互いが
協力する形でこうすればもっとより良くなる
とアイデアを持ちかけたらいいと思います。
だって目標とすることはみんな同じでしょ?

『しばらくすると日本海呼称問題に関心を失くしてしまうと思いますが』

きっとそういうことを何度も目にされてきたんでしょうね・・・
しかし、決め付けは良くないです。

私は不勉強で仰るとおり何も知らなかったです。
多くの人は知らなかった。
たしかに何割かしか残らなかったとしても
それは素晴らしい前進だと思いますよ?

嘆き悲しみではなく、協力しあえる動きに持っていけたらいいと思います。
応援していますよ。

投稿: K@在米15年 | 2012年4月24日 (火) 00時40分

件の請願システム"We the People"のFAQを読みましたが、"purpose(目的)"に
"We the People is a new, easy way for Americans to make their voice heard in our government.(We the Peopleは新しい、米国民の声を簡単に私たちの政府に届けるものです)"
とはっきり"for Americans""our government"と書いてあります。ざっと他の項目も見ましたが、外国人でも請願可能との文面は見当たりません。

私は法律関係には全く無知で、国内の請願法について一寸調べてみたところ、憲法16条が"何人"にも請願権を認めていることから、外国人の請願権も認められることになるとの解釈になるそうです。請願を受理した機関は、請願内容に応じた措置をとるべき義務を負うわけでは無いため、国民主権に相反しないとのことで、個人的には物凄く違和感がある解釈ですが、これを以って米国でも外国人の請願に問題なしと考えている方もいるかもしれません。

米国の憲法解釈など私には知る由もなく、外国人の請願も認められている可能性はゼロでは無いかも知れませんが、上述のFAQからはそうは読めず、やはり署名は行うべきではないですね。

投稿: PAG | 2012年4月24日 (火) 00時25分

1010さん

人のものを盗んではいけない。人のものを勝手に使ってはいけない。してはいけないことはしてはいけないです。してはいけないことを、不特定多数の呼びかけて大規模に行っていることは問題じゃないんですか。こんなことが理解できないなら、幼稚園にもどって、当たり前な人の道を学んできてください。

>何を以ってこういう思考にいたったのか分かりません。別の方からも指摘されていましたがそうやってすぐ自己の内で思考を飛躍させてレッテル貼りをするのも悪い癖ですね。

あなた請願文読んでないんですか? 「日本海は天地開闢以来 (Since the beginning of time)日本海だ」って書いてありますよ。どういう感覚があおりなら、こんな嘘っぱちの請願文に署名できるんですか?

投稿: WJF | 2012年4月24日 (火) 00時17分

>どのコメントですか。汚い言葉なんか使った記憶ありませんが。
そう言われるのならば感性の違いなんでしょう。この件に関してはこれ以上何を言っても平行線なので終わります。

>アメリカ政府に対する請願権のない外国人がホワイトハウスの請願システムに署名する正当性など微塵もありませんよ。
まず、「権利のない者が権利行使することには全て正当性がない」=権利・権限がない限り行ってはならない。そう思ってるのでしたらあなたは国際社会・国際関係に関しての理解が欠如しています。

次に、私は何も「請願権の行使の正当性」について論じていません。「署名賛成側が完全に正しい」と言ってるわけではありません。先にもメールで述べた通り、私個人は請願権の濫用について否定的です。
ただ、大多数の国民からすれば、「見えないところでいくら頑張っても見えなければ何もしてないのと同じ」であり、そういった人達が「国は何もしない。自分が署名することで、少しでも力になれるかも知れない」という意思の正当性を認めたらどうですかと言っているだけです。

あなたの論調は総じて「署名に参加するのは権限がない・韓国と同レベルだ→馬鹿な行いだ→(あなた含め)活動してきた人たちは怒っている。」これだけです。
まず最初に「理屈」でどうのこうのと言ってますがで最終的には「頭使わない馬鹿は引っ込んでろ」という感情論です。要約すると所詮こんなものです。
「そうじゃない、自分は本当に国のためを思って言ってるんだ」と言ってみてもそれは署名賛成側も同じことを言えるのです。

・「今まで活動してきたのだから自分は言う権利がある」
・「今まで何もしてこなかった奴らは感情的になってるだけだ」
何か特権意識のようなものでも持たれているのでしょうか?
あなたの言っている事はJリーグのサポーターがワールドカップに湧くにわかファンを馬鹿にしているのと同じレベルです。

先のメールでも述べましたが「署名合戦してる=日本海呼称問題は日韓の争いに過ぎない」等と考えるほど国際社会は馬鹿ではありません。
逆に、「黙ってるから韓国の方が正しいんだろう」となるのが通常の帰結です。
この点については、今回の記事で引用されているメールにもある通り「しつこく言い続ければ、いずれ折れて事実が歪曲される」ことからも容易に分かります。そして現在進行形で行われていることでもあります。

>ふだんから活動している? じゃあなた、本当に日本海が天地開闢以来日本海だと思ってるんですか?
何を以ってこういう思考にいたったのか分かりません。
別の方からも指摘されていましたがそうやってすぐ自己の内で思考を飛躍させてレッテル貼りをするのも悪い癖ですね。


長々と述べましたが特に議論する気はないです。
コメント欄で煽られただけで冷静さを欠くようでは、若干心許ない気はしますが地道に活動自体は応援しています。勿論、私個人でも働きかけは続けていきます。
※不快でしたら以後コメントブロックして頂いて結構です。


※コメントされる方々へ
義憤から署名しても、請願権の濫用から署名しなくても自由だと思います。
ただ、署名された方は今回に限らず今後の展開も注視して欲しいですし、竹島・尖閣諸島・対馬の現状等わが国を取り巻く諸事情に対しても興味を持って色々知って欲しいなと思います。
今回署名されなかった方も、今回の件を機に色々と興味を持って知って欲しいなと思います。

投稿: 1010 | 2012年4月24日 (火) 00時13分

WJF さん
ありがとうございます!!
このサイトを参考にしっかり勉強します。
私もWJF さんみたいに正しい方法で日本を守りたいです。
頑張ります!

投稿: ゆか | 2012年4月24日 (火) 00時10分

ゆかさん
日本海問題についてはまずは外務省のページをご覧になったり、
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nihonkai_k/index.html

あと、下のサイトは竹島問題についても頭の下がるようなな努力をされて研究されている方が運営している日本海呼称問題に関する大変緻密なサイトなんですが、こちらも参考になさってください。

http://seaofjapan-noeastsea.blogspot.jp/

上の方も、今回の署名活動に疑問を呈されています。日本人にはホワイトハウスの請願システムを使う資格がないからです。

投稿: WJF | 2012年4月23日 (月) 23時44分

1010さん

>また署名すべきという人の正当性も一部認める必要があると思います。

アメリカ政府に対する請願権のない外国人がホワイトハウスの請願システムに署名する正当性など微塵もありませんよ。「請願権」って中学の公民の授業でならいませんでしたか? なんで皆さん、お解りにならないのか。平然と他国の国民を権利をふみにじるようなことを、どうして自らなさったり、他の呼びかけたりして悪びれないのか理解に苦しみます。日本人ってこんなに道徳観の欠落した人々だったんですか。

>個人レベルで各国企業・政府に対して働きかけをしている私のような人も相当数いるのではないでしょうか?

ふだんから活動している? じゃあなた、本当に日本海が天地開闢以来日本海だと思ってるんですか?

投稿: WJF | 2012年4月23日 (月) 23時25分

1010さん
どのコメントですか。汚い言葉なんか使った記憶ありませんが。

投稿: WJF | 2012年4月23日 (月) 23時24分

先日メールを差し上げた者ですが、21日の記事のコメント欄を見て多少違和感を感じました。
誇りを持とう、ルールを守ろう、矜持を持って事に当たろうと言っているWJF様が同じ口で、
自分と考えの違う人間に対して汚い言葉を吐いているのはどういった了見でしょうか?
今一度冷静になってコメント欄の応酬を繰り返さないようにしてください。今の状態で議論をしても、WJF様が常々口にしている「低次元での同レベルな争い」に過ぎません。

また署名すべきという人の正当性も一部認める必要があると思います。

最後にもう一度、「自説の正当性の主張・説得において冷静さを欠いては、いくら正しいことを言っても逆効果」なことを指摘しておきます。

※今回の署名者の大半=今まで何もしてこなかった人という決め付けも如何かと思います。
個人レベルで各国企業・政府に対して働きかけをしている私のような人も相当数いるのではないでしょうか?

投稿: 1010 | 2012年4月23日 (月) 23時16分

2ch以外のブログや掲示板等で何名かと議論しましたが、「世界では声の大きいほうが勝つ」、「米国は韓国系が多いので日本海の呼称が変えられる懸念がある」、「あなたのような人が竹島や北方領土や慰安婦等の問題を放置してきた」、挙句の果てには「釣りなら書き込むな」。憧れの朝鮮人認定まではもう一歩でしたが、こんな感じです。
当方他国の政府に外国人が物申すこと自体に違和感ありましたが、WJF様のコメントを拝見し腑に落ちました。米国に不必要な借りができないことを祈るばかりです。

投稿: PAG | 2012年4月23日 (月) 23時11分

WJF さん
たびたびコメントすみません
今回の騒動?で、真剣に学びたいと思っているのですが、おすすめの資料(本等)があれば教えて頂けないでしょうか。まずは昭和史、と思ったのですが、あまり幅を広げると続かないと思うので、日本海表記と領土問題から始めようと思っています。WJF さんの動画もとても分かりやすくて勉強になりますがそれだけでは頭に残らないような気がして…。不躾で、申し訳ありません。

投稿: ゆか | 2012年4月23日 (月) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 非対称的に攻めろ | トップページ | NINJA指令006号:日本海呼称問題に戦略を立てて地道に取り組もう!! »