« 秋入学・道州制・裁判員制度・TPP・橋下徹大阪市長 | トップページ | 動画の制作状況 »

2012年1月24日 (火)

失くしてはならない一番大切なもの

日本にとって失くしてはならない一番大切なものが、失われようとしています。日本にとって一番大切なものであることを知っているからこそ、いわゆる「反日勢力」は、あらゆる手練手管を使って、ご皇室を破壊しようとしています。

チャンネル桜の真摯な姿勢と取り組みは讃えられるべきものであることは言うまでもありませんが、日本の保守の一員としてつくづく感じるのは、もっと効果的な表現力や戦略的なアピール能力を磨かなくてはならないということです。日の丸を掲げてがなり立てるだけでは、街宣右翼と同じものだと無関心な層からは思われてしまうかもしれない。しかし、一方で、ストレートなアピールは誰かがやらなければならないという面もあるでしょう。それを周辺から支えることができるように、豊かな表現能力をもった多くの才能が結集しなくてはならないと思います。


« 秋入学・道州制・裁判員制度・TPP・橋下徹大阪市長 | トップページ | 動画の制作状況 »

国内問題」カテゴリの記事

コメント

2,3年前にある情報筋(上海在住)からこんなことを聞いたのですが
「中共の最終目的は陛下の処刑」
そのときはまさか~ですましましたが
大阪が都になろうとしている現在、まさかでは済まされないと実感します。
中国は反日教育よりも反天皇教育に力を入れており、
陛下に対する憎悪は大変なものがあります。全人類の敵くらいに思ってます。(日本が好きな人でも)
日本が西と東で争うように仕向け、中国は西につく。そんなことが100年後でもないように今行動しなければなりませんね。

投稿: simple | 2012年1月25日 (水) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋入学・道州制・裁判員制度・TPP・橋下徹大阪市長 | トップページ | 動画の制作状況 »