« 時には武器として、時には盾として | トップページ | WJFプロジェクトを正式に始動させます »

2011年8月 7日 (日)

竹島動画に関する韓国のその他の反響

この間紹介した中央日報の記事以外に、韓国の別のニュースサイト、OhmyNewsでも私の竹島動画について取り上げていますので、Google翻訳(一部修正)で内容を紹介させていただきます。こちらの記事では私のYouTubeのアカウント名にまで言及しており記者はかなり怒っています。

20111128_84820

"독도가 한국땅? 아이들에게 거짓말 하지 말라"


「独島が韓国の領土?子供たちに嘘はいけない」


日本ネチズン、「独島」日本の領土であることを主張する韓国語ビデオ制作

日本の自民党議員3人が独島問題を抗議するために、1日、金浦空港に到着した。 入国が事前に禁止されたことを知りながらも、果敢に入国を試みたのだ。 入国を拒否されると、彼らは「自由に通行が許可されている自民党議員への入国を制限することは外交的欠礼」と述べた。

結局、彼らは9時間の間持ちこたえた。 その間に韓国料理ビビンパを昼食に食べ、帰国の途に海苔を買った。

日本の挑発の形を見ながら、数多くの韓国国民は怒った。 マスコミは自民党議員の訪問を「政治的ショー」と評価をしながら、ビビンバ試食と韓国産の海苔の購入を揶揄した。 ツイッターでも連日、日本の決定を非難する書き込みが続出した。

自民党議員よりも腹が立つ動画到着

自民党議員が日本に帰って一日が経たないもない2日の午前。 私のTwitterには韓国人を狙ったメンション(mention, 言及)が到着した。 "GloriousJapanForever"と呼ばれる一日本ネチズンが「韓国に竹島を描いた古地図は存在するか? :日韓古地図の比較」というビデオのリンクを掲載した。

去る6月23日、YouTubeに上げられたこの動画は、視聴数が4000だった。 注目される部分は、この動画に対して「良い」ボタンのクリック数が200を超えて、「嫌い」ボタンのクリック数は12個にとどまっているという点。

この動画は、韓国人を狙ったようにハングルで製作されたが、このネチズンは動画紹介で「独島問題は、非常に簡単だ」とし「1905年以前に韓国朝鮮が竹島を実効支配したという歴史的な事実は存在しない」と主張した。 続いて「1905年の日本による独島編入は国際法の手順に完全に一致している」と付け加えた。 彼が言う国際法の手順と呼ばれるものは何か明らかにしなかった。
紹介だけ見ても腹が立つ動画だった。 特にこのネチズンは、独島問題を子供の教育問題と連結させて保護者に向けて直接的な発言をした。

"GloriousJapanForever"は、「韓国は独島を詳細に表記したいかなる文書も存在しない」とし、「古地図」という一つの理由については、独島が日本の領土であることを主張している。
この動画は、自民党議員の韓国訪問前に製作されたが、1日に行われた政治ショー以後、韓国人の間で急速に広がっている。 一方には現実性のない韓国訪問でノイズマーケティングを主導した日本の自民党議員が、もう一方には根拠不足している動画でサイバーノイズマーケティングを主導する日本ネチズンがあった。

私はツイッターをしていないので、この記者に動画のリンクを送ったのは誰か他の人です。(日本人か韓国人かは不明)。いずれにしても鬱陵島を訪問しようとした自民党3議員と同列に私を扱ってくれるどころか、「自民党議員より腹が立つ」とまで言っていただき、私としては光栄の極みです。

また下の質問サイトでは、私の動画を見て、何が本当のことかわからなくなったという韓国の若者が、質問をしています。

독도가 일본땅이라는 이 동영상이 사실입니까?



上記のYouTubeの映像は日本人が作った動画です。 偶然に独島を検索してたら、上記のビデオを発見しました。

上記の動画は、2011年6月23日にアップロードされたもので非常に最近登録されたものです。

最初は日本人が世界の人たちを騙そうとした映像だろうと見下して見ていましたが、全部見てからは何が事実で何が偽りかわからなくなりました。 実際には(私は)韓国史についてよく勉強していません。 また、独島についてもよく知りません。 愛国心は持っていても、結局、行動では何も実践していません。 そのため、「あの動画が偽物だ、日本は嘘をついている!」と堂々と言うことができず恥ずかしいです。 有識者の皆さん教えてください。

この若者はかなり動揺しているようです。韓国の「有識者の皆さん」は例によって、ああだこうだといい加減なことを言って、「独島は韓国領である」という信仰を失わないようにと、親切な牧師さんか神父さんのようにこの若者を説得しています。「有識者の皆さん」がどんなことを話しているかは、Google翻訳で皆さんで読んでみてください。

http://translate.google.co.jp/

上のグーグル翻訳のリンクを開き、読みたいページのURLをフォーム(空欄)にコピペして翻訳ボタンを押すだけで、ページ全体を翻訳してくれます。Google翻訳は、他の言語ではちんぷんかんぷんで全く役に立ちませんが、日本語と韓国語間ではかなり正確に翻訳してくれます。

かねがね韓国は、アンデルセンの「裸の王様」の物語に似た状況なのではないかと思っています。みんななんとなく噓に気づきながら、誰も「王様は裸だ」と本当のことが言えずにいるのではないでしょうか。韓国の若者よ、勇気を出して真実に直面してください。嘘をつく悪いおじさんたちに騙されてはいけません。長く安定した国家というものは、噓と憎しみの上には決して築くことはできないのですから。

(韓国の中には既に真実に気づいている若者が数は少なくとも存在していることもお知らせしておきます。私の動画を翻訳して下さっているのは、そんな真実に目覚めた韓国人の方たちです。)

最後になりましたが、ブログや動画にあたたかいコメントをくださる皆さん、支援を申し出て下さっているたくさんの皆さん、心から感謝いたします。支援の枠組みについては週の初めのうちに発表させていただく予定です。みなさんのご支援を末代まで残るよい作品に変えてお返してしていく覚悟でおりますので、WJFの活動をお支えいただきますよう改めてお願い申し上げます。


« 時には武器として、時には盾として | トップページ | WJFプロジェクトを正式に始動させます »

竹島問題・日本海呼称問題」カテゴリの記事

コメント

この記事を動画にして、ニコニコ動画に投稿しました。

竹島動画に関する韓国のその他の反響
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21566032

前回の記事動画の際には、背景をベージュ系にして、文字を黒字にしました。そうすると投稿者コメントの白字が読みにくいことに気づきました。今後は以前と同じように、白字で動画化しようと思います。

投稿: よしふる | 2013年8月11日 (日) 13時55分

WJFの動画にもこれまで複数の韓国人から「竹島は日本領だ」という書き込みをもらってきましたし、親日の韓国人にこれまで多く出会ってきました。WJFプロジェクトを応援してくれている韓国人もいます。彼らは反日の高まりが親北に傾斜していくことに強い警戒感を感じているようです。韓国人全員が反日ではなく、親日の人々も少なからずいるということを、日本人の皆さんにも知っていただきたく思います。

投稿: WJF | 2012年9月 1日 (土) 15時41分

何だか韓国国内の言論弾圧が始まったようです。

ソース:『「独島は日本の領土」インターネット親日スレッドを削除』(NAVERニュース)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=009&aid=0002794572

(全文訳)
「独島は日本の領土だ。どこに行ってもこう叫ぶ。独島は日本の領土」

あるインターネットカフェに上がってきたこの記事は無差別的にインターネット上で広がっていった。そのほかにも「日本の朝鮮植民地支配は幸せだった」「慰安婦は自発的な行動」という文もあった。最近、インターネットで露骨に日本を称賛して歴史を歪曲するスレッドが急増している。

31日、放送通信審議委員会によると、6〜8月の間、親日スレッド総1万9000件余りが摘発された。「韓国人は独島を不法占拠している一日も早く反省し、謝罪せよ」など歴史的事実を歪曲して韓国人を卑下する内容だった。この記事は、インターネット掲示板やブログを介して拡散された。

放送通信審議委員会は、問題となる文を削除措置して、同じ文を繰り返した利用者に対しては利用解約措置を取った。放送通信審議委員会は 「私たちの歴史と伝統性を否定して青少年たちに誤った歴史意識を植え付ける恐れがあるインターネットの情報が徐々にその水位を高めている。親日スレッドの集中監視をする」と明らかにした。
(ここまで)

ここから見て取れるのは、
・韓国国内での良識派の人が増えている事。
・法律上は韓国も言論の自由を詠っているが、やはり実際は無いと云う事。
・親日派予備軍(韓国の虚構に気付いたが親日派のレッテルが怖くてカミングアウトや行動を起こせない人)をスレッド削除という実力行使で牽制しなければならなくなった事。
かなり焦っているようですね。
政府が間違っていれば批判するのが、愛国的行動をであると云うのはおそらく韓国でも存在する考えだと思いますが、こと竹島問題に関しては、それを貫くための閾値が想像を絶するほど高いのが、韓国の実状でしょう。それでも、竹島問題を見定めて「日本の領土」と叫ぶ行動を起こしている人には正直敬服します。そうのような人々をなんとか支援しながら、虚構を作り出す韓国国内のシステムを崩して行きたいものです。

投稿: Heuroya | 2012年9月 1日 (土) 08時34分

外務省が竹島の領有権主張の動画を作ると発表しましたね。
まだ予算取りの段階ですが、良い傾向だと思います。
取り急ぎ。
ソース:47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082801002520.html
外務省のYouTubeの公式チャンネル
http://www.youtube.com/user/mofachannel

投稿: Heuroya | 2012年8月29日 (水) 11時15分

techlabjpn 様
ご支援のお申し出ありがとうございます。日本は1965年の日韓基本条約で大韓民国を朝鮮半島唯一の合法的政府と承認していますから、その論法は日本としては使えないのではないかと思われます。

投稿: WJF | 2011年10月26日 (水) 18時23分

いつもながら理路整然とした且つ明瞭な動画を配信していただき敬意と
感謝の念に絶えません。いくつかの英語版動画にコメントしましたが
以下の点についてお時間がありましたらご意見をお聞かせください。
1、朝鮮戦争は継続中であり現在は停戦中であること。
2、戦争が終わっていない以上領土は確定していないこと。
3、その意味において韓国に正当な領土を主張する権利があるか
  どうか。
4、私見としては先の戦争中の中国同様に朝鮮半島はいまだに内戦状態
  であり大韓帝国を継承する正規の政権が誕生していない。従って、
  領土問題について異議を唱える正当な権利者になっていない。
ところで、極めて少額ではございますが支援させていただくことに
しました。近日中に振り込みさせていただきますのでご笑納ください。

投稿: techlabjpn | 2011年10月26日 (水) 16時53分

韓国は竹島は韓国領土の証拠が沢山あるんだから(捏造証拠だから裁判したくない) 国際司法裁判所で日本と裁判するように韓国にネット攻撃お願いします

投稿: 健太郎 | 2011年10月 5日 (水) 23時54分

たぬき様
失礼しました。8月14日に改訂された規約の記述が正しいです。8月14日以前に会員となられた方は、随時寄付3ヶ月が適用されます。

投稿: WJF | 2011年8月15日 (月) 09時53分

動画を拝見しました。
とても分かりやすく私自身とても勉強になりました。

貴サイト内記述について一点、確認させてください。

制作と支援の仕組み
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/support.html
において

 「随時寄付」による支援者の会員資格は、寄付をされた日より3ヶ月間。
 「定期寄付」による支援者の会員資格は、「定期寄付」を行う期間有効

とありますが、

『Wondrous Japan Foreverの設立及び支援規約』(最終改訂日2011.8.14 )
においては

 随時・定期いずれも(最終)寄付日より一ヶ月
(第3条2,3項)

とあります。

規約の記述が正ということでよろしいでしょうか?

投稿: たぬき | 2011年8月15日 (月) 08時36分

動画を見ました。
的確でとても素晴らしい出来だと思います。

私はマニラに住んでいるものですが、ここフィリピンでは、
韓国人が日本人よりもずっと多く住んでおり、日本同様にテレビでは
韓流ドラマとK-popが毎日流されています。

その影響力のせいか、韓国のごり押しを自然と受け入れているのでは?
と感じる時があります。

たとえば、フィリピン航空の機内モニターの英語版の地図には、
東海の単独表記が、大手の本屋で市販されている教科書や地図には、
日本海の横に東海が併記されています。

韓国による、こういった海外でのロビー活動に対抗するためにも
是非今後とも良質な動画作成をお願いいたします。
応援しております。

投稿: マニラ在住28歳 | 2011年8月14日 (日) 05時10分

私の知り合いにも独立博物館?!とやらに展示されている、
日本軍の数々の奇行、野蛮な行為をまったく信じていないという韓国人がいますよ。
「だって、韓国の政府は嘘つきだから」と言ってます。
「日本は平等で住みやすい」とも言ってました。(欧米で韓国人というだけで差別を受けたそう)
本当は気がついている人が、まだまだいるはずなんです。
韓国人のアイデンティティの中心軸である敵国日本が正しかったと認める余裕がまだ無いんですよね。
今、高岡革命(笑)やフジテレビデモなど、日本国内で勢いがついてきましたね。
この波をしっかりとらえ、乗りこなしていけば必ず光明をつかめると思っております。
わずかですが寄付もさせて頂きます。
また、私も私なりの方法でアプローチしていきます。

投稿: lily | 2011年8月11日 (木) 08時59分

勝手ながらいつも拝見させていただいています
お疲れ様です


韓国では子供に日本人を殺める絵を描かせるなどという国レベルの半日教育が行われているのに
韓国の汚点を全く報道しないのがおかしくてたまりません

それどころか日本で大きな震災があって日本ががんばらなければならないときなのに
韓国韓国とテレビで流れているのがすごい不快です
それにテレビで韓国に関する好意的なことをを洗脳的に流すことを
不快に思っている人が思っていない人の軽く20倍以上(動画やニュースの評価数)いて
韓流が問題になっているのに無視してまだ流すのが本当に考えられなくて不快です


竹島問題についてですが
ttp://www.youtube.com/watch?v=E9yQaxNiRzo&feature=related
2008年に韓国が自ら日本の領土だと自爆してしまったのにまだ突っかかってくるとは本当に韓国人の心が分からないです

回りの国を見てみるとよく分かりますが日本は本当によい国ですね
人口が多いのにGDPがすごく高いし、礼儀があり、かなり発展していて、なにより平和ですし

コメントを読んでくださっているのなら下手な文で申し訳ないです


僕も日本が大好きです!!!
無理をせず活動がんばってください!! 応援しています

投稿: あつ | 2011年8月10日 (水) 03時05分

真実を知りつつある韓国人若者の質問と、韓国側の有識者の皆さん?のコメントページ見せていただきました。こちらがどれだけ文献や古地図等の証拠を見せながら説明しても韓国側は証拠なしのでたらめな文章だけを並べるという流れはこれからも続きそうです。韓国側の主張をコテンパンにする動画も期待してます。たとえば三国史記の于山国の記述があるページとかの写真は竹島資料館等にないのでしょうか?「核兵器並みの破壊力の動画」期待してます。応援してます!!

投稿: こう | 2011年8月 9日 (火) 19時15分

本来は政府なり外務省なりがしかるべき主張を盛り込んだ映像を製作してほしいと願ってきました。
しかし現状では全く期待できないと感じていたところ、WJFさんの映像の数々に出会いました。
竹島に対する捏造を始め、ジャパンエキスポの傍若無人な振る舞いなど、日本を愛する者として見過ごせない問題に対しきちんと主張する映像に感服いたしました。

感情を抑え冷静に訴えている映像は説得力を持ち本当に素晴らしいです。

寄付などぜひ協力させていただきたいと思います。

投稿: 和@ | 2011年8月 9日 (火) 03時00分

韓国にもまともな人間はいるんですよね...
そういう人間となら友好関係も考えられるんですが、そうでないのが圧倒的多数ですからね...

投稿: | 2011年8月 8日 (月) 12時34分

お疲れさまです。
バンキシャで報道されましたね。
防衛省は有事の際には自衛隊を派遣するといっていますが、これはもう有事と言ってもいいのではないでしょうか…。
ttp://www.youtube.com/watch?v=kONQkAjTzW0
テレビアンカーでも竹島特集ありました。韓国は北朝鮮との対話を再開させたい。しかし、昨年の攻撃で兵士だけでなく民間人も亡くなっているのに、それをうやむやにして弱腰で対話をしては国民の反発は必至。そこで韓国民の関心をそらす必要がある、→竹島問題へ、ということになっていると解説していました。

投稿: nupo | 2011年8月 8日 (月) 11時38分

WJFさんの自信を持った毅然したコメント、素晴らしいです。
ネット上での発言はどうしても感情的なコメントが多くて閉口してしまいがちですが、発言に自信をもち、冷静に、事実を述べていくやり方が朝鮮にとっては一番イヤなやり方と思います。
献金等私のできることで応援致します。
フェイスブックのいいねボタンを付けてくれたら嬉しいです。

投稿: mugicad | 2011年8月 7日 (日) 22時08分

初めて書き込みます。

GloriousJapanForever氏のアップした動画は全て拝見しました。
動画で説得するというアイデアは勿論素晴らしいのですが、
それぞれの動画の品質の高さにも目を見張りました。
そういったお仕事をされていたのでしょうか?
言葉や音楽の選び方にも”プロ”のセンスを随所に感じました。

基本的に私は隣国とは仲良くした方がいいとは思うのですが、
信実は信実としてきっちりと主張し合うべきだと考えています。
諸外国相手に効率的にこちらの意見を伝える方法はなんだろうと
思っていた矢先でしたので、一連の動画に一層驚かされました。
一言で言えば、非常に大きな可能性を感じています。

今後とも活動頑張って下さい。心から応援しています。
私も献金等で貢献できればと思います。

投稿: ななしの愛国者 | 2011年8月 7日 (日) 20時30分

この韓国の若者のように、
私も最近まで自国を取り巻くさまざまな問題に
気づかずにきてしまいました。
しかし、WJF様の動画で「これではいけない」と
強く心を動かされた者の1人です。

WJF様の作る動画が1人1人の問題意識を呼び起こしていくのは
間違いないと、私も確信しております。

お体に気をつけられながら、今後の活動が
すべてスムーズに運びますよう、応援しております。

投稿: たま | 2011年8月 7日 (日) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545385/41119958

この記事へのトラックバック一覧です: 竹島動画に関する韓国のその他の反響:

« 時には武器として、時には盾として | トップページ | WJFプロジェクトを正式に始動させます »